« 食の中国 その2 | トップページ | 食の中国 その4 »

2009年1月26日 (月)

食の中国 その3

食の中国で外せないのが「北京ダック」でしょうな。

2009011820180001 飴色に焼けた北京ダック。

写真を見ているだけでもよだれが出そう。笑

世間で言うところの北京ダックの名店はいくつかありますが、そんな名店でなくても、激ウマかつリーズナブルの店は結構あるものです。

ここのお店は、海鮮が評判の店なんですが、北京ダックもこれまた「激ウマ」なんですわ。

価格も名店の1/3の値段らしいです。

2009011820180000 薄い北京ダック専用の皮に、これまた激ウマのたれをつけて、ダックをのせて、きゅうり・人参・ネギをのせて、クルリと巻いて一口。。。。。

”食の中国ここにあり!”って感じですかね。

ワタシの経験上、名店以外にも激ウマそしてリーズナブルなお店は、星の数ほどあるというのがワタシの感想ですね。

« 食の中国 その2 | トップページ | 食の中国 その4 »

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/43863714

この記事へのトラックバック一覧です: 食の中国 その3:

« 食の中国 その2 | トップページ | 食の中国 その4 »