« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

公的資金での株の買い上げ終了か?

3月末日にかけて、実体経済を無視した公的資金からと思われる株の買い上げがありました。

これで、3月期末の企業決算の為の株価維持は、ある程度成功したわけです。

あとは実体経済に合わせた株価に下がって行くのみになるのでしょうか?

それともあくまで公的資金の買いを続けていくのでしょうか?

4月は株価から目が離せませんな。

株価をみれば、この先日本経済がどうなっていくのか予想できますからね。

四捨五入で50歳の男の書斎

2009033117370000 タイトルどおり四捨五入したら50歳の男の書斎です。

簡単に言えば、ワタシの書斎です。笑

ワタシが子供の時分、もうすぐ50歳になる男と言ったら、本当に「おじさん」でしたな。

しかし、当の本人がこの年になってみると、20代30代の延長のままで、気付いたらもうすぐ50歳って感じなんですね。

でも、昔の50歳の書斎ってこんなガキっぽい感じじゃなかったでしょう。

まぁ、さすがにアダルト系はありませんがね。猛爆!

2009年3月30日 (月)

今更GMを潰すんですかい?

今頃になってGMを潰すんですかい?

オバマ米政権の自動車作業部会は30日、ゼネラル・モーターズ(GM)とクライスラーの再建計画の受け入れを拒否した上で、負債削減のため破産処理を行う可能性もあると明らかにした。

ある米政府当局者は匿名を条件に「われわれは残念ながら、両社のプランはどちらも現実的ではなく、彼らが求めている多額の追加投資は正当化できないとの結論に達した」と述べた。

どうせダメなんだから、始めから潰してやり直せば良かったのよ。

余計傷口が化膿しちゃってるんじゃぁないの?

2009年3月29日 (日)

讃岐 丸亀製麺でうどんを食べてみた

2009032811490000 讃岐 丸亀製麺で、うどんを食べてみました。

その場でうどんを打っている本格派なのだ。

本場の讃岐うどんにはかなわないでしょうが、関東モンには十分に美味しいのですよ。

ワタシ、このお店最近知ったのですが、チェーン店なのでしょうか?

あちこちにお店があるようですね。

ベースがうどんなので、比較的リーズナブルでいいですね。

2009032811330000 ワタシが食べるのは、この「釜揚げうどん」か「かけうどん」です。

水にさらしていないうどんは、のど越しがとてもよく「快感」です。笑

「かけうどん」も捨てがたく、関東にはない「すまし汁」のような「出し汁」が何とも言えず美味ですな。

「釜揚げうどん」も「かけうどん」も写真のように「いか・キスの天婦羅」と「お稲荷さん」をトッピングしていただきます。

これで満腹~ごちそうさま~となります。

2009年3月28日 (土)

湘南名物 鯵の押寿司を食べてみた

2009032716040000 東海方面まで用事があったので、途中で「湘南名物 鯵の押寿司」を買って食べてみました。

創業明治31年!

すごいですねぇ!

ワタシの会社も創業明治ですからぁ~!笑

お値段1200円と少々お高め。

しかし、いい仕事してます。

鯵の半身を、また開いてユニークな形にしています。

すし飯もひと手間加えてあるようです。

久しぶりに美味い名物をいただきました。

ごちそうさま~

2009年3月27日 (金)

久々に地震予知情報です

2月28日以来、久々に地震予知情報です。

ワタシの地震予知情報はけっこう当たるので、心の片隅に留めておいてもよろしいかと思われ。。。。。

地震予知範囲:::東北~関東太平洋沿岸または付近の内陸

想定マグニチュード:::5~6前後

想定時期:::4月10日くらいまで要注意とします

震度は震源深さによって変わるのでなんとも言えませんが、最近、震源深さ10キロ等の比較的浅い震源の地震が多く観測されていますので、要注意と考えます。

(震源深さが浅いほど、震度が大きい傾向があります)

2009年3月25日 (水)

マーチンD-42に・・・

マーチンD-42にピックアップ(ギターマイク)をつけてみました。

2009032421270000個人的に、フィッシュマンというメーカーのものが好きなので、それを取り付けました。

このモデル、比較的最近発売の新しいピックアップとの事で、どんな音質になるか楽しみでした。

写真にもあるように、ボリュームとトーンのダイヤルがついているおかげで、本当に生音に近い所から、少しコーラスのかかったような音質まで表現できるのがうれしいですね。

弾き語りなどには生音に近く。

バンドで使う時には、少しコーラスをかけて音質に艶をだす。

結構使えそうなピックアップですな。

2009年3月24日 (火)

陣内さんよ~

女優紀香サンを弄ぶとはオドロキましたねぇ。

ワタシだったら絶対主夫になっちゃうもんねぇ。笑

身の回りのお世話全部やっちゃうもんねぇ。猛爆!!

輝いてます立金花(リュウキンカ)

ワタシの家の花壇では、半月ほど前に福寿草が終わりを告げ、立金花が真っ盛りです。

2009032311390000 本当に朝日に輝く立金花は神々しいですね。

「お釈迦様のまわりで咲き乱れる立金花」って言葉が似合いそうな花です。

スイセンも開花が始まっていて、ワタシの家の花壇は春爛漫って感じです。

異常な株価の買い上げ

ここまで実体経済を無視した株の買い上げを目の当たりにすると、ワタシはガクガクブルブルと震えてしまいますな。

もうダメかもね。。。。。

上がる理由の存在しないNY株が上昇、誰が買っているのか?

 何の目的で?

 もちろん日本国民の郵貯・簡保資産を寄付することで買われている

【ニューヨーク23日時事】週明け23日のニューヨーク株式相場は、米政府が金融安定化策の詳細を発表したことなどを好感して金融株主導で急伸、ダウ工業株30種平均は前週末終値比497.48ドル高の7775.86ドルで終わった。上げ幅は今年最大で、約4カ月ぶりの大きさ。ハイテク株中心のナスダック総合指数は98.50ポイント高の1555.77で終了した。】

アメリカ株が上昇する理由は皆無である。

おそらく数十兆円規模の強引な買い支えによって上昇している。

こんな資金はアメリカにないので、日本か中国しかない。

やるとすれば馬鹿の麻生しかないだろう。

国民の資産を、どんどんアメリカというドブに流し、金融詐欺師たちを援助しているのだ。

日本金融庁は、アメリカ資本の回し者である。

国民が爪に火を灯すように貯めてきた、なけなしの郵貯資産を、勝手に詐欺師どもに貢いでいるのだ。

この金は二度と還ってこない。

3月中に巨大暴落との噂が流れている。

「今が買い時」とバカ投機大衆を焚きつけて、カネを巻き上げたうえでズドンと落とす。

これが百年前から続く基幹投資家の常套手段なのである。

今は、株価が上がる理由など皆無という現実を認識する知恵があるなら、騙されることもないが、欲に目がくらんだ連中は、いとも簡単に詐欺に引っかかるものだ。

振り込め詐欺に関しても、「カネを返す」という手口が、一番、効率的に引っかかるのだそうだ。

おそらく、ソフトバンクや農林中金救済のために仕組んでいるのだろうが、これは国民のカネで、世界の投機家を支えるものであり、連中の卑劣な巨額ボーナスに変わるだけのものであり、国民資産の奉仕提供以外のものではない。

麻生金融庁が泥棒の手先となり、日本からすべてのカネが盗まれてゆく。

少々過激な内容ですが、ほぼ間違いないだろうと思えるところが、現在の株価のポジションですね。

2009年3月23日 (月)

離婚ですか。。。。

この週末の夜、友人から突然電話があり、今から時間を作れないかとの事。

なにやら言いたそうだったので、会うことにしました。

友人曰く。

「離婚しようかと考えているんだよ。。。」との事。

オトコの立場で男女関係(婚姻生活中心)を語る時、

ワタシが思う事があります。(一般論で当てはまらない場合もありますが)

それはオンナの人に対して、

”オトコは単純で結構ロマンチストな傾向があるので、そのへんを理解して接してもらえると、オトコは従順に良く働きますよ”

と言う事です。(いわゆる「あげまん」ってやつなんでしょうかね)

”そして追加できるこちならオトコはみなスケベなので、その辺を刺激してあげるといっそう夫婦円満・和合・合体・柔和”って感じになると思います。

やはり夫婦は「心と身体」・・・と言うより「身体と心」って思います。

それはオトコサイドの身勝手な妄想なのでしょうか・・・・?

どこの家庭でも悩み事は果無しなのでしょうが。。。。。

幼稚なオトコの独り言だと笑ってくださいませ。。。。。

2009年3月18日 (水)

世界が激変します//目にとまった方は是非読んで欲しいです

ワタシがとても信頼しているブログ、noffyさんのブログからです。

これから地球が破綻に至る過程を示しています。

長文ですが、読んで欲しいです。(LEAP/E2020 の最新レポートと書いてあります)

2009年4月~7月

米国大企業の倒産
米国銀行の国有化とそれによる欧州アジアへの連鎖
英国の負債について英国中銀以外の資金の出し手がなくなる
ポンドの崩壊およびIMFとEUの英国デフォルトへの干渉


2009年8月~10月

中国、日本、産油国の米国国債を買う能力の喪失
FRBによる米国債直接購入
ドル崩壊
国の金融システム、政府のすべてのデフォルト
世界的失業者の増加


2009年11月~2010年3月

共通課題の喪失によるG20の継続中止
米国における失業率20パーセント越え
中国における各地からの労働者の日々の暴動
日本における民主党政権の樹立
欧州の失業者の増大する地域のための欧州共通ファンドの創設
州の大都市における毎日のデモと暴動
米国における税収入の崩壊による州政府から連邦政府への納税不可能
米国における反連邦政府攻撃の増加(極右の軍事勢力に主導される
予算カットによる米軍の海外の半分以上の拠点からの撤退
世界経済システムの脆弱化


2010年4月~2014年4月

世界的な食料、薬品、機械部品、エネルギー等の不足
米国における2008年比GDPの30パーセントダウン、生活水準の50パーセントダウン
失業その他の社会問題の増加による米国での大規模な戦闘の発生
米国南部地方の浸食(メキシコ国境の政治的問題)
国各州の利害衝突による軍事的行動の発生(特に連邦政府に対して)
米軍の残された最後の部隊の欧州撤退
NATOのロシアを含む欧州米国連合への変化
コロンビアにおける全面的な市民戦争
ブラジルを中心とした南米連合の創設
ロシアの辺境部の問題発生による非常事態
ウクライナの独立
アフリカからの大量の飢餓難民の欧州への流入
2008年比20パーセントの欧州の生活水準ダウン
イスラエルの経済危機とイランへの核攻撃
世界的産油能力の喪失
中国、日本、韓国のアジア連合の創設
台湾の中国併合
アジア連合が米国西海岸の州と特別な条約を結ぶ


2014年以降

あたらしい枠組みを作ろうとするリーダーのもとで一部の大国が力をつける(「弱肉強食」の状態となる) 第1次世界大戦後100年の記念すべき年、世界は1914年の欧州に逆戻りしたように見える

ワタシはこの意見に共感しております。。。。

ワタシは備えておりますぞ。。。。

庭に咲く立金花(りゅうきんか)

2009031808350000 今年もワタシの家の庭に、立金花(りゅうきんか)の花が咲きましたよ。

2年前、2株だったのが、今では10株くらいに増えています。

朝日を浴びて金色に輝く立金花の清々しい事。

小さく光る花に、しばし見とれてしまいますな。

ワタシの家には小さな花壇があります。

少しづつ咲いた花々をアップしようかな。。。。。

2009年3月17日 (火)

男脳&女脳

男脳と女脳ってのがあるらしいですね。

男脳。。女の人には理解できない男の領域(考え思考回路)

女脳。。男の人には理解できない女の領域(考え思考回路)

考え方がクロスする所はないのでしょうかね。。。

2009年3月16日 (月)

アメリカAIG幹部への6億円ものボーナスってか

ワタシのとても信頼しているブログからです。

政府から17兆円もの公的資金を受け入れ、救済されています【AIG】ですが2008年分のボーナスとして経営幹部400人に1億6500万ドル(161億円)のボーナスを支払うと発表し、物凄い反発を受けています。

国会経済会議のサマーズ委員長は「言語道断」と批判し、下院金融サービス委員会のフランク委員長は「法的に検討する」と延べ、またマスコミは一斉に批判に動いていますので、今後【AIG】をはじめ巨大金融機関の支援は停止し、破綻処理に移行させるべきであるという動きが加速することもあり得ます。

【金融村の住民】は政府からの支援は当然という態度であり、政府が勝手に資金を投入しているとしていますので、今回のようなボーナスに対しては“当たり前”となっているのです。

米国民の生活は日々悪化しており、このような巨額ボーナス(最大では6億円支給)は米国民の感情を逆なでするものであり、今後金融機関への救済は理解が得られない事態に陥ることは必至であり、【金融崩壊第2幕】は巨大金融機関の破たん処理へ移行することになります。

アメリカ金融界の非常識さには、ホントあきれ返るばかりですね。

このような今の金融の非常事態になったのが、自分たちに原因の一端があると考え、猛省しないのでしょうか?

この傲慢なアメリカ金融界、

(アメリカの企業全体にも言えますがね・・国家に金融支援を求めるのに、プライベートジェットで平気でやって来るんですからねぇ)

の腐った根性を叩き直すには、こいつ等の金融資産を差し押さえるくらいの荒療治をしなければ、この人達は懲りないのでしょうね。

「馬鹿は死ななきゃ直らない」とはこいつ等の為にあるような言葉ですわ。。。。

2009年3月14日 (土)

33年前のエレキギター

2009031415090000 33年前のエレキギターになります。

ワタシの兄が高1の時に買ったものです。

25年ほど眠っておりましたので、3年前にオーバーホールしましたよ。

ノーマルでは甘いトーンが絶妙です。

Greco(グレコ)というメーカーのギターなんですが、今弾いてみると結構良い音で鳴ってくれます。

時間とというものはギターをここまで変えるんですね。

まさにビンテージ!

かなり傷んだギターですが、そこがまたいい味を出してるんですよ。

2009031415110000 書斎での練習用にMarshall(マーシャル)のミニアンプなどを買い込んで、日々練習に励んでおります。

このギターでサンタナなどを弾いたら良い感じですぞ。笑

2009年3月12日 (木)

イチゴ農家は甘い香りに包まれて

遠縁にあたる親戚のイチゴ農家に行ってきました。

2009031211120000 ちょうど箱詰め作業中だったので一枚撮らせてもらいました。

一番の書入れ時は、12月中旬~1月末日位だと言っていましたが、まだまだ忙しそうでしたね。

5月の連休明けまで出荷が毎日続くそうです。

まぁ~作業場の中の香りの甘いこと甘いこと・笑

身体中に甘いイチゴの香りが染み付きそうでした。。。。

2009年3月11日 (水)

ワタシの家のマーチンギター

2009031021410000 ワタシの家には、いつの間にか貯まってしまったマーチンギターが4本あります。

写真右から

1976年製 K-Yairi YW-1000(高2の時に買ったものです)

2000年代 D-18 ゴールデンエラ

2000年代 D-42K(コア)

1976年製 D-45

1976年製 D-28

2009031021420000 左写真のD-45のヘッドには中・高と憧れましたなぁ~

当時の有名フォークソング歌手の一部では、ずいぶん使われていましたからねぇ。

そうそう当時の「あのねのね」の清水国明さん?でしたっけ?

彼もD-45を購入して、「一生の宝物だ・・・」などと書いた記事を読んだ事がありましたな。

ワタシも当時の夢が叶って数年前に入手できました。。。

弾いた感想ですか?

・・・・・そうですね、”鈴鳴り夢心地”って感じでしょうかね・笑

2009年3月10日 (火)

埼玉県川口市の密蔵院へ行ってみた

2009031011290000 埼玉県川口市の密蔵院へ行ってみました。

ここのお寺は今の季節から初夏にかけて、まるで別世界に来たような感じのする、花と緑に包まれたお寺さんなのです。

3月に入れば、花々が後から後から咲きだします。

それが初夏にかけて青々とした新緑に変わっていきます。

ご縁があって年に何度か行く機会がありますが、まさにこれからがベストシーズンですな。

首都圏にお住まいなら、散歩気分で散策されるのも良いと思いますよ。

完成された庭園にきっと驚かれることでしょう。

2009年3月 9日 (月)

世界経済がマイナス成長って・・・・・

【ワシントン9日時事】世界銀行は9日までに発表した調査報告で、国際的な金融・経済危機の広がりを受け、2009年の世界経済が戦後初めてマイナス成長に陥るとの予想を明らかにした。

少なくとも潜在成長率を5%下回る恐れがあり、世界の貿易量は過去80年で最大の落ち込みになるとみている。具体的な数値は示していない。(時事通信)

世界経済がマイナス成長って、こりゃぁ~まずいんじゃないかい。。。。。

具体的な数値は示していないって、本当にまずいんじゃぁ~ないかい。。。。。

やはり、世界経済は取り返しのつかない所にまで来てしまっているようですね。

ワタシが想像するに、世界経済崩壊の日はある日突然やって来ると思うのですよ。

コップに入った水が、表面張力でこぼれずにいる状態。

それがまさに今の状態。

表面張力の限界が来て水があふれる時、思ったより多い水がこぼれます。

それが「Ⅹデー」世界経済崩壊の日。

その日が近づいていると感じるのは、ワタシだけなのでしょうか。。。。。

今週も下げ下げ~

財務省が9日発表した1月の国際収支速報によると、経常収支は1728億円の赤字だった。
赤字転落は1996年1月以来13年ぶり。

FDICは6日、ジョージア州の地銀フリーダム・バンク・オブ・ジョージアを業務停止とした。
米国での銀行破たんは今年に入り17行目。


日経全体で見ても騰がる要素は見当たりません。

あとはPKO(公的資金)のみぞ知るでしょう。

やっぱ、下げ下げムードかな。。。

2009年3月 8日 (日)

胡蝶蘭を育てる

胡蝶蘭を育てる・・・って言ったって何をしてる訳じゃぁございません。

ただただ出窓に置いておくだけなのですよ。

2009030709140001 ワタシの家は3年ほど前に、「住友林業の家」で注文建築をした家なのです。

ワタシの家の「売り」は二点。

蓄熱暖房(深夜電力の時間帯にレンガを熱して、昼間に放熱するってやつです。)と、全長4メートルの裏廊下の収納です。

この蓄熱暖房のおかげで、冬場昼間約20度・夜間約17度位に保たれています。

そんな訳あってか、胡蝶蘭を出窓に置いておくだけでも、写真のように立派に花が開くわけなんですね。

楽して胡蝶蘭を育てたかったら「住友林業の家」が良いかもしれませんね。笑

2009030709140000 ワタシの家のリビング・ダイニングは約20畳ほどありますが、蓄熱暖房のおかげで、どこにいても暖かく、4メートルの収納のおかげで、さっぱりと片付いております。

「住友林業の家」の設計担当の方のセンスの良さには脱帽しますね。

ワタシの意見を忠実にセンス良く設計に組み入れてくれますからね。

2009年3月 5日 (木)

前場終 雑感

前場終値 7487.86円 +196.90 (+2.70%)

実体経済を伴わない株価の上昇は、後日深刻な影響を与えると思うのですがね。

こんな感じで買い上げが続くと、ワタシが考えるに、先進国と言われる中で、今の世界経済の悪化(世界恐慌とあえて言いましょうか)からの回復は、一番遅れるのではないかと考えてしまいます。

ホント、何やってんだか・・・・・

2009年3月 2日 (月)

ダウ先物が~!!

CBOT ダウ 先物・・・7000割れてきておりますがな。。。

日経も4%も下げてきているし。。。

まずいよ まずいよ!!

本当に「地獄のひな祭り」がやって来るのか?

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »