« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

真相やいかに! その3 (じょんいる君関係)

予備役自衛官に対する招集待機命令や所在確認が始まったようだ。

もちろん陸海空軍に対しては、第一級の臨戦待機が指令されている。

日米韓ともに北朝鮮との戦争が避けられないと見て、すでに準備を進めている模様。

北朝鮮は、テポドン2の発射を行い、核弾頭を搭載する可能性がある。

これもまた、ワタシの見ている信頼度・中レベルのブログからです。

だんだん、情報がエスカレートしてきました。

実際に水面下では、これ位の事はあっても、おかしくないとは思っています。

じょんいる君の指先一本にかかっているのですからねぇ。

お~怖。。。。。

自称ミュージシャンの方へ/このモニター知ってる?

2009052022430002 このモニターは結構有名らしいのですが、どのくらいのモノなんでしょ。

ワタシ、さっぱりわかりませんデス。

ワタシ達の練習する”オヤジバンド”の個人スタジオに、最近おかれたモノなんです。

このモニターのおかげで、全体の音がはっきりとして、すごく練習がやりやくすなりました。

2009年5月29日 (金)

真相やいかに! その2 (じょんいる君関係)

中国は北朝鮮へのオイル/ガス供給を停止した。

これまたワタシ的に、信頼度・中レベルのブログからの情報なのです。

中国も「少し本気で起こってる事を、じょんいる君に教えてやろう」って感じなのでしょうか?

ここで友好国、露西亜が動き出したら、本当にじょんいる君”やけのやんぱち”で何かしでかすかもしれませんな。

真相やいかに!(じょんいる君関係)

アメリカ政府は、北朝鮮からの攻撃を想定し、在韓アメリカ人に早急に出国するよう要請した。

ワタシ的に信頼度・中レベルのブログからの記事抜粋です。

この情報が確かなら、アメリカはじょんいる君が、ドンパチ始めるのを想定し始めた事になります。

ヒラリ~女史の強硬発言もあることですからねぇ~

平和ボケ日本、この危機にどう対処しますの?

あ~そう総理は、この軍事的危機に対して、どんな対応をするのでしょうかね?

この件につきましては、もう先延ばしできませんよ。。。。

じょんいる君、エスカレート

海を隔てたお隣サン。

発言がなにやらエスカレートしてきていますねぇ。

米・日・韓の結束にも注視です。

そこに露がまたまた怪しげな気配が。。。。

中・露の動向には気をつけなければなりません。

東アジアの情勢が、悪い方向に動きそうな気配です。

恫喝外交に効き目がなくなったと感じた じょんいる君が、実力行使外交に転じてもおかしくありません。

セージの花咲く

2009052708330000 ワタシの家の花壇では、セージの花が咲き始めました。

セージってハーブなんでしょ?

ワタシ、その辺の所、詳しくありません。

なんか香りがしますねぇ~

このセージって、もの凄く増えるんですね。

2年ほど前に、ほんの一枝って感じで植えたのですが、今では両手を広げたより大きく育っています。

枝を一度落としたんですが、今年も大きくなりそうな気配がしています。

2009年5月28日 (木)

別に汚い訳でもないのに汚く見えたもの

2009052711340000 汚い訳ではないけど、汚く見えたもの。

養命酒のコップの中に入った味噌。

多くは語りますまい。。。。。猛爆!!!

キッチンの片隅でこれを発見した時には、ブッ飛びました。笑

愛妻曰く。。

パックに残った最後の味噌がもったいなかったので、養命酒のコップに入れておいたとの事。

食事前後の方、大変申し訳ございません。。。。。

( ̄Д ̄;;

2009年5月27日 (水)

あなたはこの情報を信じますか?

未確認情報ですが、ロシア政府が北朝鮮と米国・韓国とが核紛争状態に陥る可能性があるとして予防的準備体制に入っているとの情報が流れています。

米国・韓国ともまだ軍事的にどうこういう態勢にはなっていませんが、今回のロシアの準備をみて準戦時体制に移行する可能性も出てきており、不測の事態に発展する可能性も出てきています。

また日本と米国との関係は北朝鮮核実験実施の事前連絡があった・なかったでギクシャクしており、仮に北朝鮮が日本をターゲットにしてミサイル発射準備を完了させた場合、日本は事実上丸腰となっており、為す術がありません。

北朝鮮を中心にロシア・中国・韓国・米国の間で緊張が高まってきていますが、日本は平和ボケしており、何も準備していません。

何もないのが一番ですが政府に頼れない今、万一の為に備蓄等準備だけはしておいても損はありません。(Nevadaより)

ワタシの信頼しているブログからです。

現在、役3か月食糧備蓄をしていますが、備蓄目標3か月から半年に変更する予定です。

ご乱心ゆえ、何をしでかすか わかりませんからね。

用心用心。。。。。

世界がドロドロし始めた。。。。。

米国GMとじょんいる君。

世界二大ドロドロの元。

これじゃぁ夜もおちおち眠れませんわ。。。。。

朝起きたら、世の中激変なんて事もありえます。

くわばらくわばら。。。。。

ご乱心でござる~!

じょんいる君、ご乱心とちゃいますの?

良しなにお付き合いしていた所まで怒っちゃったよ。

ワタシも危機感を感じるんですけどぉ~

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

2009年5月26日 (火)

カリフォルニアがえらいことになっとるでぇ!

2009年5月19日に米国のカリフォルニア州で行われた予算に関する住民投票で、大半が否決されたことにより、大幅な歳出削減を行わなければならなくなりました。

こちらなどによると、以下のようなもののどれかが(まだ決定していない)廃止、削減、あるいは実行されます。

教育
・大幅な教育予算削減
・授業の削減
・教育関係者数万人の削減


医療・生活保護
・低所得者に対しての医療保険の削除
・障害者に対しての医療保険の削除
・生活保護の廃止


消防員
・1700人の消防隊員解雇


州資産の売却
・フットボールスタジアム
・遊園地
・刑務所など


治安
・刑務所の閉鎖と売却
・重犯罪を除く約4万人の囚人を釈放

囚人の釈放はそれだけで、2億ドルの経費削減効果となるようなので、アメリカの他の州でも追従すれば、

囚人には夢のような話です。

しかも、再収監もされないようなら犯罪者パラダイスとしか言いようがないですね。

マッドマックスの世界が近いですね。

日本が同じようなことになるとは言いませんが、日本でも国や地方の税収入は大幅に減少することは避けられなく、部分的には似たような道を辿る可能性はあるかもしれません。

しかもわりとすぐに。(クレアなひとときより)

日本の地方自治体も、財政難のところがほとんどで、いつかこういった事が起きるとも限りませんねぇ。

アメリカのまねごと大好きのニッポンですから、なおさらですな。

自民・公明サンよ、100年安心の年金プランはどうなったの?

厚生労働省は現時点で<年金支給基金>は500兆もの赤字になっているとしており、今後給付水準の引き下げ、掛け金の引き上げが必至となっています。

ただ、現在の年金支給では、いわば勝ち逃げ世代と言われる65歳以上の支給額が払い込み額に比べ”異常”に多く、これ以上掛け金を引き上げた場合、年少者は年金掛け金で生活がなりたたない事態に追い込まれます。

今後、現在の年金システムを維持しようと思えば、現在の給付水準を30%以上<引き下げる>という事態に追い込まれることになりますが、国に「ない袖は振れない」訳であり、今後年金でゆっくり老後という生活はあり得ません。

国民はしっかり蓄えを積み上げ、目先のリスクのある投資ではなく、20年、30年という長期的な視点で、自分の年金資金は自分で蓄え運用するという事をしておきませんと、悲惨な老後が待っていると言えます。(Nevadaより)

100年安心だと言っていた年金プランが、えらい事になっているようです。

当時、坂口厚労省が「100年安心の年金のプラン!」などと、バーコードを振り乱しながら言っていた記憶があるのは幻でしょうか?

やはり、今の国家はインチキ国家・庶民不在の国家です。

今でさえ、若い世代になればなる程、年金始終額が減額されてくるシステムです。

そんなシステムで、年金を払うものはいませんわな。

払うだけ馬鹿を見そうなシステムに、若人が年金システムに対して、魅力や老後の安心感など持てるはずがありませんわ。

ワタシだって、会社員じゃなかったら、絶対に払いたくないですからね。

天引きじゃ仕方ないから払ってるようなものです。

やはり、政権政党が長期に続くと、良い事はひとつもありませんね。

最後は、政党の自己利益に走ってしまう。

公明党も、連立組んで与党になったとたん、腰抜け政党になってしまいました。

野党だった時の公明党は、嫌いじゃなかったんですけどねぇ。。。。。

権力を持つと、その権力にすがり付いていたいがために、自民党のように腰抜けになってしまうのでしょうかね。

ホント、最低国家。。。ジョンイルくんちと同じだよ。。。。。

新型インフルエンザ/情報操作か?

ワタシが登録している信頼できるメルマガにて、気になる記事が載っていました。

転載禁止なので。。。。。

そのメルマガによると、東京都内のとある中学校では、季節外れのインフルエンザが流行しているそうです。

簡易検査ではA型とのこと。

抗インフルエンザ剤を処方されているとのこと。

そこの教師からが情報ソースなのですが、その教師も今の時期に、インフルエンザが流行した事は今まで一度もなく、大変気になっているとのこと。

こういったことが、公になってきていない事に疑問を感じる。

情報操作しているのではないか。。。。と結んでいます。

確かに今の国家・自治体なら情報操作をやりかねませんなぁ。

首都圏が関西圏のような事態になったら、一大事でしょうからねぇ。

「弱毒性だし、黙っていようよ。。。。」なんて話をしてもおかしくないですわな。

ワタシは、世の中で今起きている、本当の事が知りたい。。。。。

2009年5月25日 (月)

気になる地震発生

発生時刻 2009年5月25日 20時26分ごろ

震源地 静岡県西部

深さ 30km 規模 マグニチュード 4.6

震度3 静岡県 静岡県中部 静岡県西部

嫌な場所で地震が起きてしまいました。

天竜川河口付近が震源地のようです。

地震予知研究家のワタシとしては、非常に気になる場所での地震です。

付近には東海・東南海と、大地震の懸念される地域があります。

そういった地域に影響を及ぼさないか心配しています。

この先少しの間、この周辺地域を注視していこうと考えています。

ワタシ達も、動物の異常行動・家電用品の誤動作、何時もと違う自然現象等に注意していってもいいかと思いますな。

2009年5月24日 (日)

全然やる気のないミニーマウス

2008090818250000 ここは中国のとある経済特区。

こんなところにミニーマウス発見!

時は昨年夏。

外気5度にもなろうかといった猛暑真っ盛り。

肩を落とし足を引きずって、ダラダラと歩行者天国の中を歩いておりました。

近寄る者は誰もおらず、ただただ歩き続けておりました。

悲壮感漂うミニーマウスを、ワタシはこの時初めて見ました。笑

恐るべし中国!

現在(いま)のワタシの位置

週末に同級生の友人と話す機会がありました。

ワタシ

「同級の●●が高校の時の同窓会をやったんだって。。。。。みんな大変らしいよ。。。。。月の小遣いが15000円とか半分くらいいるんだって。。。。。俺たち(ワタシと友人)は結構恵まれてるよね。。。。。」

友人

「。。。。。そうかもな。。。。。でも、今の俺の状況は勝ち取ってきたものだからな。。。。。」

!!!!!

その話を聞いて、ワタシもなるほどぉ~と思いましたね。

そうなんですよね、確かにその友人は、いろいろと勝ち取ってきて今があるのですよ。

ワタシはどうなんだろう。。。。。

そう、自分なりに戦っているのですよねぇ~

勝ち取ってきたものも確かにあります。

大変な時代ながらも、友人の言葉で、勇気づけられた言葉でしたな。

2009年5月23日 (土)

世界一のヒップライン

2008010810280001 世界一のヒップラインってタイトルにつられました?笑

スミマセン

ワタシが、個人的に世界一だと思っているヒップラインなのです。

世界一ヒップの美しいブラジル美女よりも、官能的だと思っております。ハイ!

ワタシの愛妻と比較にもなりませんデス。猛爆!

ワタシはこのリアフェンダーに、ワックスをかけている時が、至福の時間です。

時を忘れて。。。。。

2009年5月22日 (金)

芍薬(シャクヤク)の季節

ワタシの家の花壇も、牡丹から芍薬に主役が代わっています。

2009052113140000 純白の芍薬も、大輪の花の割には清楚な感じがしますな。

結構いいモンですよ。

季節の移ろいは早いもので、冬が終わって福寿草~立金花~牡丹~芍薬へ。。。。。

あっという間に年を越してから半年です。

日々草の若葉も伸び始め、季節は初夏ですな。

2009年5月21日 (木)

拝啓 新型インフルエンザ 殿

拝啓 新型インフルエンザ 殿

新型インフルエンザ様におかれましては、日々感染拡大に努めていらっしゃるようで、お疲れ様でございます。

ワタシ達人間も、貴方様の驚異的な感染力に、みな驚いております。

貴方様が弱毒性であったのが、せめてもの救いとなっております。

しかし、貴方様の感力には脅威を感じております。

現在、日本は初夏を向かえ、比較的高温多湿の気象条件となっております。

確か貴方様一族は、高温多湿がお嫌いだとの認識でおりました。

免疫を持たないという事は、こういう事なのかと、貴方様のような新しいウィルスに対して免疫を持たない人間の弱さを、改めて痛感いたしております。

わが日本国において心配なのは、今年の秋以降の、低温乾燥の時期に入った時になります。

貴方様の大好き季節になりましても、せめてこのまま弱毒性のままお過ごしくださるよう、ワタシ達人間一同、心よりお願い申し上げまして、ご挨拶とさせていただきます。

・・・・・・・今のワタシの心よりの願いですな。

2009年5月20日 (水)

鹿島灘の大はまぐり

2009012511360000 今の季節になると食べたくなるのは、「鹿島灘の大はまぐり」です。

女の人の握りこぶしくらいは充分にあります。

これを「焼きはまぐり」にするんですよぉ~!

七分焼きくらいにして、一気に食らいつく。。。。。

まぁ~やめられませんなぁ~

年に一度のプチ贅沢ですな。笑

新型インフの陰に隠れた経済・金融危機

内閣府が20日発表した1~3月期の国内総生産(GDP、季節調整済み)速報値によると、物価変動の影響を除いた実質GDPは前期比4.0%減、年率換算で15.2%減となり、戦後最悪を記録した。

昨年10~12月期に続く2期連続の2ケタマイナス。昨秋以降の世界的な金融危機を背景に輸出の大幅な減少が続く中、企業部門の悪化が家計部門に波及した。

4期連続のマイナス成長も戦後初めて。物価の影響を含む名目GDPも2.9%減(年率10.9%減)に落ち込んだ。

この結果、2008年度実質成長率は3.5%減と、1998年度(1.5%減)を下回り、戦後最悪となった。(時事通信)

新型インフルエンザの陰に隠れて、こういった問題をニュースで費やす時間が少なくなっています。

国家・与党・マスコミの戦略に、まんまと乗せられている感じがします。

実体経済を一切無視した形の株価水準。

株価をある程度の水準にしておけば、与党の選挙対策には、かなり有利に働きますからねぇ。

それに、マスコミが「経済の悪化は底をついた」というような発言も目立ってきています。

本当のマスコミだったら、今起きている経済の実態を、我々庶民に伝えて欲しいものです。

何かの大きな力の影響を受けているような報道姿勢を感じてしまうのは、ワタシだけなのでしょうか?

しかし、新型インフルエンザに関連して、悪どい商売を始めた輩が出始めた事には、ホントあきれますな。

ワタシも狂っていますが、世の中もっと狂ってる。。。。。

2009年5月19日 (火)

危機管理のなさを露呈した新型インフルエンザ

新型インフルエンザ、急速に感染範囲が広がっていますね。

今回は弱毒性で本当に良かった。

まだ、百数十人くらいの感染者で、国家の指令系統はめちゃくちゃになり、地方自治体も感染者の管理ができずパンク状態。。。。。

その国家や地方自治体の指導の元に行われるであろう各病院の感染者受け入れ対策。

この数百人の感染者だけでこの有り様です。

鳥インフルエンザ(仮強毒性)だったら、かなりの数で国民の生命を失うことになったでしょう。

本当にひどい国家。自治体。。。。。

我々庶民から、税金を吸い取るだけ吸い取って、自分たちの利権に絡むことばかりに税金を使っている。

全然、国民・庶民に国家・行政が、こちらを向いておりませんな。

どこぞの国と変わらんじゃぁあ~りませんか!!(じょんいる)

長年、一つの政党中心に国家が成り立っていると、いい事はありませんな。

今度こそ、与党を「ちぃぇ~んじ!!」。

一生痕に残るお灸を一発すえてやらにゃぁいけませんな。。。。。

2009年5月18日 (月)

今こそ五感を研ぎ澄ませ!

感覚の鋭い人なら分かるはずです。

そろそろ始まりそうだ。

役者はそろった。

このブログを読んでいる人は、何とはなしにそのような感覚を持っているはずです。

それは絶対的に正しい。

周りに振り回されないでください。

自分の感覚に素直に従ってください。

考えるな感じるんだです。(黄金の金玉を知らないか?より)

ワタシの信頼しているブログの抜粋です。

そうです!

今こそ、マスゴミ等の情報操作に惑わされず、自分自身の感性を信じるべきです。

考えるな!感じるんだぁ!!

ワタシはそうする事に決めました。。。。。

目前の新型インフルエンザ

感染の経緯や状況が解明されていないだけに、不安に思う人も多いのか、マスクをしていない初老の男性がせき込むと、車内の視線が集まっていた。

車両には中高生らの姿はほとんどいなかったが、制服姿の女子生徒がマスク代わりなのか、口元をハンカチで押さえていた。(神戸にて)

新型インフルエンザがわが身に迫り、上記事のような事が起こったり、感染者に対して嫌がらせまがいのことを言ったり。。。。。

己だけが良ければいいって時期は過ぎたでしょうよ。

これからは、地域全体で助け合っていく時期に来ていると思います。

言われなき偏見だけは持たないようにしたいものです。

そのためには、まず各自の感染防止対策が必要になってきますよ。

2009年5月17日 (日)

MOSDO!を食べてみた

2009051713380000 MOSDO!を食べてみました。

第一印象・・小さぁ!

食べた感想・・別になし

もんなものでした。

新型インフルエンザ国内感染爆発!

ワタシが以前の記事にも書いているように、感染者が連休明けから一気に広がってきてしまいましたね。

ドラッグストアの前には、マスクを買い求める人の行列が出来ている所もあったようです。

ワタシは国内感染者だ出てきたら、一気にマスクはなくなるので(一時的ですが)、マスクを買っておいたほうがいいよと書いてきました。

その通りになってきてしまいました。

平和ボケしている日本人は、国家的にも個人的にも危機管理が出来ていません。

国家は体裁の好い事は言っても、結局自分の保身を一番に考えているようなので、ぜんぜんあてにはなりません。

まぁ、最近は地方レベルで元タレントや元著名人が頭となって、組織を変えて引っ張っていく所も出てきています。

まるっきりの政治の素人のほうが世の中をよく変えているようです。

だったら、今のお役人・政治家はいらんですわな。

現状でいえば、自分の身は自分で守るしかないようですから、個人レベルの危機管理は意識しておいたほうがいいと思いますよ。

2009年5月16日 (土)

中学生の時から夢見た願いが叶う

ワタシが中学生の時以来、思い続けてきた夢が叶いました。

2009051511200000 それは。。。。。

「マコロンを腹いっぱい食べてみたい」という思いです。笑

思い起こせば三十数年前、中学2年生の時、近所の工場でアルバイトをしていました。

日給3000円でした。。。。。

その工場での10時・3時のお茶の休憩時間に、お茶菓子としてこの「マコロン」があったのです。

そこで初めてマコロンを食べたのですが、「こんな美味しいお菓子があったのか!!」と驚いたものです。

しかし、アルバイト先のお茶菓子ゆえ、そんなににガツガツと食べられず、残念な思いをしました。

その時以来、マコロンを気の済むまで食べてみたいという思いがあったのですな。

そして今回、その夢が叶いましたよ!

サクサクと香ばしい落花生の香り。

その後、口の中で甘さと共にとろけていきます。

2009年5月15日 (金)

白い胡蝶蘭・・3年目も開花しました

2009051411230000 今年も純白の胡蝶蘭が開花しました。

この胡蝶蘭は4年ほど前、近所の花屋サンでの鉢植えの売れ残りをタダでもらったものなのだ。

ワタシの家は蓄熱暖房のおかげで、冬場でも家の中は24時間、18度~20度あるのです。

そういった事もあってか、リビングに胡蝶蘭を置いておくだけでも、冬を越せるのです。

1週間に一度の水やりだけで、このように胡蝶蘭が開花してしまうのです。

蓄熱暖房恐るべし!!

2009年5月14日 (木)

モダン和風な和室 その3

2009030117380000 モダン和風な和室の決定打は、床の間の両脇についた灯り窓でしょう。

一般の常識を超えたデザインがいい感じです。

この床の間は現在、酒井雄哉大阿闍梨関係の物であふれています。

今はもっとすごい事になっています。笑

ワタシ的にお気に入りのモダン和風な和室です。

GM株、大恐慌以来の1$に!!

【GM】株は1ドル丁度まで下落し、これは大恐慌以来とCNNが報じています。

経済・金融・社会より一足早く大恐慌に突入したもので、今はじゃぶじゃぶの金融緩和で経済はなんとか保っていますが、いずれはこの効果が切れ、金融市場は大荒れになります。

とうとうGM株も1$に突入しました。

経営陣が株を売るんですから、投資家は見切りをつけますわな。

GMの破産法申請をきっかけに、世界は阿鼻叫喚地獄に突入すると、ワタシは考えています。

この先、日本いや世界がどのように激変していくのか、この目で見てやろうと思っています。

恐ろしい時代に生きてしまったモンですな。。。。。

2009年5月13日 (水)

モダン和風な和室 その2

2009051016540000 ワタシの家の和室の広縁は、簾風のカーテン?となっています。

これもまた、モダン和風にピッタリのアイテムですね。

夏は涼しげに和室を演出します。

夏の晩の風呂上り、ここでノンアルコールビール(下戸です)とベビースターラーメン・猛爆!のつまみで一杯。。。

いいモンですな。

2009年5月12日 (火)

GM幹部がGM株を売り抜けたぁ?

米ダウ・ジョーンズ通信は【GM】の幹部6人が保有するGM株全てを売却したと報じている。

中には副会長も含まれており幹部達は完全にGMを見切った形になっています。

破産法11条を申請後は幹部社員全員が交代すると言われており、株券も紙屑になりますので、少しでも売れる間に売り抜けたのです。

幹部達も自分の生活が大切でもあり、このままみすみす価値をなくすよりは少しでも現金にして、更に損をした分を税金申告をして取り戻そうとしたのです。

Nevadaより

自分たちで、自分の会社に見切りを付けたという事は、もうGMもあきませんな。

そうなると、全世界を激震が襲う事になるのでしょうかね?

それとも、これも織り込み済み・・・とか言って、株価に変化がなかったりして。。。

逆に、心配材料出尽くしとか言って、株価が騰がったりしてね。

そうなったら、ホント笑っちゃいますわ。

2009年5月11日 (月)

お隣、中国でも感染者が出ました

【北京11日時事】

中国衛生省は11日、四川省成都市で新型インフルエンザの疑いがあると診断された男性(30)について、確定診断で感染が確認されたと発表した。

香港でメキシコ人の感染が確認されたが、中国本土では初めて。

中国政府は感染拡大の防止に全力を挙げている。

とうとう、中国でも新型インフルエンザの感染者が出ましたね。

担当当局の隠蔽工作のない事を切に祈ります。

SARSの件もありますからねぇ~今回は隠蔽はないと思いますが、なんてたって中国。。

なんでもありですから、中国の動向には注意ですな。

ワタシの大好きな中国一般庶民・・・がんばるのじゃぁ~!

モダン和風な和室

昨日、ワタシの家の和室用に、座卓を買ったのです。

2009051016480000 ワタシの家は、「住友林業の家」で建てたので、ほぼ注文建築という事で、和室はモダン和室にしたいとお願いして、私的に納得のモダン和室になりました。

襖の柄がいいでしょ・笑

花柄です。

重々しい和室にしたくなかったので、軽めの色使いでピンク色の花柄の襖にしました。

これだけでも、和室が明るい感じのモダン和風に仕上がります。

2009051016490000 白木と相まって、爽やかな感じがしますね。

これぞ簡単にモダン和風に仕上げるコツですね。

2009年5月10日 (日)

ワタシの家の芝生

2009051016500001 ワタシの家の芝生も青々としてまいりました。

3月の頃から芝生の手入れが始まります。

と言っても、ただただ草取りを休まず繰り返すのみですが。。。

夕方の15分~20分、日の暮れる前に草取り・・・草取り・・・草取り。

ゴルフ場のように薬漬けにしたくないので、ただひたすらに草取りです。号泣。。。。。

憧れの芝生の庭を維持するのは大変です。。。。。

2009年5月 9日 (土)

新型インフルエンザ/違った視点から見てみる

とうとう、新型インフルエンザの国内感染者が出てしまったようですね。

まぁ、間違いなく出るのはわかっていた事なので、驚きはしませんがね。

ここで、ワタシが一番憂慮している事があります。

発熱者の診療拒否の事例が、相次いでいるという事です。

ワタシが憂慮するのは、病院が診療拒否をしている事じゃなくて、ひょっとしたら、一般の病院のほとんどが、新型インフルエンザに対しての診療対策を持っていない(勉強していない)のではないのだろうか?

と言うことなんですよ。

これは、国家・県・医師会などの上層組織がちゃんと指針を示して、一般病院に新型インフルエンザの診療対策を持ってもらうのが重要なんだと思います。

今回の新型インフルエンザが、比較的症状の軽いタイプだから、まだ良かったものの、強毒性と言われる鳥インフルエンザだった場合、現状の医療対策だったら、間違いなくアウトですよね。

それを考えると、本当にゾッとするんですよ。

やっぱり、この国の上層(国家・自治体・組織)は、なぁ~んにも役に立ちそうもないですな。

いつも言っているように、自分の身は自分で守るしかないと再認識してしまいました。

2009年5月 8日 (金)

中国のファーストフード店(小籠包)

久しぶりに中国ネタです。笑

中国にも、たくさんのファーストフード店があります。

世界的に存在するマック・ケンタ・ピザハット等々。。。。。

P2190061 ここは小籠包(飲茶)だけのファーストフード店です。

店内、調理場から立ち上がる湯気で店内が霞んでおります。

現地の人の話によると、このお店は開店から閉店まで、常に満席状態で大変賑わっているとの事。

価格も庶民的で1000円もあれば、家族5人が満腹を味わえるといったお店なんです。

私も食べに行きましたが、本当に美味しかったですねぇ~

また行きたいお店のひとつです。

世界経済大崩壊迫るか?

世界のトヨタ・・・巨額赤字出しちゃいましたねぇ~

米連銀から発表された最終的なストレステスト結果、それぞれの金融機関の増資必要額は、対象となる10行、合計は746億ドル。

GMも破産法の申請の観測強まる。       などなど。。。

ほとんどの事項において、下方修正(マイナス観測)の方向です。

こんな状況だって、株価は高止まり。。。。

これで、経済が大崩壊でもしたら、国家(政府・自民党含む)は責任取れるんでしょうかねぇ?

経済が最悪なのにもかかわらず、公的資金(ワタシ達の年金資金等です)で株を買い上げ、株価を維持させている。。。。

あとで「ごめんなさい~年金資金使っちゃいましたぁ~だから年金を払えません。。。」

などと言わせる事は出来ませんわな。

ちゃんと、尻拭いをしてもらいましょ。。。。。

2009年5月 7日 (木)

株式バブル

まぁ~ 何もかも織り込み済みなんてねぇ~

こうなったら笑っちゃうしかありませんねぇ~

強気相場は悲観の中に生まれ

懐疑(かいぎ)の中で育ち

楽観と共に成熟し

幸福のうちに消えて行く  「ジョン・テンプルトン」

今はどのあたりかなぁ~?

ワタシの家のブルーベリー

2009050616090000 ワタシの家のブルーベリーの実も膨らんできましたよ。

小さいのが4本植えてあります。

2本以上まとめて植えると、実のつきがいいとの事。

確かにぎっしりと実がついて、膨らみ始めております。

ワタシの娘(中2)も学校に行く前に、このブルーベリーを友達と食べるのを、楽しみにしているようです。

ブルーベリーはスーパーマーケットで買ったら高価ですからねぇ~

これまた、ありがたい自然の恵みですな。

2009年5月 6日 (水)

金(ゴールド)よおまえもか!

金融危機によって、紙幣や証券などに対しての信用不安が増している中、金(ゴールド)に注目が集まっているようですな。

そうなってくると、そこにお金の匂いを嗅ぎつけて、悪党共がハイエナの如く集まってくるようです。

どうも大手の貴金属販売会社の地金でも安全ではないそうだ。

場合によっては、国内に流通している大手地金業者の金塊の4割にニセモノ(タングステン金メッキ)の疑いがあるそうだ。

今、ソロスが金を大量購入しているという情報が流れていることに加え、中国政府が米国債を純金地金に換えて5トン程度の備蓄を目指しているとの情報もあり、これから米国債の金利上昇による暴落、ドルの暴落と引き替えに金が暴騰することが避けられないため、ニセ金地金の大流通も予想される。

昨年秋より始まる金融危機以来、金(ゴールド)の価格に注目していましたが、こうなってくると、何を信用していいのか、さっぱりわからなくなってきてしまいましたねぇ~。

なぁ~んだ、「何でもありの中国と日本も変わらないじゃん」と思ってしまうのです。

何処にだって悪党はいるもんです。。。。。

2009年5月 5日 (火)

田植えをしました

ワタシの愛妻・笑 の実家では、半農をしております。

そういったこともあって、毎年このGWには、田植えの手伝いをしております。

2009050408260001 この手伝いをしているおかげで、毎年1年分の米を、贅沢にもいただいております。

2週間分位づつ、玄米を精米して、白米にしてもらっているので、ほぼ毎日新米気分です。

これは本当にありがたいです。

主食である米がうまいと、何にも要りません。

愛妻の実家では、米のほかに野菜等を作っているので、あまり野菜を買った事がないし、漬物も買った事がない。

まぁ、食に関しては、本当に恵まれております。

感謝感謝の一言ですよ。

2009年5月 4日 (月)

老いを感じた出来事

昨日、ワタシ自身が老いを感じた事がありました。

2009050416000000 それは。。。。

自分の意志で「かりんとう」を買ってしまった事なんです。

今までワタシは「かりんとう」なんて、お年寄りが好んで食べるもの。。。

との認識でおりました。

しかし昨日、確かに心より「かりんとう」が食べたくなったんですよ。

今まで、買う気なんて一切起こらなかったのに。。。。。

これは、私にとって事件でした。(lll゚Д゚)

おぅ~!ワタシもこんな歳の領域に踏み込んでしまったのかぁ~!!

愕然とした思いをしながらも、熱いお茶と一緒に「かりんとう」を食べて、美味いなぁ~としみじみ感じた次第です。

*この件は、ワタシだけの感じ方で、世間一般の考えとはかけ離れています。

2009年5月 2日 (土)

刺身のうまい季節到来!

シャツ一枚で過ごせる季節になってくると、やたら刺身が食べたくなりますなぁ~笑

2009041117460000 近所の安い寿司屋で、気の合った友人達と、馬鹿話でもしながらの、ビールとつまみの刺身で一杯。。。。

(ワタシは下戸なので、ノンアルコールビールですが。。。。)

これもまた、良きストレス解消です。

悪友3人と共通財布(みんなでお金を出し合ったひとつの財布)をつくって、ときどきストレス解消しております。

この歳になってくると、小・中学校からの友人達(同級生)のとの語らいは、何事にも変えられない良さがありますな。

いろいろな立場・環境におかれても、助けたり助けられたり。。。。。

これが、子供の頃からの友人(同級生)なのでしょうね。

そう思わない?かっちゃん。。。

(面と向かって言えないので、この場を借りて御礼です)

2009年5月 1日 (金)

新型インフルエンザ対策情報/タミフルについて

日本国内でも、感染者疑い例の情報が出始めましたね。

今日、明日にでも新型インフルエンザ感染者の発表があると思います。

(目前まで新型インフルエンザウィルスは来ています。)

この新型インフルエンザにある程度効果があるとされているのが、抗インフルエンザ治療薬のタミフルとリレンザです。

2009042912310000 今、タミフルが通販で爆発的に売れているとの事。

しかも高価で!

そこで問題なのは、台湾製タミフルにニセモノが、かなりの数が出回っているということです。

正規モノの台湾製タミフルは、ちゃんと存在します。

しかし、そこは中国(台湾も中国本土も似た思考回路を持つ人がいます)、お金になるならニセモノOKよ!

といった悪知恵の働く輩が出てくるんですよねぇ~。

くれぐれも、通販タミフルにはご注意あれ!!

写真はリレンザです。

昨年、家族でインフルエンザにかかった時のリレンザの残りがあったのだ!

なんとなく、少しだけ気持ちが楽になったのです。。。。。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »