« 国民は小泉純一郎(自民党)を拒否したのか! | トップページ | 本当の地獄はこれからだ! »

2009年6月30日 (火)

新型インフルエンザにタミフル耐性だ出たぁ!

世界保健機関(WHO)は29日、デンマークの新型インフルエンザ感染者の中から、抗ウイルス剤タミフルに耐性を持つ初のウイルス検体が確認されたことを明らかにした。

タミフル投与はワクチンが完成していない現在、新型インフルエンザの治療で最も有効な手段だが、タミフルが効かないウイルスの感染が拡大すれば、対策の練り直しを迫られる恐れもある。

WHO当局者によると、耐性ウイルスはデンマークの軽症患者1人から確認された。患者は既に回復して元気になっている。ウイルスは同じH1N1型が突然変異したものだが、今のところ耐性ウイルスが拡大する兆しはみられないという。

WHOは加盟国間を結ぶ情報網を通じて耐性ウイルスの確認を伝達。拡大しないかどうかを注視する方針。(共同)

新型インフルエンザの一部に、タミフル耐性が確認されたようです。

これこそがWHOが、一番心配していた事ではないのでしょうか?

そうなると、耐性ウィルスは現時点で、効果のある薬のないウィルスという事になります。

これは人間にとって恐怖ですぞ!

北半球の秋以降、耐性ウィルスが広がらない事を祈るばかりですな。

日本においては、国家(与党)が滅茶苦茶な状態で、信頼性の希薄な今の国家の時に、こういった日本人の生命の危機に対して何が出来るのか、何をしてくれるのか、本当に心配です。

各個人の対策レベルでは、どうにもならない事もありますかね。

国家には、しっかりとした危機管理をお願いしたいのですが、無理なんでしょうね。

どうせ後出しジャンケンのように、対策が後手後手になってしまうのでしょうね。

わかりきっているだけに、怖いものがありますな。

« 国民は小泉純一郎(自民党)を拒否したのか! | トップページ | 本当の地獄はこれからだ! »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/45496183

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザにタミフル耐性だ出たぁ!:

« 国民は小泉純一郎(自民党)を拒否したのか! | トップページ | 本当の地獄はこれからだ! »