« この株高は選挙対策ですか? | トップページ | 13兆円!!戦後最大のスキャンダル発覚か!!?? »

2009年6月11日 (木)

ワタシ達の年金がぁ~!!

債券ファンド・年金資金が苦境に陥り始めています。

米国債が急落しており、このままいけば償還不能の債券ファンドが相次ぎ、年金資金は膨らむ損を前にただ呆然とするしかない状態に陥りつつあります。

10年国債 93.281(利回り 3.95%)
30年国債 91.875(利回り 4.76%)

【30年国債】は額面の90%割れが迫ってきており、利回りは5%を超えてくる勢いとなっています。

最も安全と言われている米国債が5%となることは、今、日本の個人が熱狂しています<高利回り債ファンド:所謂ジャンク債ファンド>が組み入れていますジャンク債の利回りは10%を超えてくることもあり得、デフォルトリスクが急上昇するのは避けられません。

一時的な利回りは急上昇して、「物凄いお得なファンド」となりますが、組み入れているジャンク債が相次いで償還不能に陥れば、利回りなど消えてなくなります。

高利回り債=それだけリスクが高い、ということを認識しておく必要があり、これは高利回り通貨にも言えます。

「安いものには訳がある」と昔から言われますが、これは「債券価格が安い時=即ち利回りが高い、には訳がある」ということでもあるのです。(Nevadaより)

米国債は日本の年金資金からも、ずいぶん購入しているのに、この米国債が急落してきているとなると、ファンドと同じで大きな損失を出す事になります。

今でさえ年金崩壊と言われているのに、そこに投資による巨大損失なんて事になり、年金支給額の大幅減額とか言われたら、ワタシ達庶民は立ち直れませんよ。

今でさえ少なくなるのが目に見えている年金額なのに。。。。

やはり、政権交代して「Mr年金」民主党 長妻昭 議員に厚労省の大臣をやってもらうしかないようですね。

ワタシが国家に対して望む事。

1)年金の安定した支給

今の若人が、このまま年金を貰う年になった時、間違いなくいくら貰えるといった安心を提供して欲しい。

2)介護・医療体制全般の確立

頻繁に制度が悪い方向に改悪されて、安心して老後を迎えられないこの制度。

最低この2項目くらいは、国民のために確かな制度を確立して欲しいものです。

それが出来そうなのは、今の与党じゃぁ無理でしょう。

今の与党が出来るなら、もうとっくにやっているはず。。。。

そうなると、やはり政権交代。。。。。

« この株高は選挙対策ですか? | トップページ | 13兆円!!戦後最大のスキャンダル発覚か!!?? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/45304658

この記事へのトラックバック一覧です: ワタシ達の年金がぁ~!!:

« この株高は選挙対策ですか? | トップページ | 13兆円!!戦後最大のスキャンダル発覚か!!?? »