« 茨城県フラワーパークに行ってきました | トップページ | 書斎の壁のギターハンガー »

2009年6月 2日 (火)

与謝野イロイロ担当相が日本経済底打ち宣言?

与謝野馨財務・金融・経済財政担当相は2日の閣議後会見で、日本経済は1-3月が「底打ちの時期だったと思う」などと述べた。

与謝野氏はこれまでも「最悪期を脱した」などと発言していたが、今回は事実上の「底打ち宣言」といえる。

与謝野氏は合わせて、4~6月期以降は景気が上昇し、年末から来春にかけて日本経済が回復軌道に乗るとの認識を示した。(産経新聞)

底打ち宣言って。。。。。

GMが父さんで、米国内消費マインドが今以上に冷え込み、外需に頼る日本経済は、これからが金融経済危機の本番とちゃうの?

いくら選挙が近いからって、嘘八百並べちゃぁだめだよ。

だから今の国政運営サイド(与党・官僚)は信頼されなくなるんですよ。

今の政府は、昔の大本営とちぃ~とも変わらないんじゃぁないの?

国民を欺く政府は必ず崩壊します。

« 茨城県フラワーパークに行ってきました | トップページ | 書斎の壁のギターハンガー »

金融危機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/45212013

この記事へのトラックバック一覧です: 与謝野イロイロ担当相が日本経済底打ち宣言?:

« 茨城県フラワーパークに行ってきました | トップページ | 書斎の壁のギターハンガー »