« お中元・・北海しまえび | トップページ | 負け犬の遠吠え・・閣僚ら、民主公約酷評 »

2009年7月27日 (月)

ワタシだって 元自民党支持者です

最近の自民党のやっている事を見ると、野党に転落したがっているように見える。

「株式日記」では小泉改革の一つ一つを検証しながら批判してきましたが、実際に痛みが目に見えるようになってくると今日のような状況になっている。

小泉内閣は地方を切り捨てて都会政党になろうとしてきましたが、地方を切り捨てても都会が楽になるわけではないのだ。

私自身は自民党を支持してきたのですが、小泉内閣の政策は自民党本来の政策ではない。

小泉内閣はアメリカから指示されるがままに道路公団を民営化したり郵政公社を民営化しただけだ。

そして公共工事の一律削減や三位一体改革など地方切り捨ての政策を行なってきた。

これでは選挙でボロ負けする事態になる事は明らかだった。

ところが自民党支持するブロガーたちは小泉改革を支持して記事を書いてきましたが、彼らは今はどこに消えたのだろう?

本当に自民党を支持するのなら小泉改革が間違っていると指摘するのが本当の自民党支持者なのだ。

自民党は小泉チルドレンというゾンビに乗っ取られて動きが取れなくなっている。

だから今回の衆議院選挙で自民党内のゾンビを一掃しなければなりません。

彼らは国益をアメリカに売る売国奴なのだ。

小泉一派は地方を切り捨てる反面ではアメリカのドルや米国国債を買い続けてきた。

一年で33兆円も買った年もある。

「株式日記」ではそんな金があるのなら国内の景気対策に使えと主張してきた。

何度も言うように現在の自民党は本来の自民党ではない。

だから一時的であっても自民党は野党に転落させる必要がある。

自民党がやるべき政策は疲弊した地方の再生であり農業の再建だ。

石破農林大臣は減反政策の見直しに言及しましたが、自民党の農林族に押しつぶされてしまった。

だから自民党はおしまいなのだ。

このように自民党はジリ貧になるのは必然なのですが、自民党は愚かにも公明党・創価学会と手を組んで政権を維持しようと連立政権を組んできた。

公明党と手を組めば一選挙区あたり2~3万票の上乗せが期待できる。

まさに自民党は麻薬に手を出してしまったのであり、麻薬が切れれば断末魔が待っている。

自民党は麻薬を絶つか、このまま続けて廃人になるかの岐路に立たされている。

現在の自民党は本来の支持者を切り捨てて、都会の浮動票で当選した議員がたくさんいる。

その浮動票が民主党に流れれば自民党は都会でも地方でも大惨敗をする。

このように見れば小泉内閣の頃から自民党が野党に転落する事は必然だったのだ。

自民党は議員の総入れ替えをするくらいの改革が必要だ。

現在の自民党議員は世襲と小泉チルドレンの連合体であり、本来の自民党議員は少ない。

改革派と思われている加藤紘一議員も農林族議員のドンであり、日本の農業改革の障害になっている。

石破農林大臣の減反政策の見直しを潰したのは加藤氏らの農林族議員だ。

減反政策の弊害については「株式日記」でも書いてきましたが、農協と農林族議員を利するだけであり日本の農家にとってはダニのようなものだ。

兼業農家は収入割合から言えば農家とはいえないのですが、りっぱな農協の一員だ。

彼らは農地を放置して荒地にして政府から補助金をもらっている。

彼らは毎年定額給付金をもらっているようなものだ。

日本のまともな農家は減反政策と農協によってがんじがらめにされているのであり、地方経済の再生は農業の再生しかないのだ。

日本における耕作放棄地は埼玉県以上もの広さがある。減反政策を廃止してこれらの農地を有効活用して40%にまで落ちてしまった自給率を向上させて国際競争力のある農業にすべきなのだ。

ヨーロッパではそれが成功している。

このように自民党は地方を切り捨てて農業を切り捨ててしまった半面で民主党が地方や農業に支持基盤を広げている。

このように見ればまさに小泉構造改革は狂気の沙汰なのですが、テレビなどで煽られた小泉人気は意図的に作られたものだ。

その反動はいつかはやって来るのであり、公明党との連立による副作用もやってくる。

現在の自民党は麻薬や悪魔に魅入られた自民党であり、その自民党を支持する有権者達はその事に気がつかないのだ。

民主党にしてもおかしな勢力に支持されている政党でありどっちもどっちなのですが、最近の自民党は狂っている。

児童ポルノ禁止法を改正しようとしているのは自民党であり民主党は反対している。

この点では民主党の方がまともなのだ。

まさに自民党は公明党の毒がまわって来てしまったようだ

(株式日記)

まさにその通り!

ワタシの思っている事ほとんどを、代弁してくれているようなコメントです。

ワタシも、小泉・竹中時代より、自民党支持の心が離れていった者のひとりです。

本来のあるべき自民党に戻るには、下野して組織を立て直す事が必要でしょう。

それが出来れば、自民党は再生できるかな?

無理だと思うけど。。。。。

« お中元・・北海しまえび | トップページ | 負け犬の遠吠え・・閣僚ら、民主公約酷評 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/45756585

この記事へのトラックバック一覧です: ワタシだって 元自民党支持者です:

« お中元・・北海しまえび | トップページ | 負け犬の遠吠え・・閣僚ら、民主公約酷評 »