« 新型インフルエンザにタミフル耐性だ出たぁ! | トップページ | ワタシ事ですが。。。 »

2009年7月 1日 (水)

本当の地獄はこれからだ!

大本営の発表では、「経済悪化の底はついた」「下げ止った」「改善が見られる」などと、浮かれた表現が踊っています。しかし・・・・・

総務省が発表しました5月の【完全失業率】は5.2%と前月から0.2ポイント悪化し、【有効求人倍率】に至っては0.44倍と前月から0.02ポイント悪化し、過去最悪を更新しています。

そして【完全失業者数】ですが一年前に比べ77万人増の347万人となり、就業者数に至っては136万人減少の6342万人となっています。

雇用の悪化は今後も進むことは必至ですが、問題は企業が国の雇用助成金で雇っている200万人以上の過剰人員がいつ吐き出されるかです。

解雇止めされている200万人以上が解雇された場合、日本の雇用情勢は過去最悪を記録し、失業者数が500万人を超えることもありえる状況になります。

回復したと発表されています【鉱工業生産指数】ですが、5月は+5.9%となっていますが、6月(予測)は+3.1%、7月(予測)は+0.9%と急減速しており、今が景気のピークとも言える状況にあるのです。

企業は今まで耐えに耐えてきました過剰人員の吐き出しをこの7月から実施すれば今年末の雇用情勢は悲劇的な状況になりかねません。(Nevada)

こういった記事からもわかるように、大本営発表と実際はかけ離れています。

株価にしたってそう。

公的資金の買いを中心に、株価が騰がってきています。

それに投資家が乗っているかたち。

今の与党の経済政策を見た場合、下野する事を視野に入れて政策を実行しているように思えるのは、ワタシだけでしょうか?

与党のうちにジャブジャブと公的資金を使って経済政策を進めて、選挙で勝利したら儲けモノ。

仮に下野しても、尻拭いは民主党にさせる。

そんな感じに見えてきてしまいます。

いずれにせよ、政権交代しても民主党には、今までの自民党腐れ政権より何倍もの労力が必要になってきますね。

その力・器量が民主党にあるのか。

ワタシもこの目を見開いて、よ~く見てやろうと思っています。

« 新型インフルエンザにタミフル耐性だ出たぁ! | トップページ | ワタシ事ですが。。。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/45504219

この記事へのトラックバック一覧です: 本当の地獄はこれからだ!:

« 新型インフルエンザにタミフル耐性だ出たぁ! | トップページ | ワタシ事ですが。。。 »