« 小泉純ちゃんは日本をグチャグチャにして去っていったのか? | トップページ | お中元・・北海しまえび »

2009年7月26日 (日)

政権交替で腐り切った悪徳ペンタゴンの膿を出せるか?

自民党から民主党へ政権交代したら、首筋が寒くなる面々がゴロゴロいる。

今度の選挙は単なる政権交代ではない。

自民党を頂点にピラミッドのように築かれてきた権力構造が根底から崩されるのである。

民主党政権になれば、経済団体や業界団体などが、お呼びじゃなくなる。

記者クラブが廃止され、大手メディアは大きな既得権を失う。

大手新聞社のドン、テレビでデカイ面のキャスターも、やがて消える運命だ。

国有資産であるかんぽの宿売却など一連の疑惑・不祥事にまみれた日本郵政の西川善文社長は逮捕もある。

民主、国民新、社民3党は西川社長を特別背任未遂容疑で東京地検に刑事告発しているし、鳩山民主党代表は西川社長を辞めさせると断言している。

その西川社長とつるんで、疑惑が取り沙汰されるオリックスの宮内義彦会長も無傷ではいられない。

西川社長続投を決めた日本郵政指名委員会委員長のウシオ電機・牛尾治朗会長なんかも表舞台から消えるだろう。

日本経団連も割を食う。奥田碩前会長は、かつて民主党の政策に「0点」をつけてひんしゅくを買った。

御手洗冨士夫会長は、偽装請負や大分キヤノンを巡る裏金疑惑で、野党に追いかけられている。

「経団連は、今になって“政党ではなく政策”などとワケの分からないことを言い出している」(財界関係者)が、今さらスリ寄っても遅いのだ。

農協や医師会なども権力の後ろ盾を失う。

自民党とくっついてきた“闇勢力”もメシの食い上げになるかもしれない。

●メディア、財界人、官界も麻生政権と一蓮托生

民主党は日銀総裁にも厳しい視線を向けている。

ジャーナリストの有森隆氏がこう指摘する。

「民主党は、企業支援の3カ月延長など日銀の政策が大企業のためだけのもので、資金繰りが苦しい中小企業のためにはならないと考えている。

白川総裁のクビを切るのはムリとしても、政策決定に細かい注文をつけるのは確実です」

役人も当然、無傷ではない。

秘書を逮捕された小沢代表代行は、法務・検察にメスを入れると息巻いているらしい。

報復人事で法務省の権力構造が大きく変わる可能性がある。

「財務省も霞が関のドンの座から転落でしょう。

民主党政権になれば、経済財政諮問会議に代わって、首相直属の国家戦略局が予算の骨子などを決める。

諮問会議はコントロールが利いたが、戦略局はムリ。

鳩山代表は、就任の挨拶に訪れた財務省事務次官に通告しています」

(有森隆氏=前出)

日本の社会は大きく変わることになる。

それだけに、“最後の抵抗”がまだ怖い。

(日刊ゲンダイ2009年7月23日掲載)

全ては無理だとしても、こういった悪徳ペンタゴン(政治屋・特権官僚・大資本・御用メディア・アメリカ)のドロドロとした構造に、ある程度の風穴をあける事は出来るでしょうな。

ワタシ的には、今までに積もり積もった巨大な無駄を無くしてほしいものです。

無駄を無くして無くして、絞れるだけ絞って、それでも財源が不足するようであれば、増税やむなしといった感じでしょうか。。。。。

« 小泉純ちゃんは日本をグチャグチャにして去っていったのか? | トップページ | お中元・・北海しまえび »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

無駄を無くさず増税を謳うのは政治の怠慢です。長期政権で腐りきった自民党は下野して貰い新しい血を入れ生まれ変わるべきだと思います。
日刊ゲンダイの記事は的を射てますね。

>よんじゃるさま

コメントありがとうございます。

悪徳ペンタゴンの利権の絡んだ無駄は、相当あると思っています。

そのへんのところを、新政権にはバッチリと切り込んでほしいものですね。

また、お時間があればお立ち寄りくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/45750646

この記事へのトラックバック一覧です: 政権交替で腐り切った悪徳ペンタゴンの膿を出せるか?:

« 小泉純ちゃんは日本をグチャグチャにして去っていったのか? | トップページ | お中元・・北海しまえび »