« KIHACHIのアイスクリーム | トップページ | 自民は下野しなくちゃわからない »

2009年7月15日 (水)

自民党よ、下野も経験の内だよ

・・・・・略・・・・・

どちらにしても自民党は下野する事が確実であり、自民と民主との大連立も可能性がなくなった。

自民党議員は政権基盤のない若手議員も落選するし、選挙に強かったベテラン議員も民主党の若手に負けるだろう。

都議会議員選挙では公示の三日前に立候補表明をしたような若手の民主党候補が当選している。

まさに民主党バブルのような勢いですが、地方選挙で負け続けても麻生総理は「地方と国政とは違う」と反省の態度を示していない。

自民党がここまで国民の支持を失うきっかけは財政再建路線を突っ走ってしまって福祉予算を削って医療破綻を招いたからですが、後期高齢者医療制度や年金問題で杜撰な政治運営が批判されているからだ。

期待された景気対策も落ち込みを少なくする程度であり、とても自民党支持を集める事は出来なかった。

現在の衆議院の自民党郵政選挙で大勝した自民党ですが、郵政を民営化すれば全てが良くなるようなばら色の夢を国民にばら撒いた。

しかし何も良くなったことはなく国民は小泉総理に騙されたのだ。その恨みが今になって出て来ているのですが、逆郵政選挙が行なわれて自民党は大敗する。

・・・・・略・・・・・

今までも民主党は政権交代を選挙スローガンにしてきましたが、逆ネジが働いて民主党が惨敗した事がありましたが、今回はそのような事はないだろう。

それくらい自民党政治が酷かったせいですが、小泉政権がやってはならない事をしてきた付けが出てきている。

それは反主流派を追い出して刺客を送り込んだ事だ。

それが自民党の復元力をなくした原因であり小泉総理がした責任は重い。

自民党が下野して浪人生活が長引けば利権と断ち切られて冷や飯生活が長引く事になる。

自民党議員はそれに耐えられなくなって次々と離脱して分解するかもしれない。

自民党はそうなる事で議員の総入れ替え的な世代交代が必要なのであり、そうしないと自民党に人材が集まらない。

今の自民党には総理が務まる人材がいないことも明らかだ。

テレビで見かける自民党の若手議員はお粗末なのが多くて、世襲議員や官僚出身者が多くて上から目線でものを言う。

今までの自民党ならそれでも当選できたのですが、民主党が政権与党で安定してきたら自民党は人材を総入れ替えしなければ立ち直れないだろう。

公明党との連立で自民党の党組織は弱体化してしまって選挙が戦えなくなっている。

・・・・・略・・・・・

私自身は郵政民営化法案で自民党支持から離れてしまった。

小泉総理がペテン師である事は息子の進次郎に議員を継がせる事からも明らかなように古い利権政治家なのだ。

選挙区の有権者は世襲の候補者を当選させるだろうか?

麻生総理の支持率が低いのも世襲問題があるのだろう。

世襲議員は圧力に弱くて決断が出来ない議員が多い。

だから自民が下野したさいにふるい落とされて、新しい議員が育つきっかけになるだろう。(株式日記)

今の自民党の崩壊振りは、上記のコメントからもわかるように、色々な状況が積み重なった挙句に起こった事であり、自業自得であろうかと思いますな。

自民党が下野すれば、公明党にとっては自民党と連立している意味はないので、連立解消に向かうでしょうね。

自民党にとってこの機会(下野)は、党を立て直す絶好のチャンスでしょう。

小泉・竹中の時代を中心に、今まで自民党がしてきた事を、きちんと総括して、出直して欲しいものです。

それが出来るならば、新生自民党となって復活できるかもしれませんね。

それが出来なきゃ、万年野党でいなさい~~~

元自民党投票組のワタシに、ここまで言われる理由をちゃんと考え、理解し、総括すれば、自民党も復活するかもしれませんね。

やっぱ、無理かなぁ~

« KIHACHIのアイスクリーム | トップページ | 自民は下野しなくちゃわからない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/45638957

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党よ、下野も経験の内だよ:

« KIHACHIのアイスクリーム | トップページ | 自民は下野しなくちゃわからない »