« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

民主党当選者の皆様へ

ワタシが民主党の皆様に「お祝い金」代わりに贈る言葉でございます。猛爆!

八風吹不動

でございます。

ドロドロとした政界には、様々な風(八風)が吹いております。

そういった風に迷わず、惑わず、不動の心にて政権運営にあたっていただきたいと思っております。

官僚さんへ

民主党がこれまでの政治を官僚主導と批判してきたため、自民党政権と長年にわたり仕事を進めてきた霞が関の官僚たちにとって政権交代は一大事。

政権交代が現実となった30日、官僚たちの間に緊張が走るとともに不安も広がった。

大型ダムの建設中止など、大幅な公共事業の削減を主張している民主党。

国土交通省のある官僚は「一番の切り崩しを受ける」と不安の色を隠せない。

これまでも高速道路の休日1千円乗り放題など、政権の意向を忠実にこなしてきた。

民主党の高速道路無料化論も「やれといわれれば、やるしかない」と投げやりに語る官僚も。

文部科学省のある官僚は「新しい学習指導要領が始まったばかりだから、現場が混乱しなければいいが」と不安をもらす。

民主党がマニフェストで掲げる教員免許更新制の見直しなどについて「どこまで抜本的な改革を考えているのか分からないが、特に小中学校、高校の担当部局は影響が大きい」と話した。

「年金問題などの厚労行政が自公政権への批判につながったことは間違いない」と、厚生労働省のある官僚は口が重い。

「今回の結果は国民の厚生労働省への批判の声でもある。真摯(しんし)に受け止めたい」とした上で「政権が変わればいっそうの節約や効率化は求められるだろう。

ただ、国民の生活を守るという基本は変わらない」と話した。

内閣官房の官僚は総論として、「(霞が関改革の象徴となっている)事務次官会議の廃止というが、会議の前に与党と十分に話し合いをしている。

会議廃止の意味をもう少し説明してもらわないと」と疑問を呈する。

さらに、「決めたことを押しつけるのでなく、役人の説明をよく聞いた上で大きな方針を示すようにしてほしい」と注文を付けた。

note官僚サンよ~官僚サン~

利権ばかりを~追いかけて~

気づいた時には~自民大敗ぃ~

そろそろ国民~大衆の~

為になれよとぉ~教えてくれた~

今度の~今度の~総選挙ぉ~

公僕に戻れ~note

(森 進一 「おふくろさん」調で)

2009年8月30日 (日)

民主党よ 勝って兜の緒を締めよ!

民主党の圧勝!

まぁ~当然のことですわな。

民主党には、これから「自民公明の尻拭い」という地獄が待っているはずです。

自らすすんで政権与党になったからには、党命をかけて「自民公明の尻拭い」をしてほしいものです。

ワレワレ庶民の地獄(現状)に、切れる事の無い「一筋の蜘蛛の糸」を垂らしてくれることを祈りますな。

追記

しかし、純ちゃんJrが当選とは驚いた。。。。。

トホホだね。。。。。┐(´д`)┌ヤレヤレ

2009年8月26日 (水)

日経平均株価は世の中の実態を無視している!

26日の東京株式市場は、日経平均株価(225種)の終値が前日比142円35銭高の1万639円71銭と上昇して取引を終えた。

今年の最高値(1万597円)を更新した。(読売新聞)

日経平均株価は今年の最高値を更新。

しかし、実体経済はとんでもない事になっています。

経済社会情報(漸増する生活保護世帯数)

3月 +6.3%
4月 +7.4%

これは日本の【生活保護世帯数】の増加率ですが、じわりじわりと増加しており、4月はとうとう120万世帯を突破し、120万3874世帯となり、過去最多となっています。
(保護数は166万4892人となっています)

経済情報(激減したままになっている輸入)

輸入 -40.8%(4兆4644億円)
輸出 -36.5%(4兆8447億円)

この数字は財務省が発表しました7月の貿易統計(速報)となりますが、輸入が依然として激減しているのが分かります。

経済情報(もう一つの不振)

7月のショッピングセンター(既存店)の売り上げ高が発表になりましたが、選挙前ということもあり、殆ど報道されていません。
悪い情報には「蓋」ということかも知れませんが、実態は実態です。

<-8.5%>

経済速報(底割れしつつあるスーパー売上げ高)

5月 -2.0%
6月 -4.4%
7月 -4.8%

これはスーパーの売上げ高推移ですが、政府の発表(GDP)では消費は好調となっていますがスーパーの売上げ高を見る限り消費は減少となっています。
(いずれもNeveda)
何故か日経平均株価だけが騰がり、実体経済をあらわす各数値は、経済状況は悪いまま、あるいは悪化を示しています。
ワタシ達はどちらを信じればいいのでしょうね。
たぶん、来週になればわかるはずです。
その時になって愕然としないように、心の準備は必要かもしれませんね。
ワタシは心の準備は済ませてあります。。。。。

衆院選 閣僚から逆風に弱音「小泉旋風の比ではない」

麻生太郎首相は25日の閣僚懇談会で、与党の劣勢が伝えられる衆院選に関し、「地方を回ると(与党が圧勝した)4年前の衆院選と比べても、反応はそれほど変わらない。ひるまずに頑張ろう」と強気の姿勢をアピールした。

だが閣議後の会見では、民主党の勢いに弱音をもらす声が閣僚から相次いだ。

甘利明行政改革担当相は「風の強さは(前回衆院選の)小泉旋風の比ではない。

このまま推移すると史上初めて1党だけですべてを決めることができる3分の2(の議席)を超える可能性も出てくる」と指摘。

「1分1秒でも早く選挙区に帰らないといけない」と語り、首相の楽観論とは大きな食い違いをみせた。

森英介法相は「非常に大きく強い逆風の中で戦っている」、与謝野馨財務・金融担当相も「今の勢いでいくと、国会が一党独裁ということになりかねない雰囲気だ」と苦しさを隠さなかった。

また首相が23日夜の学生主催の集会で「金がないなら結婚しない方がいい」などと発言したことに関して「非常に誤解を生みかねない発言で残念」(斉藤鉄夫環境相)との苦言も出た。【毎日・坂口裕彦】

「小泉旋風の比ではない」。。。。。

そうでしょうねぇ。

小泉・竹中政権の時の、ワレワレ庶民の痛みは大きすぎましたよ。

ワレワレ庶民も、とうとう判ってしまった。

小泉・竹中政権が目指したものが。

庶民は2の次、3の次。

_72 悪徳ペンタゴンだけが、甘い汁のほとんどを吸い上げられる構造改革。

この悪徳ペンタゴンの構造を壊す事が、ワレワレ庶民が日本国民として、人並みに生活してゆける手段なのだって事を。。。。。

だからこそ今、その悪徳ペンタゴンの構造を破壊すべく、「小泉旋風の比ではない」ワレワレ庶民の「決意の風」が吹いているのですよ。

ワタシ的に言わせれば、自民党が大敗して「解党」状態にならないことだけを祈ります。

しっかりした野党の役目を果たしてもらわなくてはなりませんから。

・・・・・・なんで、元自民党投票組が、こんな事を書かなくてはならないんでしょうね。

それは、自民党自身がわかっているはずだと思いたい。

ワタシのようなものがたくさんいるから、「小泉旋風の比ではない」ってな事になるんですからね。

2009年8月25日 (火)

衆院選は厳しい状況、民主優位で一党独裁を懸念=与謝野財務相

[東京 25日 ロイター]

与謝野馨財務・金融相は25日の閣議後の会見で、30日投開票の衆院選について厳しい情勢との認識を示した上で、現在の民主党の勢いを見ると国会が一党独裁になってしまう可能性があり、自民党など「ブレーキ役の政党の存在が必要だ」と語った。

また、民主党の鳩山由紀夫代表が23日のテレビ番組で2010年度の新規国債発行額を2009年度よりも増やさないと発言したことについて「そう簡単に断言できるほど日本の財政事情はやさしくない」と述べた。

<民主党の波が「東京中を襲っている」>

後半に突入した選挙戦の情勢について与謝野財務相は「どこも厳しい状況だ。

私の選挙区も例外なく厳しい。

民主党の怒涛(どとう)のような波が東京中を襲っている」と自身の選挙戦にも危機感を示し、「今の勢いでいくと、国会が一党独裁になりかねない。

自民党であれ、他政党であれ、ブレーキ役の政党が存在することが必要だ」と語った。

各種報道の世論調査では、民主党の圧倒的優位が伝えられる一方、自民党は苦しい状況に追い込まれている。

与謝野財務相は「この4年間の政権運営のあり方がトータルで国民に見られている」と指摘。

18日の衆院選出陣式において、体調不良のため座り込む出来事があったことについては「選挙運動に必要な体力はある。

病気の心配はない」と語った。

<G20財務相会合の出席に前向き>

衆院選後の9月4─5日には、ロンドンで20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が開催される。

与謝野財務相は「選挙結果はわからないが、閣僚の使命をきちんと果たすことは大事だ」と出席に前向きな姿勢を示した。

自己資本比率規制の見直しの動きに関しては「自己資本比率の考え方は実情に応じ、実態を反映したものでなければならない。

信用収縮を招かず、なおかつ将来の金融機関の健全性の両面をにらんで話し合ってほしい」と語った。

(ロイターニュース 伊藤 純夫)

与謝野さんも、「ブレーキ役の政党の存在が必要だ」などと発言。

もう立派な野党サンですねぇ~

さんざん独裁政治を続けてきた自民党も立場が変われば、「一党独裁を懸念」なんてね。

ホント笑っちゃいますよ。

ワタシの友人が話していたのですが、「結果の出る前から、自民党も野党のような発言ばかりしてると、国民は本当に野党にさてみっか!って思うよ。」などと申しておりましたな。

ワタシもそう思いますよ。

負け戦前提の選挙戦をするような自民党に、興味は持てませんからね。

おじいちゃん、今までホントおつかれさま。。。。。

緊急地震速報!?!?

今朝の緊急地震速報。

いつもと違った携帯音にヒヤッとしましたね。

でも、たぶん誤報でよかった。

実はワタシ、8月21日に8月22日~23日ごろに地震が起きるかもと、予知情報を出していたのです。

*詳しくは、8月21日の「地震予知関連」カテゴリーを見てくださいませ。

ホント、はずれて良かった。

ワタシの予知情報では、小規模被害レベルだったので、何事もない誤報レベルでよかったです。

携帯のアラーム音がなった時、心臓がドキリッっとしましたから。。。。

しかし、まだ不穏な気配を感じてるのですよね。。。。

気を緩めないでいこう。。。。。

2009年8月24日 (月)

自民党麻生サン「金がなきゃ結婚するな」って言われたってねぇ

総選挙のラストサンデーとなった23日、自民党の麻生太郎首相(総裁)がまた失言を放った。

若年層の結婚について「金がないなら結婚しない方がいい」と語ったのだ。

一方、情勢調査でリードする民主党の鳩山由紀夫代表は同日、公認候補らに「報道に浮かれ、幻惑されるな」という檄文を送った。

失言が飛び出したのは、東京2区(中央、文京、台東3区)の学生が主催したイベント「ちょっと聞いていい会」。

学生が「結婚資金が確保できない若者が多く、結婚の遅れが少子化につながっているのではないか」と質問したところ、首相は「金がないなら結婚しない方がいい。

稼ぎが全然なくて(結婚相手として)尊敬の対象になるかというと、なかなか難しい感じがする」と述べたのだ。

結婚には一定の生活力が必要という趣旨とみられるが、不況の影響で就職先がなかったり、ワーキングプア状態にある若者への配慮を欠いた発言。

会場は一瞬、凍り付いたように静まりかえったという。

ただ、首相は「自分は金がないわけではなかったが、結婚は遅かった。

あるからする、ないからしないというものでもない。

人それぞれだと思うから、うかつには言えないところだと思う」とも語った。

一方、鳩山氏は「民主党300議席超えも」といった報道が続き、党内に緩みが出ているため、公認候補や職員に檄文を配信した。

文書は「惑わされることなく、現実の勝利を掴め!」という書き出しで始まり、「諸君の勝利は現実には未だ見えていない。

チャレンジャーとしてようやく敵の背中が見えたに過ぎず、追い抜いてはいない」と分析し、「敵は民主党の弛みを期待してほくそ笑み、起死回生の一撃を狙っている」と警戒を呼びかけている。

投開票まで1週間を切り、自民、民主両党の熱戦は激化しそうだ。

(夕刊フジ)

麻生サン、また失言ですか?

また上げ足とるつもりではないけれど、ホントひどいね。

麻生サンは、お金に苦労してこなかったでしょうからね。

今も昔も、若者のほとんどはお金などないのよ。

ワタシもそうだった。

今でもないけど。猛爆!!

お金がない若者が結婚して、頑張って家庭を築いてて行くのですよ。

その為には、しっかりした社会が確立していなければなりません。

別に年功序列と言っているわけではないけど、年とともに、その時その時に合った収入が得られる社会。

そういった社会が出来上がっていたからこそ、今までの日本の若者は、収入が少なくても結婚し、子供を産み育てて行けたのですよね。

そこには、将来の生活設計がある程度たてられたから。。。。

しかし、今はどうよ。

絶望的に将来の見えない社会。

そのような時代でも、若者が結婚し、子供を産み育てて生きなさい。

と、国家は言うのでしょうかね。

そりゃぁ~無理ってモンでしょうよ。

おかしいと思いませんか?

麻生太郎殿。。。。。

2009年8月23日 (日)

日産ティアナの賞味期限は1年です

Getattachmenta2 ワタシの家に日産ティアナがやってきてちょうど1年。

「おもてなし」の賞味期限が切れたようです。

「張りぼて」の車ってのはわかってはいたのですが。。。。

この車格で安いんだから仕方ないけどね。

最近、エアコンのコンプレッサーが回っている時の、車の振動と音が大きいんですよ。

まるでディーゼル車並みです。

車のきしみ音も出てきたし。。。。。

ここまで「張りぼて」だったとはね。

どんなものにも、「安いのには訳がある」って事ですかね。

このブログが爆発?

Yattimata 本日、ワタシのブログが爆発しております。

1000に迫る勢いです。

オ~マイガ~!!

なんで?

皆さん何処からこのブログを知ったのでしょうね?

公明党 「生活を守り抜く。」 ( ´,_ゝ`)ハイハイ

公明党 「生活を守り抜く。」 ( ´,_ゝ`)ハイハイ

バーコードおじさんの「年金100年安心宣言」の件もあるからねぇ~

生活を守り抜いてくれる気がしないんですよぉ~

(゚Д゚)ハァ?

自民党 「責任力」? (´,_ゝ`)プッ

自民党 「責任力」? (´,_ゝ`)プッ

麻生首相、「行方不明者」→「遺体」発言。

政権交代に向けて、しっかりと「責任力」を発揮しているようです。

ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ

2009年8月22日 (土)

ワタシの書斎のBGM 「念佛機」

2009082220300000 ワタシの書斎には、いつも念佛がBGMで流れています。

写真は、中国で入手した「念佛機」なるものです。

全高7cm位のものです。

そこから「阿弥陀~阿弥陀~」と延々と繰り返すメロディ?が流れております。

初めて聞いた時、不覚にもワタシ、この「阿弥陀~阿弥陀~」のメロディに涙したという代物です。

それ以来、ワタシの書斎のBGM代わりに流れております。

心が平安になる不思議なメロディです。

謝謝、一芳。。。。

駿河湾地震 やはり東海想定域で余震が起きていた!!

駿河湾で11日起きたマグニチュード(M)6.5の地震の後、想定東海地震(M8級)が起きると考えられているプレート境界面で余震が相次いでいたことが、21日開かれた地震予知連絡会で報告された。

現在、余震は収まっているが、31日に開く東海地震に関する判定会で長期的な影響を議論する。

予知連は今回の地震活動を気象庁や各研究機関の観測データから分析。

本震の震源は、大陸のプレートに沈み込むフィリピン海プレートの内部だったが、この地震の後、東海地震を引き起こすとされる同プレートの境界面に、ひずみが強くなる領域と弱くなる領域が混在して生じ、強くなる領域で12日にM2.5の余震が1回、その後もM2以下が数回起きていた。

また、本震を起こした断層は当初一つと考えられていたが、実際には違う傾きを持った二つの断層が同時に動いていた。

最大のずれ幅は83センチと推定された。

予知連の島崎邦彦会長は「あれだけ大きい地震だったので、プレート境界に何らかの影響があると思われたが、実際に活動があって、現在は収束していることが分かった。

想定される東海地震の規模や時期にどう影響するかは、今のところ分からない」と話している。【毎日・石塚孝志】

おいお~い!

「東海地震には直す結びつかない」って言ってたじゃん!

嘘つきだねぇ~

アマチュア地震予知研究家のほうが、まともだねぇ~

アマチュアで「東海地震とは無関係」とコメントしているとこは、私の知る限り一つもなかったもの。

ワタシもアマチュア地震予知研究家として微力ながら研究・情報発信をしたいと思っています。

新型インフル対策  こんなもの買ってみました

新型インフルエンザの流行が、本格的に始まったとの宣言が出されましたね。

もうとっくの前から流行してるのに、遅いんとちゃうの?

ホント、お上はあてになりませんわ。

身を守るのは自分自身しかないようです。

国家の情報などを鵜呑みにしていたら、わが身を滅ぼしますな。

そんな訳で、こんなものを買ってみました。

2009082208590000 消毒用エタノールでございます。

よく病院などにおいてあるのと、似たようなものですね。

本当は、家庭用のジェルタイプの物が欲しかったのですが、品切れ~

入荷の予定なし~

仕方なく、500mlの業務用っぽいのを買ってしまいました。

備えあれば憂いなし。

もし知人で、新型対策で困っている人がいたら、分けてあげてもいいかなと思い、2本買っておきました。

たぶんこの週末が終わると、こういったものまで欠品の可能性がありますね。

でも、しかしまぁ~、国家の新型インフル対策ってのは、お粗末ですなぁ~

半年からの時間があっても、ほとんど対策らしきものはしておりませんなぁ。

厚労省の役人に至っては、「今の時期に、ここまで感染が広がるとは思っていなかった。。。」などと、まるで人事(ひとごと)。

本当に腐れ役人が多くて、この日本が嫌になりますわ。

こう言っては失礼?いや、そう思うんだから書いておきましょう。

「この国の役人(たぶん一部)は、お隣中国の役人と変わらない。役人面して何やってるんだかわからない。。。。」

そんな思いさえしますな。

もっとしっかり役人を働かせて頂戴ね、時期政権与党の「民主党」サン!!猛爆!!

2009年8月21日 (金)

新型インフル、正式に「流行」入り 感染研が発表

インフルエンザの感染者数が増加し、正式に「流行入り」したことが21日、国立感染症研究所(感染研)の調べで分かった。

全国約5千カ所の定点医療機関からの報告数が、16日までの1週間で1施設当たり1・69人となり、流行開始の目安である1人を上回った。

厚生労働省によると、過去10年で夏に流行入りしたことはない。

(産経新聞)

上記の経緯もあって、ワタシ、インフルエンザ対策品を買いに、近くのドラッグストアに行ってきましたよ。

しかし!!!!

インフルエンザ対策品の欠品が多いのよぅ~

50枚~60枚のマスクが箱に入った徳用タイプは、とっくの昔に品切れ~

しかも、入荷の予定なし~

アルコール消毒のジェルタイプは標準サイズが品切れ~

旅行用ミニボトルのみ5個ありました。

仕方がないので、業務用?消毒用エタノールのボトルを買いました。

ワタシがお店にいた約15分くらいの間に、マスクの問い合わせが3人ほどいました。

こりゃぁまた「ミニパニック」になるかもしれませんぞ。

少しだけの買い置きが必要かもしれませんね。

まぁ~ワタシは、「独り言」カテゴリーを見てもらえればわかりますが、食品・生活用品・医薬品等のストックをしてありますから問題はないのですが、いろいろな意味で少しだけの備えは必要かと思いますな。

愛妻の政治論評 民主党VS自民党

つい最近、ワタシの愛妻・猛爆!が衆院選の地元立候補者の演説を見てきたというので、地元奥様代表としての意見を書いておきます。

ワタシの選挙区は、自民党現職「絆創膏議員」VS民主党三度目の挑戦「若大将」。

(と愛妻は申しております)

***自民党現職「絆創膏議員」

1)取り巻きが「先生先生」と呼んでいて気味悪かった

2)本人の演説の前に、5人の応援演説があり、時間が長く疲れた

3)今までの実績の話がほとんどでつまらなかった

4)絆創膏の話が出た

***民主党「三度目の挑戦議員」

1)応援演説や本人の演説も短時間・簡潔でわかりやすくて好感が持てた

2)白いポロシャツにスラックスで行動的に見えた

3)「皆さんと一緒に。。。。」の言葉が良かった

4)気取りのない感じが素敵heart04

そういった感じのようです。笑

地震予知観測情報でございます

ワタシのよく当たる地震予知観測情報です。

地震予知を目指すサイトの、いくつかの観測データに少々大きめの異常値が観測されています。

それに合わせ、宏観異常も通常より多めに観測されています。

従って、この週末あたり、少々揺れる可能性があります。

推定場所:関東内陸・沿岸~東海沿岸地方か?

推定規模:M5~6

推定震度:震源が内陸か沿岸に近い場合、最大震度4(5弱か?)

ワタシの予知の現状だと、残念ですが発生場所の特定は難しいです。

しかし、ここ最近の日本付近の地震の発生状況を考えると、この周辺が一番怪しいと思われます。

ご注意あれ!

(AM7:30)

2009年8月20日 (木)

中国は麻薬のようなもの

2009年8月18日、ドイツのラジオ局・ドイチェ・ヴェレ中国語版は、上海生活22年になるドイツ人男性(63)を紹介した。

男性は長年、中国の高速道路建設やトンネル工事などに携わってきた。滞在歴10年を超えるドイツ人はかなり珍しいが、なにが男性をそこまで惹きつけるのか?その答えは「麻薬のようなもの」。

愛しさと憎しみが交差するが、結局は離れられない不思議な魅力があるという。

「様々な問題が降りかかってくるが、解決方法は必ずある」と男性は上海生活の秘訣を語る。

男性はあるプロジェクトで知り合った中国女性と結婚した。

10歳の1人娘はドイツ人学校で学んでいる。

自ら経営するバー「German Corner」で過ごす時間もお気に入りだ。

20年前はわずか4人しかいなかったドイツ人が、今ではドイツ人会に在籍する人だけで1000人は超えるという。

男性は中国社会で生きるには「コネ」が大切だと話す。

「これまで1度も弁護士に頼ったことはない」という男性は、「何か問題が起きても全て中国人の友人が助けてくれた」。

運転免許証を取る時は、中国語が読めない男性のために警察の友人が便宜を図ってくれたという。

いずれ祖国に帰りたいか?と聞かれた男性は「帰ってもこの喧噪がまた恋しくなると思う」と答えた。(record china)

ワタシも中国大好き人間の一人でございます。笑

ワタシ的に言えば、インチキに溢れた街、中国なのですが、何故か憎めない。

そういった中で、庶民は必死に生きています。

上記コメントにもあるように、「帰ってもこの喧騒がまた恋しくなると思う」

まさにその通りなんですねぇ~

車・バスの騒音、クラクションの嵐。。。。

人々の喧嘩でもしているような話し声。。。。

そういった中でも、まったりと過ごす「お茶」の時間。。。。

殺人的に混雑している公共機関の乗り物(バス・電車)。

これまた殺人的に混雑している市場。

全てワタシには異次元。

だからこそ魅力的。

魅力に溢れています。

誰もが一儲けを考え、都会にやってきます。。。。

しかし、成功者はほんの人握り。

戦後の日本を髣髴とさせるような空間がそこにはあります。

また行ってみたくなりました。。。。中国。。。。。

つくられた景気回復にご用心!

ウェーバードイツ連銀総裁(ECB理事会メンバー)は、現在の景気回復に対して以下のような発言をしています。

『現在、我々が直面している経済の回復は、その大部分が公的セクターが導入した種々の処置(金融緩和、金融部門への支援、景気刺激策)によるものであり、持続可能なものではない』

まさにつくられた「景気回復」を指摘したものであり、現在の刺激策がそろそろ息切れするところに来ているのを知っての上の発言です。

今、世界的に行き過ぎた景気楽観論が修正されつつありますが、これが悲観論に変わるのも時間の問題であり、その時、中央銀行としては金融緩和を更に進めて0%金利にせざるを得ませんが、そうなればもはや金融調節機能を放棄したと同じことになり、中央銀行の存在意義がなくなり、市場はその後の混乱を見越した動きをします。

即ち、暴走を始めます。

今回のウェーバードイツ連銀総裁はこのことを念頭において市場に警告を発したのかも知れません。

(Nevada)

現在、日本のつくられた景気回復感は、国家(官僚→自民党)がつくった意図的なものであり、事実を把握せず景気回復気運にのってしまうと、今度の年末・年始、来年は地獄を見る事になりますぞ。

国家の発表したデータや自民党の選挙対策景気回復話を鵜呑みにすると大変危険です。

「考えるな!感じるんだぁ~!!」

自分の感を研ぎ澄まして、自己防衛をしっかりすべきだと思いますね。

2009年8月19日 (水)

新型拡大「予想できなかった」  舛添厚労相会見

新型インフルエンザの国内感染拡大を受けて、舛添要一厚生労働相は19日、緊急に記者会見し、「国民の一人一人が、感染は自分が止めるという気持ちをもって、今後の流行期を乗り越えていけるよう協力をお願いしたい」と、感染防止対策の徹底を訴えた。

国内のインフルエンザ患者数は7月後半から増加傾向に転じ、今月3~9日の定点医療機関からの報告が1施設当たり0.99と、流行の水準である「1」に近付いている。

19日には、感染した名古屋市の80代女性が新たに死亡し、死者数は全国で3人となった。

舛添厚労相は「夏場にここまで広がるのは予想できなかった」と述べ、「第1波の本格的な流行が既に始まっていると考えてよく、夏休みが明けて学校が再開されると、さらに感染が急激に拡大する恐れがある」との認識を示した。

そのうえで、医療機関の負担が増して重症患者への対応に支障が出ないように、感染の拡大時期を遅らせ、急激な患者数増加を抑制する必要性を強調。

個人の取り組みとして、特にせきなどの症状がある場合のマスク着用や外出自粛など、他人に感染させない対策を徹底するよう求めた。【毎日 清水健二】

「夏場にここまで広がるのは予想できなかった」!?!?

世界の新型インフルエンザの感染拡大状況を見れば、誰だってわかるよ。

何やってんだか。。。。舛添厚労相。。。。。。。

閣内で一番期待してたのに、残念だな。

パフォーマンス大臣にだけは、なってほしくないな。

茨城1区 赤城元農相 自虐ネタで登場!

茨城1区から出馬する自民党の赤城徳彦氏(50)が18日、水戸市の護国神社で出陣式を行い、左手の甲に、「子供からもらった」というキャラクター入りのバンソウコウを張って登場した。

民主党の福島伸享氏(39)に苦戦中といわれる赤城氏は「願掛けです。戦い抜いた時に、このバンソウコウがとれる」とガッツポーズ。

支援者を前に実績をアピールしたが、時間をオーバーしたためか「話が長い」とヤジが飛ぶ始末だった。

07年6月に、農林水産相に就任するも、事務所費問題などで2か月で辞任。

会見時に、バンソウコウを顔に張って現れ、自民党参院選惨敗の一因といわれた。

この日は覚悟を示すための「ネタ」だが、有権者の反応は微妙だった。

(スポーツ報知)

 ◆茨城1区立候補者
赤城 徳彦(50)自民前
田谷 武夫(58)共産新
福島 伸享(39)民主新
金沢 光司(34)無 新

選挙戦に自虐ネタで登場なんて。。。。。。

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

中国で異変が! 対岸の火事では済まされませんぞ!

中国の米国債保有高が過去最大の減少 外交カードで米を牽制?2009.8.18 18:14

18日付の中国紙、第一財経日報によると、今年6月末現在の中国の米国債保有高は7764億ドル(約73兆円)と、前月末に比べて251億ドル減少した。

月次データが公表された2000年以来、過去最大の減少という。

一方で中国の6月末段階の外貨準備高は、前年同期比17・8%増の2兆1316億ドルと初めて2兆ドルを突破しており、外貨準備高に占める米国債の比重が大きく低下した。

日本は6月に246億ドル買い増して保有高を7110億ドルとしているが、依然として中国が世界最大の保有国だ。

中国は対米外交カードのひとつにしている米国債を減らすことで、改めて米国に財政赤字の削減を迫ると同時に、人民元の為替制度問題などにに対する米国の介入を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。(上海 河崎真澄)

***

中国商務省は7月の海外からの中国への直接投資(実行ベース)額が35.7%減少(前年同月比)の53億5900万ドル(5000億円)になったと発表しています。

*6月は<マイナス6.8%>でしたので7月は一気に急減したことになります。

今はまだ5000億円程の投資「純増」となっていますが、既にピークからは半減近くになっており、中国バブル崩壊が近づいている今、一気に投資「マイナス」に転落することもあり得ます。

そうなれば、積み上がってきました【外貨準備高】も減少に転じ、中国経済の姿は一変することになります。

10ヶ月連続対中国投資が減っている状況下で株価・不動産が急騰していましたが、そろそろこれも終わりに近づいており、中国から一斉に資金が逃げ出すのも時間の問題となります。

既に金融市場では欧米の投資資金が海外に逃げ出し、その穴を日本人が中国株や中国関連ETFを購入して埋めているといわれており、日本人による典型的な「高値つかみ」になり、気がつけば大損していたとなる筈です。

(Nevada)

こういった記事から見ても、中国経済バブルは限界まで来ている感じがしますね。

国家総動員で起こしたバブルですから、弾ければ猛烈な勢いで経済収縮が起こるはずです。

そうなれば、日本経済も対岸の家事で済まされるわけにいかず、現状にも増して金融・経済不安が、この日本を襲う事になります。

その事を考えただけでも、この年末にかけては、「やはり地獄だなぁ~」と考えを新たにしてしまいますな。

アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

2009年8月18日 (火)

新型インフルエンザ 本当のパンデミックが始まった!

新型インフルエンザの感染がほぼ流行期のように拡大し、秋以降に懸念される大流行の兆しがすでに見られることが18日、国立感染症研究所の調査で分かった。

9日までの1週間で、全国約5000の医療機関からの報告に基づく1機関あたりの患者数は、流行指標となる「1人」に相当する0・99人。

全国推計6万人とされる患者のほとんどが新型の感染者とみられる。

感染研によると、夏場のインフルエンザの流行は、調査を開始した1987年以来、例がない。

5000医療機関を3~9日に受診した患者数は4630人で、前週(7月27日~8月2日)の2655人(1医療機関あたり0・56人)の約1・7倍に上った。

都道府県別にみると、流行入りしたのは6都府県で、15日に死者が出た沖縄が突出しており、1医療機関当たり20・36人。

次いで奈良(1・85人)、大阪(1・80人)、東京(1・68人)、長崎(1・50人)、長野(1・44人)の順。

安井良則・感染研感染症情報センター主任研究官は「これから主な感染源となる学校が再開し始めるので、注意が必要だ」と話している。

(2009年8月18日19時30分  読売新聞)
最近、地震や選挙、ノリP-などのニュースで、新型インフルエンザ関連がニュースの隅に追いやられていましたが、確実に身の回りに忍び寄っているようです。
すでに亡くなった方が2名おられます。
今の時期に、新型インフルエンザイ対策をしっかりとしておいたほうがいいと思いますね。
このブログの「独り言」カテゴリーを追ってみてください。
ワタシの新型インフルエンザ対策が載っています。
今年の冬は、ワタシのやっている対策くらいに、少し大げさくらいに考えておいたほうが良さそうですよ。。。。。
まぁ~今年の冬は、これまた以前から言っているように、阿鼻叫喚生地獄になりそうな予感がしております。
1)新型インフルエンザが猛威をふるう
2)金融危機が到来し、世界の金融システムに混乱が生じ、経済が不安定になる
3)世界規模で異常気象が多発し、それによって食糧供給不安が起こる
4)世界的に歴史に残るようなテロか暴動、政変が起こる
5)大地震が起こる
ワタシは上記5つのうち3項目~4項目は現実に起こると読んでいます。

衆院選公示 悪徳ペンタゴンを断ち切る時が来た!

_72_4 「政」  政治屋

「官」  特権官僚

「業」  大資本

「電」  御用メディア

「外」  米国

この5つが、今の日本国(ワレワレ庶民)を食い物にしている「悪徳ペンタゴン」だぁ~!

全てがそうだとは言いませんが、この「悪徳ペンタゴン」のどっぷりとした癒着体質によって、日本国の国力(ワレワレの生活力)が衰退していると考えています。

この衆院選によって、長く続いた「悪しき習慣」を断ち切り、新しい日本の夜明けを迎えるべく、立ち上がろう(投票に行こう)ではありませんか!!!

2009年8月17日 (月)

金融危機はこれからが本番です

S&Pはアラブ産油国の主要30行が抱える不良債権額は経営危機に陥っていますサウジの【アルゴサイビ・サード】だけで96億ドル(9000億円)にのぼるとしており、アラブの金融機関が抱えます不良債権額は軽く10兆円を超えるという試算もあり(中には100兆円を超えるという指摘もあります)、このままいけば中東の金融機関は壊滅的な打撃を受ける可能性が出てきています。

既に、【アブダビ・コマーシャル・バンク】(UAE)の4-6月期最終損益が50%減少となっていますが、これは「貸倒引当金」をわずか1.67億ドル(160億円)積み増しただけであり、本当に積まなくてはいけなかった額はこの10倍以上に上るとも言われています。

【コマーシャル・バンク・オブ・クウェート】(クウェート)は既に赤字になっており、7-9月期は軒並み赤字に転落し資本不足に陥る銀行が続出することになる筈です。

この中東の金融機関に融資をしているヨーロッパの金融機関は一切中東向け融資内容(及び不良債権額)を明らかにしておらず、ブラックボックスになっており、ある投資ファンドはヨーロッパからすべての資金を引きあげています。

何度も指摘しますが、金融危機は去ったのではなく、封印されただけであり、ある専門家は顧客に以下のような発言をしています。

『不良債権を閉じ込めたブラックボックスから次第に腐敗臭が漏れてきており、このままいけば腐敗臭からガスが発生し大爆発することになる。その時期は既にカウントダウンが始まっている』(Nevada)

この記事は、中東とヨーロッパに関してですが、アメリカも最悪。。。。

実際、日本も似たようなものでしょう。

中国バブルが弾ければ、それで終わり。

中東×

ヨーロッパ×

アメリカ×

日本(選挙対策の株の買い上げ等がなければ)×

中国(バブルが弾ければ)×

じゃあ、全部だめじゃん!

という事は。。。。。。金融危機の本番の始まりです。

(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

アメリカの経済回復は遠い彼方にある

アラバマ州地盤の総資産250億ドル(2.4兆円)の【コロニアルバンクグループ】が経営破たんしましたが、この銀行は一般の銀行というより、住宅ローンの卸売りともいえる「銀行の中の銀行」という存在であり、ここが事実上「消滅」したことで規模は小さくなったとは言え今でもこの住宅ローン卸市場の<25%>を占める同社が消えたことで、住宅ローンが更に借りれなくなる事例が出るのは避けられません。

今までのような中小地銀が破綻したのとは全く違った影響を与えるのが今回の【コロニアルバンクグループ】の経営破たんであり、米国不動産市場に更なる打撃を与えるのは必至です。

すでに米国経済は回復のピークを打っており、今後じわりじわりと下降していきますので、今回の【コロニアルバンクグループ】の経営破たんは米国経済に一層の打撃を与えます。

<ピークアウトした米国経済指標>

小売売上高(7月)   6月比-0.1%(事前予想+0.8%)
消費者態度指数(8月) 7月比-2.8ポイント(事前予想より-5.3ポイント)

(Nevada)

まだまだアメリカ経済も、回復には時間がかかりそうですね。

ということは、外需に頼りっきりの日本経済も、当分の間、経済回復は望めないという事でしょう。

中小企業はどん底であるし、大企業の年金運用もかなりのダメージを受けているようです。

「お宅のご主人様は、大企業にお勤めでよろしゅうございますね」なんていう、奥様方の会話も「大企業も大変なんざましょ」に変わってしまうのでしょうかね。

じゃあ、「どこに勤めれば安泰なのよ」って事になりますが、安泰な場所がなくなりつつあるのが現状ではないのでしょうか。

公務員も最近は大変なようで。。。。

まだまだ市役所クラスの公務員は、危機感のない方も多いようですが。。。。

ワタシの地元に関してはそうです。

2009年8月16日 (日)

8/11 M6.6 駿河湾地震が気になる

先日、東海沖で発生した大きめの地震が3回ありましたね。

ワタシが気になっているのは、11日に発生したM6.6の駿河湾地震です。

同程度の余震が来そうな感じがしてならないのですわ。

ワタシの感じる天変地異の予感。

それもまだしっかりと残っていますし、今だ、関東から東海にかけて、宏観異常が多く観測されています。

そうなると真っ先に考えられるのは、駿河湾地震の余震。

どうも気になる。。。。。

11日の地震が前震でない事だけを祈っています。

(PM9:20)

お盆休みの楽しみ  マーチンD-45

2009081419420000 お盆休みも今日で終わりですねぇ~

ワタシのお盆休みの楽しみのひとつに、「D-45を弾く」ってのがあります。

長い連休のあるときには、こうやってこのギターに弦を張り替えては、至福のひと時を楽しんでおります。

このギター、マーチンD-45。

1976年製でございます。

状態はNM(ニアミント:新品に近い状態)なんです。

数年前に、アメリカの某コレクター氏所有のものを、日本の楽器店に買い付けてもらったものなのです。

自慢させてもらえれば、博物館級の状態のよさ。

製造後30年に近付いた年月は、まさにビンテージ!!

しかも、状態はNM!!!

良い遺品って訳ですわ。猛爆!!!!!

2009年8月15日 (土)

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ  東海地震と浜岡原発の関係

そう遠くない日にM8東海地震はやはり必ず起きると思いますが、残念ですが、東海地震に関しては、浜岡原発がありますから、ただの大地震では到底済まされません。

数年前、サンデー毎日でその時の詳細なシュミレーションがされましたが、原発周辺の住民数万人が即死状態、その後、崩壊した原発から拡散した放射能が、24時間程度で首都圏まで到達します。

首都圏では即死したほうがまだ良かったと思える悲惨な状態になります。

強力な放射能を浴びると、人体のあらゆる臓器が機能麻痺状態になります。

細胞が破壊されて生命活動自体ができない状態になります。

しかし痛みはあります。

それはこの世の地獄で、考えただけで寒気が致します。

M8東海地震が起きますと、浜岡原発に重大な事故が起きることはすでに明らかです。(KS氏)

おいおい!

東海地震が起きるってことは、THE END JAPAN ってこと?

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

先日の駿河湾地震でさえ、浜岡原発での被害も報告されています。

本番(東海地震M8クラス)がきたら、お終いとちゃいますのん?

日本政府(今の与党・国家官僚)は、それをわかっていて浜岡原発を推進したってことですよね。

ひでぇ~よ!日本政府!

腐った日本政府のために、「座して死を待つ」なんてことはしたくありませんな。

ワタシ、本気で何ができるか考えてみますわ。。。。。

初の試み バーチャル 旅行記 那珂湊魚センター

2009081512390000_2 ここは茨城県 那珂湊魚センター。

お盆中とあって、たくさんの人でにぎわっております。

*

*

*

*

*

2009081512400000 新鮮な魚が所狭しと並んでおります。

*

*

*

*

*

*

2009081512410000ワタシがこういった所で楽しみにしているのが、店先での屋台です。

まずは、焼きウニ。

焼いたウニは、濃厚さが増して、とても美味しくいただけます。

*

*

*

*

2009081512310000 次に食べたのが、車エビの塩焼き。

焼きたての特大車エビは、食べ応えがあります。

*

*

*

*

*

2009081511540000 屋台での〆は、今が旬の岩ガキです。

手のひらサイズの大きさ!

*

*

*

*

*

2009081512420000 これまた大ぶりな岩ガキにレモンを垂らしていただきます。

ワタシは2個いただきましたよ。

海の塩味とレモンの酸味が、岩ガキの濃厚な味と合わさって、絶妙です。

*

*

*

*

2009081512010000 小奇麗なレストランもありますが、あえてワタシは食堂を選んで海鮮丼を注文しました。

答えは「正解!」

今回は「海のもの食べつくし!」って感じで、満足の一日でした。

高速からも10分くらいの所なので、昼食がてら、魚センターを散策してみるのも楽しいものですぞ。

中国バブル崩壊は、世界を激震させるか?

突然崩れた【上海株】ですが、今、中国経済には悪材料が続々と出てきており、
例えば、7.9%もの経済成長(4-6月期)をしていると言いながら、7月の消費者物価指数が6ヶ月連続マイナスの<-1.8%>(前年同月比)となっており、実際には経済成長などしていないのではないか、との疑念も出てきています。

この疑念を打ち消すために中国政府は56兆円もの景気対策、100兆円余りの融資を行って、市場に資金をジャブジャブに撒き散らして、株価を買上げさせ、不動産投機を煽り、何とか経済成長をしているように見せかけているのかも知れません。

この100兆円の融資ですが今年1-7月期の累計融資額が7兆7226億元となっており、前年同月比で2.7倍にも達しており、あり得ない激増となっているのです。

今まではこの100兆円余りの融資+56兆円余りの景気対策費が市場に影響を与えていましたが、突然崩れ始めた【上海株】の動きを見てみますと、そろそろ中国バブルも終わりに近づいてきたと言えるかも知れません。

世界中は中国バブル崩壊に備えた体制をとっておくべき時期に来ています。

**********

今、世界中で中国経済へ期待が集中していますが、その中国で異変が起こっていることは殆ど報じられていません。

中国は自由主義経済ではなく、中国共産党が一党支配している国であり、自由な経済活動は基本的にはあり得ません。

すべての面で国家戦略・指導が行き届いている統制経済の国なのです。
その中国で今、鉄鋼部門で異変が起こっているのです。

中国の李工業情報化相が記者会見で以下のように述べているのです。

「中国国内の生産能力過剰については【鉄鋼業】で最もはっきりと表れており、今後3年間は一切の新規製鉄所の建設を認めない」

李大臣が明らかにしました内容は以下の通りです。

「中国の年間鉄鋼生産能力は6億6000万トンで、需要は4億7000万トンしかなく、1億9000万トンもの設備過剰となっている。
にもかかわらず、5800万トンの生産能力を持つ新しい製鉄所が建設中となっている」

中国政府は5月以降再三に亘り鉄鋼減産を地方政府に指示していますが誰も言うことを聞かず増産を続けており、巷では膨大な在庫が積み上がっていると見られているのです。

このままいけば中国国内で積み上がりました膨大な鉄鋼製品が世界中に流れだし、世界中で中国製品ダンピング問題が発生し世界的な問題に発展するかも知れないのです。

そして更に問題なのは「中央政府の統制が利かない」事態です。
今、地方政府がバラバラに動き始めており、この事態を放置すれば中国は大分裂することになりかねないのです。

<北京閥>と<上海閥>との暗闘も言われていますが、今や各州政府がバラバラになる恐れがあるのです。

李大臣は行政指導を通じて製鉄所新設を全面的に禁止するとしていますが、これが中国大分裂に発展する端緒となるかも知れません。

(nevada)

中国の国家の威信をかけた金融危機対策も限界に来ているようです。

中国のバブル崩壊となれば、世界各国の経済状況が今のままで済むはずがなく、中国にけん引されてきた感のある、現時点の経済状況を見れば、今年の1月・2月くらいの感覚に戻ってしまう事は否めません。

もっと、悪い方向に行ってしまうかもしれませんね。

そうなってしまうと、金融危機最終章に向かってしまう可能性もありますから、今後の中国の動向には目が離せないようです。

2009年8月14日 (金)

レス・ポール死す!

B6ae_2 【ニューヨーク=吉形祐司】世界中のプロやアマチュアのギタリストが愛用しているエレキギター「レスポール」モデルの米国人開発者、レス・ポール氏が13日、ニューヨーク州の病院で肺炎のため死去した。

 94歳。「レスポール」を製造・販売するギブソン・ギター社が明らかにした。

 レス・ポール氏は13歳で演奏を始め、ギタリストとして活躍する一方、1930年代後半から独自のギター作りに取り組んだ。

従来の木製ボディーを通した音の響きに納得せず、弦の振動がそのまま増幅される構造にこだわった。

 同社が1952年から販売している「レスポール」モデルは、英ロックバンド、レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジさんや、シーナ&ザ・ロケッツの鮎川誠さんをはじめ、有名ギタリストが多数愛用し、世界の音楽界に大きな影響を与えた。

 AP通信によると、ローリング・ストーンズのキース・リチャーズさんは「彼の仕事と才能には、想像できないほどの恩恵を受けている」との哀悼の言葉を寄せた。

(2009年8月14日10時12分  読売新聞)
エレキギターに興味のあるものなら、必ず知っている「レスポール」。
ワタシもこの年になって、やっと「ギブソン・レスポール」を入手しましたが、やはりエレキギターの王道!って感じのギターなんですね。
大切に使いたいと思っていますな。
(興味のある方は「音楽」カテゴリーをどうぞ)

新型インフルエンザ いまだ衰えず

【新型インフルエンザ】感染者数が子供の中で爆発的に増加している恐れがあると一部で指摘されており、ここにきまして2人の子供が重症に陥っていると伝えられています。

今やほとんど【新型インフルエンザ】に関心を持たない日本人ですが、感染がなくなったのではなく関心を持たなかっただけであり、9月から学校が始まれは爆発的に感染者数が増え、子供を中心に死者が急増するかも知れません。

今の状況は衆議院議員選挙などしている場合ではないかも知れません。

(nevada)

最近の地震についてもそうですが、新型インフルエンザ問題ももっと大きくマスゴミが取り上げていかなければならないと思っています。

喉元過ぎれば。。。。。だけじゃいけないわけですよ。

新型インフルエンザに対しては、これからが本番。

今秋以降に、大問題になってくるはずです。

日本では死者が出ていないから、ノホホンとしていられるのでしょうかね。

いろいろな意味での「平和ボケ ニッポン」。

このニッポンに、何か大きな負の力が加わった時、日本中パニックになってしまうのではないのでしょうかね。

そうなる前の備えが、各自必要なのではないのでしょうか。

せめて家族が少しの期間、生活していけるくらいの備蓄とか。。。。

(どこかに新型インフルエンザの記事をたくさん載せています。

興味があったら探してみてください。。。。たしか食糧危機関連?)

2009年8月13日 (木)

気象庁 相次ぐ「M6級、直接関連はないってか

Jisin_2 9日夜の東海道南方沖、11日早朝の駿河湾に続いて13日朝の八丈島東方沖と、わずか5日間でマグニチュード(M)6クラスの地震が3度相次いだ。

 気象庁によると、13日の地震の震源は八丈島の東南東約100キロの海底で、太平洋プレートがフィリピン海プレートの下に沈み込む場所だ。

一方、最大震度6弱を観測した11日の地震は陸のプレートの下にあるフィリピン海プレートの内部で起きた。

9日の地震はフィリピン海プレート下の太平洋プレート内部で起きたが、震源の深さが約340キロと深く、距離が離れていた。

 関田康雄・気象庁地震津波監視課長は「全く関連がないとは言い切れないが、直接影響するものではない。

たまたま地震が重なったのではないか」と話している。【毎日・石塚孝志】

これだけの狭いエリアでM6級3発なのに、たまたま重なったなんてね。

地震のような自然現象を、こうも簡単に結論付けていいモンなんでしょうかね。

ワタシの会社の商売も、自然鉱物をベースにしていますが、常識ではありえないことがあったりします。

ワタシいつも、実体験から「自然の産物(出来事)に常識なんてものはない」と思っているのですよ。

だから地震もそう。

地球内部の事なんて、誰もわからない。

しかし、時として「前兆のサイン」が出る事もあります。

そういった「前兆のサイン」が、今回の一連の地震においては見て取れるので、ワタシもこうして「警戒情報」を発信しているのです。

気象庁のような公共団体サンの言葉を鵜呑みにしていたら、今の政権のように「気付いた時には遅かった。。。。」ってな事になりますよ。

だからこそワタシは、自分の感性(直観・感じる事)を大切にしているのデス。

地震予知またまた成功!!M6.5

発生時刻 2009年8月13日 7時49分ごろ

震源地 八丈島東方沖 緯度 北緯33.0度 経度 東経140.8度

深さ 40km 規模 マグニチュード 6.5

震度5弱  東京都 八丈島 八丈町 八丈町三根

震度4  東京都 青ケ島村 八丈町大賀郷西見 八丈町樫立 八丈町大賀郷金土川 青ケ島村

ワタシの予測した通り、また周辺海域でM6.5の地震が発生しました。

千葉県~静岡県の南方沖周辺のプレートの崩壊が始まったとみて、ほぼ間違いないのではないのでしょうか?

その先には、東海地震(関東大震災も含まれるのか?)の影が見え隠れします。

以前の大地震の歴史の中でも、M6~M7前後の地震が続いた後に、M8レベルの巨大地震が発生したことも何度もあります。

今回は、そういった経緯をたどって、巨大地震の発生につながっていくのではないかと、ワタシは推測します。

そうなれば、まだまだM6~M7位の地震(震度6弱レベル)が発生するはずです。

今回の連発地震を機に、「我が家の防災」の確認をしてもいいかと思いますね。

2009年8月12日 (水)

今回の駿河湾地震、浜岡原発はどうだったのよ

地震:浜岡原発5号機で制御棒駆動装置が一部故障 11日午前5時7分ごろ、駿河湾を震源として発生した強い地震で、震源から約40キロの中部電力浜岡原発(静岡県御前崎市)では、自動停止した5号機で原子炉の出力を調整する制御棒の駆動装置が一部故障するなど、計24件の異常が見つかった。

経済産業省原子力安全・保安院は調査チーム3人を派遣し、地震の被害と安全性の確認作業を始めた。

中電によると、地震後、5号機原子炉建屋内で約250本ある制御棒のうち約30本の駆動装置が故障していた。

使用済み燃料を入れた貯水槽の放射能濃度が通常の50倍に上昇し、主タービン軸受け部の摩耗を示す警報装置が作動したことも判明。

タービン建屋壁面のひび割れも見つかった。自動停止した4号機でも原子炉内の中性子測定装置の一部が動作不能だったほか、廃炉の1、2号機周辺で最大約20センチの地盤隆起や沈下が見つかった。

今回の地震の揺れは、想定震度の範囲内で80%程度と公表されていた。

ところが、ほとんど被害の発生しないはずの、この程度の揺れで、実に12%もの原子炉心臓システムが破損していた事実が明らかになった。

これまで続いてきた原子力産業の隠蔽体質からいえば、おそらく半数以上が壊れたと推定するしかない。

12%であっても、これは炉心の自動停止装置に関わるものであり、30%を超えれば暴走の可能性があるものだ。

これは恐ろしいシナリオで、制御棒が投入できなければ恐怖のメルトダウンに至り、原子炉の熱溶融、崩壊、海水や地下水と接触すれば大爆発を起こし、チェルノブイリ事故を超える凄まじい災害が起きるのだ。

こんな恐ろしい原発を、東海地震震源域の真ん中で動かしてきた日本政府の安全性無視の姿勢は、いったい何なのか?

もし、マグニチュードが7を超えていたなら、軽く半数以上の制御棒が破損し、おそらく暴走とメルトダウンを避けられなかっただろう。

そうなれば、中部~関東、数千平方キロは今後数十万年の間、人が住むことができなくなる。

その範囲は中部圏・関東圏・紀伊半島や四国に及ぶだろう。

(東海アマ)

相変わらずの、原子力関連隠蔽ですか?

笑い事じゃぁ済まされないよね。

こういった事実を、もっとマスゴミも大きく報道してほしいよ。

テレビをつけりゃぁ「ノリP- ノリP-」

バカの一つ覚えみたいに、いつまでやってんじゃぁないよ!

だからマスゴミって言われるんだわ。

報道の優先順位を、もっと御利口サンになって考えてちょうよ!

とある神社で見つけたシュールな案内板

2009062315220001 とある由緒ある神社にあった案内板です。

シュールだねぇ~猛爆!

とあるアマチュア地震予知研究者からのメッセージ

とある観測データが異常を繰り返し記録しているのは、これから起きる事態で、国内M6超、海外M7超が、まだ続々と発生することを示している。

もう、どうにも止まらないという感じ。

おそらく、M6~7が繰り返されながら、最終的に南海トラフ1707年地震の再現ということになるのだろう。

宝永時代も連日連夜揺れ続けていて、やがて天地を切り裂くような巨大地震が発生し、大津波で数万人が死亡した。

Mは8.7だったが、今回は9を超えるかもしれない。

1000年スパンのフォッサマグナ活動も重なっているし、同じく1000年スパンの中央構造線の動きもある。

結局、奈良時代に起きた超巨大地殻変動の再現になるかもしれない。

(東海アマ)

ワタシは、ここのHPを全て信頼しているわけではありませんが、後続があるだろうという観点では一致しています。

仮に、もう一発、駿河湾付近で、M6クラスが起きるとすれば、ほぼ間違いなく、東海地震に結びついてくると、結論付けてもいいかと思っています。

まず、三度目の正直にならない事を心配しています。

2009年8月11日 (火)

食糧備蓄のススメ・・備えあれば憂いなし

2009081121350000 ワタシの家の食品庫です。

というより、ワタシが勝手に食料品・生活用品を買い込んで、備蓄してあるところです。

愛妻はあきれて「勝手にすればぁ~」と申しております。

こんなことを始めたのは、昨年秋。

リーマンブラザースの経営破綻がきっかけでした。

今まで経験したことのない株価の暴落に、「金融封鎖」されるかもしれないと思いこみ、2週間分位の食品を買い込んだのが、きっかけの感じでしたかね。

その後、新型インフルエンザの流行のニュースが流れ、食品・生活用品などを、最終的に3ヶ月分くらい買いこみました。

そして最近の地震の多発です。

今回の地震後、ほんの一部ですが、住民が食品の買いだめに走ったところもあったと聞いています。

まさに、備えあれば憂いなしだと思いましたね。

賞味期限が近くなったら、食べちゃえばいいんですからね。

愛妻はそれを狙っているようです。笑

「食費がういて助かるわぁ~」ってところでしょう。

ワタシまではいかなくても、2週間分位の食品の備蓄はあってもいいかと思いますね。

大都市になればなるほど、何かの災害が起こった時、自治体などの援助が行き届くまでには時間がかかるでしょう。

それまでの、サバイバル時期の食品の備蓄をオススメしますな。

気象庁 東海地震には結びつかない。。。。

想定される東海地震と11日の地震では発生機構や地震の規模に違いがあり、気象庁は「東海地震ではなく、結びつくものでもない」と判断した。

だが、東海地震発生の危険性は依然として残っている。今後も防災対策を継続することが必要だ。

想定東海地震は、地震の規模を示すマグニチュード(M)が8程度で、フィリピン海プレートが陸地のプレートの下に沈み込み、両者の境界で陸側が跳ね上がる「逆断層型」を想定している。

今回の地震の震央は東海地震の想定震源域付近にあるが、M6.5(暫定)と規模では100分の1以下だ。発生の仕組みも「横ずれ型」の特徴があり、震源はフィリピン海プレートの内部だ。

東海地震の予知は、地震発生の直前に、断層面がゆっくりと滑る「プレスリップ(前兆すべり)」という現象をいち早くとらえられるかがカギだ。

気象庁はひずみ計を設置して24時間監視しており、現時点では東海地震に結びつくひずみ計の異常は見られていない。

11日午前の会見で、気象庁は「当初は地震に伴う変化が観測されたが、通常レベルに戻った」と説明。

また、阿部勝征・地震防災対策強化地域判定会会長(東京大名誉教授)は「想定される東海地震のプレスリップではない」との見解を示した。

予知精度の向上や発生機構解明に役立てていくことが重要だ。

【毎日新聞 石塚孝志、西川拓】

東海地震には結びつかない。。。。。

気象庁は結論出すの早いね。

ワタシ的には、「今回の地震は、先日の東海南方沖地震と相まって、大いに影響を及ぼし、東海地震が発生する時期は一段と早まった」と結論付けるのですがね。。。。

そんな事言ったら、世の中が混乱するからなんでしょうかね。

確かに、「一段と早まった」と言ったって、どれくらいのタイムテーブルで早まったのかも確定できないし、お役所的な団体には、言いにくいのかも知れません。

ただ、ワタシ的に言わせてもらえば、まだ「不吉な予感」は消えておらず、この夏、何かが起こるのは間違いない。

と思って、日々暮らしております。

何事もなく、年末を迎えられるよう、合掌にてお祈りしております。

地震予知的中!!

やはり来たぁ!大地震!!

発生時刻 2009年8月11日 5時7分ごろ

震源地 駿河湾

緯度 北緯34.8度

経度 東経138.5度

深さ 20km

規模 マグニチュード 6.6

震度6弱  静岡県 静岡県伊豆 静岡県中部 静岡県西部 伊豆市 焼津市 牧之原市 御前崎市 伊豆市市山 焼津市宗高 牧之原市相良 牧之原市静波 御前崎市御前崎 御前崎市白羽

心配事が現実に起きてしまいました。

しかし、私の予想した規模と比べ、エネルギーが小さいです。

これでは終わらない。

ひょっとしたら、後続がある恐れを感じます。

今回と同じくらいの規模の地震なら、あと数回あるかもしれません。

前にも書いたように、ワタシの地震に対する警戒度MAXにて、情報を収集しています。

被害にあわれた地域の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

2009年8月10日 (月)

加納秀人バンドを聞いてきた

2009080914590000 昨日、加納秀人バンドを聞きに行ってきました。

100人位しか入れない小さなステージでした。

そんな感じだったので、度迫力のプレイを堪能できましたな。

ギター 加納秀人

ベース 鳴瀬喜博

ドラム そうる透

知る人ぞ知る、もの凄いメンバーです。

難聴気味になって帰ってきました。猛爆!

C7f3d497 ファンキーな親父バンドでしたな。

金融危機は まだ収束せず

米地銀3行が破綻、年初来の破綻は72行に ニューヨーク(CNNMoney) 米連邦預金保険公社(FDIC)は8日、地方銀行3行が7日に破綻し、年初来の地銀破綻が72行に増えたと発表した。

新たに破綻したのは、ファースト・ステート・バンクとコミュニティ・ナショナル・バンク(ともにフロリダ州)、コミュニティ・ファースト・バンク(オレゴン州)。

フロリダ州の2行はスターンズ・バンク(ミネソタ州)、コミュニティ・ファースト・バンクはホーム・フェデラル・バンク(アイダホ州)がそれぞれ受け皿銀行となる。

今回の破綻でFDICの預金保険基金が負担する金額は、合計1億8500万ドルとなる見通し。

年初来の負担金額は165億8000万ドルと、昨年1年間の176億ドルに迫った。

破綻地銀数ベースでも、昨年の25行の約3倍にのぼっている。

**

信頼できる米人経済アナリスト(Mr. Harry Schultz )が、8月26日以降に米国でバンクホリディー(金融封鎖)が起こると警告しています。

そのアナリストは、至急預金をおろし3~6ヶ月分の生活費を現金で手元におくように呼びかけているようです。

またパナソニックUSAの日本人社員に対し、会社から帰国勧告が出ているそうです。

金融封鎖が起これば、米国内で暴動となりますが多発します。

すでにFEMA(緊急事態管理庁)は、先月27日~31日まで演習を行っています。

最悪のケースとしては、中央銀行であるFRBの倒産もあり得ます。(残高が現在130億ドルしかないので、すでに金庫はカラッポ状態となっています)

米国で金融閉鎖が起これば、日本ののみならず全世界で金融封鎖が起こり得ます。

選挙対策とも言えるような、株価の買い上げによって、金融危機・経済危機・不景気などが収束したような錯覚に陥ってしまいます。

世界レベルで見れば、確実に金融危機・経済危機は、この地球を蝕んでいるように見えます。

選挙対策なんて感じで、臭い物に蓋をしていたら、日本は崩壊しますよ。

今だって、巨大借金を抱えているんでしょう?

誰が払うの?

結局、国民の税金でしょう?

エコ減税と言ったって、その減税されてお金の減った分は、またどこかで増税されて、国民が支払うんでしょう?

目先の出来事に騙されちゃぁだめだよね。

その先に隠れている何かを見極めないとね。。。。。

2009年8月 9日 (日)

やはり大地震が来るのかもしれません/必見!!

平成21年08月09日20時02分 気象庁発表。

09日19時56分頃地震がありました。

震源地は東海道南方沖 ( 北緯33.1度、東経138.5度)で震源の
深さは約340km、地震の規模(マグニチュード)は6.9と推定されます。

このブログの「地震予知関連」のカテゴリーを見てもらえるとわかりますが、ワタシ、この夏に大地震を含む、天変地異の予感を報告しています。

先ほどあった、M6.9の地震。

これは非常にまずい。

場所がまずい。

ひょっとしたら、これから本番の震災級の大地震が起こるかもしれません。

「地震予知関連」のカテゴリーを見てもらえれば分かりますが、ワタシの予知はけっこう当たってるでしょ。

ワタシ自身は、地震警戒度MAXで、この夏を乗り切る覚悟でおります。

ここまでの格差社会の拡大は誰のせい?

内閣府が8日発表しました【国民生活に関する世論調査】で、生活水準が一年前と比べて「向上している」と感じる人は前回調査より1.6ポイント低下の2.8%となり過去最低となっています。

*因みに「低下している」は33.6%、「同じ」が63.1%となっています。

日本国民の2層化(勝ち組・負け組み)という図式は今のところ、極く一部の勝ち組と大方の<普通>層になっていますが、今後、この<普通>層が<負け組み>に落ち込んでいくことになります。

具体的には以下のような数値になる筈です。

生活向上(勝ち組)   2.8%→1%
生活低下(負け組み) 33.6%→70%
同程度 (普通)   63.1%→30%

一般的に勝ち組が<5%>と思われていますが、すでにこの比率は<2.8%>にまで落ち込んできており、今後これが<1%>にまで落ち込むことになります。

恐ろしいまでもの<格差>社会になりますが、株式・不動産投資、FX投資等で資産を減らす<普通>層が多くなる一方で、ペーパーマネー・現預金に頼らない【現物】で着実に資産防衛している【資産家】だけが生き残る社会がこれから出現するはずです。

上記の数字はそれを明確に表しています。(Nevada)

ここまで格差社会が拡大したのは誰のせい?

大元にあるのは、国家(現与党 自民・公明)の政策によるものが大きいでしょう。

特に、小泉・竹中の国民騙しの最悪の政策によるものでしょう。

「庶民殺して政・官・業が潤う」

騙されちゃぁいけませんぜ。

そこの奥さん、旦那さん。。。。

何十年も政権を握ってきて、下野しそうになったからといって、調子の良い事を言い始めた与党に、何を期待するの?

また騙されるよ。。。。

国民はバカだから、調子の良い事を言っておけば、また票が集まるくらいにしか、今の与党は思っていないはずだよ。。。。

のりぴ~!!!

君の~笑顔の~ むこうにある~悲しみは~note

僕の~とどかない~ところに あるものなのか~note

貴方の今まで生きてきた

壮絶な人生を思うとき

ワタシは

とても胸が痛みます

だからといって

絶対に許されないこともあります

これを機会に

周りの悪いしがらみを断ち切って

人生を再出発してほしいものです。。。。。

合掌

2009年8月 8日 (土)

まもなく 首都圏大地震 予測期間へ

5月末以来、会員の皆様へのメールやウェブサイトにおいてお知らせしておりますように、5月24日から千葉・南房総測定点、神奈川・厚木測定点、静岡・沼津測定点の3測定点で、非常に高い大気イオン濃度を頻繁に記録しています。

これまでに弘原海清理事長は、首都圏において、8月中旬から9月末にかけての間に、M7~8程度の大地震発生を予測しています。

また、弘原海理事長は、国民の皆様にまもなく到来する危機に備えて態勢強化を呼びかけています。

宏観異常ご報告のお願い

大きな地震が近づくと、動植物や人体、電気機器等にさまざまな異常(宏観異常)が同時多発的に発生するといわれています。

市民メンバーの皆様におかれましては、身の回りの状況変化に細心の注意を払い、些細なことであっても異常を感じられましたら、ご報告くださいますようお願い申し上げます。

(e-PISCO)

ワタシの信頼している、地震予知を目指すとあるNPO法人より、気になる地震予知に関する情報が出されています。

ワタシの感じている「胸騒ぎ」とはこの事なのか!!??

ワタシの直観と、信頼しているサイトの同期。。。。。。

気になりますなぁ~

いずれにせよ、いつもと違う動物の異常行動や、家電用品の誤動作などには、要注意だと思いますな。

何事もない事を祈ります。。。。。

「たまには野党も悪くない」  小泉純一郎 談

自民党の小泉純一郎元首相は6日夜、神奈川県藤沢市で開かれた総選挙候補者の集会で講演し、「たまには野党の立場になることも、そんなに悪いことではない」と述べた。

小泉氏は抜群の政局観で知られるだけに、この“白旗宣言”は、各方面に波紋を広げそうだ。

小泉氏は総選挙情勢に関し「これまでにも逆風選挙があったが、これほど自民党にとって厳しい選挙は結党以来ない」と指摘。

「過去50年間、ほぼ自民党が政権を担当したが、民主主義社会では異例中の異例なことだ。

公正な選挙が行われる限り、政権交代があって当然だ」と述べた。

ただ、郵政民営化をはじめ構造改革を批判する民主党ついては、「私が首相だった当時、『改革が遅い、生ぬるい、中途半端だ』と言っていたが、今は『行きすぎだ、拙速だ』と言っている」と猛烈に批判した。

小泉氏自身は今後、小泉チルドレンらを中心に応援に入る予定だけに、発言の意図について自民党中堅議員は「一度下野して世代交代が進み、生まれ変わった自民党での政権奪還や、政界再編のほうが望ましいと思っているのでは」と語る。

一方で、「ここまで自民党批判が強いのは小泉改革の歪みのせいだ。自分は引退して選挙区を次男に世襲させ、悠々自適。こっちは必死で戦っているのに、気楽なもんだ」(自民党ベテラン秘書)との不満も聞こえてくる。

(夕刊フジ)

お宅のおかげで、下野することになりそうなんでしょうよ。

なんか、他人事ですね。

今の世に中にしたのは、ワレワレ有権者の責任でもあるのですから、大きな声で非難もできませんがね。。。。。

本質を見極めずに、「小泉劇場」に陶酔したワレワレも、今度ばかりは本質を見極めようじゃぁあ~りませんか!

ノリPー の件で思う事

覚醒剤を使用していた痕跡を発見された酒井法子。

日本中が寄ってたかって面白半分に追いつめ、自殺に追い込んでいるように見える。

あれでは死ぬしかないではないか?

あまりにも、ひどすぎないか?

人間だから薬物をやってみたい誘惑にかられる。

ましてや法子は、子供のころから周囲に、そうした環境があった。

官僚天下りや企業の公害と比較して、覚醒剤使用がどれほどの犯罪だというのか?

有名人ということで、普段は羨望の対象でありながら、こうなればノリピーが地獄に転落するのを面白半分に茶化している輩が大部分だ。

一人の人間として、人の失敗を暖かく見守り、幸せを願う視点が日本から消えてしまったのか?(東アマ)

覚せい剤を使ってしまった事は、どのような事情があっても許されることではない。

この罪はきちんと償わねばならない。

しかし、東アマのコメントにもあるように、マスゴミが寄って集って、ノリPーが実社会に二度と戻ってこれないように追い詰めているように思うね。

潜伏しているかもしれないとされる、山梨県のほうにまで出向いてマスゴミが捜索するなんて、日本もどうにかしてるよ。

それを見ているワレワレも、何かおかしいんとちゃうの?

人の不幸は蜜の味でせうか?

人間、誰だって間違いを犯します。

間違いを犯した人間は、二度と立ち直れないような世の中(世相)の今の日本。

寒いね、このニッポンは。。。。。

ちゃんと罪を償って、ごくごく普通の生活が取り戻せる事を祈りますよ。。。。。

2009年8月 7日 (金)

これが輪島の「能登丼」だぁ~

2009080618280002 これが輪島市で食べた「能登丼」になります。

見た目は良さげでしょう?

しかし、この器のサイズが直径17~18センチ位。

小さいです。

好みの問題がありますから一概に言えませんが、アツアツのご飯に刺身をのせてあるので、ご飯と接している刺身は、熱が通って白く変色しているのですわ。

ワタシ的には、酢飯にゴマが少々混ざってるとベストですな。

しかも、刺身が小さい・薄い!!

2割ほど熱の通った、生ぬるい刺身をいただきましたよ。

あぁ~!港町輪島!!

しかも港まで歩いて3分のお店。

そして、1600円も取るのだから、もっと豪快に切り身を入れたらどうなのよ!

ワタシの地元だって、このくらいのものだったら、1000円オーバーくらいでもっと美味いのが食えるよ。

意地悪く勘ぐって言ってしまえば、観光客相手のぼったくりですわ。

どうせしばらく来ないんだから、取れる時に取ってしまおう。。。。

そんな感じがありあり。

残念だったですな。

そんな事してたら、また以前のように観光客の来ない能登半島になってしまうよ。

「損して得取れ」の精神で、リピーター獲得に力を入れるべきだと思いましたね。

2009年8月 6日 (木)

石川県輪島市に来ております

お仕事なんですが、ワタシ、石川県輪島市に来ております。

ビジネスホテルに泊まって、近くの飲食店で、食事をしてきました。

能登丼ってのがあるようですねぇ。

ワタシも、ご当地お勧めの能登丼(海鮮丼)をいただきましたよ。

しかし、1600円も出した割には、ちぃ~ともおいしくないのよね。

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

量も子供サイズだし。。。。。

ホテルに戻って、食堂で「梅茶漬け」をまた頼んでしまいましたよ。

写真はまたアップしますわ。。。。

2009年8月 5日 (水)

34日になった腕時計

ワタシの持っている腕時計が34日になったぁ~

2009080319200000

しかも、ブライトリングだよ!!!

ってなこと言っても、購入先は中国路地裏免税店。

仕方ないか。。。。。トホホ。。。。。泣

今年の冬は、100年に一度の最悪の冬になるのか?

最悪の冬。。。。。

異常気象による、食糧供給不安。(食料品の高騰)

新型インフルエンザ感染者数急増による、デパート・スーパーマーケット・レジャー施設の売り上げ激減などから始まる、社会経済不安。

経済崩壊による、金融に対しての信頼低下。

失業者急増による、治安維持の不安。

今年の冬の世の中は、何一ついい事はなさそうですぜ。

2009年8月 4日 (火)

身の丈にあった生活をしませう

今、日本の、クレジットカード市場で高金利のリボ払いが増加してきており、今後払えなくなった消費者の破産問題が表面化するかも知れません。

クレディセゾン +11.8%(3月末:前年比)
ジャックス   +12.0%(同)
オリエント   +20.0%(同)
三井住友    +15.0%(同)
セディナ    +77.0%(同)

この<リボ払い>の手数料は15%ほどとなっており、カード会社にとり非常においしい市場になっていますが、使うほうからしますと、年利15%の借金を背負う訳であり、しかもキャッシングほど抵抗もなく利用できますから、気がつけばとんでもない借金を抱えていたということになりかねません。

今、国民は収入が減ってきており、何とか今の生活を維持しようとして借金生活に陥っていますが、今後景気の一段の悪化もあり、払えなくなる消費者が急増することは目に見えており、カード会社への批判が高まることになるはずです。

日本国民は住宅ローン、カードローン、自動車ローンと今まで色々なローンを組んできて借金生活にどっぷりつかっていますが、ここにきまして【リボ払い】が急拡大してきており、第2のサラ金悲劇が生まれるかも知れません。

(Nevada)

サラリーマンの手取り収入が激減しているとの事。

それに合わせるかのような、カードのリボ払いの増加。

リボ払いなんて、サラ金に近い金利ですからねぇ。

手を出しちゃぁ危険ですぜ、そこの奥サン。

せめて1回払いにしませう。

今は、身の丈にあった生活が必要かと思われ。。。。。

かく言うワタシも、普段は15年モノ軽トラックに乗り、アイドリングストップをして経費を削減しております。

散髪に関しても、中国に行ったときに激安散髪に挑戦し、普段は1000円床屋。

5000円近く支払う、本来の床屋サンには、年に2回くらいしか行きませんな。

衣料に関してもそう。

ワタシの着ている服のうち80%はユニクロ・ジャスコ。

残り20%は中国土産でございます。笑

愛妻も、初年度ビッツを、少々の不具合を見て見ぬ振りしながら乗っております。

そんなものですよね。

それが今のワタシの身の丈でございます。

中国のダークな部分を見た!

Getattachment06 中国に仕事で行くと、もちろんダークな部分も、かなり解ってきちゃうわけで。。。。

写真は、簡単に言うと「着色剤」・・・・いわゆる商品ゴマカシ液です。

色の悪い商品を、誤魔化して高級品に見せる。

とある業界で、中国では当たり前のようにやっていることです。

それを解っていて、日本の業者は輸入している。

しかし、一般のお客様は、そんなこと一切知らない。

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

知らぬが仏なり。。。。。

こんな事、日本でやったら、たぶん大問題になって、その業者から商品を買う人はいなくなるでしょうね。

そんな中国インチキ商品と、ワタシのところのような、地場零細企業が戦っていくのですから、ホント大変なんですわ。。。。

しかし、最近になって、メイド・イン・ジャパンが欲しいといってくださるお客様が、一時より増えてきている事はうれしい事ですな。

2009年8月 3日 (月)

買わなきゃ当たらない 宝くじ

2009080317540000ってな訳で、宝くじを買ってみました。

買ったとたんに、妄想が始まりますな。笑

「そんな高額でなくていいから、1千万くらいで。。。。」

「そうなると、これとこれを買って、あとは借金返済だな。。。。」

なんとも、ワタシったら。。。。

毎度毎度そんな夢を見ては、抽せん日の夜のため息です。

そんなこと思ってる奴は、当たらないといいますね。

忘れてた宝くじを確認したら、大当たり~!ってのが多いそうで。。。。

でもワタシ、忘れようとしても忘れられないのよぅ~

こりゃぁ~絶対当たらんわな。猛爆!!

今は浮かれている時じゃない!

今年6月時点の日米欧の失業者数が3300万人となっていると報じられていますが実際にはもっと多くいます。

日本 350万人
米国 1470万人
ユーロ圏 1490万人

日本では会社内失業者数が230万人以上となっており(600万人とも言われています)、実際には先進国だけで4000万人の失業者がいると見られています。

ユーロ圏では若者の失業率が20%を越えている国もあり社会不安が高まっています。

そして失業者が増えるのはこれからが本番であり、日米欧で失業者数が正式統計で5000万人を越えるのも時間の問題だと言えます。

日本を見ればまだまだ労働者の危機意識が低く、大方のサラリーマンはなんとかなるさとのんきに過ごしていますが、今後企業は売り上げ80%でも利益が出る体質にするために猛烈な人員整理を行いますので、何らスキルを持っていない普通のサラリーマンは真っ先に職を失う事になります。

その時になってはじめて危機を認識するのでしょうが手遅れとなります。

世界からみれば日本の労働者は貴族のような生活を送っており(日本人にはそのような意識はありませんが)、今後この労働環境が世界標準になるだけで日本の労働者の収入は半減することもあり得ます。

それでは生活が出来ないというサラリーマンが殆どでしょうが今までが恵まれていただけであり、これからが正常化するのです。

サラリーマンの生活破壊がこれから始まります。(Nevada)

日経平均株価が1万円を超えて、景気底打ち、自民党の政策のおかげ・・・・・

などと,浮かれている時ではありませんぞ!

我々の身のまわりの実態経済を見てごらんなさい。

景気が底を打ったと実感できますか?

政府(与党・官僚)などの推し進める「騙し上げ」に騙されていけません。

9月以降は、今までの騙しの反動が激流のように襲い、阿鼻叫喚地獄が待っています。

「考えるな、感じるんだぁ~」

自分自身の持つ本能で感じてください。

2009年8月 2日 (日)

ワレワレ庶民も目を覚ます時が来たようだ!

ワーキングプアや派遣切りにあって、ようやく若者達も小泉改革の正体がわかり始めたようですが、「株式日記」では小泉改革の弊害を小泉内閣発足当初から書き続けてきました。

当時は小泉内閣の支持率は80%を越す支持率であり、小泉改革の危険性に気がつく人はほんの僅かしかいなかった。

小泉総理がなぜあれほど急に力を持つようになったのか? 

背後にアメリカの存在が無ければ他の自民党議員たちはとっくに総理の座から引き摺り下ろしていたはずだ。

日本は横田幕府体制にあり、日本はアメリカの植民地であり国会議員から官僚から学者にいたるまでアメリカに操られた者のみが権力を手にすることが出来る。

アメリカとアメリカを主な市場とする輸出企業は手を組んで日本からいかにカネを巻き上げるか手を組んだ。

彼らの収奪の目標となったのは日本の若者であり、彼らはおとなしく従順であり、政治に無関心であり選挙でも投票に行かない都合がいい人間達だ。

彼らは時給680円で働き、いつクビになっても苦情一つ言わない羊のような人間達だ。

日本の若者は高校や大学を出た高学歴者がほとんどなのですが、自分で考えるという思考力がない。

そして学校の先生やテレビの言う事を無条件に信じる。

彼らはネット世代であり携帯電話を持ち電車の中では一心不乱にメールやゲームに意識を集中している。

そして彼らは感覚的にしか物事を判断できない。

彼らは今や人材派遣会社に登録して働く事しか出来なくなりつつある。

正社員で働きたくとも大企業は人件費が安くていつでも首が切れる派遣社員に切り替えているからだ。

そうさせたのは若者達の政治に対する無関心さであり、感覚でしか物事が判断が出来ない思考力の無さだ。

「小泉総理ってハンサムで格好がいいわね」で支持率が上がってしまう。

元来人材派遣業はヤクザがやってきた仕事であり、労働者を手配して手数料をピン撥ねして給料を労働者に渡すシステムだ。

システムとしてはデリヘル嬢とたいして変わりがない。

客から4万円もらったら2万円自分が受け取って2万円をデリヘル手配師に渡す。これは明らかに非合法な商売だ。

しかし人材派遣会社はこれと同じ事をやっている。

副島隆彦氏が書いているように労働者派遣法はとんでもない悪法になってしまったのですが、悪法にしたのが小泉竹中構造改革による規制の緩和だ。

労働者派遣法は従来は特殊な技能労働者の為に作られた法律だった。

ところが小泉竹中内閣は普通の製造業にまで広げてしまった。

これで輸出企業が競争力が出て利益が上がって労働者に分配されれば弊害は少なかっただろう。

しかし大企業は正社員を減らして非正社員を増やして人件費を減らしてきた。

規制の緩和が格差を生み出して中産階級から下層階級に没落する家庭が増えてきた。

このような改革を支持してきたのがB層といわれる若者たちなのだ。

若いうちならフリーターとして働けても、40歳50歳になれば働く先も無くなりホームレス一直線になる。

正社員として働いていても会社側は人使いが荒くなって、体を壊して退職すれば非正社員に突き落とされて元には戻れなくなる。

公務員ですら非正規公務員が増えて年収が200万円以下の公務員が増えている。

それらの非正規公務員を派遣しているのがパソナという情報が2ちゃんねるにはある。

小泉構造改革のせいで非正規社員化が進んで、公務員の世界も非正規化が進んでいる。

公務員の制度改革にもパソナなどの人材派遣会社の影がちらつくのですが、最近の公務員たたきも竹中平蔵によるシナリオなのだろう。

****中略****

小泉竹中一派は官僚利権に食い込んでは、規制緩和の名の下に自分たちや外資に利権を売り渡している。

郵政の民営化も郵政官僚利権だったのですが、オリックスが食い込んできたし、労働者派遣法の改正にもパソナなどの人材派遣会社が竹中平蔵と組んで利権を手に入れようとしている。

しかしテレビや新聞などはこの事は報道しない。

マスコミと外資は非常に密接であり、戦後のGHQによるマスコミへの検閲体制がそのまま続いているようだ。

だから本当の姿を知りたければテレビや新聞よりも「株式日記」を見なければ分からない。

なぜならば「株式日記」は広告を一切載せず何処からも金をもらっていないからだ。

要領のいい学者達はアメリカの手先となって有名大学の教授になれるが、副島隆彦氏のようにアメリカのスポンサーが付かないと有名大学の教授にはなれない仕組みになっているのだ。(株式日記)

まわりの偏った情報や報道に惑わされることなく、ワタシ達も正しい判断が必要な時期が来ています。

純ちゃんの時のように、見てくれパフォーマンスに騙される事なく、本質を見極める必要があります。

周りの情報などに流されることなく、自分自身の本能で感じて、何が正しいのか判断することですな。

’92 ポルシェ911RSについて語る

P2150059 ’92 911RSもスポーツカーとして、良い車でした。

ワタシも、911RSは’92から’01まで9年間所有してましたから、良さはよくわかってます。

ワタシのRSは赤でした。

真っ赤なポルシェってのも、モモエちゃんが歌っていたように、結構田舎道などでも、絵になるモンです。笑

ぜい肉をそぎ落と計量化された肉体は、ライトウェイト?と思わせる動力性能を体感できました。

パワステなし、エアコンなし、アルミを多用したボディ、軽量フルバケットシート。

ほとんどサーキットユースを前提に設定された足回り。

一般道での走行では、胃下垂になるくらいのハードな設定です。

巨乳の女の子は、胸が弾んで痛いので、このクルマには乗りたくないと言われるありさまです。猛爆!

今では、ハードすぎて所有はしたくないけど、当時を思い起こせば、最高の車でしたな。

2009年8月 1日 (土)

今の日本の閉塞感は、我々有権者の責任でもある

今回の衆議院選挙では世襲の問題が一つの選考基準になると思うのですが、民主党は新規の世襲候補は認めない事を決めましたが、自民党は大物議員の息子が相次いで立候補を決めている。

津島雄二元厚生大臣も79歳と言う高齢から世襲は既定路線だったのでしょうが、選挙間際に勇退を決めた。

そうすれば後継の自民党候補は準備期間がないから前々から準備をしてきた津島陣営が有利になる。

しかし今回は世襲候補にも逆風が吹いているからどうなるか分かりませんが、自民党は逆風にもかかわらず世襲を容認するようだ。

議員の世襲がこれほど多いのは、国会議員という職業が利権産業となってしまって、企業献金を集めてその実績によって公共工事を割り振ると言う事が職業化してしまっているのだ。

だから何処の誰だか分からないような人物が議員になるよりも、前議員の息子さんというほうが今まで築いてきた実績が生きてくる。

自民党はこのようにして長期政権を維持してきたのですが、自民党は所属議員303人の37%を世襲が占めている。

そして海部首相以降の総理大臣のほとんどが世襲議員という結果になり、これでいいのかという声が上がり始めた。

世襲議員が法律に違反する事ではないから、法律で禁止する事は難しいだろう。

あくまでも国民の見識で決めなければなりませんが、世襲で議員を決めることが日本国の利益になるのだろうか?

地元後援会組織から見れば今までの実績が生かせるからそれでいいのでしょうが、公共工事の業者を割り振る事だけが国会議員の仕事ではない。

もはや日本はいわゆる公共事業の時代ではないのですが、道路をいくら整備したところで地元が繁栄するわけではない。

長野のように高速道路や新幹線が来てもストロー効果でかえって日帰り客ばかりになって寂れてしまう。

それよりもいかなる地場産業を育てるかが地方議員の仕事なのですが、土木工事や箱物工事に偏重した事業しか彼らの頭にはないようだ。

世襲議員の特徴として若くして国会議員になれる事であり、当選回数を重ねれば年功序列で自民党の幹部になれる。

しかし能力に伴った出世ではないから総理大臣になったとたんに馬脚を現す。

赤城農林バンソウコウ大臣や中川金融ヘベレケ大臣のように、国務大臣すら満足に務まらない世襲議員もいる。

これは国際的にも恥さらしの事であり、日本国民の恥だ。

「株式日記」でも世襲問題は何度も書いてきましたが、家業の世襲に例えて正当化する人がいるが、家業の世襲は認められても権力の世襲は認めるべきではない。

極端な事を言えば北朝鮮がいい例であり、独裁者の世襲は良くないことだ。

一族だけが繁栄して一般国民は悪政に悲鳴を上げている。

日本の地方の衰退も世襲議員の無能さが一員なのだろう。

自民党議員=世襲議員と言っていいくらいですが、このようになった原因は有権者の投票にあるのですが、日本の閉塞感も自分たちが選んだ選挙にあるのだ。国会議員の家に生まれないと国会議員になれないと言うのは日本は未だに封建国家なのだろうか?

民間の大企業ともなれば無能な世襲社長がなればたちまち倒産してしまう。

だからコネ入社も認めない企業もあるくらいなのですが、国会議員や地方公務員の世襲化が進んでいる。

選抜試験はあっても出来レースなのだ。(株式日記)

ワレワレが選んだ国会議員です。

現在の閉塞感をもたらしたのも、ワレワレが選んだ(現与党)国会議員サン達です。

もとを正せば、ワレワレにも責任があるのですな。

だからこそ、今度の選挙では、今まで以上に「議員を選ぶ責任」を持って投票しなければなりませんな。

投票を棄権したものに、「政治経済を発言する資格無し」。

そのくらいの覚悟をもって、次期総選挙には臨みたいものですな。

自民スキャンダル43議員消滅危機ってか

強烈な逆風にさらされる自民党の中でも、とりわけ厳しいのがスネに傷を持つスキャンダル議員。

政権与党の強みを生かし、あの手この手で疑惑にフタをできたのは遠い昔。ただでさえ国民が自公与党に不満を抱えているだけに、議員個人の問題までプラスされると一巻の終わりである。

自民党議員のうち、目立ったスキャンダルやトラブルを抱えているのは43人。

その多くが落選の危機に瀕している。

原爆しょうがない発言で大臣を辞めた久間は、防衛疑惑で窮地に追い込まれた揚げ句、薬害肝炎訴訟で原告となった福田衣里子の攻勢にフラフラだ。

「実体験を交えた福田の演説は、聞く人の心にずしりと響く。いくら久間が、実績を訴えながら泣き落としを図っても、情勢はどんどん不利になっています」(地元関係者)

同じ防衛疑惑にまみれた額賀は茨城の堅い保守層に支えられているが、隣の選挙区の赤城は大ピンチ。

古くからの支持者に呆れられ、医師会も離れた。最近になっても、ポスターに絆創膏(ばんそうこう)を張られるイタズラに悩まされているという

かといって、絆創膏騒動をギャグにする度量もなく、3代続いた指定席を明け渡す公算は大。

●安泰の大物は加藤と二階ぐらい

現職大臣も危ない。

「消費者担当相の野田聖子は、前回の分裂選挙がいまだに尾を引いている。岐阜市の立命館誘致騒動でも自民党県議の意見が割れた。放火事件や恋人報道もマイナスです。総務相の佐藤勉は小沢側近の山岡賢次とシビアな戦い。国家公安委員長の林幹雄は、銚子や成田など、もともと自民が強い選挙区なのに3度目挑戦の谷田川元に追い上げられています。文科相の塩谷は静岡県知事選で人気のなさが露呈。地元自動車メーカーのスズキにも見放され、大苦戦です。財務相の与謝野はもともと選挙が弱い。大丈夫なのは経産相の二階ぐらいのものです」(政界関係者)

少し前まで大臣だった中川昭一と元幹事長の中川秀直、武部勤、加藤紘一のうち、安泰なのは加藤だけ。

前幹事長の伊吹も高齢批判にさらされている。

元首相の森、元官房長官の塩崎は、民主が送り込んだ女性候補にアップアップだ。

元副総裁の山崎拓はイケメン候補に大差をつけられている。

ベテラン、大物、実力者なら、強固な後援会組織に守られスキャンダルをはね返せたのも今は昔。

当選2、3回の陣笠議員なんて疑惑やトラブルに見舞われると即アウトだ。

ようやく日本もデタラメを許さない普通の国になってきた。

◇中川昭一/北海道11区/56/酔いどれ会見

◇武部勤/北海道12区/68/「ホリエモンの兄」発言

◇大島理森/青森3区/62/秘書の口利き疑惑

◇二田孝治/秋田1区/71/建設会社から無担保融資

◇加藤紘一/山形3区/70/政治資金を生活費に流用

◇根本匠/福島2区/58/日歯連から迂回献金疑惑

◇赤城徳彦/茨城1区/50/事務所費と絆創膏疑惑

◇額賀福志郎/茨城2区/65/山田洋行疑惑

◇船田元/栃木1区/55/政界失楽園

◇佐藤勉/栃木4区/57/談合企業から献金

◇尾身幸次/群馬1区/76/沖縄利権、西松献金

◇小渕優子/群馬5区/35/相続税の脱税疑惑

◇中根一幸/埼玉6区/40/ホステス暴行

◇渡辺博道/千葉6区/58/親族企業の詐欺再生疑惑

◇林幹雄/千葉10区/62/口利き疑惑、西松献金

◇与謝野馨/東京1区/70/商品先物取引企業が迂回献金疑惑

◇伊藤公介/東京23区/67/ヒューザーと癒着、裏金告発騒動

◇長勢甚遠/富山1区/65/補助金受給団体から献金疑惑

◇森喜朗/石川2区/72/西松献金疑惑

◇野田聖子/岐阜1区/48/蒟蒻畑規制、マルチ業者と癒着疑惑

◇柳沢伯夫/静岡3区/73/女性は産む機械

◇倉田雅年/静岡6区/70/フィリピン女性の入管法違反疑惑

◇塩谷立/静岡8区/59/補助金受給企業から献金

◇大村秀章/愛知13区/49/秘書が雇用促進住宅に入居

◇伊吹文明/京都1区/71/事務所費疑惑

◇中馬弘毅/大阪1区/72/「悪いことするのはノンキャリア」発言

◇井脇ノブ子/大阪11区/63/関連学校法人が巨額借入金未返済

◇大前繁雄/兵庫7区/67/国有地落札で不透明取引

◇西村康稔/兵庫9区/46/村上ファンドと癒着疑惑

◇渡海紀三朗/兵庫10区/61/公共工事受注企業から献金

◇田野瀬良太郎/奈良4区/65/秘書給与流用疑惑

◇二階俊博/和歌山3区/70/西松献金疑惑

◇細田博之/島根1区/65/道路公団関連会社が給与肩代わり

◇中川秀直/広島4区/65/女性スキャンダル

◇河村建夫/山口3区/66/事務所費疑惑

◇後藤田正純/徳島3区/39/妻の水野真紀と別居報道

◇塩崎恭久/愛媛1区/58/事務所職員が政治資金私的流用

◇福井照/高知1区/55/事務所費疑惑

◇山崎拓/福岡2区/72/女性スキャンダル

◇太田誠一/福岡3区/63/「消費者がやかましい」発言

◇渡辺具能/福岡4区/68/マリコン迂回献金疑惑

◇久間章生/長崎2区/68/山田洋行疑惑

◇中山成彬/宮崎1区/66/失言連発で大臣辞任

(日刊ゲンダイ2009年7月27日掲載)

赤城議員の「ポスター絆創膏の悪戯」ってのには笑えますな。

小学生あたりが貼っちゃってるのでしょうかね。笑

もうお笑いの域だね。

以前、誰かが「疑惑のオンパレード」なんて言っていた方がいましたが、すごいもんですね。

それでも、自分や地元業者の利権を守るために、後先考えず必死になって応援する方もいるのでしょう。

これからの国政選挙はもっと、大きな目線に立って、候補を選ぶ時代なのではないのでしょうかね。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »