« 中国・・とてつもない経済格差 | トップページ | 金価格 1000ドル超え! »

2009年9月 8日 (火)

まだ政権与党って事に未練があるのね、自民党

国会議事堂内に圧倒的な数を背景に自民党が独占してきた2つの部屋。

その部屋の明け渡しを渋る自民党のことである。

2つの部屋とは、これまで自民党が使用してきた15の部屋のうち第14控室と自民党総裁室。

衆議院本会議場。これからは、議長席から見て右側の席に与党第1党の民主党が。

左側に野党の自民党が座る。

この右側の与党席の出入り口の先にあるのが、自民党が使ってきた第14控室で、利便性からも明け渡すのが望ましい。

民主党の渡辺周・衆院議員は「衆院議員308議席となると、現在の民主党控室では収容するのはちょっと無理。

『無血開城』で明け渡すよう求めているのですがね……」。

しかも渡辺議員は「向こう側(右側)は東側で日が昇るところ。こちらは西側で落日だし……」と、余計なことを……

そしてもう1つが自民党総裁室。

隣接して『皇族室』、天皇陛下の『御休所』があり政権政党の象徴的な部屋。

その明け渡しは、政権交代のシンボルと言える。

で、意地悪か、嫌がらせか分からないが、自民党は……

平沢勝栄・衆院議員は「自民党が使っている部屋の中で1番のいわば『本丸』。

この本丸を使いたいということなのでしょうが、みんなそれぞれ思い入れがある、いろんなものが詰まっている」と、簡単に明け渡すつもりはなさそう。

赤江が「自民党も潔く明け渡すべきだと思いますがね~」と常識論を。

しかし、永田町の常識はちょっと違うようだ……

テレ朝コメンテーターの三反園訓は「国会は数。明け渡さなければならないのですが、どこを明け渡すかは自民党に権限があるので、そこを民主党が受け入れるかどうか。相当もめるでしょうね」と。

弁護士の大澤孝征は法律家だけ一刀両断。

「捲土重来の期する意思があるならグチャグチャ言わずに、赤穂の城明け渡しのように、敗軍の美学を見せてほしい」。

民主党も妥協せず、政権交代の1つのシンボルにしたらどうか。

(テレビウォッチ)

自民党も往生際が悪いね。

みっともないねぇ~恥ずかしいねぇ~

以前、この程度の集団に票を入れていたのかと思うと、自分自身が恥ずかしいよ。

「永田町の常識なんてねぇ。。。。」もう古いよ。

もう自民党は終わったんだよ。

選挙で大敗してもう10日になります。

その間の自民党の動向を見ていたら、「しばらく自民党の復活はないな・・・・」とワレワレ国民は、そう思うのではないのでしょうかね。

中には「いいぞ自民党!復活の為には派閥のドンが仕切って力をつけよう!」などと、思う方もいるのでしょうかね。

ワタシ的には、「もう自民党の内紛などテレビで映すな!!気分悪ぅ~!!」と思うのですが。。。。

国民の期待は、民主党政権に集まれり。。。。。

« 中国・・とてつもない経済格差 | トップページ | 金価格 1000ドル超え! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/46156033

この記事へのトラックバック一覧です: まだ政権与党って事に未練があるのね、自民党:

« 中国・・とてつもない経済格差 | トップページ | 金価格 1000ドル超え! »