« 5連休突入 | トップページ | ほほう~官房機密費ねぇ~ »

2009年9月19日 (土)

会計検査院の出番です!

国の無駄遣いをチェックする役割を担っている【会計検査院】ですが今までの馴れ合いを捨てて本来の役割を遂行するチャンスが民主党政権で到来しています。

今までは官官交流で手心を加えてきた【会計検査院】ですが、民主党政権は官の無駄を徹底的に暴き綺麗にする政権であり【会計検査院】が本来の役割を存分に発揮する良い機会がきたのです。

【会計検査院】が官の無駄を指摘しましても官はほとんど無視をするのが今まででしたので【会計検査院】の職員もやる気をなくしていたともいえますが、民主党政権は【会計検査院】がやらないのであれば民主党自身でやる筈であり、ならば【会計検査院】の職員は民主党と組んで今までの『膿』を全て出し切るべきと言えます。

折から今日付けの朝日新聞は【電子申請 リストラ勧告 システム利用率 10%以下 経費 4年で119億円】と報じて官の無駄を糾弾しています。

この電子政府構想を推し進めた人物は今は知らん顔をしていますが民主党政権は会計検査院と組んで徹底的に調査し誰が儲けたのか国民の前に明らかにするべきだと言えます。

IT国家戦略をぶちあげた人物及びそれを推進することで予算を獲得し天下り先を確保した官僚、べらぼうな価格を吹っかけて儲けた企業。

この《三位一体》の利権構造に【会計検査院】と民主党政権が斬り込めるかどうか。

民主党政権の真価が問われています。

ちなみに今回の報道ではあり得ない内容が暴かれています。

『総務省の電子申請・届け出システムは平均年齢86.3際の高齢者が恩給受け取りの際の住所変更などの届け出に利用出来るが申請はほとんどない。お年寄りにインターネットでの申請を求めるのは難しい、と担当者は漏らす。』

では誰がこんないい加減なシステムを導入したのか?上からの声で導入したのでしょうがではこの上の声は誰なのか?

会計検査院、民主党政権、マスコミに課せられた役割は非常に重いと言えます。

(nevada)

民主党政権になって、国家(与党)が本気になって世直しをしようとしています。

先にも書いてあるように、会計検査院の働きは、とても重要だと思いますな。

今までは、身内の不祥事を身内で調査していたようなもの、はっきり言って独立性など感じられませんでした。

悪の巣窟が退場した今こそ、会計検査院の出番なのです。

聖域なく、洗いざらい無駄を指摘して、国家の立て直しに奔走してほしいものですな。

ワタシの友人に会計検査院で働くヤツがいますが、今まで何度「会計検査院なんとかしろ~!!」と電話しそうになった事か。。。

そういった事も無くなりますかな。。。。。

« 5連休突入 | トップページ | ほほう~官房機密費ねぇ~ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/46250525

この記事へのトラックバック一覧です: 会計検査院の出番です!:

« 5連休突入 | トップページ | ほほう~官房機密費ねぇ~ »