« 東京代官山 エクセレント チーズロールケーキ | トップページ | ガレージライフ(エンスーさんに捧ぐ) »

2009年10月24日 (土)

米銀破綻、100件突破  さらに増加へ

【ワシントン時事】

米連邦預金保険公社(FDIC)は23日、フロリダ州の地銀パートナーズ・バンクなど7行が経営破綻(はたん)したと発表した。

これで2009年の破綻件数は100件を突破、貯蓄貸付組合(S&L)危機で景気後退に陥った1992年以来17年ぶりの水準に達した。

各種融資の焦げ付きや証券の評価損計上で銀行の経営は依然厳しく、破綻はさらに増える見通しだ。

この日破綻したのはほかに、ジョージア州のアメリカン・ユナイテッド・バンク、ミネソタ州のリバービュー・コミュニティー・バンクなど。

いずれも、州内の別銀行が預金を引き継ぐ。

米経済は金融危機の最悪期を脱し、景気は回復に転じたもよう。

しかし、雇用情勢の悪化を背景に住宅ローンや消費者向けのローンの焦げ付きは止まらず、また、商業不動産ローンも担保物件の価値目減りなどでリスクが膨らんでいる。

アメリカもきてますねぇ~

明日は我が身か。。。。。

日本でこんな事が起きたら、日本中パニックですね。

平和ボケ日本。

健全な銀行まで、預金の引き出し騒ぎが起きて、銀行取り付け騒ぎが日本全国を覆うことになりますな。

いやぁ~ホント、平和ボケ日本。

 

« 東京代官山 エクセレント チーズロールケーキ | トップページ | ガレージライフ(エンスーさんに捧ぐ) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/46568555

この記事へのトラックバック一覧です: 米銀破綻、100件突破  さらに増加へ:

« 東京代官山 エクセレント チーズロールケーキ | トップページ | ガレージライフ(エンスーさんに捧ぐ) »