« 韓国・釜山の旅 その2 | トップページ | 400年ぶりの文明の大転換期ってか »

2009年10月22日 (木)

トヨタがスーパースポーツカー???

トヨタ自動車は21日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催されている東京モーターショーに、レクサスブランドのスポーツカー「LFA」を世界初出展した。

豊田章男社長は「走りを鍛え上げたスーパースポーツ」とアピールした。

世界500台限定発売で、21日から購入希望を受け付ける。

LFAは2人乗りのスポーツカーで、560馬力を発生する4.8リットルV10エンジンを搭載。

カーボン素材を採用して軽量化を図り、最高速度は325キロに達する。

時速100キロまで3.7秒の加速を誇り、同社は「感動と官能を極限まで追求した」と意気込んでいる。

価格は3750万円程度で、10年末市販予定。

(毎日新聞)

トヨタがねぇ~

いらんわ。

走る場所がないしぃ。

自己満足?

こんな車、乗ってる(買ってる)俺ってグレイトだってか。笑

なんかなぁ~

時代はとっくに変わってるんだよねぇ~

今の時代は「低速官能」に尽きます!猛爆!

まぁ、そんな事やって金儲けしないと、やっていけないトヨタの台所事情もわかりますがね。

プリウスばかり売れたって、経営陣はちぃ~っとも嬉しくないわな。

それだけじゃ、利益出ないんだから。。。。。

« 韓国・釜山の旅 その2 | トップページ | 400年ぶりの文明の大転換期ってか »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/46551233

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタがスーパースポーツカー???:

« 韓国・釜山の旅 その2 | トップページ | 400年ぶりの文明の大転換期ってか »