« トヨタがスーパースポーツカー??? | トップページ | 大地震予知情報を出すかもしれません!! »

2009年10月22日 (木)

400年ぶりの文明の大転換期ってか

これからの文明がどうなるかですが、限られた石油をいかに効率的に使うかが国家の興亡の切り札になるだろう。

それを占う意味では自動車がこれからどんな風に変化するかを見なければならない。

現在行なわれている東京モーターショーでは電気自動車やハイブリッドカーが花盛りですが、石油から電気への流れは文明の流れでもある。

アメリカでは国家安全保障戦略の一環として軍隊も脱石油を模索している。

ジープなどの軍用車両もハイブリッド化が研究されている。

ちょうど蒸気機関の時代から石油機関へ変化のような時代が今起きているのですが、戦車ですら一部電動化されてハイブリッド戦車が作られるだろう。

建設機械もハイブリッド化がされてきている。

(株式日記)

400年ぶりの文明の大転換期に、立ち会う事の出来るワタシ達は、幸せなのか?不幸なのか?

ワタシ、ガソリンエンジンも大好きなんですが。。。。。

まぁ、400年ぶりの文明の大転換期じゃ仕方ないか。

flair!!だから、ゼネラル・モーターズ(GM)は大型スポーツ用多目的車(SUV)ブランド「ハマー」を、中国民営重機メーカーの四川騰中重工機械に売却したんだな。

納得!

« トヨタがスーパースポーツカー??? | トップページ | 大地震予知情報を出すかもしれません!! »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/46553130

この記事へのトラックバック一覧です: 400年ぶりの文明の大転換期ってか:

« トヨタがスーパースポーツカー??? | トップページ | 大地震予知情報を出すかもしれません!! »