« 京都 西利の「千枚漬」 | トップページ | 大毅また世界の壁…それでも父は「抗議する」 »

2009年10月 7日 (水)

NY金が史上最高値を更新

ニューヨーク商品取引所の金先物相場で6日、取引時間中の最高値となる1オンス1045ドルまで急騰した。

また終値も1039.70ドルで引け、こちらも史上最高値となった。

米ドルに対する不安や、英紙インディペンデントが、湾岸産油国と中国、ロシア、日本、フランスが石油取引決済をドルだけでなく、他の複数の通貨を組み合わせた通貨バスケットや、金で行うことを協議していたと報じたことも影響を与えたようだ。

(ゆかしメディア)

これは何より、バーチャル(紙幣・株など)の信頼が揺らいでいる為だと思いますな。

ワタシの年末予想、「阿鼻叫喚生地獄」。

その前震の可能性を秘めています。

« 京都 西利の「千枚漬」 | トップページ | 大毅また世界の壁…それでも父は「抗議する」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/46419160

この記事へのトラックバック一覧です: NY金が史上最高値を更新:

« 京都 西利の「千枚漬」 | トップページ | 大毅また世界の壁…それでも父は「抗議する」 »