« JAL 全社員の冬の賞与、全額カット | トップページ | ”ちょいワル親父”仕様のゴルフⅣ »

2009年11月 7日 (土)

倉敷味工房 塩ぽんず を味わう

2009092909180000 11月になって鍋の季節になったので、9月に比叡山飯室谷不動堂に行ったときに買っておいた、倉敷味工房 塩ぽんずの封を開けてみたのだ。

さすがに柑橘系の産地とあって、柑橘系の果汁がたっぷり入っていてさわやかです。

ワタシ、塩ぽんずは初めてでございまして、塩ペースだけあって色が薄いんですね。

慣れないもので、たくさんの塩ぽんずをかけてしまいました。

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

塩味が濃いじゃん!!

初めて塩ぽんずを使う方は、容量を守って正しくお使いください。猛爆!!

でも、この塩ぽんず、食材をひきたて、最高に美味しかった事をご報告申し上げます。笑

« JAL 全社員の冬の賞与、全額カット | トップページ | ”ちょいワル親父”仕様のゴルフⅣ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/46696230

この記事へのトラックバック一覧です: 倉敷味工房 塩ぽんず を味わう:

« JAL 全社員の冬の賞与、全額カット | トップページ | ”ちょいワル親父”仕様のゴルフⅣ »