« 日本でモノを作らない限り、日本は豊かにならない | トップページ | 恐るべし チャイナパワー! »

2009年11月 9日 (月)

トヨタも堪え時

トヨタ自動車が製造した車が突然、急加速した事例が、米国の所有者から当局へ2001年以降に千件以上報告され、少なくとも19人が死亡した事故につながった可能性がある、と8日付の米紙ロサンゼルス・タイムズが報じた。

当局は他社の車に比べてはるかに多いと指摘したとしている。

同紙は米道路交通安全局などの記録を調べた結果として伝えた。

同紙によると、安全局もトヨタ車の02年以降のモデルで、突然の急加速が関係する可能性のある事故で15人が死亡し、ほかの全メーカーの計11人を上回ったことを明らかにした。

所有者からの指摘を受けた安全局は、過去7年間に少なくとも8件の調査を開始。

一部がリコール(無料の回収・修理)されたが、うち6件の調査では欠陥が見つからず、打ち切られたという。

同紙は調査が不十分だったと批判している。(共同)

なんかアメリカもトヨタを叩きますなぁ~

世界に君臨しているトヨタですからねぇ~

自動車王国アメリカ(ってもう古い表現か?)にとっては、目の上のタンコブ?

ビッグスリーがヨレヨレ状態では、アメリカにとっても面白くないわな。

しかし、リコール対象だったら、それこそ困ったチャン。

トヨタのブランドが地に落ちることになります。

さぁ、本当はどっちなんだい!?

知りたいモンです。

そうそう、10年近く前、GM キャデラック セビル に乗っていた事があります。

。。。といってもワタシの父親なんですがね。

ワタシ、911のような車を乗っているので、セビルに乗るとブレーキが利かず、「死ぬ思い」を何度もした事を思い出しました。

ワタシにとっては、キャデラック セビル、最低の車でしたな。。。。

« 日本でモノを作らない限り、日本は豊かにならない | トップページ | 恐るべし チャイナパワー! »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/46718437

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタも堪え時:

« 日本でモノを作らない限り、日本は豊かにならない | トップページ | 恐るべし チャイナパワー! »