« とある社会福祉法人で作った物産紹介 | トップページ | 「住宅ローン」クライシス »

2009年11月 2日 (月)

「ミスター年金」長妻昭厚労相さんへ

代表質問が終了し、国会は来週から予算委員会がスタート。

いよいよ論戦がはじまる。

自民党がターゲットにしているのが、「ミスター年金」長妻昭厚労相(49)だ。

年金以外はシロウトの長妻大臣は、山積する課題にテンパってしまい、いまや「激やせ」「ノイローゼ」と噂されるほど。

自民党は弱った長妻大臣を徹底的に追い込むつもりだ。

「カバーする分野が医療、労働と幅広いため、長妻大臣はパンク寸前です。先週末、参院神奈川補選の応援演説をした時には、わざわざ自分から『体調が悪いと言われていますが……』と最初に口にしている。実際、東京に戻る電車をホームで待つ時、ずっとうつむいたままだった。疲労困憊(こんぱい)しているのは確かです」(政界関係者)

就任以来、記者との懇談にもほとんど応じず、時には記者をまくために貨物用エレベーターに乗り込むことも。

完全に自信を失っている。

新型インフルエンザ対策では、自分で説明しきれず、途中で役人に代わってもらった。

藤井裕久財務相からは、「ダメな大臣の名前を挙げよう。長妻だ」とオフレコで名指しされる始末だ。

もちろん無能ではないが、生真面目な性格のため、なんでも自分で抱え込んでしまい、自分で自分を追いつめているらしい。

「自民党にとって、長妻大臣は格好の標的です。国民が期待するナンバーワンだけに、国会で立ち往生させれば、国民の失望も大きくなります。なにより“選挙の顔”である長妻大臣だけは、どうしても来年夏の参院選前に潰し、遊説できないようにしておきたい。ジワジワと攻めるつもりでしょう。正面からガンガンやると弱い者イジメと思われますからね。国会質問と並ぶ、有力な武器が質問主意書です。自民党は事前に『質問主意書には大臣が回答するのか、役人が回答するのか』という質問主意書を送っている。民主党は“脱官僚”を掲げているだけに、役人任せにはできない。大量の質問主意書を送られたら、長妻大臣は本当に倒れますよ」(永田町事情通)

長妻大臣は自民党の攻撃をかわせるのか、注目である。

(日刊ゲンダイ)

長妻厚労相、激務である事お察しいたします。

厚生労働行政を変えられるのは貴方しかいません。

周辺ブレーンをもっとうまく使って、大変な厚生労働行政改革を乗り切ってください。

厚生労働の利権に群がる輩が沢山いて、壁は確かに大きいでしょう。

しかし、ワレワレ国民が頼れるのは長妻さんだけなのです。

激務の中、うまく休養をとり、滋養をつけて、厚生労働行政の改革にあたってくださるよう、心よりお願い申し上げます。

« とある社会福祉法人で作った物産紹介 | トップページ | 「住宅ローン」クライシス »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日刊ゲンダイさんが、どういう意図でこのような記事を書いたのか解りませんが自民党の連中に長妻厚労相を突っ込めるほどの能力は無いと思います。
しかし、裏で厚労省官僚がリーク支持すればナンボか突っ込めるかも知れませんが国民の反感を買うのは間違いないでしょう。
藤井裕久財務相のオフレコ発言も記事にすれば意味が無くなり、これからの取材にも影響するので本当かどうか疑問です。
政権交代の第一の功労者である長妻厚労相には頑張って貰いたいですね。

>よんじゃるさま

野党が長妻厚労相を、むやみに叩ける訳はないと思ってはいます。

それこそ、国民を敵に回しますよ。

ワタシ、長妻さんには、約4が月前くらいでしょうか、お会いしています。

その時と比べ、今テレビに映る長妻さんは、明らかに疲れております。

それだけが心配です。

国会中継全部見ていましたが、長妻大臣どころか総理以下、閣僚全員大炎上でしたね(失笑)

民主党閣僚の醜態をどうぞ
http://overloadsystem.blog.shinobi.jp/Entry/311/

>大澤さま

官僚の文章に頼らないのですから、初めはあんなものでしょう。
これが2年目、3年目であのままじゃ困りますがね。
ワタシとしては、官僚の用意した文章を読んでいるだけの今までの政権よりは、好感を持っています。
新しい事へ挑戦する為に、試行錯誤の状態が今であるのかなと思っています。
試行錯誤が許されるのは1年位ですがね。

野党時代何やってたんですか? それから今の国内情勢は「一年生だからわかんなーい」と言えるようなものではありません。企業の社長ならそれぐらいわかるでしょうに。

ちなみに長妻大臣は官僚に頼りまくりでしたよ。長妻大臣の裏に官僚が控えてメモ渡しまくっていたのが見えませんか? 

>大澤さま

企業の社長でもわかりませんデス。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/46652720

この記事へのトラックバック一覧です: 「ミスター年金」長妻昭厚労相さんへ:

« とある社会福祉法人で作った物産紹介 | トップページ | 「住宅ローン」クライシス »