« 銀座がデフレで「ユニクロ化」か・・・・ | トップページ | 北陸営業に行ってきたのデス »

2009年12月 8日 (火)

中国でお寺に詣でる?

私が訪中した時には、必ずお寺に行ってお参りをします。

2009112911300000 とある経済特区の中にある、商売に良いとされるお寺です。

まずは線香と、ローソク・お金(お札)の代わりの金色の札(ふだ)を買います。

札は30センチ四方くらいの大きさで、金とか何やら文字が書いてあります。

まずはローソクに火をつけてお供えし、線香に火を灯します。

2009112911290000

2009112911290001 何箇所かある、お参りする対象物に向かって線香を、3本づつお供えしてお参りします。

2009112911540000 お参りが終わったら、お金の代わりの札を扇状に広げます。

2009112911540001 最後にこの札を、専用の釜の中で燃やします。

札が燃えやすいように、扇状に札を広げていたんですねぇ。

これで一連のお参りは終了です。

お参りセットを買ってから、札を燃やしての終了まで約1時間。

けっこう時間がかかります。

でも、ここは商売に良いとされるお寺。

商売に良い=お金儲けできる・・・・となるらしく、現地の人々でいつも賑わっています。

お金儲けできるのは、このお寺だけ?笑

« 銀座がデフレで「ユニクロ化」か・・・・ | トップページ | 北陸営業に行ってきたのデス »

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/46967538

この記事へのトラックバック一覧です: 中国でお寺に詣でる?:

« 銀座がデフレで「ユニクロ化」か・・・・ | トップページ | 北陸営業に行ってきたのデス »