« ジャスコ チキン竜田のタルタル弁当 199円也 | トップページ | 滅亡に向かうニッポン »

2009年12月 6日 (日)

中国 木彫仏像の里を訪ねる

2009112813280000 11月末に中国に行ってきたのデス。

仕事は一切関係なし、木彫仏像の里に行ってきたのデス。

木彫仏像の里って言ったって、場所もわからず、現地の人に木彫の里を聞いてからの行動デス。

福建省にあるとは聞いてはいましたけどね。

なので、一切アポなし突撃訪問デス。

2009112814030000 以前に頼んだ事のある通訳を手配し、現地で運転手を借り切って・・・・・・

事前調査に1日かかりました。

翌日、早朝より出発し、帰ったのは夜10時・・・泣

しかし、収穫の多かった、木彫仏像の里訪問の旅でした。

これを一人でやったのデス。

2009112816250000 けっこう中国を楽しんでるでしょう?

昼間は観光地めぐり、夜はカラオケ・・・・・

こんな訪中じゃ、面白くないよね。

ワタシと中国人通訳・運転手の3人で、高速道路を使っても、片道4時間かけての木彫仏像の里めぐり。

こんな事をやりだしたら、中国の懐の大きさに感動して、訪中がやめられなくなるんですよね。

2009112816260000 しかしまぁ、経済特区から高速道路で4時間も離れると、まるっきり別の中国の顔になりますねぇ。

これが本当の中国の顔なんでしょうな。

現地の食事が不安だったので、出かける前にパンと少々のお菓子、ミネラルウォーターを持って行きましたよ。

結果は大正解。

とてもワタシが食べられるようなお店はありませんでした。

2009112815010000 そこには日給1000円くらいで働く現地の人の姿がありました。

生きるために、日給1000円のために必死で働いています。

仏像作品の出来栄えに感動したとともに、現地で必死に生きる人達の魂も、入魂されているようにも感じた仏像なのであります。

経済特区中心に行っていたワタシ自身を少し恥じた、今回の訪中なのでありました。

まだまだ、中国は深いデス。

まだまだ中国は飽きませんな。

また行ってみたいですな。

2009112816530001

« ジャスコ チキン竜田のタルタル弁当 199円也 | トップページ | 滅亡に向かうニッポン »

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/46947524

この記事へのトラックバック一覧です: 中国 木彫仏像の里を訪ねる:

« ジャスコ チキン竜田のタルタル弁当 199円也 | トップページ | 滅亡に向かうニッポン »