« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

なぜか・・・

何故か揺れる予感がしてたまらないのです。

いつものザワツキ感が急激に大きくなってきています。

なんでかな?

何事も起こらなければいいのですが。。。。。

今週は要注意かな。

住友林業の家 収納編

2010013120450000 ワタシの家の秘密兵器。笑

約4mの収納です。

手前から食品庫。

中央、日用品庫。

奥、大物収納(階段下全部)。

これだけあると、食品から日用品・雑用品、掃除機や季節の大物(ひな人形など)まで、ほとんどすべて収納できます。

そのおかげで、普段見える場所の雑モノはほとんどありません。

設計時、「とにかく収納~!」って伝えておいたので、望み通りの収納具合になりました。

収納に関しては、やり過ぎぐらいの収納を確保してちょうどいいかもしれませんね。

これ、経験談デス。

将来家を建てる予定のある方は、是非参考にしてくださいマセ。

住友林業の家のリビングの電灯

2010013116120000

ダウンライトを四つまとめて何?って思うでしょう。

それは、リビングの電灯なんデス。

この奇抜な案は、住友林業の家の内装担当の方の案なのデス。

ワタシも初めこの案を見たときには、???と思ったものですが、実際取り入れて使ってみると、結構いい感じなのですな。

ライトまわりの曇りガラスの縁取りが、いい感じに輝くのですわ。

2010013116130000

夜、明かりとを灯すと中心は明るく、まわりは曇りガラスのせいでいくらか淡く光ります。

リビングにベストマッチなのですわ。

さすが専門家!と思ったデザインです。

トヨタ 現地法人生産の怖さ

トヨタ年間生産台数にも匹敵するリコールを発表していますが、ホンダもリコールを発表しており、日本車の品質が揺らぐ事態になっています。

トヨタのリコール問題では、米国製の部品を使ったために起こったとの議論があり、米国製品に問題があるとの言い方がありますが、では他の自動車メーカーで米国製品を使って同じような問題が起こっているとかとなりますと、まったく違います。
すなわち、問題は米国トヨタが品質管理を怠ったということになるのです。

このような事態にならないためにはやはり日本で作るべきだとの論調もありますが、日本の一部では派遣労働者が手抜きの仕事をして雇用契約の解除に対して抗議をしていたとの報道もあり、数年後これら手抜きの仕事をした車が事故を起こして問題になるかも知れません。

トヨタは優秀な会社であるというのは誰も否定できません。
そしてトヨタの正社員も優秀なのも歴然とした事実です。
ところが、生産現場の派遣・パート労働者はトヨタへの忠誠心は正社員ではないためにそれほどあるわけではなく、中には反感をもつ者も少なからずいるといわれており、今回の問題は米国の工場で起こっているとなると、トヨタはGM・フォード・クライスラーをつぶしてのし上がってきた企業というイメージがあるために現場で働く者の品質管理意識が疎かになっていたのかも知れません。

今後米国で日本企業が製造・販売している製品で欠陥が相次いで見つかるかも知れませんが、日本企業は他人の庭(今回の場合は米国)で稼がせて貰っているという事実を日本企業はもっと認識する必要があると言えます。

このままいけば日本企業へのバッシングは今後も続き、世界中で日本(人)が排除される動きに発展することになります。

(Nevada)

トヨタに限らず、現地で法人を立ち上げて、現地生産に出て行った企業の一番怖いところですね。

現地で働く人に、どれほどの愛社精神があるのか。

日本国内と比較したら比べるも無く、極端に低いものと推測できますわな。

しかし、最近では日本国内でもどうか。。。。と思う事があります。

派遣社員や下請けを極端にたたいて、会社の利益をあげていくやり方。

これで、愛社精神が育つとは思えませんがね。

ワタシ的に言わせれば、今のような経営手法が続けば、日本国内においても生産の現場の士気が低下し、リコールの嵐なんてことも起こりうる話です。

特に大企業にはそうなる前に、国内生産・国内生産の現場を、もう一度見直す必要もあるのではないかと考えます。

2010年1月30日 (土)

嗜好品は死向品

たばこがもたらす疾患や禁煙の方法を紹介する講演会が30日、小田原市保健センター(同市酒匂)で開かれた。県西部2市8町の医師らでつくる禁煙推進グループ「あしがらたばこと健康を考える会」のメンバーで薬剤師の桜木達夫さん(64)が講師を務めた。

桜木さんは「たばこの煙には200種の発がん物質が含まれ、一本吸うごとに5分30秒寿命が縮まる。たばこは嗜好品でなく『死向品』です」と喫煙の怖さを強調。「集中力が高まる」「頭がすっきりする」といった喫煙効果については、「ニコチン依存が一時的に解消されるだけの錯覚です」と解説した。

1日の喫煙行動を把握することや、50年間で1500万円といった「喫煙コスト」を計算してみることなどが禁煙に効果的と説明し、たばこがまずくなる飲み薬なども勧めた。「減煙」による禁煙は「1本がかえってうまく感じるため、成功しない」と指摘した。

約30人の参加者は「副流煙で周りに迷惑をかけてきた」「飲み薬を試してみたい」と、禁煙に積極的な様子。呼気中の一酸化炭素濃度を測定し、肺の汚れも調べた。

(神奈川新聞)

煙草の嗜好品は死向品ねぇ~

うまい!座布団一枚!!猛爆!!!

2010年1月29日 (金)

中国から届いた荷物

2010012911060000 中国から荷物が届いたのだ。

箱の大きさは20センチ角の高さが40センチ位です。

約2ヶ月前に訪中した時に頼んでおいたものです。

インチキ中国のものも沢山ある中、ワタシが現地で探し当てた本物はこちら。

木彫の不動明王になります。

何件も木彫の工場を見て回り、その中から「ここだぁ!」といった感じの工場を選んで発注したもです。

2010012911140000 大きさ約30センチ(1尺)の木彫不動明王です。

現地で完成した時に、写真を撮ってメールで送ってもらって、2度程手直しをかけてOKを出しました。

小さい木彫は細かくなって、かえって難しいようです。

そこをまぁ~ここまで仕上げてくれました。

ワタシのイメージ通りの出来上がり具合です。

皆さん、本物も中国には沢山あるのですよ。

ちゃんとした工房も沢山あるのです。

2010012911180000 人頼みではそれなりになってしまいますが、自分で苦労して探せば本物をやっているお店も存在します。

「中国4千年の歴史ここにあり!」と思わせる、木彫の不動明王です。

??あれ三千年だっけ?猛爆!

世界の金融が不安定になってきています

激震が近いユーロ

ユーロが揺らいでおりドルに対しては1.40台を割り込んできておりますが円に対しても125円割れ寸前となってきています。

ギリシャ国債とドイツ国債との利回り格差が4%にも開いてきていますが今度はポルトガル国債市場が揺らぎはじめておりドイツ国債との利回り格差が1.5%を越えてきています。

スペイン国債市場も不安定になってきており今やユーロ市場でどこから火を拭くかわからない状態になってきています。

ドイツ要人の『ある発言』は衝撃的でしたがマスコミでは消されておりますがいずれ出てきます。

ユーロ市場に激震が襲う日が近いかも知れません。

急落したアップル

好業績を発表して215ドルまで買われていました【アップル】株は一転急落し、4.13%安の199.29ドルまで下落し、あっという間に200ドル台を割り込んでいます。

ドイツ株式  -1.82%
イギリス株式 -1.37%

NYダウ  -1.13%
ナスダック -1.91%

ハイテク株だけではなく、ヨーロッパ株式市場も急落してきているのです。

「大台」ですが、【NYダウ】は10120ドルで終わっており、大台割れまであと120ドルにまでになってきており、何かあれば一瞬で割り込んでしまいます。

【上海総合指数】がいち早く大台を割り込んであり、次にはどこが割り込むでしょうか?

(Nevada)

一番危険な状態にあるのはユーロ圏のようです。

最近のユーロ圏は金融でひと旗あげている所もあるようなので、要注意ですな。

日本もJALあり、トヨタの世界に広がるリコールの嵐。

年を越してからの株式・金融は、なんともきな臭い状態が続いています。

2010年1月28日 (木)

トホホ・・・なんでもありの中国

2010年1月27日、福建省アモイ市で2日に開かれた「2010アモイ国際マラソン大会」で、記録のごまかしがあったと指摘された団体が実在しないことが分かった。

人民日報が伝えた。

問題のマラソン大会では上位100人中31人にごまかしがあったことが判明し、記録はすでに取り消し処分を受けている。

特に問題視されたのは、2時間32分30秒から同32秒までの2秒間。

ゴールしたのは6人のはずが記録上は11人となっており、うち7人が「山東省済南市体育工業大学」の選手だった。

このほか、23位と24位の選手もごまかしが判明したが、2人とも「山東省東方中学」の選手だった。

**中略**

同大会ではICチップを利用して成績を計測しているため、他人のチップと交換したり、一緒に持って走ったりするごまかしが多かった。

また、通過地点のタイムは計測されないことから、途中を堂々と車でワープするというツワモノもいたという。

(record china)

これまたトホホな事件ですなぁ~

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

体育会系でもこのありさまですわ。

日本もモラルがよいとは言えないけど、さらにその上をはるかに行くのが、何でもありの中国です。

ワタシ、読売新聞(YOMIURI ONLINE)が好きで、,その中でも人生相談や小町発言をよく見るのですね。

その中で何でもありの中国の話が載っていたので、紹介しますね。

衝撃を受けるよ。

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0126/290476.htm?g=01

もうどうにでもしてって感じですわ。

隠れキリシタンの灯篭

2010012508200000 隠れキリシタンの灯篭とされるものを見る機会がありました。

中央に十字(プラス型)が彫り込まれています。

キリスト教の弾圧があったころには、こういったものを十字架に見立てて、自分の心を安心させていたのでしょう。

命を懸けた信仰心。

何か信仰するものにすがる気持ち、ワタシにはよく理解できますな。

混乱の中にあっても、こういった深い信仰心を「心のよりどころ」として、必死に生きていた当時の人達を思うと、理解できるだけに遠い昔の出来事が、身近に感じられた次第デス。

2010年1月27日 (水)

トヨタ包囲網

【トヨタ自動車】は先週発表しました230万台のリコールに関連してリコール対象8車種の販売・生産を2月1日より一時的に停止すると発表しており、

リコール・生産停止車種は、カローラ・カムリ・RAV4等で比較的低廉な車種となっていますが、既報のように今や【トヨタ】は年間生産台数に匹敵するリコールを行っており、品質面で重大な試練に立たされており、既報の通り、【トヨタ】に対する裁判が行われていますが、この裁判の行方次第によっては【トヨタ】は米国市場から事実上の追放処分を課せられることになります。
(この裁判につきましては昨年に非公開情報でお知らせした通りです)

株価は既に1月21日の高値である4235円から450円余り下落してきていますが(現時点では3780円:-90円)、今後どのような展開になるでしょうか?

(Nevada)

トヨタ、本日の終値3705円(-165円 -4.26%)です。

世界中でトヨタ包囲網固まるって感じですな。

今後の動きに注目ですな。

さあ、ここが踏ん張りどころです。

福島県郡山の柏屋”薄皮饅頭”

2010012711390000 福島県の知人より、柏屋「薄皮饅頭」をいただいたのだ。

いただいたのは「こしあん」タイプです。

この柏屋の薄皮饅頭は、福島県に旅行すればほとんどの売店などで買うことの出来る超有名品です。

この薄皮饅頭を自宅で美味しく食べるコツを伝授ましょう。笑

レンジでチンです。猛爆!

500~600Wの電子レンジでビニールの付いたまま20秒。

それだけで出来たての薄皮饅頭の出来上がりです。

くれぐれもレンジの時間だけは長くしないでくださいよ。

ビニールが熱で変形して体に悪そうですから。。。。

韓国製バッテリーは安かった

2010012710340000 ワタシの会社では、大きな重機(15tリフト)も使っているのです。

バッテリーが寿命になり、買い換える事にしたのですが、そこは経費削減、安いバッテリーをネットショップで探しましたよ。

見つけたのが、韓国製です。

日本のメーカー物だと、25,000円位するのですが、韓国製だと10,000円!です。

この差には驚きですな。

耐久性も悪いわけでもないし、1年のメーカー保障も付いています。

ネットショップ様さまでしたな。

2010年1月26日 (火)

自民党も堕ちたもんだ

もっとまともな質問はできないのか――。

22日の衆議院予算委員会。自民党の茂木敏充幹事長代理の質問はいやらしかった。

鳩山首相に対して「確定申告は何日から何日まで?」「国民年金の保険料はいくら?」と小ばかにした質問を続け、首相の答えが曖昧だと、何月何日、何十円まで細かい数字を説明して勝ち誇った顔に。

さらに、「『朝三暮四』という言葉を知ってますか?」と質問したのだ。

鳩山は、この言葉を朝令暮改と勘違いしたようで、「朝決めたことと夜決めた事がすぐ変わること」などと珍答したものだから、茂木はニンマリ。

一部メディアも首相の赤っ恥と報じていたが、こんなひっかけはせこい手口だ。

政治史研究家の瀧澤中氏も「正攻法で審議していただきたい」と語っていた。

(日刊ゲンダイ)

何かで調べて、あたかも知っていて当然のように追求する。

なんか、子供じみてますなぁ~。

これがワレワレが選んだ国会議員サンなのだから、どうにもなりませんわ。

情けなくなってきますよ。

自民党も堕ちたもんだ。

そう言っているワタシですが、以前は自民党投票組でしたからねぇ。。。。

ホント、情けない。。。。

前原国交相仁王立ち!

前原誠司国土交通相(47)が25日の衆院予算委員会で、自民党・町村信孝元官房長官(65)の挑発にキレた。

前原氏は24日に建設中止の方針を固めている八ツ場ダム(群馬県)建設予定地を訪れ、住民と初めて意見交換し、政策転換で迷惑をかけたことを陳謝した。

町村氏はこの日、「今更謝ってどうするんですか」と指摘。

前原氏は「(自民党政権の)ツケをほっといて、今の政権のせいにするのはやめてほしい」と強い口調で反論。

いったん席に戻ったが、町村氏が「前政権のせいにするのは稚拙」などと話していると、指名されてないのに答弁席に近づいて、なぜか仁王立ち。町村氏や委員長に注意されても一歩も引かず、町村氏にぶちキレていた。

(スポーツ報知)

前原国交相が仁王立ちになる気持ちもわかりますなぁ~。

「誰の尻拭いしてんだよ!」

そう怒鳴りたいところでしょうな。

_72 最近の民主党にからむ報道を見ていても、何故が悪徳ペンタゴン(政・官・業・外・伝)が総力を挙げて民主党つぶしにかかっているような感じがするのはワタシだけでしょうかね。

検察のリークにしてもそう。

何でここまでマスコミに検察しか知りえない事が後から後から出てくるのでしょうかね。

小沢さんが良い悪いは別にしても、いや仮に悪い事をしたとしてもだよ、検察のマスコミへの情報リークは異常だね。

本当に法治国家?ってな思いさえしますな。

官僚にしても、検察にしても、守秘義務ってものがあると思うのですがね。

最低の国家に成り下がったと思うのはワタシの思い過ごしデスか?

2010年1月25日 (月)

1/21の地震予知 ほぼ的中!

ワタシの出した1/21の地震予知、ほぼ的中しました!

**予知情報**

日時:1月末日(2月5日?)くらいまで

規模:日本周辺の場合M5・5~M6くらい、世界レベルではM6・5~M7くらいか

予想される場所:日本周辺 北海道~関東・中部の太平洋沿岸、世界レベル インドネシア(スマトラ?)周辺かアメリカ東海岸周辺か?

ワタシの予知感覚では、場所の特定は困難なのです。

情報だけも頭の中に入れておいても損はないですよ。

**該当すると思われる地震**

平成22年01月25日16時25分 気象庁発表
25日16時15分頃地震がありました。
震源地は大隅半島東方沖 ( 北緯30.9度、東経131.1度)で震源の
深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は5.3と推定されます。
各地の震度は次の通りです。

場所は大隈半島東方沖(一応日本周辺の太平洋沿岸です)。

規模はM5.3とやや小さいです。

震源深さが50kmとやや深かった為に、最大震度4ですみましたね。

深さが5キロ、10キロくらいだったら、最大震度5弱くらいにはなったかもしれません。

ワタシが思うに、この周辺で地震があった場合、桜島への影響はないのだろうか?

そういった事を思い浮かべますね。

ワタシ、桜島の動きにも少し注意してみます。

巨大イチゴなのだ!

2010012515040000 大きなイチゴをいただいたのデス。

「栃おとめ」・・・栃木県のブランドいちごです。

大きさ5・5センチ!

左のカードが小さく見えます。笑

完熟にて極旨・極甘デス。

砂糖の甘さはきついと嫌だけど、完熟果物の果糖の甘さは格別ですなぁ~

ゴチソウサマデシタ。

今度は日本版サブプライム問題か!?

急増する住宅ローン破綻と日本版サブプライム問題

東京地方裁判所が扱いました【競売】件数ですが、2009年4-9月期は2795件となり、2007年10-3月期の2倍以上に増えていると報じられていますが、返済猶予分を入れれば住宅ローン破綻予備軍は数千件に上ると見られており、今年2010年は住宅ローン破綻が急増して東京都内だけで年間で1万件を超えるかも知れません。

給与所得は減少の一途を辿り、失業率は5%程で高止まりしていますが、正社員の求人は少なく(正社員有効求人倍率は0.3倍を下回っています)、職に就けたものの収入が激減している国民が増えてきています。

このような中、メガバンクは対策要因を増員しており、三菱UFJは11月には相談員が20名だったものが12月には70名に増員しており、三井住友は12月の相談件数が11月に比べ3.5倍に激増したとされています。

国民の収入が減り続ける中にあり、高額の住宅ローンを抱えている国民が多くいますが、収入は今後も減り続けることは避けられず、今金融機関に支払いを猶予してもらいましても結果として先送りしかならず破綻は避けられない国民が多くいます。

特にボーナス払いを併用している国民は今後ボーナス支給を廃止する企業が多くなる中、とても払い続けることなど出来るものではありません。

住宅ローン破綻が急増し、競売が急増すれば住宅価格は一層の下落を見せます。

今年2010年は住宅価格が本格的に底抜けが始まる一年と言え、遅れてきた【日本版サブプライムローン】問題が炸裂と報じられるかも知れません。

(Nevada)

数年前、日本で住宅ローンの支払いシステムで、当初の数年間はローン支払い額が4万円~5万円で、5年とか7年後にローン支払額が一気に上がって、8万円とか9万円とかになる組み方がありましたよね。

その支払い額が一気に上がるのが、去年・今年あたりになる人が多いのだと聞きました。

(詳しくは定かでありません)

ボーナス月設定とか、後で金利が上がるシステムを組んだ人には、今の経済状況は本当に大変なのだと思います。

大変という言葉では言い尽くせない、まさに生き地獄に近い状況の方もおいでなのかもしれません。

ワタシ、今の住まいを建てる前には、1DKのアパートに13年とずいぶん長く住みました。

結婚してから、子供が小5まで住みましたからねぇ。

ワタシ的な考えになりますが、ワタシは家に対して一切の見栄も外聞も無いのデス。

自分の今の身の丈に合っていれば何でもいいのデス。

会社がうまく行かなくなれば、家を売ってまたアパートに戻ればいい。

それくらいにしか考えていません。

金銭が大変なら、また住まいのレベル(大きさ)を下げればいいのですよ。

そう思っているワタシは、今の会社経営はとても大変な状況ですが、ワタシ個人に対しては気楽に考えているので、半分楽なのです。

そう思うようにしなければ、とっくに鬱かなんかで富士の樹海に行ってますからね。。。。。

2010年1月24日 (日)

成人式妨害した18人、秋田市長に謝罪?

今月11日に秋田市で行われた成人式で、一部の新成人がステージに乱入するなどして式を妨害した問題で23日、新成人18人が市教委を訪れ、穂積志市長らに謝罪した。

 しかし、市長は秋田中央署に提出した被害届を取り下げない考えを示した。

 この日は全員がスーツ姿で、代表者の男性2人が「大変ご迷惑をかけ、申し訳ありませんでした。これからは成人として責任ある行動を取ります」などと震える声で謝罪。式で合唱を披露した小学生へのおわびの手紙も市長に手渡した。

 穂積市長は取材に対し、「同じ成人の仲間が企画した式を踏みにじった」と非難する一方で、秋田中央署には「前途ある人生に汚点が残らぬよう寛大な措置をお願いする」と述べた。

 この問題を巡っては、18日に開かれた臨時の市教育委員会で、委員から「毅然(きぜん)とした対応をするべき」との意見が多く出て、市教委が20日に被害届を提出した。問題を起こした新成人からは、友人を通じて19日に市長に「おわびしたい」と電話があったという。

(読売新聞)

少し辛口コメントです。

成人早々に汚点を残してしまいましたなぁ~

この記事の中で、ワタシが気に入らないのは、”友人を通じて”との記事です。

人を介さなければ、お詫びする連絡も出来ない。

本当に詫びを入れる気持ちがあったら、本人が直接電話しろってなもんだ。

詫びを入れた後に、夜、みんなで一杯やってそうな感じさえしますな。

被害届けを取り下げない・・・・・当たり前ですな。

悪い事をしたら非難される・処罰される。

これ当たり前の事です。

人に迷惑をかけないように騒げばいいんですよ。

大きな河川敷などで、大声上げたらいいじゃん。

にわか資産家&本当の資産家の違いだって

にわか資産家と本当の資産家の違いだって。

まぁ、ワレワレ庶民には関係のない事でござんス。

日本人が今まで現物投資をしてこなかったとよく言われますが、実際には物凄い投資を行ってきています。

その典型例が【大昭和製紙会長コレクション】です。

ゴッホ(医師ガシェの肖像) $82.5 Million(125億円)
ルノワール(ムーラン・ド・ラ・ギャレット) $78.1 Million(119億円)

世界最高の傑作と言われるこれら2点を200億円を超える金額で買った斉藤氏でしたが、日本で一回も公開せずに海外の本当のコレクターの元に戻って行ってしまったのです。

ではその価格は?

【ゴッホ】は半値以下で銀行の担保として処分され、それが$90 Million で個人画商に買い取られ、その後$120 Millionでオークション会社が引き受けそれがスイスの富豪に買い取られたと言われています。
(現在市場に登場すれば$200 Millionは下回らないと言われています)

【ルノワール】は銀行の担保処分として50億円で売却されたと言われており、その後転売が繰り返され、今や200億円以上は妥当とさえ言われています。

そのほかにも三越をはじめ貸しビル業者、不動産会社等が【ピカソ・セザンヌ・モネ】等草々たる作品を購入していますが、それらは今や殆どが海外に戻され、海外の本当の富豪や美術館等に買い取られています。

日本人は昔から書画骨董に慣れ親しんできた民族であり、素晴らしい現物を身近においてきた民族であり、本来なら現物投資は欧米人より歴史が深い筈なのです。

ところが、今や【現物投資】は欧米人の専売特許みたいになってきており逆転してきています。

なぜでしょうか?

金融界の戦略に見事にはまったということがあります。

資産運用は昔は本当の資産家だけのものでしたが、日本経済が発展するに従って本当の資産家ではない、『にわか資産家』が登場するようになり、この『にわか資産家』はお金は握ったものの、そのお金の本当の価値がわからず、不安にさいなまれ、とにかく増やしたい、守りたいとしてバランスを崩すことになるのです。

本当の資産家は昔から代々伝わってきた法則にのっとり、資産=忘れた資産、としてそれらの時価や運用には目もくれず、ひたすら新しい収益を求めて前に進みます。
中には何十億円という資産を完全に忘れてしまっている方も多くいますが、日々生活するには必要ないものであり時価など知る必要もないといわれる方が殆どです。

ところが『にわか資産家』は違います。
日々動きをチェックし、自分の資産が今日はこれだけ増えた、今日はこれだけ減ったと一喜一憂しています。

結果、資産が減り続けると不安になり『何か良い運用法はないかな』と動き回ります。
金融界からすれば『かも』が登場することになります。
素晴らしい宣伝文句を掲げてこれら『かも』が登場するのを待っているからです。

日本ではよく『プライベートバンク』といわれますが、本当の『プライベートバンク』とは預け入れ資産が1,000万ドル(10億円)以上の方を対象にしており、即ち、一箇所に10億円預けるということは総金融資産は100億円以上ないとできません。

これら100億円以上の金融資産を持っている方にはそれは最高の運用手法を教えてくれますが、100億円以下で数年単位であちらこちらと動き回っていることをヒアリングで掌握すれば、これら小額運用者はいずれ消えていく顧客として、銀行側に有利な金融商品を『あてがい』、収益確保に動きます。

結果、数年もしない間に資産は激減することになります。
そして更に動き回り最後には殆どの資産を失い『消えていく』ことになります。

【現物資産】をじっと保有し続けることが出来る方は資産家と同じ道を歩んでいるわけであり、金額の多寡はありますが、資産家の仲間入りをする可能性を持っていると言えます。

(Nevada)

話の桁が大きすぎて、ワタシには理解できない領域でございますな。

しかし、そういった方がいるのも事実。

ワタシの商売も、こういった方に近い所にいられる顧客をお客様としておりますからねぇ。

安い中国産じゃ満足できない人達です。

比較的、富裕層と言われる領域の人達ですな。

ワレワレ庶民とは、ちょいと違った感覚をお持ちです。

あぁ~あやかりたい~あやかりたい~

2010年1月23日 (土)

米国 1日で5銀行破綻 今年最多、計9行!

【ニューヨーク時事】

米連邦預金保険公社(FDIC)は22日、オレゴン州のコロンビア・リバー・バンク(総資産約11億ドル=約990億円)など5行が経営破綻(はたん)したと発表した。

1日当たりの破綻行数としては今年最多で、年明けからの銀行倒産は計9行になった。

昨年1月には6行が破綻したが、それを上回るペースで淘汰(とうた)が進んでいる。

5行の預金は、それぞれ近隣の金融機関が全額引き継ぐ。

アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

金融危機は収まったなんて、夢物語ですね。

今年は昨年以上に荒れると、ワタシは予想しています。

金融危機 第2章が始まったのか?

金曜日の【ニューヨークダウ】は216ドル(-2.1%)となり、3日連続で3桁の下げを記録しています。

NYダウ   -216ドル(-2.1%)

3日間の下落幅は$122+$213+$216=551ドルにも上ります。

市場・マスコミでは21日のオバマ新金融規制法案が下落の切っ掛けになったと言われていますが、ファンド連中は『今年の後半はない』とばかりに買い煽っていたわけであり、それが早まったというだけに過ぎません。
では本当に相場は終わったのでしょうか?

彼ら(ファンド連中)の大半は高値でぶら下がったままになっており、ここで株式市場・金融市場が崩れれば自分の首が危ないとなります。
まだ十分に稼いでいないのです。

今後、今回のオバマ新金融規制法案は効果がないとして再度買い上げていくことになるでしょうが、今までのような盲目的な買いはありえません。
何故なら、逃げるファンドがいるからです。

既に株式・金融市場は危ないとして、ファンドから資金を引きあげる投資家・資産家が増えてきており、今後ファンドが株式を買い上げていけば基準価格は上昇しますからその基準価格の高い間に『逃げよう』という動きに拍車をかけるからです。

一般には強気発言をしておきながら内部では『いつ逃げるか』を分からないように議論し、一般投資家から資金を集めるのが『一流ファンド』であり、今後、『一流ファンド』の腕の見せ所になります。

果たしてどれだけの『獲物』を『一流ファンド』が獲得出来るでしょうか?

(Nevada)

NYダウもそうですが、日本を含めアジア・欧州も全面株安となっています。

ドル円も90円を割り込み、ユーロ円も126円台に入ってきています。

5兆円ファンドと言われていた【グロソブ】ですが、22日付けは4兆355億円となり、4兆円割れ寸前にまで減少してきています。

基準価格も6108円と6000円割れも時間の問題となってきており、今後
【ユーロ】危機が深化し、マスコミで騒がれれば何も知らない個人は慌てふためき怒涛の解約が襲い、資金流失が加速し、【基準価格】が急落することもありえます。

過去の遺産を食い潰している今、資金流出が加速すれば後に行けば行くほど基準価格の下落が大きくなります。

うまく売り逃げた投資家も居るのでしょうが、年間4%も貰えて元本も増えていると思っている個人が多いといわれている中、基準価格が6000円にまで落ちてきていることを知って卒倒するお年よりが多く出るかも知れません。

(Nevada)

リーマンショック以降の世界の金融政策は、「臭いものに蓋」政策がほとんどだったので、ここに来て臭いものが溜まりすぎて、蓋から臭いものが溢れ始めたのかもしれませんね。

世界中、こうなる事を恐れて「大きな入れ物」に臭いものを入れたのですが、1年たらずで一杯になってしまったのかもしれませんね。

動き始まったら早いですよ。

どうぞ皆様も、日本はもちろんの事、世界の金融関係のニュースには、目を光らせておいたほうがよろしいかと思われ。。。。。

2010年1月22日 (金)

最近、食中毒報道が多いねぇ~

今、食中毒が相次いで発覚してきていますが、安さ・コストカットを追及する余り食品衛生面が疎かになってきているのかも知れません。

昨年クリスマス前には横浜の超一流ホテルで食中毒が発生していますし、昨日から今日までで報道されている食中毒は以下の通りです。

1)焼肉チェーン【安安(下北沢店と目黒店)】で0157による食中毒発生
2)イタリア料理チェーン【パパミラノ新宿三井ビル店】でノロウイルスで37人が食中毒発生

今、日本は『安ければ安い程よい』という風潮がありますが、『安い』ということはそれだけリスクもあるということを我々は認識する必要があります。

『何でも安いにこしたことはない』ということであれば、売る方はたまったものではなく、特に海外の売り手からすれば、『そんなに買い叩かれるのであれば何も日本なんかに売る必要はない』となれば、日本に物が入ってこなくなります。

また、日本企業もそのような安いものしか売れないのであれば、日本を相手にするのではなく、海外を相手にします。
結果、日本で工場建設を諦め海外に工場を作るということになり(森精機は初めてアメリカに工場を建設すると発表しています)、日本で雇用は産まれなくなります。

また、日本の工場を閉める動きにも発展します。
北九州に工場があります【西日本車体】は工場を閉鎖し従業員450人を解雇すると発表しており、工場も売却するとしています。

勿論、全ての企業が工場を閉める訳ではありませんが、安さを追求していけば、
気がつけば日本は世界中から相手にされなくなっているかも知れません。

(Nevada)

上記の記事のように、最近、食中毒報道が多いですねぇ~

お客を引き止める為に、安さ(コストカット)のみが先行してしまっている感は否めませんねぇ。

まぁ今の日本中のありとあらゆる業種、安さのみが先行している感じがします。

このままでは何もかも、日本から離れていってしまいますよ。

普通の飲食店で、食中毒の心配をしながら食事などしたくありませんからねぇ。

中国じゃぁないんだからさ。

楽しいはずの外食が、用心しながらなんてシャレにもなりませんわ。

一般的に安さだけをウリにする商売は長続きしません。

*もちろん例外はあります。

JAL とうとう1円に!

2010012209040000 JAL株のボードを見ていたら、9時早々からウリが殺到し、とうとう1円の所まで来てしまいました。

ワタシ、ヤヤ興奮いたしまして、写真を撮ってしまいました。

天下の日本航空も1円か。。。

ワタシも、さらに気を引き締めてかかろうか。。。

そう思わせる出来事でしたな。

2010年1月21日 (木)

今年初の地震予知情報

ここ数日、多方面の地震予知を目指す観測データに、やや大きめの異常値が観測されています。

あとワタシの体感も、ザワツキレベルが最近高いのデス。

よって以下の地震予知情報といたします。

*****

日時:1月末日(2月5日?)くらいまで

規模:日本周辺の場合M5・5~M6くらい、世界レベルではM6・5~M7くらいか

予想される場所:日本周辺 北海道~関東・中部の太平洋沿岸、世界レベル インドネシア(スマトラ?)周辺かアメリカ東海岸周辺か?

ワタシの予知感覚では、場所の特定は困難なのです。

情報だけも頭の中に入れておいても損はないですよ。

ウリ ウリ JAL

2010012113470000 本日もJALは「ウリ」一色でございますなぁ~

2円で154,000株の売りがありますねぇ~

*****

例えば数年前、定年を迎えた個人投資家が、証券会社に勧められて。。。

個人:「退職金の運営先を探しているのですが。。。」

証券:「JALは国営みたいなものだから、つぶれませんよ。」

個人:「おう!それはいいかもね。」

証券:「今,JALの株価は150円です。154,000株買えば23,100,000円になります。退職金2500万円のうち200万円残してJALの株を買うことをお勧めします。」

個人:「じゃあ、お願いしようか。。。。」

*****

そして数年後の今日

*****

個人:「もうダメだ、売ろう。。。つぶれないといったのに。。。。。」

本日の売却 154,000株 × 2円 =308,000円。。。。。

23,100,000円が数年後に308,000円。。。。

ワタシのこの先は。。。。。

例えばの話ですが、リアルですね。。。。。

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

今年もまた福寿草が咲きました

2010012113040000 今年もまた、ワタシの家の花壇に福寿草が咲き始めました。

放って置いても、毎年今の時期になると必ず花が咲きます。

生命力の強さに感心しますな。

弱きは人間ばかりなり。

米国経済 ガッタガタ~

楽観論を吹き飛ばした米住宅着工件数(過去最低)

米商務省が発表しました昨年12月の米住宅着工件数は年率換算で55万7000戸となり11月に比べて4.0%減少したと発表しています。
昨年一年間の着工件数は前年比38.8%減の55万3800戸となり過去最低になっていますが、市場予想の57.5万戸をも大幅に下回っており(1959年以降で最低)、 市場の楽観論を打ちのめしています。
(NYダウは日本時間午前1時5分時点で190ドル余り急落しています)

米国経済はピークを打ち今や急悪化してきており、この先底抜けを演じることは避けられません。
楽観論者が青くなる時がくるかも知れません。
(Nevada)
日本はこの米国の状況を後追いするはずです。
まだまだ世界経済に明かりは見えず。。。。

2010年1月20日 (水)

新型インフルの影に見え隠れする業者の癒着?

笠井信輔アナと中野美奈子アナは知らなかったが、小倉智昭だけは知っていた。東京都では1月18日から健康成人も新型インフルエンザのワクチンを接種できるようになったのだ。万が一、ワクチンが足りなくなると大変――と、世界からかき集めたところ、現状は「病院側もワクチンが余って困ってるらしい」とオグラは言う。

   ワクチンは18人分パッケージなのだが、開封後は保存がきかないので、一度に18人集めなければならない。希望者が少なく、病院のほうから患者に電話で営業をかけてる状況だそうな。

   さらに、新型インフルのパンデミック宣言に関して、オグラ好みの疑惑が浮上。「欧州では、WHOと製薬会社が手を結んで、癒着の上に、大げさに宣言したって言われてるんですって」

   やはり「ウラ」があったのか。真偽は定かでないと言いつつ、オグラは「ただ、当初、死者の数もたいしたことないのに、世界中でブワーッと大騒ぎしたじゃないですか」と話を蒸し返す。「ボクなんか辟易として、『もういいよ、インフルエンザのニュースは』って言っちゃったぐらい。みんな収拾つかなくなっちゃって」

   なんにせよ、新型インフルの勃興期に「騒ぎすぎだ」的な態度を貫き、一部で批判されたことを根に持ち続けてるらしいオグラにしてみれば、してやったりな展開なことはたしかだ。

(テレビウォッチ)

新型インフルエンザに関しての製薬会社の癒着に関しては、ワタシは何もわからないので、なんとも言えないのですが、ワクチンがかなり余っているんだろうなぁってな事はわかります。

ワタシのかかりつけの医院から昨日電話があったのです。

医院:「新型インフルエンザのワクチンの摂取の順番が回ってきましたぁ~」

ワタシ:「???」

医院:「だからぁ~新型インフルエンザのワクチンの順番ですぅ~」

ワタシ:「打たなくちゃいけませんか?」

医院:「今回打っていただかないとぉ~、次が何時になるかわかりません。」

ワタシ:「そうですか。。。考えさせてください。」

医院:「明日までにぃ~お電話をください。」

先方さんから電話が来るなんて、よほどワクチンが余っていると思われ。。。。

ヤジまみれの国会を嘆く

国会冒頭から、鳩山由紀夫首相(62)がヤジまみれになった。菅直人財務相(63)の財政演説に対する各党の代表質問が19日午後、衆院本会議で行われ、各党からは鳩山首相と民主党の小沢一郎幹事長(67)の政治資金問題をめぐる質問が連発。鳩山首相には「ドラ息子!」「恥を知れ!」のヤジが飛んだ。月内の2009年度第2次補正予算案成立を目指す政府、与党に対し、野党は「政治とカネ」問題の集中審議と小沢氏の参考人招致を要求。案の定、大荒れだ。

「ドラ息子!」。鳩山首相が、自民党の大島理森幹事長(63)の質問に対する答弁に立つと、容赦ないヤジが浴びせられた。母の安子さんから“巨額すぎる子ども手当”をもらっていたことが問題視された鳩山首相は、平静を装って答弁を続行。しかし、議場は与野党の失笑や怒号が飛び交った。

大島氏からは散々な言われようだ。「お母様からの絶大なる、友愛に満ちた脱税ともいわれる生前贈与の問題があります」と、皮肉たっぷりに挑発され「毎月、こんなに多額のお金をお母様から頂いて、総理は感謝の気持ちも伝えていないのですか」と問いただされた。

与党からも「自民党はどうなんだ!」などのヤジの嵐。首相は「資金の提供を知らないので、母に感謝することもできませんでした」と釈明。「(事件は)検察の捜査で全容解明され、すでに決着した」「(検察から)違法な支出があったという指摘はなかった」…。公明党、共産党の議員からも同じ質問をされたが、ロボットのように同じ答えを繰り返すだけだった。

小沢氏の問題でも、釈明に追われた。首相が小沢氏に「(検察と)どうぞ戦ってください」と語った発言には「一国の総理の発言とは信じられない」(大島氏)、「法治国家として尋常ではない」(公明党・斉藤鉄夫氏)。民主党が総選挙の旗印にした「コンクリートから人へ」をもじって「コンクリートから小沢へ!」とのヤジが飛び、自民党の武部勤元幹事長(68)も「恥を知れ! 恥を知れ!」と野太い声を響かせた。

首相は小沢氏について「潔白を主張しているのだから、信じるのが同志としての基本だ」と語って、与党からの拍手を浴びたが、当の小沢氏は議場の最後列で目を閉じたままむっつり。本会議が終わる30分以上前に、いつの間にか姿を消した。

本会議に先立つ民主党の代議士会では「今日はNHKの中継が入っているから気をつけて」と“品格”を求める呼びかけがあったが、首相や質問者の声はかき消された。野党は「政治とカネ」をめぐる問題での集中審議と、小沢氏の参考人招致を要求。論戦の先行きは不透明だ。

(スポーツ報知)

今この時の状況において、ヤジまみれの国会を見ていると、暗澹たる気持ちになります。

「もう日本は終わりやねぇ~」

国内国外問題山積の中で、ワタシ達が選んだ国会議員がこのありまさ。

「もう日本は終わりやねぇ~」

国民がどうにもならない所まで追い詰められているのに。。。

「もう日本は終わりやねぇ~」

外国から取り残されつつあるのに。。。

「もう日本は終わりやねぇ~」

毅然たる行動で、この国の行く方向を示せる救世主はいないんでしょうか?

「もう日本は終わりやねぇ~」

「もう日本は終わりやねぇ~」

2010年1月19日 (火)

JALに怨念?

人生、財産、希望…何もかも失った(涙)

今までヤフーの掲示板等を見てばかりいましたが、今日初めて書込みをします。
本日をもちまして日航が会社更生法の適用を申請したようです。
本当はもうキーボード打つ気力もないけど、でも誰かに聞いてほしくて書きます。


実は去年の11月と12月かけて、全財産を注ぎ込んで日航を買ってしまいました。
全財産は30年間一日も会社を休まず、必死になってやっとの思いで貯めた1670万円です。
月給25万弱したない私にとって、1670万貯めるのにどれだけ大変な思いをしてきたのか・・・悔しくて涙も出ません。

先ほど妻と愛娘と俺と三人でおいしい、しゃぶしゃぶ どん亭に行って少し元気もらいました。
愛娘はもったいないから「もういいわ」みたいなことを言っていて、
俺は今日、いくら負けたのかと愛娘が極上牛ロース1400円を遠慮して
特選牛ロース900円を注文してる姿に 
己の愚かさがあまりにも惨めだった。
飯代は三人で6000円でした。

安いねえ…6000円でこんなにおいしいものを家族と食べれるんだね。
しみじみ思いました。

株について少し話してみたい。
株は勝てれば楽しいだろうけど、負けたらホントに地獄です。
貧乏人がなんとか楽しようと株に手をだし、貧乏人が更に貧乏に突き落される。そんな世界です。

どれぐらい悲惨かというと、これほど悲惨なものは他にないだろうと思います。


スポーツや芸能界の世界も同じようにヒトカケラのスターが生まれ、
活躍できなければ惨めな人生を送るかもしれない。
でも、株のようにお金まで奪われることはないから、まだましだと思うのです。

サラリーマンなんてもっとマシです。
どんだけヘボでも働いていれば給料でます。
唯一、株だけが勉強しても努力してもお金をかけても
人生かけても、勝てなければすべて奪われる。

そして勝てない自分があまりにも惨めであり、
汗水たらして働いたお金一年分でさえも、
わずかたった一回の愚かなトレードで一一瞬にして奪われてしまう。
これほど愚かで残酷なことは他にあるでしょうか?

いや、ありません

私はこれほど残酷なものは他に知りません。
そしてそれらはすべて自分の責任です。
嘆いても喚いても愚か者と罵られるだけ、勝てば官軍です。
とてつもなく汚い世界やなあと思った。

儲けるヤツなんてとてつもなく儲ける。
BNFなんて220億か
昼飯カップラーメンてそんなに金いらんやろうと思う。
普通考えておかしい。
負け組から奪った金である。
あの220億に何千何万人と泣かされている。
彼はホントに英雄なんだろうか?

まあ俺も実際、自分が勝ち組だったら、
負け組のことなどいちいち考えないし、
自分さえ勝てればそれでいいと思う。
獲れるだけ貪欲に獲ろうとも思うだろう。
まあ、勝ち組には何も言うことはないです。
楽しいでしょうから、せいぜい稼いでください。

私はこれから株をはじめようとする人に声をあげて言いたい。
【株なんか絶対しない方がいい! 自分の人生がダメになる!】

何も残らないお金と自由を得るために、
お金と自由が奪われて何も残らない。
残るのは惨めさと後悔と老いた自分
無気力で身も心もズタズタになった自分だけだ。

世を恨み、人を恨み、
もうね…人の話をきく気力もないし
一言でいえばはやく死んで楽になりたい
生きているのがとてもしんどい。
こんな奴隷のような人生に心底疲れたということだけである。

人を愛することもできない。
そんな余裕も気力もない。
人生の落伍者。

まさかこの俺様がここまで落ちぶれるとは夢にも思わなかった。

落ちこぼれなんてみてると馬鹿な奴だと思いながら
俺には関係ないとおもてたが、
俺こそ落ちこぼれである。
プライドの高い俺ははっきりいって死んだ方がまし
一生奴隷の生活やったら、はやく死んで楽になりたい。

これからも、後悔ばかりして奴隷のような人生を送って
惨めに死んでいくのだろう。


はやく死にたいと祈りながら・・・


                 書込み終了です。

株が紙屑に変わる時に会社名を変えて出てくる文章のようです。

株はあくまで余剰資金でやるのが良いと思われ。。。。。

慢性水不足の中国で、さらに追い討ちをかける出来事が。。。

石油管破裂事故で黄河汚染、2億人の飲用水に影響=中国中部

---------------------------

【大紀元日本】

仏環境保護サイト「グリーンザー」7日の報道によると、中国中部の黄河支流で4日、石油管が破裂し、ディーゼル油が漏れだした。現在すでに40数万リットルのディーゼル油が黄河に流れ出し、汚染範囲は数100キロにわたるという。

黄河の支流である渭河(いが)の汚染レベルは、かなり危険な域に達している。

中国当局は、事故に関する情報を一旦封鎖。

その後、数百人を派遣して事故の対応にあたっていると伝えた。

しかし、汚染阻止の効果は得られず、河南省を含む中部地区の2億人の飲用水に影響を及ぼしている。

特に、700万人が住む河南省鄭州市への飲用水確保に当局は頭を抱えている。

河川の汚染は、中国で普遍的に見られる問題だ。

世界銀行の統計によると、中国の70パーセントの河川はすでに工場が排出する化学物質により汚染されている。

多くの工場は5千460キロメートルにおよぶ東部の海岸線に並び、それらが生態環境を深刻に破壊し、水資源を減少させている。

昨年12月に行われたコペンハーゲン会議で、各国は中国に対して具体的な環境保護対策を講じるよう要求している。

お隣中国での水不足や水環境の悪さは酷いものがあります。

ワタシの中国の友人の話をひとつ紹介します。

地方から都市部への出稼ぎの人達の話です。

春節などで都市部での出稼ぎ労働者達が故郷に帰ったとき、故郷の水の悪さに驚く事があると聞きました。

現地の人でさえ、長く故郷から離れていて帰郷した時に、水質が悪くてとても飲めたものでないと思うことがあるようです。

現地人でさえそうなんだから、衛生環境の良い日本から訪中した時、水環境の悪さから下痢をするなんて当たり前のように感じたワタシなのデス。

ついでにもうひとつ。

ミネラルウォーターを買うときには、なるべく大きなデパート・スーパーマーケットで買うようにすると良いですよ。

街角の小さな個人商店のようなところでは、コピーのミネラルウォーターを売っている場合もあると聞きました。

コピーのミネラルウォーター!?!?

アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

恐るべし!中国!!

2010年1月17日 (日)

2日連チャンの新年会

Omoro08 2日連チャンの新年会で、現在思考回路ゼロでございます。

2010年1月16日 (土)

銀座 風月堂の『フィユタージュ・ド・ギンザ』

2010011608440000 銀座 風月堂の『フィユタージュ・ド・ギンザ』をいただいたのだ。

『フィユタージュ・ド・ギンザ』・・・このぉ~東京モンのお菓子がぁ~

『サクサクパイ』て良かろうよ。笑

まあ、そこはさすが東京のお菓子。

『フィユタージュ・ド・ギンザ』という名前にふさわしいのですな。

上品な『サクサクパイ』でございますよ。

自分で買い求める事はないと思いますが、いただきものとしては「センスあるなぁ~」と送り主を褒めてあげたくなるような、銀座 風月堂の『フィユタージュ・ド・ギンザ』でございます。

2010年1月15日 (金)

B級グルメがスナックになったらC級グルメ?

2010011418310000 有名なB級グルメといったら、『富士宮やきそば』でしょう。

その『富士宮やきそば』がスナックになった、『富士宮風やきそば』です。

『・・・・風』ってのが笑わせてくれますね。

「ベービースターラーメン」のやきそば版ってところです。

食べた感想は、「お~!!やきそばじゃん!」笑

やきそば、そのものでございます。

ちょっと味付けが濃いので、ビールなどのおつまみには最高ですな。

ただ、お値段少々高めなのが残念(100円)。

60円くらいだったら大絶賛商品なのですが、お値段の事もあるので星★★★3つです。猛爆!!

ハイチ大地震に思う

野ざらしのまま肩を寄せ合う被災者の群れは、「屋根のない難民キャンプ」と化している。大地震に襲われたカリブ海の島国ハイチからの情報によると、米州の最貧国は機能停止に陥り、首都ポルトープランスでは被災2日目の13日夜になっても満足な収容施設はなく、飲み水さえ手に入りにくい状態が続いている。「誰か、早く助けてくれ」。飲まず食わずで援助を待ち望む人々の悲痛な声が満ちている。

 13日夜、首都中心部のシャンドマルス広場。AFP通信によると、着の身着のまま集まった被災者らは、救援機の飛来を待ちわびて空を見上げていた。水や食料はまったく足りない。排せつ物のにおいが立ちこめる通りには遺体が積み上げられ、がれきの下には手つかずの遺体ものぞく。

 「助けてくれる国が無くなってしまったんだ」。男子大学生は崩壊した大統領宮殿に目をやる。独裁時代が続いたハイチでは社会インフラの整備が遅れ、民政移管後も後遺症を引きずってきた。大地震は、脆弱(ぜいじゃく)な政府をあっけなく機能停止に追い込んだ。

 公務員の男性は「24時間、誰も水一杯さえ届けてくれない」と嘆く。ある男子学生はスーパーから米と水を盗んだと明かした。多くの被災者が、広場の噴水の汚れた水で渇きを癒やしている。

 「崩れかかった家では恐ろしくて眠れない」と話す看護師の女性は、「収容施設は無く、雨が降ったら大変だ。身を寄せる場所はない」と語った。

 AP通信は、一部の地域で食料の略奪が起きたと報じた。公衆衛生の専門家はデング熱やマラリアなど感染症の拡大リスクを懸念している。最優先の捜索・救援活動に加え、今後は治安・衛生面への対応も迫られそうだ。

(毎日新聞)

ハイチ大地震で災害にあわれた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

地震後の対応が大変遅れているようです。

これが災害後に一番心配な事なんですよね。

普通の善良な人々の心を変えてしまう。

生き残る為に書いて字の如し「必死」なのです。

略奪などは決して許される事ではない。

しかし、普通の善良な市民でさえ、そうさせてしまうのが大災害なのです。

だからこそ、普段からの備えも必要なのだと思っています。

万が一の用意を近隣皆でしてあれば、いざという時に助け合う事も出来るのです。

ワタシも今、こうして常識的なことを書いていると思うのですが、いざとなったらどうなんだろう。

そう思うからこそ、普段からの備えを考えています。

2010年1月14日 (木)

愛知名物? あんかけスパ

2010011412210000 愛知県名古屋市まで新年の営業に行ったついでに、名物「あんかけスパ」を食べてみたのだ。

愛知県の旅番組などで時々「あんかけスパ」を食べるシーンがあって、美味しいのかなぁ~?と思っていたのです。

食べた感想。???笑

スパ麺に玉ねぎ・ピーマン・マッシュルーム・ベーコンを入れて炒めた物に、たぶんデミグラソースにケチャップを入れた感じのソースがかけてあります。

ワタシのように初めて食べた者にとっては、衝撃の食感ですな。

普通のスパゲッティでもないし、スープスパでもない。

ちょうど中間って感じ。

この微妙な食感に慣れれば美味しいと思いますよ。

ただ”慣れれば”と前置きがつきますがね。猛爆!

時々だったら、食べてもいい「あんかけスパ」ですな。

2010年1月13日 (水)

JALが逝ってしまう記念に。。。

Airplain JALが逝ってしまう記念に1000株ほど株を買ってみました。

って言っても7000円デス。

海外旅行素人のワタシにとって、遠い異国の空港にJALの飛行機があるとホッとしたのを覚えています。

ワタシはANA専門ですが、残念な事ですな。

赤い垂直尾翼よ~永遠なれ~

2010年1月12日 (火)

JALが飛んで逝った~

JALの株の売りが殺到し価格がつかないような状態ですか?

強欲なJALに絡む人たちのおかげで、消される運命を辿るのでしょうかね。

親方日の丸の利権に群がる強欲な面々。

そしてOBも年金の減額に、ごねずに同意すれば、また違った方向性が出てきたのかもしれません。

こうなった以上、ゼロからの出発しかないでしょうな。

親方日の丸の利権もゼロ。

OBの年金もゼロ。

全てゼロにリセットしての再出発。

そこに期待しますな。

2010年1月11日 (月)

親方日の丸JALは公務員体質?

なるほど~なるほど~

株式日記のコメントは正論です。

前原国土交通大臣が、どのような情報を受けて曖昧な態度をとり続けているのかわかりませんが、日本航空は一度潰して全員解雇して、現場職員だけ再採用して再出発させないと立ち直らないだろう。現場職員にしても日本航空の公務員的体質を持っている者は廃除しなければならない。

公務員的体質が染み付いてしまうと民間に出ても潰しが利かなくて、威張りちらすだけで仕事が出来ない。だから公務員の天下りも問題が出てくるのですが、使える人材なら天下りする必要もなく民間企業からスカウトされるだろう。実際には民間企業が引き受けても顔つなぎの役だけで、実際には役員室で新聞を読んでいるだけだ。

40歳以上過ぎると、仕事が出来る人材と全く使い物にならない人材とにはっきりと別れてしまう。若いうちは体力があるから馬力でがんばれるが40歳過ぎると体力だけではどうにもならなくなる。実際には体力と根性だけでやってきた連中が会社経営の幹部になるから、体力がなくなれば只の腑抜けが会社を動かす事になる。

国会議員でも若手の内は有望な議員でも、60歳過ぎると全くの腑抜け議員になってしまう。官僚でも、若手のエリート官僚は連日の残業で酷使されて官僚を辞めるか腑抜けのキャリア官僚になって天下り先を探すようになる。日本航空も大口の天下り先であり無能官僚の巣窟だ。

日本航空が国営会社ということで、国会議員たちの権力介入が酷くて日本航空はおもちゃにされてきた。経営者や幹部たちは国や政府を見ながら経営するから、客へのサービスは二の次だ。国会議員との繋がりのある暴力団も日本航空を飯のタネにしてきた。年間3000億円を超す特別販売促進費はいったいどこに消えていったのだろうか?

国営会社や公営会社が民営化されたところで企業体質が変わるものではないだろう。日本航空もそうであり、日本航空自体が民営化されても下請け企業や関連会社が山のようにあって、それらが抜け道になって天下りや特殊利益団体が入り込んで日本航空を蝕んで行く。

前原大臣がなかなか日本航空を潰す決断がつかないのも、様々な方面からの圧力があるためであり、最終的には潰して再出発させるのが一番いい方法だろう。OBの年金減額問題も受け入れざるを得ないだろう。私自身も元銀行員で銀行の年金組合から減額の承認の書類が来たことがありましたが、日本航空ばかりでなくどこの年金組合も減額している。

日本航空や役所の年金となると毎月50万円以上も貰う人もいるそうですが、だから日本航空も役所の財政も大赤字だ。アメリカのGMが潰れたのも年金が潰したようなものですが、天下り役員たちも日本航空を退職した後も高額な年金がもらえる。国や地方の議員さんたちも10年いるだけで議員年金がもらえる。2006年には国会議員の年金が廃止されたはずですが、様々な形で抜け道があるようだ。

(株式日記)

(´Д`) 自民党

自民幹部は病人を殺す気らしい

●所信表明演説をした首相が2日後に辞めたあんたの党はどうなんだ

 自壊寸前の自民党がミジメな大はしゃぎをしている。藤井前財務相の辞任を受け、大島幹事長がこう言い放った。

「補正予算と本予算をつくられた直接の責任者が国会審議前に辞められたということは、異例・異常な状態である」

 大新聞・TVも藤井辞任が鳩山政権に打撃を与えるようなことを大々的に報じたが、とんでもないミスリードである。その証拠に7日の株式市場は何の動揺もなかった。

 だいたい、小泉以降、3人の首相・総裁が総選挙の洗礼も受けずにコロコロ代わった自民党に、民主党政権の大臣交代を批判、非難する資格があるのか。

「小泉以降は、安倍、福田、麻生と1年政権が3回も続き、この間に日本の政治、経済、社会はボロボロになってしまった。政治不信、倒産、失業、自殺、殺人。かつて“ジャパン・アズ・ナンバーワン”なんて言われたのがウソみたいな落ち込みです」(政治ジャーナリスト)

 とりわけお粗末だったのが、エラソーなことを言いまくりながら、最後に心身ボロボロで逃げた安倍だ。「美しい国づくり」を提唱し、「愛国心」条項を新設した改正教育基本法を成立させるなど、国民が望んでもいない悪政を進めた揚げ句、就任1年で政権を放り投げた。しかも臨時国会で所信表明演説を行った2日後である。これほど無責任なトップはいない。そんな無責任首相を立て続けに出しておきながら、病気辞任の藤井を責めるなんて、自民党こそ異常で異様だ。政治評論家の本澤二郎氏がこう批判する。

「自民党は全く愚かとしか言いようがない。さまつなことにイチャモンをつけることしかできない自民党は、衆院選で国民から見放され大惨敗したことの反省がまるでない。藤井大臣の辞任を批判する資格なんかありません。安倍さんや福田さんのように、一国の代表が前代未聞のぶざまな辞め方をしたことをすっかり忘れてしまったのか。お粗末過ぎて話にもなりません」

 かつての副総裁が離党をちらつかせたり、パフォーマンスが売りだった大臣経験者が新党構想をぶち上げるなど、結党から55年の自民党は自壊寸前。支持団体も続々と離反している。

 病人の前財務相交代を批判する前に、やることがあるんじゃないか。

(日刊ゲンダイ)

今の自民党が何を言っても「う~む」と思わせるところがありませんな。

離党者も続出して、党としての体をなしていない感じさえします。

以前に自分達がやってきた事を、立場が変わったからって、批判してみたところで、何か説得力ゼロなんですよね。

ここまで自民党が脆い政党だとは思ってもみなかったです。

今になって官僚様・アメリカ様の言いなりになって原稿を読んでいただけのツケが、悲惨なほどに出てきている感じがしますな。

バンド仲間の新年会に行ってきたのだ

昨日、バンド仲間の新年会に行ってきたのデス。

P1100007m お声がかかったのは、こちらのバンド。

地元では何度もライブをやっている実力派です。

メンバーの一人が貸しスタジオのオーナーで、100人は入れる小スタジオまであります。

そこを使っての新年会です。

GoodSoundを楽しめましたな。

P1100005m ワタシはアコギで参戦デス。笑

まずは友人と二人で。。。

フォークソングは「やろうか」って時に、簡単な打ち合わせですぐ出来てしまうのでいいですね。

まぁ、それだけお互いにフォーク馬鹿って事なんですがね。猛爆!

P1100001m ワタシ一人ってのもありました。

一人は自由でいいもんデス。

充分に楽しめた一日でしたな。

2010年1月10日 (日)

アメリカでは600万人が無収入らしい

アメリカの貧困は深刻化し、フードスタンプが最後のよりどころとなっている人々の数が増大している。つまり、ようやく生きている、という人々が増えている。600万人がこの極貧のレベルにあるというし、3600万人がフードスタンプのお世話になっているという。

このような経済問題を引き起こしたのが、大銀行でありFRBなのだが、その張本人たちは、「大きすぎて潰せない」と言って、数兆ドルを注入し救済し、そのしわ寄せは一般国民の税金で、しかもその一般国民が貧困化しているのだから、この論文のように社会主義者でなくとも、アメリカの病根の深さに暗澹たる思いになるだろう。

しかもこの貧困化はますます増加しているし、とどまる気配もなければ、とどまる根拠もない。
 
アメリカは従って、今年はその内的な問題が火を噴くと見なければならないであろう。リーマンショックから1年半で、金融津波の第2波を予見せざるを得なくなるであろう。

(ロックウェイ エクスプレス)

これがワタシ達が憧れたアメリカの姿ですか。。。

アメリカに憧れ、アメリカを真似してきた日本の行く先の姿を暗示しているかのようです。

賛否は別としても、民主党政権には、こうならないようにだけは舵取りをしていただきたいものです。

2010年1月 9日 (土)

糸寒天がぁ~!!!!

2010010912050000_4  近所のスーパーマーケットに行ったのデス。

奥方のお付き合いデス。

奥方は糸寒天が欲しいとの事。

ワタシは何故、奥方が糸寒天が欲しいのか分からなかったのデス。

しか~し、糸寒天のところだけ売り切れなのデス。

2010010912060000_3

お店の人に在庫を聞いたら、「ありません。さっきも聞かれましたけど、何かありました?」と言われました。

奥方に聞いたら、昨日の夜のテレビで「糸寒天でダイエット」ってのをやっていたらしいですな。

それで今日になったら売り切れって訳ですか。。。。。

テレビの力ってのは恐ろしいモンですなぁ~

人間を洗脳するなんて事、簡単に出来てしまいそうです。

お~怖っ。。。。。

やはりJALは会社更生法適用か。。。

日本航空の経営再建をめぐり政府は8日、法的整理の活用で最終調整に入った。今月20日前後をめどに会社更生法の適用を申請し、その後、企業再生支援機構が支援を決める。官民出資の支援機構が公的資金を使って支援する以上、裁判所の管理下で再生手続きの透明性を確保する必要があると判断した。ただ、法的整理は顧客離れなどの悪影響も懸念され、再建は道筋がついたとはいい難い状況だ。

 同日午前、菅直人副総理兼財務相、前原誠司国土交通相ら関係閣僚が日航再建問題で協議した。法的整理に踏み切っても燃料取引やマイレージといった商取引の保護を支援機構に求め、運航継続に支障が出ないようにすることを確認した。会見した前原国交相は「支援の中身を決定できるのは支援機構だ」と述べ、法的整理に前向きな支援機構の意思を尊重する考えを示した。その上で、「日航機を飛ばしながら再生させていくことが大事だ」と、改めて強調した。

 一方、菅副総理は会見で「関係者の合意が得られるように後方支援するのが私の役目だ」と述べた。今後、関係閣僚と支援機構は、債権放棄を軸にした私的整理を主張する日航や取引銀行の3メガバンクなどに、法的整理活用の理解を求めていくものとみられる。

 支援機構は銀行団や裁判所と事前に調整し、更生法適用申請と同時に日航の支援を決定する「プレパッケージ(事前調整)型」と呼ばれる手法を採用する方針だ。その上で、日本政策投資銀行など取引金融機関に3000億円の債権放棄を要請。社債などの債権カットと合わせて債務を7300億円圧縮。これにより、7000億円規模とみられる日航の債務超過を解消した後、支援機構は3000億円を出資する。

(フジサンケイ ビジネスアイ)

やはりJALは会社更生法適用になるようですね。

ワタシが12月30日に書いた、噂。

実際に、この噂を聞いたのは12月半ばです。

その時点で中央は、会社更生法の方向は決まっていたようです。

ホント怖いね世の中は。

知るものと知らぬものが存在し、知る者だけが得をする(損をしない)んですからねぇ。

一般投資家は株価が暴落して、慌てて売って大損失を出す。

株価が暴落した時点ではもう遅いのですね。

大損をするのはワレワレ庶民ばかりなり。。。。。

半月後に大寒波がやって来るのだぁ!

イギリスで大寒波、ポーランドでホームレス122人が凍死 この大寒波は偏西風のリズムに乗って半月後に日本にやってくる

56豪雪の正月、名古屋駅周辺では一晩に8名の凍死者が出た。これが名古屋におけるホームレス支援運動の端緒となった

凍る英国 大寒波で大混乱 (産経新聞)

欧州北部が、北極圏から流れ込んだ寒気で約30年ぶりの大寒波に見舞われている。

7日も大雪が続き、航空機の遅延や運休が相次ぎ、英国と欧州大陸を結ぶ高速鉄道ユーロスターが英仏海峡のトンネル内で2時間立ち往生するなど、交通やビジネスに大きな支障が生じている。

英BBC放送によると、ドイツでは多くの地方で気温がマイナス10度を下回り、スウェーデン北部やノルウェーではマイナス40度を下回った。

ポーランドでは、これまでに路上生活者122人が凍死した。

英イングランド南部では、停電したまま約4千人が自宅などに取り残された。

気象予報では寒波は数週間続き、さらなる大雪も予想される。

(東海アマ 引用)

今冬は暖冬傾向じゃなかったんでしたっけ?

大自然の現象には気象庁スーパーコンピューターも形無しですなぁ。

ワタシ的に言わせれば、自然現象を計算機で結果を出せるわけは絶対ないだろう。。。

と思っています。

ITかぶれの奴らは、コンピューター一番!最高!

だから何でもコンピューターでシュミレーションしたがるんじゃないかな。

ワタシの仕事は、大自然の産物を相手にしています。

そこには絶対は通用しません。

絶対ここにある。

とか

絶対ここは良質だとか。。。。

想像と現実は大きくかけ離れていたりするものです。

そういった事もあってか、大自然の現象にデジタル処理(計算)は出来ないと思っている一人であります。

2010年1月 8日 (金)

日本は貧困国の仲間入り?

CNNは日本のカプセルホテルの利用風景を大々的に報じ、日本の貧困率が15.7%に達しており、OECDは日本の貧困率は世界第4位(メキシコ、トルコ、アメリカに次ぐ)なっているとしています。

この報道では、登場する人物の以下のような発言を締め括りにしています。
『日本は裕福な国ではない。金持ちと貧乏人が存在しており、その間には巨大なギャップが存在している』


世界第2位の経済大国であり、世界中の国は日本を裕福な国と見ていますが、今や借金率ではジンバブエに次ぐ第2位となっており、これら実態がじわりじわりと世界中に報道されていっています。

『日本はリッチな国ではない、借金と貧困層が世界的水準に達している国である』と世界が判断すれば、日本の没落は急速に進みます。

(Nevada)

貧困国扱いねぇ~

まぁ、今の日本を見ると当てはまる面もありますわ。

派遣村2万円支給後200人不明。

などのニュースを聞くと、日本も貧困国状態に陥ってるなぁ~と感じます。

モラルも何もない。

ワタシの身の回りにしてもそう。

仕事関係では、以前は同業者同士の暗黙のルールとかモラルがあったものです。

しかし今は一切ないですからねぇ。

自分の会社だけが良ければ、他の会社はどうなってもいい。

業界全体の向上なんて考えていません。

ワタシも大きな事言えるような人間ではないですが、今の日本社会はあまりにも悲しいです。

天下の大企業だって、業績が良けりゃぁ役員報酬・株式配当と内部留保にして、業績が悪化すれば人間切(派遣切)ですわ。

大企業だってモラルもへったくれも無いですからねぇ。

あぁ~嫌だ嫌だ。。。。。

世界最強の魔除草鞋を玄関に吊るしてみた

2010010808370000 草鞋を玄関に吊るすと魔よけになると聞いたので、早速玄関に吊るしてみました。

草鞋って言ったってこの草鞋、ただの草鞋ではないのですぞ。

この草鞋は埼玉県長寿庵でいただいたものなのです。

埼玉県長寿庵?

そうです!

酒井雄哉大阿闍梨が月に一回、関東方面の信者さんの為にお加持に来る場所なのです。

ワタシそこで1年ほど前より、酒井雄哉大阿闍梨のお世話をさせていただいているのです。

そういったこともあり、長寿庵にあった草鞋をいただいていたのです。

これ幸い!とばかりに草鞋を玄関に吊るさせていただきましたよ。

生仏不動明王 酒井雄哉大阿闍梨の所の草鞋です。

世界最強の魔除草鞋だと勝手に思い込んでおります。笑   

2010年1月 7日 (木)

賭博店を摘発 横浜、客に僧侶も

ポーカーゲーム機を使用し、賭博をしていたとして、神奈川県警生活保安課と伊勢佐木署は6日夜、横浜市中区福富町のポーカーゲーム機賭博店を摘発、常習賭博などの現行犯で、従業員の佐藤正彰(44)=同市瀬谷区=と同、藤枝久子(49)=同市南区=の2容疑者と客の僧侶(63)=同市西区=ら2人を逮捕した。客2人は7日、釈放した。また、ゲーム機9台と現金28万円などを押収した。

 県警によると、佐藤容疑者は「悪いと知りながら、職もなかったのでやった。1日の売り上げは20万円くらい」と供述しているという。

 県警の調べによると、2人は6日午後10時20分ごろ、店内で客にポーカーゲーム機を使った賭博をさせていた。

 県警によると、同店は昨年12月から営業。1日あたり多くて10人ぐらいの客がいたという。1回に最高2千円を賭けることができ、最も倍率の高いロイヤルストレートフラッシュが出ると500倍で100万円をもうけることもできたという。

 同店は店名などもなく、風営法で定められているゲームセンターの許可も受けていなかった。

ワタシの業界も、お寺(僧侶)との付き合いもある業界です。

そういった中にいると、今回の僧侶が賭博で逮捕なんて話は、まぁあって当然だわな。。。ってな感じです。

僧侶といったてピンキリで、煩悩の塊の最低な坊主をたくさん知っております。

何かにつけて金を要求。

贅沢な生活。

金に糸目をつけない飲食店での食事。

仕舞いには女をつけて。。。。あぁ~嫌だ、嫌だ。

煩悩坊主の接待なんていったらすごいモンですよ。

高級ホテルに有名店での食事。

「先生」「先生」と呼んで、最後はご自由な女性をどうぞ。。。

なんて世界がゴロゴロです。

そんな坊主が、人前にて袈裟を羽織ると、人格者気取りですわ。

裏の世界を知っているワタシにとっては、「し~らけ鳥と~んで行く~♪」ですわ。

*追記  本当の僧侶もたくさん知っております

      その落差に愕然としているだけでございます。

(´Д`) 派遣村

年末年始に住居がない失業者に宿泊場所や食事を提供する東京都の「公設派遣村」で、一部の入所者が就労活動のため都から支給された現金を酒代やたばこ代に使い、施設内で禁止された飲酒などの問題行動を取っていたことが6日、分かった。

都はすでに泥酔状態となった男性1人を退所処分にしたほか、悪質な入所者には退所時に支給額と領収書の差額の返金を求める方針。

派遣村は5日、国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区、4日に閉所)から大田区の都の臨時宿泊施設に移転。

都は入所期限の18日までの就労活動用の交通費と昼食代として、入所者1人当たり計2万2千円を支給した(562人、総額約1236万円)。

ところが、多くの入所者が活動費を受け取った直後に近くの小売店で酒やたばこを購入していたことが判明。店員は「朝から1万円札を握りしめた入所者が大勢並んで買い物に来ている。たばこがかなり売れ、酒やスポーツ紙などを購入する人も少なくない」と証言した。60代の入所者の男性は「都に提出する領収書がいらない交通費に出費したことにして帳尻を合わせたい」と話した。

複数の入所者によると、移転した5日夜には酒を飲んだ入所者が騒ぎ、荷物が盗まれるといった騒動が発生。「みんな殺気立っていたが、現金を渡されたことで静まった」と30代男性は振り返った。

施設では飲酒を禁止しており、発覚すれば退所処分となる。

派遣村は午後4時半が施設に戻ってくる“門限”となっているが、6日は午後8時を過ぎても約100人が戻っていなかった。

一方、都は6日、施設で生活保護説明会を開催。23区と八王子市の担当者が入所者と面談を行ったほか、就労支援のため1時間置きに最寄り駅まで送迎する貸し切りバスを用意。入所者の朝夜食に1食当たり約500円の弁当も支給した。都の当初の派遣村予算は6千万円だが、関係者は「予算を大幅に超えることは確実」と話す。

職場を解雇され、インターネットカフェを転々としていた男性(46)は「就労活動のふりをして時間をつぶしている人もいる。

本当に困窮しているほかの入所者が迷惑している」と語った。

(産経新聞)

本当にあきれ返りますなぁ。

昔、子供の頃言っていた子供言葉に、「バカは死ななきゃわからない」なんてワタシ達の地元では言っていた事がありましたが、上記記事の人達も似たような感覚ですね。

自分の置かれた立場を理解できていない。

良くいえば、そこまで刹那的な感覚になってしまっているのでしょうか?

今の自分の置かれた立場を理解して行動を起こさないとねぇ。

何時まで経っても、現状を抜け出せないですよ。

田舎に行きなさいよ。

職を選ばなければ、仕事はあるから。。。。

何より、人の好意を踏みにじるような事をしてはいけません。

ワタシにもされた経験がありますから言いますが、誰も相手してくれなくなるよ。。。

2010年1月 6日 (水)

新年会なのだ

今日は取引先の新年会なのデス。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

昼11時から始まって、深夜2時ごろまで続くのデス。

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

下戸の新年会は大変なのデス。

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

2010年1月 5日 (火)

美味しかったロールケーキ

2010010408060000 ご年始にいただいた 茨城県笠間市グリュイエールの『五穀ろーる』。

40cmくらいと長いロールケーキです。

商品名の通り、五穀が入っています。

黒豆・小豆などをつぶ餡にして生クリームと混ぜてあります。

やや和風のロールケーキですな。

ほんのり甘い生クリームに黒豆や小豆の風味が加わって、何とも上品な事。

しっとりとしたスポンジも、卵をしっかりと使ってあって、コクがあるのにしつこくない。

いただきものなので、お値段はわかりませんが、食べて納得のロールケーキですぞ。

ワタシ、一度に10cmはいただけます。笑

なんだかなぁ~ 派遣村

「不平を言えば融通が利く。みんな“ごね得”だと気付いている」。4日閉所した東京都の「公設派遣村」を出た男性(34)は“村”での生活をこう皮肉った。派遣村では開所以来、行政側と入所者の衝突が絶え間なく続いた。職員の口のきき方への不満に始まり、昼食代の現金支給を求める入所者…。当初、目的だったはずの就職相談は不調に終わり、職員は最後まで入所者への対応に右往左往した。

 ■就労相談わずか1割

 都は3日夜、この日退所した833人のうち住居を見つけられなかった685人のため、4日以降の新たな宿泊先に400人分のカプセルホテルを用意。残りの入所者には、都の臨時宿泊施設を割り振ることを決めた。

 だが、いざこざはここでも起きた。入所者の1人は冷笑を浮かべて言う。

 「その夜も『なぜ全員がホテルに入れないのか』と騒いだら泊まれることになった」

 入所者の抗議と厚労省などの後押しで、都は決定を覆す。抗議の数時間後にはカプセルホテルを追加で借り上げた。「騒ぎが大きくなったので…」と職員は言葉少なに語るのみだ。

 この1週間で本来の目的の就労・住宅相談に訪れた入所者はわずか1割。「正月休みに相談しても仕方ない。派遣村では一時金がもらえるとのうわさもあった。それ目当てで入った人も多い」との声も漏れた。

 ■想定超す利用者

 一方で、自力で社会復帰への第一歩を踏み出した入所者も。退所を選んだ男性(67)は「入所中に友人の会社に就職が決まり、社宅に住めることになった。年末年始に泊めてもらって感謝している。食事もおいしかった」と語った。

 だが、この男性のように新たな職や住居が決まったのは少数だ。利用者数は当初の想定を超え、約6000万円と考えられていた費用も大幅に膨らむ見込み。費用はすべて国の負担で、都の幹部は「結局、政治のため」とぼやいた。

(産経ニュース)

なんだかな~

派遣切りで本当に大変な思いをしている人はたくさんいるんだと思います。

例えば、小さいお子さんを持つ家庭などは、必死の思いをしているのだと思います。

しかし、たとえ少数であっても上記のような記事を読んでしまうとねぇ。

実際、ワタシの田舎周辺では、職を選ばなければ何かしらの職業に就く事は出来ますよ。

ワタシのところ(会社)だって、本当に必死で訪ねて来てくれるなら、住むところを世話して仕事に就いて欲しいくらいです。

ワタシがこの件でひとつだけ言いたいのは、本当に職を探しているのだったら、「職をえり好みしなさんな」と言いたいですな。

緊急避難的でもいい、職を選ばず仕事を探してください。

世の中が少し変わるまでの間でもいい。

それから本当にしたい職を探してもいいんでないの?

職を選ばなければ、まだまだ日本には仕事はあるはずです。

職を選ばなければ、ワタシの田舎には仕事はまだあるよ。

2010年1月 4日 (月)

JALはもう無理じゃる?

JAL問題(残り500億円を切っていた枠と再建)

【JAL】への2,000億円の無担保融資が決まりましたが、前回の1,000億円の融資枠から既に500億円以上引き出されており、このままいけば近々に【JAL】の金庫は空っぽになると危惧されていた為に、慌てて2,000億円を追加したもので、この2,000億円の融資金がある内に再建問題にけりをつけたいとなっているものです。

では、【JAL】は今回の2,000億円の無担保融資で再建出来るのでしょうか?
無理だと言えます。

【JAL】の経営危機はリーマンショックで起こったものではなく、はるか以前から発生していたからです。
何でもリーマンショックにすればよいとばかりに経営不振企業はリーマンショックを言い訳にしますが、【JAL】の経営危機は実ははるか以前から起こっていたのです。

2004年3月期  886億円の赤字  無配
2005年3月期  300億円     4円配
2006年3月期  472億円の赤字  無配 
2007年3月期  162億円の赤字  無配
2008年3月期  169億円     無配
2009年3月期  631億円の赤字  無配
2010年3月期 2700億円の赤字  無配

上記の通り、赤字と黒字を繰り返していますが、市場の一部では黒字決算内容につき疑念が生じており、仮に会社更生法申請となれば裁判所の管轄になり、過去の決算も総点検されます。
この際、通常、経営不振企業が行っています『粉飾決算』が表面化する可能性が指摘されており、これを避ける為になんとしても私的整理としたいとなっていると指摘されています。

どのような形になるにせよ、融資が行われた為に再建が出来るわけでもなく、後は政治と市場の『おもちゃ』にされるだけになります。
(Nevada)
以前に書いたとある中央からの情報からみても、ダメなものはダメなのです。
救済パフォーマンスってか?

3日にクリスマスと大晦日とお正月をまとめてやりました。

2010010313370000 年末に、ワタシと娘が新型インフルエンザにかかった関係で、年末行事をほとんど何もしなかったため、3日に奥方の実家に行ったときに、向こうの両親達がいろいろと気を使ってくれたのデス。

まずはクリスマスケーキ代わりのショートケーキ。

笠間市の「グリュイエール」という洋菓子店のものです。

地元周辺ではかなりの有名店です。

とにかく生クリームがオイシイ。

しつこくないのですよね。

2010010311550000

次は、大晦日の年越し蕎麦じゃなくて、年越した蕎麦・笑。

奥方のお父さんの手打ちです。

はっきり言ってプロです。

地元の飲食店から頼まれるほどの腕前。

この面の細さで100%蕎麦粉ですぞ!

自宅に蕎麦を挽く石臼(自作電動です!)まであり、挽きたて・打ちたて・揚げたての三たてをいただきました。

お母さんが作った鳥ベースのキノコ汁。

これまた最高ですわ。

これを食べると、他のお店のものが食べられないのが悩みですな。(贅沢ですねぇ)

そしてお正月として、夕食を近くのトンカツ屋に皆で行って食べてきました。

年に一度の贅沢とはこの事ですな。

あぁ~体重がぁ~!!!

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

2010年1月 3日 (日)

出雲大社分院へ初詣に行ってきたのデス

2010010311060001 今日、初詣に行ってきたのデス。

例年だと元旦に行くのですが、昨年末にかかった新型インフルエンザの関係で、今日3日になってしまいました。

毎年行くところは、出雲大社分院です。

大しめ縄で有名な所です。

田舎の分院なので、3日ともなると人出も一気に減りますなぁ。

元旦は駐車場に入るのに40分~1時間はかかります。

2010010311060000 ここで会社用の破魔矢と、自宅用の当り矢を買います。

カワイイ巫女さんを探してお願いします。

まぁその時点でご利益はぶっ飛びますな。猛爆!

今年の投資市場は最悪になるらしい。。。。

2010年の投資市場を見ますと過去最悪の環境に陥るのではないかと思います。

『リーマンショック』後の金融市場のメルトダウンを防ぐ為に世界各国が金融市場に投入しました総資金額は500兆円を超えると見られていますが、今年2010年はその投入した資金の決済を迫られるからです。

即ち、このメルトダウンを防ぐ為の資金として世界中の国に500兆円もの資金があったのではなく国債等の発行・保証を行い新しくお金を作りだしたのです。

昨年夏以降に【サウジ・ドバイ債務繰り延べ問題】が起こっていますが、世界中に『リスクマネー』があれば何ら問題なく解決できた内容でした。

今、中央銀行の金融緩和のお陰で確かに世界中にはお金は有り余っており、このため株・債券・商品市場に膨大なお金が投入されバブル相場を作り上げていますが、不動産バブル崩壊を救うだけの『お金』はないのです。

【サウジ・ドバイ】も基本は不動産に投資して失敗した事例になり、今年火を噴くと見られています【スペイン】も不動産暴落の影響で金融機関の経営が揺らいでおり、いつギリシャのように格下げになるか分かりません。
ロシアもエストニアもラトビアも不動産関連の損が急増してきており、これらの国に貸し付けた北欧諸国・イギリスは今や恐怖のふちに立たされています。

最近、外為市場で【ユーロ・ポンド】の振幅が激しくなってきているのは、この不動産関連損がユーロ諸国・英国の金融市場を崩壊させるだけの規模に膨らんできており、いつ<時限爆破装置>が作動するか分からないからなのです。

これらリスクをいち早く察知した機関投資家・資産家は【ユーロ】から逃げ出して【金】を買ったり、【ドル】に疎開させており、いつヨーロッパ金融市場が崩壊しても最小限の傷で済むように準備をしています。
*この詳しい内容につきましては、ワールドレポート(新年号)にて解説させて頂きます。

今年2010年は【金融崩壊最終章】となり、金融資産を現預金・株式等だけで運用している個人・企業はその全てを失う事態に直面するはずです。

(Nevada)

ワタシの信頼しているネバダさんの情報を見ると、今年は先送りのツケが一気に襲ってくるようです。

現在ガタガタの世界経済に、先送りされてきた金融関係のツケを、どういった形で処理していくのでしょうかね。

昨年、金融メルトダウンを防ぐために世界で増刷された金額は500兆円との事。

まず最初に金融の信頼が揺らぐのはどこか?何処の国か?

その辺あたりも注視すべきでしょうな。

お正月の晩酌セットSP!

2010010220120000 ワタシのお正月の晩酌セットスペシャルでございます。笑

ノンアルコールビールに刺身盛り合わせ。

生本マグロの中トロが入ってまんがなぁ~!

普段は、ベビースターラーメンがつまみでございます。猛爆!!

下戸なワタシに対して、奥方は「酒の肴をつくる」って感覚は持ち合わせていないようでございます。

(´Д`)

2010年1月 2日 (土)

ポルシェクラブの新年ツーリング その2

今回の新年ツーリングで気になった車両を紹介します。

P102000330 60年代後半 911S

当時の911のハイパワーバージョンですな。

このころの車両は軽い!

今の時代、なんて事のないパワーなのですが、ヒュンヒュン回るエンジンと軽い車両との相性も良く、ライトウェイト的スポーツカー感覚で乗れる車ですな。

P102000130

’75年前後 911Carrera

2.7リッターの排気量に定番のリアフード一体型リアスポイラー。

このころのエンジンも軽く回るエンジンで、乗り方サンの腕が良ければ楽しいクルマでしょうな。

ワタシの思う911らしいクルマです。

P102001830

’95 911RS(993RS)

ポルシェ伝統のRSのエンブレムをつけるサーキットユースも叶うスペシャルモデル。

90年代後半は、この993RSがサーキットを良いタイムで走っていました。

完成度の高いモデルです。

P102001730

’89 ルーフCTR

でました!本物!!CTR

当時、世界最速の称号を与えられたモデルです。

ドイツのルーフという自動車メーカーが、ポルシェからパーツの供給を受けて一から作ったモデルです。

当時、常識を越えた価格でした。

しかし、全てにおいて最高の車でしたな。

2009021510170000

そしてジュビ子ちゃん。

’93 911ジュビリー

ポルシェ社30周年を記念して発売されたレアなモデル。

簡単に言えば、当時のカレラ4(4駆)のターボルック。

総生産台数911台。

日本正規輸入台数20台。

レアです。

ヒジョ~にレアです。

空冷ポルシェしか興味のないワタシにとっても、結構楽しめたユーリングでした。

ポルシェクラブの新年ツーリングに参加してきました

P102000830 毎年恒例のとあるポルシェクラブの新年ツーリングに参加してきました。

ワタシはポルシェクラブの会員にはなっていないので、ビジター参加です。

20年近く前には”お尻を便所で拭く会長”猛爆!!をした事はあったんですけどね。。

P102001330 ワタシの愛人”ジュビ子ちゃん”にとっても、毎年一回のお楽しみです。

今回は’60年代から現在に至るまでの車両が集結して、見ごたえがありましたよ。

ワタシの気になったポルシェ達は「その2」で紹介しますね。

P102001230

それはお気に入りのショット。

手前は’95 911RS(993RS)

後ろは’89 ルーフCTR!

*年式の記憶は定かでありません。悪しからず。。

2010年1月 1日 (金)

初売りでアナログ加湿器を買ってみた

2010010120110000 ワタシの家の女性陣たっての願いで、近くのショッピングモールの初売りに行ってきました。

しかしまぁ皆サン、正月一日早々に出かけますねぇ。

駐車場に入るのに30分もかかってしまいました。

女性陣は血眼になって各店舗の初売りの目玉商品を物色デス。

ワタシは特に用はないので、家電用品店にはいってフラフラと。。。

そこで書斎の湿度調節(ギターの湿度管理)の為の加湿器を買い求めました。

冬場はどうしてもエアコンを使うので、湿度が40%(時々35%近くに落ちます)になり、ギターにはちょっと酷かなと思っていたのデス。

そして買ったこの加湿器。

はっきりってモロアナログです。笑

ブクブクと水を沸騰させて湯気を出すんです。

このブクブクって感じが良いね。

コーヒーでも淹れているみたい。笑

超音波タイプは部屋が冷たくなるので嫌だったし、ちょうど良い物を見つけました。

アナログタイプは安いねぇ~1980円也。猛爆!

メダリスト石井に思う事

北京五輪柔道100キロ超級金メダリストの石井慧(23=アイダッシュ)は柔道王・吉田秀彦(40=吉田道場)と対戦し、0―3判定負けした。1Rに吉田の右フックでダウンを喫するなど、最後まで主導権を握れないまま痛恨の完敗デビューとなった。

判定を聞いた瞬間、石井はがっくりと肩を落とした。デビュー戦でまさかの黒星。現実を受け止めきれず、視線は宙をさまよい、ぼう然自失の状態のまま控室に消えた。

入場の際には黒いTシャツ、赤いパンツ姿で元気に右拳を振りながらリングイン。しかし、1Rには厳しい現実が待っていた。4万5606人の大観衆を前にさすがの金メダリストも緊張したのか、動きはまるでロボットのようにぎごちなかった。吉田の強烈な右フックを受けると生涯初のダウン。これで気持ちが逃げてしまったのか、腰が引け、何もできずに1Rを終了した。

2Rに入り、やっと自らのペースを取り戻したが、4分27秒にアクシデントが起こった。石井の左ひざが吉田の急所に命中。約8分間の中断で再びリズムは崩れ、最終Rにも40歳のベテランの老かいさを崩すことはできなかった。

石井は試合前から「これで負けたらあとはない。負けてはいけない試合だから」と話すなど、背水の陣で臨んでいたが結果は最悪。北京五輪後に格闘家に転向して1年4カ月、この日のためにみっちりと練習を積んできたはずだった。昨年6月から米国、ブラジルなどで精力的に武者修行を行ったが、結局は完全には自分のものにできず。精神的な弱さや経験不足も露呈した。

控室に戻った石井は「相当ショックで口もきけない状態」(関係者)と憔悴(しょうすい)しきっていた。会見も行わず、所属事務所の関係者は「本来ならばここ(会見場)に来ないといけないが、精神的なショックが大きい」とボロボロになった石井の状態を説明。石井本人は吉田のパンチのダメージもあり、そのまま大事をとって病院で検査を受けた。

北京五輪金メダリストという栄光を引っさげて総合格闘技に殴り込んできた石井だが、デビュー戦でいきなり地獄に突き落とされた。あまりにも苦い完敗デビューとなったが、石井の挑戦はまだ始まったばかり。失った栄光を取り戻すため、どん底からの再スタートを切るしかない。

(スポニチ)

まだ出たよ。

勘違い男。

北京五輪柔道100キロ超級金メダリストの石井慧。

有言実行しなよ。

でなきゃ~口だけ男。

ウドの大木だよ。

なんか、こういった男がボクシング界にもいたような。。。。。

謹賀新年 今年は地獄ぞ!心してかかるべし

明けまして おめでとうございます。

今年も、このブログにお付き合いくださいませ。

2010年、新年明けましておめでとうございます。

本来でありますれば、金融崩壊最終章になりますので、めでたいということは禁句かもしれませんが、来年2011年の新年は大多数の国民は悲惨な状況に追い込まれている筈であり、今はとにかくお正月を祝っておくべきかもしれません。

勿論、2009年は景気の悪化もあり、悲惨な状況に追い込まれた方も多く出ていますが、今年2010年は次元が違った悲惨さになる筈であり、気を引き締めて日々過ごしていきたいと思っております。

【NYダウ】は3時20分までは50ドル安前後で”遊んで”いましたが、3時20分になり、急に売り物が入り引けにかけて一直線で落ちていき、終わってみれば120ドル安(-1.14%)となっていました。

一体何が起こったのでしょうか?
何もありません。
ただ、利益を確定しておきたいとなったもので、2010年波乱の幕開けを予想しているような『引け方』でした。

中でも問題の【AIG】が2.03%もの急落をしていましたが、3度目の公的資金投入で実質国有化されました【GMAC】と同じく再度の公的資金の投入が噂されており、しかも、投入されました公的資金の一部は焦げ付くと既に指摘される程、経営内容が悪化しており、ヨーロッパの金融市場崩壊が迫ってきている今、早急にヨーロッパ関係事業を切り離せるかどうかにかかっています。

日本では報道されませんが、ヨーロッパの金融市場は異常なまでもの緊張状態にあり、いつ崩壊の波が襲ってくるか分からない状態にあるのです。

ヨーロッパは金融危機対応の全ての処理を先送りしてきた<咎>が今年2010年に出てきます。

いつまで世界中は株高を謳歌することが出来るでしょうか?

(Nevada)

Nevadaの記事のように、株式市場と実体経済のかい離・金融危機対応の先送り先送りのツケが必ず出てきます。

それが今年になりそうです。

昨年以上に、経済動向には注意した方が良さそうです。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »