« トヨタ包囲網 | トップページ | トホホ・・・なんでもありの中国 »

2010年1月28日 (木)

隠れキリシタンの灯篭

2010012508200000 隠れキリシタンの灯篭とされるものを見る機会がありました。

中央に十字(プラス型)が彫り込まれています。

キリスト教の弾圧があったころには、こういったものを十字架に見立てて、自分の心を安心させていたのでしょう。

命を懸けた信仰心。

何か信仰するものにすがる気持ち、ワタシにはよく理解できますな。

混乱の中にあっても、こういった深い信仰心を「心のよりどころ」として、必死に生きていた当時の人達を思うと、理解できるだけに遠い昔の出来事が、身近に感じられた次第デス。

« トヨタ包囲網 | トップページ | トホホ・・・なんでもありの中国 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/47409981

この記事へのトラックバック一覧です: 隠れキリシタンの灯篭:

« トヨタ包囲網 | トップページ | トホホ・・・なんでもありの中国 »