« にわか資産家&本当の資産家の違いだって | トップページ | 今度は日本版サブプライム問題か!? »

2010年1月24日 (日)

成人式妨害した18人、秋田市長に謝罪?

今月11日に秋田市で行われた成人式で、一部の新成人がステージに乱入するなどして式を妨害した問題で23日、新成人18人が市教委を訪れ、穂積志市長らに謝罪した。

 しかし、市長は秋田中央署に提出した被害届を取り下げない考えを示した。

 この日は全員がスーツ姿で、代表者の男性2人が「大変ご迷惑をかけ、申し訳ありませんでした。これからは成人として責任ある行動を取ります」などと震える声で謝罪。式で合唱を披露した小学生へのおわびの手紙も市長に手渡した。

 穂積市長は取材に対し、「同じ成人の仲間が企画した式を踏みにじった」と非難する一方で、秋田中央署には「前途ある人生に汚点が残らぬよう寛大な措置をお願いする」と述べた。

 この問題を巡っては、18日に開かれた臨時の市教育委員会で、委員から「毅然(きぜん)とした対応をするべき」との意見が多く出て、市教委が20日に被害届を提出した。問題を起こした新成人からは、友人を通じて19日に市長に「おわびしたい」と電話があったという。

(読売新聞)

少し辛口コメントです。

成人早々に汚点を残してしまいましたなぁ~

この記事の中で、ワタシが気に入らないのは、”友人を通じて”との記事です。

人を介さなければ、お詫びする連絡も出来ない。

本当に詫びを入れる気持ちがあったら、本人が直接電話しろってなもんだ。

詫びを入れた後に、夜、みんなで一杯やってそうな感じさえしますな。

被害届けを取り下げない・・・・・当たり前ですな。

悪い事をしたら非難される・処罰される。

これ当たり前の事です。

人に迷惑をかけないように騒げばいいんですよ。

大きな河川敷などで、大声上げたらいいじゃん。

« にわか資産家&本当の資産家の違いだって | トップページ | 今度は日本版サブプライム問題か!? »

独り言」カテゴリの記事

コメント

最近はメディアの所為もあるかも知れませんが無意味な目立とう意識で他人の迷惑を省みない行動をする若者や人達が新成人だけでなく増えましたね。
それだけ世の中が歪んで来ているという事でしょうが、根幹には将来への希望の希薄さが存在しているのかも知れません。
無意識のうちに怒りの矛先を他人への迷惑行為に向けているのかも知れません。
社会秩序や道徳教育の必要性を感じますが教える側のマトモな人間も少ないような気もします。
いつから狂ったんですかね…

>よんじゃるさま

若いうちは目立ちたいものなのですが、人様に迷惑だけはいけませんね。

以前にも書いたと思うのですが、今、成人を迎える若人が物心ついた頃は、不景気(バブル崩壊)に入ってきた頃でしょう。

多感な中・高の頃は、不景気真っ盛りです。

不貞腐れる気持ちも理解できなくもないデス。
(ただ、人様に迷惑はいけませんが。。。)

ワタシは20代、バブル全盛期で掃き捨てる程仕事もあったし、収入もそこそこありました。
(24時間働きました。)

経験できただけでも、良しとしなければなりませんね。

経験しなければ、わからない事もありますからねぇ。

当時の女性デュオ「ウィンク」の映像を見ると、バブルを実感できますよ。笑


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/47376537

この記事へのトラックバック一覧です: 成人式妨害した18人、秋田市長に謝罪?:

« にわか資産家&本当の資産家の違いだって | トップページ | 今度は日本版サブプライム問題か!? »