« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

今回のチリの地震が日本で起きたなら・・・衝撃です!

今回、チリで起きた地震。

この規模の地震が仮に日本で起きたならどうなるのか?

衝撃の結果が以下のブログで理解できます。

「地球の記録」

http://119110.seesaa.net/article/142369693.html

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

寒気を覚えます。

ぜひ、読んでみてくださいませ!

2010年2月27日 (土)

南米チリで巨大地震!大津波がやって来るかもしれません!!

(CNN)

米地質調査所(USGS)は27日、南米チリで現地時間の同日午前3時34分(日本時間同午後3時34分)ごろ、マグニチュード(M)8.3の地震があったと報告した。

その後、M8.8と上方修正した。

チリのバチェレ大統領は少なくとも16人が死亡したと述べた。就寝時間帯での発生などを踏まえ、死傷者が増える恐れがあるともし、非常事態に相当する災害宣言を出した。甚大な被害が出ている可能性がある。

震源は、同国中部コンセプシオン市から北北東へ約115キロの太平洋沖合で、震源の深さは約35キロ。M6.2、5.4、6.9などの余震も続いた。

コンセプシオンは首都サンティアゴから南西へ約341キロ離れている。同市はチリ第2の都市で人口は約20万人。地震の揺れはアルゼンチンの一部でも観測された。同国の首都ブエノスアイレスではビルから住民が避難する騒ぎも起きた。

チリ内の詳しい物的被害の詳細は不明だが、サンティアゴでビルが倒壊したとの情報がある。市内にある駐車場では天井部分が崩落、車両約50台に被害が出た。サンティアゴのホテル滞在客は、揺れを受け、窓ガラスが割れたと報告している。

ビル本体に損傷はなかった。サンティアゴ、コンセプシオンなどで停電が発生した。首都では水道、電話網にも支障が出ている。

ハワイにある太平洋津波警戒センターがチリとペルーを対象に津波警報を発令した。その後、解除されたとの情報もある。注意報もエクアドル、コロンビア、パナマやコスタリカなど対象に出された。同センターは震源に近いチリ沿岸部で最大で約2.7メートルの津波を観測したとも報告した。

USGSによると、チリでは1960年5月、M9.5の地震が発生、1655人が死亡している。カリブ海ハイチでは今年の1月12日、M7.0の地震が発生、20万人前後の犠牲者が出たとされる。

この地震において日本では、今後やって来るかもしれない津波に要注意です。

明日の午後との予想です。

同様の地震で1960年に今回と同じ南米チリで同様に地震があり、日本でも1m~4m、三陸辺りでは5mを観測したところもありました。

明日の朝から津波の情報には注意したほうがいいですね。

最近地球規模において、多くの地震が多発しています。

日本においてワタシが今、気にしているのは、2月4日にアップした

http://hiro556.tea-nifty.com/blog/2010/02/post-f37a.html

の記事です。

関東方面も要注意です!

2010年2月26日 (金)

ヨナは女王にふさわしい

結果がでましたね。

ヨナは女王にふさわしい。

ヨナ女王様ぁ~!!

得点についてはヤヤ納得できない所もありますが、フリーではっきり結果は出ましたね。

日本の選手の皆さんもオツカレサマ。

真央サンも銀メダル立派です!

安藤選手も鈴木選手も、もてる力は出し切ったでしょう。

今夜はうまい酒が飲めるね!って未成年か!!

美味しいジュースで乾杯してね。笑

真央ヨナ対決は結果が見えている?

だってキム・ヨナの得点が急激に上昇を始めたのは、現在のメインスポンサーが付いたのと時を同じくしていて、そのスポンサー様がサッカーファンなら死ぬまでその悪名を忘れないであろう、あの鄭夢準(チョン・モンジュン)なんだもの・・・。

鄭夢準(チョン・モンジュン)

韓国現代財閥を築いた鄭周永の六男。ハンナラ党代表(韓国の現与党)、国会議員。

大韓サッカー協会会長、国際サッカー連盟副会長、2002 FIFAワールドカップ組織委員会委員長。2002 FIFAワールドカップに関して、「各国担当者に高価な贈り物を贈ったり、娼婦を抱かせ弱みを握ろうとした。(ドイツ人ジャーナリスト、ヘーゲレ氏)」など、日韓ワールドカップ招致に至るまでの悪行の数々を暴露されている。

また鄭夢準はヘーゲレ氏に圧力をかけるようベッケンバウアーに依頼したが一蹴された、というエピソードも明かされている。(ワールドサッカーダイジェスト誌 2005年8月号)

2008年3月18日 選挙期間中にMBC女性記者の頬を撫でたり弄ったりした行動でセクハラスキャンダルに巻き込まれ謝罪の声明。

チョン・モンジュンだからって決め付けや捏造は良くないよ、と思います。が、韓国スポーツ界はワイロが普通に横行しているのです。

北京五輪で審判を買収 大韓レスリング協会会長陳述が波紋  (2010年1月7日 産経新聞)

あっせん収賄罪などで起訴された大韓レスリング協会会長で旅行会社会長の千信一被告(66)が6日、 ソウル中央地裁で開かれた公判で「北京五輪当時、金を五輪の審判たちに渡した」と陳述したことが韓国で波紋を広げている。

韓国メディアによると、千被告は1996年から大韓レスリング協会会長を務めており、 2008年の北京五輪当時、協会の副会長から2000万ウォン(約160万円)相当の中国通貨を受け取り、その一部を五輪の審判らに渡したという。

千被告は「一部の審判らと親善を図る目的で、トイレやホテルの廊下で会って直接お金をあげたし、そうすることが慣行だった」と話したという。

これでフィギュアスケートに限ってクリーンだ、という方が無理があるというものでしょう。韓国政府の悲願である冬季五輪招致の為にも、スター誕生が求められている政治的な事情も深く影響しています。

(東海アマ)

ワタシは日本勢には活躍して欲しいですが、はっきり言ってヨナファンです。笑

ワタシも経験上、真央ヨナ対決に関しては、上記記事と同じ、結果が見えているのではないかという意見です。

これで真央サマが逆転したら、ワタシ、豆腐の角に頭をぶつけて自殺しますわ。

たぶん豆腐の角に頭をぶつけても死なないと思うけど。。。。。

日本国民として、ケン・ベム・パグには頑張って欲しいですな。

定年まであと35日警視が盗撮!退職金パ~

定年退職まで残り1か月だった北海道警のエリート警察官が25日までに、女性のスカート内を盗撮した道迷惑防止条例違反容疑で道警に現行犯逮捕。ノンキャリア組から46歳で警視まで上り詰めた佐藤清容疑者(60)だが、警視庁OBで作家の北芝健氏によると推定2000万円以上の退職金はパーになってしまう可能性が高いようだ。

42年間の警察官人生を勤め上げるまで、あと35日間だった。北海道警によると、佐藤容疑者は24日午後11時37分ごろ、札幌市豊平区にある市営地下鉄福住駅の上りエスカレーターで、前に立った30代女性のスカート内をデジタルカメラの動画撮影機能を使って約3秒間にわたって盗撮した疑い。足元に気配を感じ取った女性が「キャー」と声を上げたため、同容疑者は逃走を試みたが、近くにいた10代の男性グループに取り押さえられ、警察に引き渡された。調べに対し、佐藤容疑者は「出来心でやってしまった。すいません」と供述している。

音更町在住の佐藤容疑者は、定年退職の準備のため22日から26日までの予定で札幌市の自宅に戻っていた。24日は夕方から繁華街「ススキノ」近辺で酒を飲み、パチンコをして帰宅する途中。逮捕時は、酒に酔った状態だった。デジカメを持っていた理由は「何かあった時のためにいつも持ち歩いている」としているが、道警は余罪の可能性もあるとみて調べを進めている。

佐藤容疑者は1969年に道警に配属。主に交通畑で活躍し、96年には46歳で地方公務員の警察官としての最高位に当たる「警視」に昇進した。ノンキャリア組ではエリート中のエリートで、近年は留萌署副署長、旭川方面本部交通課長などを歴任。08年からは釧路方面本部十勝機動警察隊長を務めていたが、逮捕を受け、25日付で「機動警察隊付」に降格。高橋道夫・道警釧路方面本部長は「事実関係を調査し、速やかに厳正な処分をする」としており、道警はさらなる処分を下す見込みだ。

警察内部の事情に詳しい北芝氏は「非常に恥ずかしく残念な事案。警察庁全体で取り組んでいるハレンチ犯罪ですから、重い処罰が下ると思います」とピシャリ。最終的な処分としては「(事実上の懲戒免職にあたる)依願免職になるでしょう」と予測。「そうなれば、数千万…最低でも2000万円は下らない退職金がパーになる可能性はありますね」と話した。

(スポーツ報知)

(;´д`)トホホ…

記事を読むとコツコツやってきたんじゃないの、このオジサン。

あと35日でねぇ~

一生かかって積み上げた結果(退職金)まで棒に振るなんてねぇ。

そんなに生パンツは尊いのかい?

生パンツ=2000万円の価値か。。。。

理解できんな。

ワタシだったら、ハイ我慢します。猛爆!!

2010年2月25日 (木)

卒業危機なんて酷いじゃないか!

親の失業や収入減で授業料を滞納している高校生の「卒業クライシス(危機)」を救おうと厚生労働省が始めた緊急融資に対し、生活に困窮する保護者から「利用できない」との声が上がっている。

既に奨学金などを受けている生徒が対象外とされているためだ。今月中に学費を完納しないと卒業させないという高校も多く、保護者や支援団体は早急な見直しを求めている。

学費が払えない生徒に奨学金を貸与する民間団体「熊本私学教育支援事業団」(熊本市)には、緊急融資が始まった今月中旬以降、申請を県に断られた保護者からの相談が相次いでいる。滞納世帯には経営難の自営業者やリストラされた会社員が目立つという。

緊急融資は高校授業料の滞納分を無利子で借りられる特例措置。卒業延期や除籍になる生徒の増加が懸念されており、貧困問題に取り組む団体が長妻昭厚労相に緊急対策を求め、始まった。

だが、都道府県が実施する奨学金や授業料の全額減免との併用は認めていない。特に困っているのは授業料以外にも年平均約20万円の納付金がある私立高校生だ。

長男が熊本市内の私立高校を卒業予定の母親(43)は母子家庭で長男の授業料を免除されてきた。半年前にパートの仕事を失い、納付金を4カ月間で約10万円滞納。学校で緊急融資を紹介されたが、県に断られた。「完納しないと卒業式にも出させないと言われ、わらにもすがる思いだった。何のための緊急制度なのか」と訴える。

同事業団の仙波達哉事務局長は「今の制度ではぎりぎりの家庭で頑張っている子を救えない。もう時間がない」と危機感を募らせる。

(毎日新聞)

これは緊急事態ですぞ。

表現がおかしいですが、正当な理由(親の失業や収入減)にて学費を滞納している子供たちに、国も県も手を差し伸べられないんですか?

「今の制度・・・・」なんて言っている場合ではない!

緊急避難的に特例措置を取るべきですな。

子供の時から金銭にからむ挫折を味あわせるなんて、絶対にすべきではないと思うな。

何とかならないの?

与党の民主党サン!

経団連、政治献金への関与を停止

日本経団連は25日、企業が政治献金をする際の目安とし年1回まとめていた政党ごとの政策評価を取りやめ、献金への関与を打ち切る方針を明らかにした。

政治とカネをめぐる問題への世論の批判が高まっいていることに加え、鳩山政権が将来の企業・団体献金の禁止を打ち出していることから、政治との関係を見直すことにした。

3月8日の正副会長会議で正式決定。

今後は各企業の自主判断に委ねる。自民党政権時代は、“金も出すが、口も出す”との姿勢で、献金を取りまとめ、経済界が主張する政策を求めてきただけに、献金への関与の停止で、日本経団連の存在感が低下する懸念もある。

経団連は2004年に政党政策評価を通じて企業に自主的な献金を促す方式を導入し、政治献金に関与してきた。

08年の経団連会員企業の献金額は民主党向けが約1億円、自民党向けが約27億円だった。

鳩山政権は、供給サイド(企業部門)よりも、需要(家計部門)に軸足を置く姿勢を鮮明にしており、経団連との溝も指摘されている。

(産経新聞)

こんな記事を読むと、私は厭らしくも勘繰ってしまうのですよね。

「民主党政権になって、自分(経団連)の旨みが無くなってきているので、政治献金の関与を止めようか。。。。」

「自民党が再度与党に就いたら回復すればいいか。。。」

「自民党が与党に返り咲けば、またオイシイ汁が吸えるし。。。」

「その時まで凍結ぅ!」

そんな下心を勘繰ってしまうのは、ワタシの”下衆の勘繰り”ってものなんでしょうかね?

時にはいい事言うね、元衆院副議長・渡部恒三サン

政治家は、国民の声を神様の声だと思わなければいけない。昨年8月の衆院選で、圧倒的に勝たせていただいたのも“神の声”。残念ながら、21日投開票の長崎県知事選、東京都町田市長選で惨敗したが、これも“神の声”だ。

敗北は、国民から疑問を持たれている一連の政治とカネの問題について、国民の誰もが分かるように説明するという謙虚な姿勢が足りなかったためだ。

民主党に政権交代してよかったと、この国の歴史に残るためには今日の選挙の結果に、政府も民主党の執行部も謙虚に応えることだ。疑問を持たれている人は、国会であれ、どこであれ説明を尽くし、理解を得る努力を続けなければいけない。また、われわれ民主党の全員も、昨年の選挙で圧倒的な勝利を収めたことにおごっていないか、謙虚に顧みる機会を与えられたと受け止めなければならないだろう。

ところで党内で、もっと本格的に政策を議論する場を作りたいという動きが出ている。大いにやるべきだ。政権運営を委ねられた民主党が今、国民のために何をなすべきか、活発に議論する場を増やすのは歓迎すべきことだ。

党内で知恵を絞るべき課題はいくらでもある。財政改革をどうすればいいか。社会福祉をどうすればいいか。中国に押されっぱなしの経済をどう立て直すか。執行部は議論のチャンスをもっと作らなければダメだ。

従来の政調(政策調査会)の仕組みをそのまま復活させるべきかどうかは別だ。新しい政権ができ、新しい政治を進めているのだから新しい方法を考えればいい。

だが今は、政務三役にならなければ発言する機会が限られてしまっている。それでは本当の意味で民主主義政党とはいえない。

日本は民主主義国家だ。総理大臣も1年生議員もみんな平等に政策決定に参加して発言する権利がある。

このことは鳩山(由紀夫)首相も、小沢(一郎幹事長)くんも、じきにわかってくれるだろう。1人に権力が一極集中するのを許すような時代じゃないんだから。

党内で活発な議論ができる環境を整えたうえで、「税制の抜本改革」の論議も進めていかなければいけない。

平成22年度当初予算案では92兆円の歳出に対し、37兆円しか歳入が期待できない。このままでは予算は赤字続きになる。10年後の日本はいったいどうなるのか。

7月の参院選を控えて厳しいテーマになるかもしれないが、避けて通ることはできない。与党となった民主党が責任を持って検討するのは当然のことだ。

税制改革のためには行政改革、国会改革が必要なのはいうまでもない。国会議員も率先垂範し「おれたちも血を流すから役人も血を流せ。国民も辛抱してくれ」といわなければ、話は進まないだろう。

例えば衆院は300選挙区のみとし、参院は定数を100にしてはどうか。思い切った国会議員の定数削減や、選挙制度の見直しは政府で議論することはできない。各党が党内や国会の場で議論していくべきだ。だからこそ、やはり、あらゆることについて党が自由に議論し、発言できる場が確保されていなければならない。

(産経ニュース・わたなべ こうぞう)

ご老公、時には良い事申されますな。

まさにその通り!

国民の期待背負って政権をとったなら、その国民の期待に沿うような政治をしなければなりません。

国民の期待に沿えないようなら下野するのみ。

主権在民であります!

ご老公!!

2010年2月24日 (水)

女子フィギュアおかしい。。。

バンクーバー冬季五輪のフィギュアスケートで注目の女子は23日(日本時間24日)、バンクーバーのパシフィックコロシアムでショートプログラム(SP)を行い、日本勢のライバル、金妍児(19)=キム・ヨナ、韓国=は78.50点を記録し、7人を残して暫定トップに立った。浅田真央(19)=中京大=は73.78点で暫定2位。

(サンケイスポーツ)

ワタシは、特に浅田真央のファンではありません。

どちらかと言うとヨナのほうです。オイオイ!

しかし、この点数はおかしいな。

5点の点差はつかないな。

逆にヨナのほうが70点~73点くらい止まりでしょう。

浅田真央のほうが安定していました。

また韓国、お得意のアレをやっちゃった?

ユーロが不安定な訳・・ギリシャデフォルト寸前

ギリシャ財政危機であるが、事態が収束するどころか不安と混乱に拍車がかかっているようだ。

以前、ギリシャの債務隠しにゴールドマンサックスが荷担していた件が報じられた。

案の定、それは氷山の一角であり、ギリシャ政府は証券会社15社とデリバティブ契約を締結していたことが明らかになったのである。

そのデリバティブ契約による「債務の飛ばし」であるが、ゴールドマンサックスが最大手契約だったということのようだ。

こうした事実が明るみになるにつれ、追い打ちをかけるようにギリシャの信用に傷が付いている。

米国格付け機関ムーディーズは、ギリシャの債務証券200億ユーロ分を格付け見直しする方針を発表したのである。

格付け見直しの対象となるのは、ギリシャの資産担保証券(ABS)、住宅ローン担保証券(MBS)、融資担保証券(CLO)、カバードボンドの大半、とのことである。

ムーディーズの声明

「国内経済への負荷がさらに高まれば、証券の裏付けとなる資産で債務不履行が発生する確率が高まる可能性がある」
「財政赤字削減の取り組みに連動してマクロ経済への負荷が高まる公算であることから、これらの証券の信用力が適切かを見直している」

つまり、財政再建に取り組むと、そのしわ寄せがギリシャ経済に集中し、ギリシャの証券が紙くずになる危険が高まると言うことである。

まさに前門の虎(=財政再建挫折による国家破綻)、後門の狼(=ギリシャ経済の失墜、大量の有価証券類の紙くず化)である。

そうなると気が気でないのが、大口債権国であるドイツやフランスである。

ドイツやフランスは、ギリシャやスペイン・ポルトガル・イタリア・アイルランドに対して数十兆円規模の債権を持っている。

ドイツが率先してギリシャ支援の立場を打ち出した背景には、「ギリシャが決壊すれば、連鎖反応的にドイツの保有債権が大打撃を受ける」という、背に腹は代えられない事情 があったものと考えられる。

かといって、具体策までには踏み込めないジレンマを抱えている。

ギリシャ救済に踏み切れば、同様の問題を抱えているPIGS諸国が一斉に寄りかかってくるため、救済規模が雪だるま式に膨れあがる公算が高いからである。

また、ギリシャ救済に対してドイツ国民は非常に反発しているという国内政治的問題もある。

結論や対策を打ち出せないまま、時間稼ぎに終始しているEUであるが、そうも言ってはいられない。

ギリシャが今年の5月までに十分な財源を手当できないと、資金繰りショートでデフォルトする危険があるのだ。

ギリシャは今年一年で530億ユーロの財源調達をしなければならず、5月には160億ユーロの国債償還が控えているのだ。

つまり、借金返済の160億ユーロに加えて、国家運営に必要な財源も調達しなければならない のである。

しかし、情勢はギリシャにとって大変厳しい。

ギリシャ国債に対する信用が急速に悪化しており、国債価格は下落、利回りを7.3%まで引き上げないと国債が発行出来ない可能性があるのだ。

ギリシャの国債発行が失敗する危険が高まる中、さらに今度は財政再建に反対するギリシャ国民がギリシャの証券取引所を占拠するなど、国民が実力行使に出てきた のである。

ギリシャ政府は財政再建を推し進める意志を貫こうとしているが、財政再建に反発するギリシャ国民との対決がいよいよ本格化する見通し となってきた。

あと一体どれくらい持ちこたえられるのか、時間との戦いという様相を呈してきている。

(東海アマ・アイフェンス引用)

ギリシャ政府も利回り7.3%にしないと国債発行が出来ない可能性があるなんてね。

ハッキリ言って「もうダメじゃん」。

アメリカがダメで、ユーロ(欧州)がダメで、日本もダメで、じゃあ何処が世界の経済を牽引していくのでしょうかね。

やはり中国・インド・ベトナムなどしかないのでしょうかね。

しかし、中国をみても限界が来ているような感じがするしねぇ。

やっぱ、一度ガラガラポン?

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

歴史は何時の時代もそうしてきたようです。。。

2010年2月23日 (火)

いよいよ明日は女子フィギア!

いよいよ明日は女子フィギアですな。

ヨナも調子を上げてきているようです。

ケンもベラもパグも頑張れ!!

応援してますぞ!!

ところで、ケン・ベラ・パグってわかる?笑

先に謝っておきます。

スミマセン。。。

自民悪政の尻拭いをさせられている民主党か。。。

まともな国民は、こんな自民党を二度と支持しないだろう。自民党議員は、永遠に政権に返り咲けないと覚悟した方がいい。

自民党がどんなに民主党を批判しようが、戦後50年間、自民党がどんなヒドい政治をしてきたか、国民は忘れていない。日本社会と国民生活をメチャクチャにしたことを、ハッキリ覚えている。

「ずうずうしいのは、勝ち誇ったように『財源はどうするのか』と民主党を攻めていることです。

ここまで日本の財政を悪化させたのは、自民党でしょう。

しかも、政・官・財で癒着し、甘い汁を吸うために赤字国債を乱発してきた。

民主党は、その尻拭いをしながら、なんとか『国民生活が第一』という理想を実現しようと、もがき苦しんでいる。

子ども手当や高校無償化の実現のために必死です。

自民党のように無駄なカネを使っているわけではありません。

なのに、上から目線で財源問題を追及するなんて、どういう神経をしているのか。

本来なら『一緒に財源問題を考えたい』『私たち自民党が悪かった。民主党さんにはご迷惑をかける』と頭を下げてもバチは当たらないでしょう」(法大教授・五十嵐仁氏=政治学)

もし、自民党が「財源問題を一緒に考えたい」と、前向きな提案でもしていたら、国民だって「自民党も立派じゃないか」と見直したはずだ。しかし、そうしたそぶりも見せない。

自民党は即刻、無駄な悪あがきをやめることだ。

自民党が何を言おうが、国民の多くは、まだまだ民主党政権に期待している。間違っても、自民党支持に代わることなどあり得ない。

たしかに、民主党に対して何をやっているんだ、という声がないわけではない。しかし、それもこれも期待の裏返しだ。その証拠に、これだけバッシングを受けながら、民主党の支持率は34%と、自民党の2倍もある。

「民主党の支持率が下がっているのは、期待しているのに、もどかしいということでしょう。

実際『国民生活が第一』という目指す方向は間違っていない。

なにより、国民の多くは、自分たちが民主党政権を誕生させたと思っているし、もし、民主党政権が崩壊するようなことになったら、日本の政治は元の木阿弥、革命的な政権交代も水泡に帰してしまうと分かっている。

それだけに、国民が簡単に民主党政権を見捨てるとは考えられない。底堅い支持率は、その表れでしょう」(山口朝雄氏=前出)

この期に及んでも自民党は、加藤紘一、伊吹文明、町村信孝といったロートルが前面にシャシャリ出て、若手の活躍の場を奪っている。若手は若手で、長老連中に文句ひとつ言わない。衰退する組織の典型だ。

自民党は、民主党のスキャンダルを言い立てていれば政権奪還につながると思い込んでいるらしいが、完全に裏目に出ていると思い知るべきだ。

(日刊ゲンダイ)

ワタシの想いもここにありますな。

もどかしいんですよ。

ただそれだけなんですよ。

何処に向かうのかニッポン

スーパー販売額 14ヶ月連続マイナス

日本チェーンストア協会が22日発表した1月の全国スーパーマーケット総販売額(68社、8208店)は、店舗調整後で前年比4.9%減の1兆1022億円となり、14カ月連続で前年実績を下回った。

同協会によると、前月の販売促進強化による需要の先取りに加え、先行き不安感に伴う生活防衛意識や低価格志向によって苦戦した。

政府のエコポイント関連の家電をみると、薄型テレビやDVDレコーダー、空気清浄機は好調な一方で、エアコンや洗濯機、冷蔵庫は不調だった。

(ロイター)

中高卒若者の完全失業率過去最悪

総務省が22日発表した2009年の労働力調査の詳細集計(速報)によると、15~24歳の若年層のうち、中高卒の完全失業率が年平均で14・2%に達し、過去最悪を記録した。

昨年の厳しい雇用環境が主に若者を直撃したことを示している。

また、正社員から失業者になった人も08年に比べて22万人増と過去最大の上昇幅となり、正社員も安泰ではない状況を改めて裏づけた。

09年平均の失業率は5・1%と過去最悪の水準だった。このうち、15~24歳で、最終学歴が高校や中学などの「高卒等」の失業率は14・2%に上り、現行方式での調査を始めた02年以降で最悪となった。

「大卒等」の8%、「短大・高専卒」の5・9%に比べて高く、また、25~34歳の「高卒等」の8・4%よりも極端に高いことから、特に不利な状況にある様子がうかがえる。

(読売新聞)

マンション販売、17年ぶり8万戸割れ

不動産経済研究所が22日発表した2009年の全国マンション市場動向によると、全国主要都市で発売された民間マンション戸数は前年比18.8%減の7万9595戸と、1992年以来、17年ぶりに8万戸を割り込んだ。

リーマン・ショック前に発売された高価格物件の在庫が膨らんだことや、デベロッパーが相次ぎ破綻(はたん)し、業界不信が広がったことが発売低迷につながった。

(フジサンケイ ビジネスアイ)

毎日毎日僕らは鉄板のぉ~♪じゃなかった、毎日毎日、過去最悪だの連続マイナスだのやる気を萎えさせるニュースが並びますねぇ。

デフレスパイラル真っ只中ってな感じです。

ワタシが心配なのは、この先の日本はどうなってしまうんだろう?と思うことです。

ワタシはある程度やりたい事をやってきました。

だからワタシの世代はまだいい。

問題は、これからの若者(ワタシの子供)の世代はどうなってしまうんだろうか。。。

と心配になるのですよ。

最近、もうすぐ30歳になる人達数名と話す機会があったのですが、バブル期のような期待感溢れる時代を一切経験していないのですよね。

バブルでなくてもいい。

好景気を実感することなく30歳になろうとしているのです。

数名の若人は皆、地元の中小企業に勤務していたり、自営業の父親の手伝い(専務)など。

話を聞くと、全員が将来に悲観的なのです。

「どうせ・・・・・だし」

「5年後も10年後も今のまま(給料)か、解雇されないようにだけは気を使う・・・」

こんな感じなのですよね。

こんな感覚の若者が溢れていて、世の中が良くなるはずがありませんわ。

もうすぐ30歳。

結婚を考えている彼女がいるとか、新婚とか、小さい子供が1人いる感じでしょう。

これから人生のクライマックスを迎えていく若人に夢も希望もない社会。

これはまずいよ。

どうにかならんのかいな、ポッポマウンテンちゃんよ。

2010年2月22日 (月)

子供に電子手帳(電子辞書)は要らんと思う

Casio 昨日、子供(中2)が電子手帳(電子辞書)がどうしても必要(欲しい)と言うので、近くの家電の店に買いに行ってきました。

クラスの6割~7割の子は学校に持って来ているようです。

仕方がないので買い求めましたよ。

しか~し!

ワタシが思うに、こういったものは必要ないと思うのですよ。

中学・高校で何冊の辞書が必要なの?

和英・英和辞書と国語辞典があれば良いのとちゃうの?

高校入試・大学入試の為のコンテンツ?

塾のテキストや問題集だけで十分とちゃうの?

タッチペンでチョイチョイだけじゃ、本当の学力は身につかないのとちゃうの?

分厚い辞書で調べたり、紙に書いて答えたりしないと、本当の力は付かないんとちゃいまっか?

別に、電子手帳自体をけなしている訳ではございませんよ。

素晴らしいアイテムだとは思います。

しかしねぇ、あれに頼った勉学だと、何て言うのかなぁ「幅」が無くなるような気がするのですよねぇ。

「幅」。。。よく言えないのですが、「それしか理解できない」ような感覚。

「応用が効かない」とも言うのか。。。。。

例えば辞書で一つのことを調べようとした時、電子辞書ではそのワードだけしか出てきません。

国語辞典(本)のようにワードの前後に書いてあることは解りません。

国語辞典なら、ワードを調べたまわりにも色々な言葉(情報)が載っているんですね。

「蘭」と調べたら、電子辞書なら花の蘭しか出てきません。国語辞典(本)なら「蘭」の項目の近くには「乱」もあり、「卵子」もあり、「裸体」もあるわけですよ。

そういって、大人になっていくものです。

って古すぎる?笑

カーリング日本チームいいぞ!

Kamusu 「前半戦を終えて誰も勝てるとは思っていなかった」。阿部監督の言葉通り、第5エンドを終えて0-6。格が下と思われていたロシアを相手にまさかの苦戦。一時は負けを覚悟したほどだった。

だが、ここで開き直れた。第6、7エンドで3点ずつを返し同点。「後半に気持ちを切り替えられたのが大きかった」と近江谷。互いにミスが目立ち流れをつかめないまま、試合は9-9で延長戦へ。最後は目黒が決めた。第11エンド。目黒の放ったストーンは、手前の2つをかわしてハウスの中央へと吸い寄せられるように進み、そして止まった。一挙に3点を奪うビッグショット。12-9。苦しんだ末に逆転でロシアを下した。

「後半は開き直った強さがあった。立て直せたことは自信になる」とは目黒。本橋は「冷や汗もの…。あきらめずに勝てたことは大きい」と胸をなで下ろした。これで3勝2敗。「こういう大舞台で運は絶対に必要な要素」と阿部監督。このまま流れを引き寄せたい-。

(産経ニュース)

カーリング日本チーム、がんばっていますねぇ~。

大ドンデン返しとはこの事か!

あきらめない事が肝心なのですね。

ワタシ、身に染みましたよ。

ところでカーリング日本チーム、別称「クリスタルジャパン」?

これはまだいいけど、「カー娘」(かーむす)ってのはいかがなものかと。。。。

「氷上のおはじき娘」ってのはどう?

。。。すみません、調子に乗ってしまいました。笑

やっぱり「クリスタルジャパン」がお似合いですね。

このまま、ドイツ戦も頑張れ!!

国民の期待を裏切る民主党

国民は明確に民主党政権に対してNOを突き付けた結果が出ています。

<長崎県知事選挙結果>投票総数 705,441票

316,603票 自民党・公明党支援候補
222,565票 民主党等与党支援候補
 98,200票 大仁田氏

ここまで差が出ますと【民主党】は完敗と言えます。

【民主党】は鳩山総理・小沢幹事長をはじめ、他の候補も『お金』につき追求を受けている事例もあり、お金にまつわる疑惑が多すぎることもあり、国民から反発を受けているのですが【民主党幹部】はこのことに全く気付いていません。

政治と金の疑惑は自民党だけで十分、民主党は綺麗な政党・政治家でいて欲しいと願った国民の期待を裏切っていることを【民主党幹部】は分かっていないのです。

このままいけば民主党が空中分解する事態に陥るかも知れずそうなれば予算審議どころではなくなります。

民主党は早急に鳩山総理・小沢幹事長の退任を求め、疑惑に関係ない政治家をトップにもってくるべきだと言えます。

自民党からすれば、今の鳩山・小沢体制が続けば続く程攻撃しやすいのでしょうが、はたしてそれが国民の為になるのかどうか。

国民からすれば民主党であれ自民党であれどうでもよいのです。

国民の為に動いてくれる政治を求めているだけなのです。
そのような政治が実現できるでしょうか?

(Nevada)

長崎県知事選。

今の国民の民意を如実に表した結果ですな。

上記コメントにも書いてあるように、ワレワレ国民は民主党でも自民党でもどっちでもいいんですよ。

国民の為を思いやる政治が出来ればね。

昨年の民主党の大勝選挙に浮かれていては、今年の参議院選挙は大敗をしますよ。

しっかりせい!民主党!!

2010年2月21日 (日)

茨城県桜川市「まかべのひな祭り」に行ってきた

2010022113240000 茨城県桜川市の「まかべのひな祭り」に行ってきました。

真壁(まかべ)という町は、城下町で古くからある町のようデス。

そういった事もあり、昔から家々に伝わる古い雛人形を、店先や軒先に展示して見たもらおうという「町おこし」のようです。

2010022113150000 「町おこし」としては成功しているようで、ご覧のようにものすごい人出デス。

町の中心部は歩行者天国になっていて、皆さん散策を楽しんでいるようです。

町中心部のメインの「ひな祭り」の場所は、町全体が屋台と化しております。

皆さん商魂たくましく、ここぞとばかり店頭に商品を並べて売っていましたな。

2010022113090000 ワタシも地元有志主催(たぶん?)の「常陸秋そば」のコーナーで「もりそば」を食べてきました。

自称そば打ち名人に手による、手打ちそばの実演販売です。

その場で「打ち立て あげたて」が食べられます。

2010022113000000 細切りの蕎麦はコシがあって美味しかったですな。

これで500円。

まあまあって感じです。

高くもなし安くもなし。

その場で食べられる食品や野菜・雑貨など。。。

当時の雛人形を見ながら、あちこちにあるお店で食べ物を少しづつ食べて、ゆっくり散策すれば楽しい一日が過ごせそうです。

トヨタのリコール問題は起こるべくして起こった

2006年の頃より「株式日記」では、今のトヨタの惨状を見抜いて警告を発していました。

株式日記は素晴らしい パート2 です。

新規採用を絞る反面、その穴を派遣社員が埋めている事を指摘していますが、そのような構造が長く続けば技術を持った社員が定年退職した時にその技術を引き継ぐ人材がいない事に気がつくようになる。

最近では日本が誇る自動車メーカーでも大規模な欠陥自動車問題が起きていますが、部品などを未熟な下請工場などが作っているからだ。

以前なら下請けでも親会社と子会社は密接であり、安定した雇用関係が技術の伝承を守っていた。しかし最近はコスト優先で子会社を切り捨てて外部に発注するようになった。

ソニーの欠陥電池などもベテランの製造技術者がいなくなって海外の子会社に作らせていることから発生した。

だから最近では製造業も工場などを国内に回帰している所もありますが、海外では労働事情から製造技術の熟成や伝承が難しいからだ。

中国などでは技術を覚えると直ぐに辞めて同じものを作り出す。これでは製造業は成り立たないが日本企業は今頃気がついたようだ。

このような事は製造業だけではなくサービス産業にも起きており、正社員の年功序列を維持しつつ、人件費を切り詰める為に新規雇用を絞る反面、その穴を派遣社員が埋めるようになった。

今までなら若い正社員がしていたようなことを派遣社員に同じ事をさせても人件費は半分で済む。しかも派遣社員のほうが都合が悪くなればいつでも切れるからだ。

このように一見したところ企業の体制は変わらないように見えて、現場作業は若い正社員ではなく派遣労働者が担うようになっている。

格差社会とは中高年の正社員が1000万円以上の高給を取り、派遣社員が200万円で現場作業をしている社会なのですが、若い正社員にとっても中高年社員が辞めない限り上には上がれず、その事に30代で気がつくようになる。

年功序列は高度成長期にしか成り立たない制度なのですが、公務員はもとより大企業でもいまだに健在だ。

だから誰もが知っているような大企業に正社員として採用されても若者は3年で辞めて行く。若いときに我慢して働けば中高年になった時に報われると言う嘘には騙されなくなっているのだ。

今の大企業は課長や係長などの管理職ばかりで平社員は一人で、あとは派遣社員が埋めていると言った会社が多い。だから若い平社員が酷使されて体を壊して辞めて行く。

年功序列社会のしわ寄せを若い人に負い被せているのですが、新規採用で絞られて、幸運にも入社出来ても過重労働で辞めて行く若い人が多い。中堅管理職以上は現場作業は出来ず、一日中机でハンコを押しているだけで高給がもらえる。

将棋では「歩のない将棋は負け将棋」と言う言葉がありますが、若くてよく働く社員がいてこそ会社は発展するのですが、雇用を守ると言う名の下に部下のいない管理職だらけの会社が発展するはずが無い。

そのような事は堺屋太一氏が何十年も前に予測していた。労働組合も雇用を守る事に一生懸命で年功序列を守る方に回っている。

労働組合が強い国は若者の失業が多いのが特徴だ。日本もその傾向になってきてニートやフリーターが増える一方だ。その結果起きるのが若者の非婚化と少子化社会の到来だ。

年収が200万とか300万では結婚も出来ず、出来ても子供も一人がやっとだろう。企業にしても働かない中高年管理職を首にして若くて働ける社員を増やせればいいのですが、そんなことをすればマスコミもたたく。

年功序列型社会は儒教倫理ともマッチしやすくて、なかなか崩す事は難しい。いくら有能でも若い人が出世する事は日本ではまず無くて自分で創業するしか若くして社長になれる道は無い。

ホリエモンなどのベンチャー企業家が持て囃されたのも、その存在が珍しいからですが、日本の教育は企業家を育てるようには出来ていない。

(2006年11月19日株式日記再掲)

2010年2月20日 (土)

80代の老姉妹を自殺に追いやるニッポン

20日午前6時50分ごろ、大阪府大東市中垣内7の民家で「焼身自殺があった」と近くの住民から110番通報があった。

府警四條畷署員らがかけつけたところ、民家東側の庭で成人2人の遺体が見つかった。

現場では油のにおいがただよっており、同署は、この民家に住む80代の姉妹が焼身自殺を図ったとみて、身元の確認を急いでいる。

同署によると、姉妹は親類の60代の女性と3人暮らし。

この女性は入院中で留守だった。

遺体近くからは「迷惑をかける。ごめんなさい」などと書かれた布とマッチ箱が見つかった。

また入院中の女性のためと見られる荷物が詰められたボストンバッグ三つが置かれていた。

民家は借地で、約10年間、賃料を滞納していたという。

立ち退きを求められ、22日に裁判所の強制執行が予定されていたという。

(毎日新聞)

80代の老姉妹を自殺にまで追い込むようになったニッポン。

鳩山首相よ、もう時間はないよ。

2010021014130000 あなたが目指す「友愛の社会」。

「自己責任」などど言って、ワレワレ国民をないがしろにしてきた自民党政権の毒が国民にまわってきていますよ。

鳩山首相よ、この先まだまだ国民に犠牲者が出るよ。

時間はもうあまりないよ。。。。

トヨタやキャノンは外資と思えか。。。

トヨタの奥田元会長やキヤノンの御手洗会長などは会社のために良かれと思ってやっている事なのでしょうが、日本の為にはなっていない。トヨタは円安と非正規社員で史上空前の利益を上げてきましたが、社内留保して給与のアップには繋がらなかった。そして円高になって真っ先に派遣の首切りを行なっている。キヤノンも同じだ。

トヨタやキヤノンは外資系企業だと思ったほうがいいだろう。だから社名もアルファベットで書いているのだ。

奥田元会長や御手洗会長は日本人の顔をした外人でありインベーダーなのだ。彼らは日本人の若者を奴隷化して日本が滅んだところで痛くも痒くもないだろう。

トヨタやキヤノンは世界企業となり巨大化して日本を彼らの好きなような体制に作り変えて行く。

国民大衆はますますバカになり政治に無関心となり、若者はフリーターやニート化して働いて納税もしなければ年金も納めない。

「株式日記」では何年も前からこのように警告をしても政治は一つも良くならない。トヨタやキヤノンが日本をダメにしているのだ。

(2008年12月26日の株式日記再掲)

さすが、株式日記。

上記のようなコメントを、当時から発信していた株式日記の素晴らしさ。

素晴らしい株式日記のコメント、パート2をアップしますのでお楽しみに!

五輪 そり競技の日本チームの体たらく

【ウィスラー時事】

18日のスケルトン女子で、小室希(仙台大大学院)が滑走前に失格した。

使用そりに、国際ボブスレー・トボガニング連盟(FIBT)の規格検査をクリアしたことを示す認定ステッカーがなかった。五輪に挑むにはお粗末過ぎる管理体制が招いた失態だった。

競技開始35分前の検査で発覚した。そり自体は認定されていたもので、W杯参戦中はシールが張られていた。だが、高橋宏臣監督らによると、本人が誤ってはがしたという。規制がある五輪ではスポンサー関係の広告類は付けられない。一緒にはがしてしまったとみられている。

軽率な小室の行為だが、チームの緊張感も欠けている。ステッカーは日本出発前にはがされていたのに、現地での公式練習中も誰一人気付かなければ、確認もしなかった。同監督は「わたしの落ち度」と頭を下げ、小室は泣きじゃくったが、同情の余地は少ない。

女子の出場は1人。小室に代表の座を譲ったライバルも無念だろう。

同じそり競技のリュージュでも安田文(北海道連盟)が重量超過違反で失格した。これも、管理が行き届いていれば、容易に防げたミスだった。

行政刷新会議の「事業仕分け」で、ボブスレーとともに強化補助費削減の対象に名指しで挙がり、危機意識があって普通なのに、最も存在感を示す場の五輪でこれでは、先行きは暗い。

男子のベテラン越和宏は厳しい言葉とともに、「人間が成長するいいチャンス」とも言った。だが、汗水流した4年間の努力は戻ってこない。

こんな体たらくじゃ、次回五輪から日本人の出場は認めてはいけませんね。

恥をかきに行ったようなものですわ。

選手・役員ともにたるんでる。

五輪出場は税金で。。。。いや、税金を使っていなくても、国際大会に出場する以前の問題ですな。

そこでワタシの一言。

日本人とスケルトン・リュージュは”そり”が合わないようで。。。。お粗末・猛爆!!

2010年2月19日 (金)

2世3世議員には合法的脱税(相続)の抜け道があったのか!

歴代首相が鳩山総理を”脱税王”と追求できない理由

鳩山首相、そして同じく「政治とカネ」の問題で追及されている小沢幹事長の資金の原資はともに母の資産や父の遺産だという。

つまり、それらは親族のカネである。だからこそ相続税が発生しているのではあるが、永田町には同じような二世、三世の世襲議員たちは少なくない。ならば、彼らは一体どうそれを処理したのだろうか。

自民党の歴代総理も多くは「脱税王」

3年前、筆者は週刊文春の連載をまとめた「世襲議員のからくり」(文春新書)を出版し、信じがたい世襲議員たちの無税相続の実態を世に問うた。

政治資金管理団体や政治団体は非課税で相続できるため、多くの世襲議員がその制度を悪用し、贈与税や相続税の支払いを逃れているという事例を追及したのだ。

11年前、党首討論で鳩山首相と対決した小渕首相の政治資金管理団体は、小渕氏の死後、その後、衆議院議員に当選した次女の小渕優子氏に無税で引き継がれている。筆者が調べただけで政治団体を迂回させる方法で、約1億2千万円もの資金が無税で相続されたのだ。

その後の森元首相も同様だ。石川県議の長男に対して、自民党石川県連を通じて、特別扱いともいえる資金提供を行っている。

小泉純一郎元首相も例外ではない。次男の進次郎衆議院議員に自らの政治資金管理団体を名義を変更するだけで、実質上はそのまま受け渡している。

安倍晋三元首相はもっと悪質だ。父・晋太郎外務大臣が死去した際に残した約6億円の遺産について、相続税・贈与税を払った形跡はない。派閥に残ったカネのすべてとは言わないが、現在に至るまでそのほとんどの使途と存在について沈黙を続けている。

福田元首相も同様だ。父・福田赳夫首相が選挙区を譲るとき、不動産も含めた資産を政治団体経由で長男である康夫氏に渡している。

例外は麻生太郎元首相くらいのものであろう。資産家として、また企業家としての立場から、そうした政治的な無税相続は行っていない。

つまり、日本で党首討論が始まってからの首相はみな、多かれ少なかれ「脱税王」なのである。

見える「脱税」を追及することはもちろん大切だ。だが、それ以上に、見えない「完全脱税」を追及する視点もまた欠かしてはいけないのではないだろうか。

(ダイヤモンドオンライン 上杉隆 より一部抜粋)

自分達に都合の良い法律だけはちゃんと作ってあったのですねぇ。

だから特に自民は2世3世が多いのか。。。

一部どう見ても使い物にならなそうな2世3世が、議員になるはずないもの。

一族としてのウマミがあったのですねぇ。

これで納得。

個人資産も政治資金管理団体や政治団体の資産のように見せかけておけば良い訳ですね。

じゃあ、ワタシも政治団体作ろうかな。。。。って、相続税が発生するほど資産がないだろう!!ってか。猛爆!!

頑張った15歳 高木選手

Takagi 【バンクーバー時事】

きらめく才能が大舞台にデビューした。

スピードスケートで史上初めて中学生の五輪日本代表となった高木美帆選手(北海道・札内中)が18日、女子1000メートルでバンクーバー五輪に初登場。

完走選手35人の最下位に終わり、大舞台の厳しさを味わった。

ほんの3カ月前まで予想もしていなかった。「この年で五輪に出られるのは、なかなかないと思います」。

昨年12月の選考会で現実になった、本人も驚くシンデレラストーリー。日本選手団長の橋本聖子日本スケート連盟会長も「すごい中学生がいるとは聞いていたけど、バンクーバーに間に合うとは」。

15歳の上昇カーブの描き方は、それほど急だった。サッカーやヒップホップダンスもこなす多才ぶり。愛らしい顔で受け答えする姿が人気に。

バンクーバーでは海外メディアにも取り上げられた。

日本中の期待を集めた初レース。選考会ではぐいぐい伸びた得意の後半に失速し、1分19秒53。自己ベストより2秒近く遅かった。

「普通に滑ったつもりだけど、振り返るといつもと違う感じがあった」。

ちょっと声が小さくなった。

それでも、観客席の父親の愛徳さん(52)は「タイムには納得できないと思う。でも、これも経験の一つ。自分で積み重ねていけばいい」。

母親の美佐子さん(47)も「今、この一瞬を忘れずに頑張ってほしい」と温かく見守る。

高木選手は「きょうはいい経験になった。(次は)もっといこうと思う」。

21日には1500メートル。学んだことを生かすチャンスが、すぐにやってくる。

高木美帆選手、頑張ったねぇ~

まだまだ先は長いぞ!

今回の経験は、次につながる大きなステップになったはずです。

ワタシが上の記事で気になったのは、両親がワタシとホボ同じ年齢なんですね。

まぁ、娘も同じ年齢なので当たり前なのでしょうが、オリンピックに出場した娘を持つ親心。

考えただけでも”生きた心地のしない日々”を送ったのではないかと思いましたね。

高木選手、そして両親にもオツカレサマと言いたいですね。

そう!

まだ次があったんですね。

気負いせずに頑張って欲しいものです。

自民 派閥解消を検討? 笑わせるなぁ~

自民党執行部は18日、派閥解消の検討に入った。

今夏の参院選に向けた党改革の柱とする狙い。同日の谷垣総裁と党三役らの会合で石破政調会長らが提案した。

石破氏は「派閥が古い自民党の象徴のように見られており、不要論・廃止論がある。党再生アピールのためにも解消に手をつけるべきだ」と主張。

各派閥の事務所閉鎖などを提案し、田野瀬総務会長らも賛意を示した。

党内には慎重論もあり、大島幹事長が調整にあたる方針だ。

自民党はリクルート事件後の1989年や、94年などに派閥解消を打ち出したが、事実上復活した経緯がある。

(読売新聞)

利権と金にまみれてきた元祖に、そんな事出来る訳なかろうよ。

(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

ホント、笑わせる政党だよ。

お笑い新党に改名したほうがいいぞ。

今までに派閥解消の機会は何度かあったのに、出来なくて今、下野してるんでしょうよ。

ホント笑わせてくれるよ。

豊田章男ちゃんピ~ンチ!

トヨタ自動車の豊田章男社長は18日(日本時間19日朝)、米国で声明を出し、大規模リコール(無料の回収・修理)問題で24日に開かれる米下院監視・政府改革委員会の公聴会に出席すると表明した。同委員会のタウンズ委員長が18日に豊田社長を正式に招致したのを受け、決断した。

タウンズ委員長は豊田社長あての書簡の中で「トヨタ車の急加速問題で人々の間に懸念が広がっている」と指摘。その上で、「一般国民は問題は何か、車を安全に運転できるかどうか、何をするべきか-について不安になっている。正確な状況を把握するため、豊田社長を公聴会に招請する」と述べた。

これに対し、豊田社長は声明で、招請に「応じる」としたうえで、「議会と米国民に直接話すことを待ち望んでいる」と述べ、リコールの経緯や安全問題への対策について、自ら公聴会で説明す意向を表明した。

豊田社長は17日の記者会見で、公聴会に招請されていた北米トヨタの稲葉良●(目へんに見)社長に委ねる考えを示し、自身の出席は「指名が来た段階で考えたい」としていた。

これに対し、米国では「豊田社長は、議会に会社は変わると誓約することができない地位が低い者を送ろうとしている」(アイサ下院議員)などと批判が噴出していた。

一方、ギブズ大統領報道官は18日、記者団からオバマ大統領のリコール問題に対する見解を問われた際に、「みなが間違いなくこれまで起きたリコールを心配している」と述べたうえで、「政権はトヨタがこの『危険な状況』を改善するためできることすべてをするよう望んでいる」と語った。(ワシントン 渡辺浩生)

章男ちゃん、アメリカを怒らせちゃったようですよ。

問題を北米トヨタの社長に押し付けないで、指名が来る前にこちらから「章男行きま~す」と返事しなくてはまずいでしょう。

先方は我が国(アメリカ)をバカにしたという事になりますよ。

それだけでポイントずいぶん下げちゃいましたねぇ。

アメリカ様を怒らせたら、世界一のトヨタももたないでしょう。

そして、訴訟王国アメリカ。

もう、訴訟の嵐が吹き始めていますよね。

ホントに章男ちゃんおバカなんだから。。。

ボンボンで生きてきた育ちが、人任せ的発想に繋がってしまうのでしょうかね。

なんでも人がやってくれる。。。。

この激動の時期に章男ちゃんでトヨタはもつんかいな?

と思ってしまったワタシなのです。

2010年2月18日 (木)

20人に1人が生活保護受給者の自治体

「コック(栓)を適正に閉める」。大阪市の平成22年度当初予算案で、過去最高を更新した生活保護費。平松邦夫市長は支出拡大に歯止めがかからない現状を垂れ流し状態の水道に例え、不正受給の防止や自立支援など制度適正化に向けた事業に18億円を計上した。生活保護世帯で育った子供が後に受給者となる「貧困の連鎖」を断ち切る“新作戦”にも乗り出す。

市によると、昨年12月現在、市内で生活保護を受給しているのは10万5474世帯、13万6617人で、市民の5.1%が受給している。22年度に計上した生活保護費2863億円は市税収入(6091億円)の5割近くに達し、この4分の1を市が負担する。

適正化に向けた事業の柱は関連職員400人の増員だ。人員不足が深刻なケースワーカーを3年の任期付き職員として242人雇用、約1100人に増やす。市長部局職員の15人に1人がケースワーカーになる計算だ。

さらに、職員の不十分な対応で受給者が自立できない“悪循環”を防ぐため、窓口での説明や調査補助にあたる嘱託職員を53人配置。国に制度の抜本改正を提案するため設置した生活保護行政特別調査プロジェクトチームでは、受給者に住居を提供して保護費を吸い上げる「貧困ビジネス」の実態調査や不正受給防止策の検討を進める「適正化推進チーム」を、現在の4人から警察OBらを加えた13人に増強する。

一方、将来的な負担軽減に向けて貧困の連鎖を断ち切る施策に取り組む。

市によると、生活保護世帯の子供は一般家庭と比べて高校進学率が低く、中退率も高い傾向にある。卒業後、仕事が長続きせず受給者となるケースも目立つという。市の担当者は「親の働く姿を間近で見てきた家庭の子供と比べると、自立心が芽生えにくい」と分析する。

市は22年度から、東住吉、浪速、西淀川、生野、旭の5区役所に社会福祉士を1人ずつ配置。受給世帯の中学3年生と高校生を対象に、ケースワーカーや学校と連携しながら進学指導や将来設計の助言などを行う。全国的にも珍しい施策で、効果があれば全区役所に拡大する方針だ。

平松市長は「市民の20人に1人が受給者という実態が、生活保護制度が本来目指すべき方向性に合っているのか。働ける人には働いてもらい、真に生活に困窮している人を保護するというあるべき姿に戻したい」と話している。

(産経ニュース)

大阪市もエライ大変な事になってますなぁ~。

職員の不祥事やニュースとなる事の比較的多い自治体です。

ワタシの住んでいるところの自治体も「明日はわが身」なのでしょうが、20人に1人って凄くないですか?

私のイメージするところの大阪は、「喰いモンが美味い」位しかないか。。。

生活受給者を出さない行政を目指して欲しいですよね。

やはり、これには国家の指導力が一番大切になってきます。

国民不在で大企業優先の今までの国家運営のツケが、回りまわって国家・自治体の税収などの悪化につながり、自分(国家・行政)の首を絞めているのです。

そして、そのツケを払わされるのはワタシ達の税金(増税)でしょうかね?

結局、泣くのはワレワレ庶民のようです。

トホホ。。。。。

国母選手の事でのワタシ的思考回路

国母選手、これからイロイロとバッシングにあうのかな?

ワタシ的思考回路で言えば、何でそんなに騒ぐの?となります。

ワタシの考えと同じことを言っていた、どこぞの御仁がおりましたので、そのコメントを紹介します。

「価値観とルールは違う」

ワタシもそう思っていたのですよ。

それ以上でもないし、それ以下でもない。

ただそれだけ。

「価値観とルールは違う」

昔の話をしましょう。

長髪のグループサウンズが流行した時(60年代?)、長髪が理由だけで紅白歌合戦に出場出来なかったそうです。

今となっては、くだらない話ですが、当時は口角泡飛ばして「絶対にダメぇ~」などどやっていたのでしょうね。

話は全然違いましたが、そんなモンなんですよね。

次回五輪の国母選手に期待です。

もうこの話は終わり!

残念やったな 国母選手よ

残念やったな、国母選手よ。

ワールドカップのように転戦する事がなく、次の無い戦いの怖さを思い知った事でしょう。

また次のオリンピックには大きな姿を見せてくれぃ~!

しばらくの間、マスコミや評論家・知識人と呼ばれる人達のバッシングには耐えなくてはなりませんな。

そのくらい我慢せいよ。

オツカレサマ。。

いいぞ!国母!!

Oaf1002180806002p5 スノーボード男子ハーフパイプの2組8番目に服装問題に揺れた国母和宏(東海大)が登場、2組1本目2番目となる42.1点をマークした。

 大型スクリーンに映る自分の紹介VTRを笑顔で確認し、笑顔でコースインした国母。転倒者続出の堅いバーンをもろともせずに、4つのエアを確実に決めて競技終了。42.1点の高得点に舌を出してガッツポーズを決めた。

 公式服のルーズな着こなしや記者会見の態度が厳しい批判の対象となった国母だが、前日の最終調整で大技「ダブルコーク」を決めるなど、演技では好調さをキープしていた。

 ほかの日本人選手では1組目で登場した世界選手権王者の青野令(松山大)が決勝進出を決めた。同じ2組の村上大輔(クルーズ)は1本目で転倒、15.1点に終わった。

(産経ニュースより)

いいぞ!国母!!

最後まで気を抜くなよ!

”勝って兜の緒を締めよ”だぜ!

結果を出せば、外野は黙るってモンだぜ!

ワタシだって国母選手には言いたい事はあるよ。

まずはお手並み拝見だぜ!!

2010年2月17日 (水)

梅の花咲く

20100217115110001 梅の花はほのかな良い香りがいたします。

ワタシの家の玄関には小さな鉢に梅の花が咲いています。

梅の花を長く咲かせておくには、梅の木が蕾を持ったらあまり暖かい所に置かない事です。

素人の管理方法ですが、これで約1ヶ月は花の開花が楽しめますよ。

ワタシの家でも、1月末頃から開花が始まり、今五分咲きです。

今月末位までは楽しめそうですな。

2010年2月16日 (火)

ポッポマウンテン邦夫さんよ。。。

●「子分の面倒見るのが好き」は自分だろう

首相の母親、安子さんは87歳の高齢だ。そのうえ体調も良くない。昨年末には、都内の病院に緊急入院。

検察だって、体調をおもんぱかって、事情聴取を見送ったくらいなのだ。それなのに、首相を困らせるために高齢で病身の母親を証人喚問に引っ張り出すなんて、さすが後期高齢者医療制度で老人イジメした政党だけのことはある。考えることがあまりにエゲツない。

12日の衆院予算委員会では、与謝野馨元財務相が、弟の鳩山邦夫元総務相から聞いた話として、「ウチの兄貴がしょっちゅうお母さんのところに行って、『子分に配る金が必要だ』とお金をもらっていた」と紹介する場面もあった。

これには、普段は温厚で知られる首相も声を荒らげ、「全くの作り話だ」と完全否定だ。「兄弟といっても、なぜ(邦夫が)そんな作り話をするのか。信じられない」と怒りをあらわにしていた。

この直後、邦夫は記者団に対して「私の話は事実」としながらも、「兄が母親に無心したとか、(現金を)取りに行ったとか言っているのではない」と歯切れが悪い弁明に終始。「(母に)兄が言ったか、秘書が言ったか知らない」とも言い出した。

いったい何がしたいのか、サッパリ分からない。

鳩山兄弟の仲の悪さは有名だが、兄を陥れるために母親を売るような真似をして、邦夫は恥ずかしくないのか。

「そもそも、秘書にメシを振る舞うなど、子分の面倒を見るのが好きなのは、兄よりも邦夫氏の方です。その証拠に、邦夫氏の元秘書は、どんどん政治家になっている。邦夫氏がどういう場面で与謝野氏に言ったのか分かりませんが、真に受ける話ではないでしょう。自民党もどうかしています。いくら他に攻め手がないからといって、年老いた母親を証人喚問なんて、常軌を逸している。国民サイドからすれば、過ぎたるは及ばざるがごとし。逆効果になるだけです」

(政治評論家・浅川博忠氏)

国民は、自民党こそカネに汚い政党だと知っている。首相のカネの問題は、鳩山家の資産であり、少なくともダーティーではない。

だから、自民党が「政治とカネ」の問題を口汚く追及するたびに、「自分たちのことを棚に上げてよく言うよ」と感じてしまうのだ。これでは、自民党の支持率が伸びないのも当然である。自民党は、こんなやり方でネチネチ攻め続ければ、自分たちのクビを絞めるだけだ。

(日刊ゲンダイ2010年2月13日掲載)

鳩山邦夫氏をはじめ自民党が騒げば騒ぐほど、ワレワレ庶民は以前の汚い金にまみれた自民党政権時代を思い出してしまうのです。

そこに自民党はお気付きになっていないようです。

自民党としての正論を堂々と国会や各委員会等にぶつけて民主党と戦ったほうが、今よりはるかに自民党の評価も上がるってモンです。

それも判らないおバカな政党に成り下がってしまいました。

残念無念!

住宅ローン返済猶予申請急増と日本版サブプライムローン問題

大手銀行4グループは15日、昨年12月上旬に施行された「中小企業金融円滑化法(返済猶予法)」に基づく中小企業向け融資や住宅ローンの返済条件の緩和実績を初めて公表した。

昨年12月末時点で、中小企業向け融資は計1万5333件(7978億円)の申し込みのうち約2割、住宅ローンは3798件(662億円)の申し込み中、約3%が緩和された。

同法施行に伴い、返済の繰り延べや月々の返済額の減額などの申込件数は「中小企業で約2倍、住宅ローンで約5倍に増えた」(大手行幹部)といい、中小企業や家計の資金繰りの苦しさが浮き彫りになった。

12月末までに条件緩和が決まったのは、中小企業で計3089件(2681億円)、住宅ローンは計109件(17億円)。

審査に1カ月程度かかるため、集計に間に合わなかった案件も多いが、「2月上旬までに申し込みの8割程度は緩和を認めた」(三井住友銀行)といい、年明け以降はさらに増えている模様だ。

昨年末時点で住宅ローンは大部分で結論が出ていない。

返済期間を延ばせば総返済額は増えるため、実際に条件を緩和するか悩む債務者も多いという。

一方、拒否された案件は中小企業が計20件(13億円)、住宅ローンは18件(3億円)と今のところ極めて少ない。

民間調査会社、東京商工リサーチは「倒産件数の抑制につながっている」(友田信男情報部長)と分析。

ただ、中小企業の資金繰りは依然として厳しく、「企業の経営が一段と悪化した場合、銀行の姿勢が変化しないか注意が必要」(友田部長)とも指摘する。

同法は、昨年12月4日に施行。銀行などに対し、資金繰りに困った中小企業や個人が融資の返済繰り延べなどを申し出た場合、応じる努力義務を課している。

(毎日新聞)

住宅ローン部分ではまだ結果がでていない。。。。

本当に個人に対しては融資(金融)は厳しいんですね。

誰だって初めから返せないのをわかって借りるものはいませんよ。

そこまで世の中が激変してしまったと言うことです。

大きい組織(大企業)には甘く、個人には冷たい今の世の中。

自民党政権時代は「自己責任」なんて言葉で片付けられてしまいましたからねぇ。

そこを現政権には理解していただきたいんですよね。

それぞれ個人が良い国に生まれて良かったと思える国家運営を目指して欲しいものです。

現政権の試行錯誤の先には、きっと良い事があるとワレワレ国民は思っているのデス。

その夢だけは打ち崩さないで欲しいデス。

2010年2月15日 (月)

うれしいねぇ~バレンタイン

2010021412500000 もらって嬉しいバレンタインチョコレート。

愛妻でもなく(笑)、スナッスのママでもなく、クラブのお嬢でもなく、娘(中2)の贈り物デス。

それひとつだけでワタシはシアワセ~

中年男女の情報交換会

昨日、中年男女による情報交換会(男3女2)をしました。

って飲み会だろう!ってか。笑

既婚者2名、訳あって既婚後独り1名、×1から既婚1名、×2から既婚1名の5名です。

まずはカラオケ4時間。

2010021419300000 2次会は「炭火焼き鳥専門店”鳥吉”」にて。

この店は、その日の仕込みで鳥を絞めて料理に出すので、とにかく美味かったです。

写真を撮っているそばから、写真左下の手羽先は持っていかれました。笑

そして3次会は看板も出ていないバーでの〆の一杯。

7時間に及ぶコンパ、、いや情報交換会でございました。

会として名前をつけて、月一くらいで会員を増やしながら、情報交換会をしましょうとのことで話がまとまり家路に着いた次第です。

会の名前すごいですよ。

「オレンジクラブ」

この名前を知っていたら、あなたは通です。

と言うより、お宅も好きだねぇ~って感じでしょうか。笑

この名前の名付け親は何を隠そうこのワタシです。猛爆!!

他の4人は「オレンジクラブ」の深い意味を知りませんでした。

それで良いんですけどね。

知ってったら、怒られます。。。。

( ̄ー ̄)ニヤリ

2010年2月13日 (土)

自民党の与謝野チャンも偉そうな事言えないな

自民・与謝野に迂回献金疑惑が発覚。民主を意地悪く追求すればするほど、自民党にブーメランのように自分のところに戻って来るようです。

☆参考情報

自民・与謝野氏に巨額の迂回献金」(世田谷通信)12日の国会で、鳩山由紀夫首相のことを「平成の脱税王」と誹謗中傷した自民党の与謝野馨氏だが、与謝野氏自身は以前より「政治資金集めの天才」と呼ばれており、黒い噂が絶えたことがない。

わずか30万円の元手で政治セミナーを開き、1400人の参加者から6600万円を荒稼ぎしたり、数々の癒着企業からの迂回献金も自民党内で最高額である。

一例を挙げると、与謝野氏は1992年から2005年にかけて、ダミーの政治団体「政経政策研究会」を利用して、先物取引会社「エイチ・エス・フューチャーズ」(当時のオリエント貿易)などのグループ会社からの献金、総額5530万円を受け取り、それを自分の政治資金管理団体「駿山会」へ迂回させていた。

与謝野氏は、この巨額献金の見返りとして、寄付者の所得税の一部が控除される団体として、この「政経政策研究会」を推薦していたことも分かった。

つまり、自分への献金をした者だけが特別に減税されるというシステムを作ったのである。

与謝野氏は、以前、NHKの「日曜討論」で、迂回献金の全面禁止を訴えた共産党の小池晃議員に対して「何から何まで法律で縛る必要はない。

迂回献金については政治家ひとりひとりの良識に任せるべきだ」という自論を展開して多くの視聴者から批判を受けたが、自分が巨額の迂回献金を受け取っているのだから、こうした自論を展開するのも当然だろう。

(東海アマ)

なぁ~んだ与謝野チャンも色白の顔の割に腹黒じゃん。

だったら偉そうな事言うなよ。

自分の事を棚に上げてなんだよ。

ばかばかしい。

与党時代、なぁ~んにもやらなかったくせに、出来なかったくせに、やる事やってから言う事を言って下さいよ。

無断な時間を使わないで下さいよ。

ホント、アホらしい。。。。。

このままでは名古屋・東海地区はドーナツの真ん中になってしまう!

名古屋・東海地方は今ものすごい失業・廃業の嵐に襲われていますが【ヤマハ】は東海地方で5工場の閉鎖を発表しており今後更に失業が増える事になります。
《閉鎖工場》
浜松市、掛川市、森町、新居町、磐田市

ヤマハは2009年度に1000人の削減をしていますが更に国内800人、海外200人を削減するとしており、国内の削減数が大幅となっています。


日本で工場を持って事業をするリスクが高まっており日本国内製造から撤退する企業が相次いでいます。

日本の法人税の高さもありますし人件費の高さもあり同じものを作るのなら海外の方が安く出来るからです。

また派遣労働者問題や労働者の権利が強い日本よりより労働者の質が高く忠誠心の高いアジアで製造する方が企業にとり遥かにメリットがあると判断しているのです。


《その他の人員削減企業》

豊和工業(愛知県清須市) 従業員の26%に相当する250名

エンシュウ(浜松市) 従業員の15%に相当する130名

森精機(名古屋市)従業員の15%に相当する400名

日本製造業の元とも言えるこれらの企業が大幅な人員削減をせざるを得ない状態にあるのです。

今後ヤマハの工場閉鎖・人員削減で下請け工場の閉鎖も相次いで起こるはずであり報道されないところで人員削減が進む事になります。

日本の製造業には赤信号が点灯しています。

(Nevada)

昨日のヤマハ発動機の巨額赤字転落報道と、更なる人員削減報道にはがっかりしましたねぇ。

名古屋・東海地区は本当にピンチですね。

ワタシの会社も愛知県方面にも取引先が20社ほどありました。

それが今、年間を通していくらかでも仕事をいただけるのは5社くらいですからねぇ。

ワタシの業界で言えば、信念の無い取引先ほど事業内容が悪い感じがします。

いろいろな意味で信用を勝ち取っている会社は、こんなご時世でもお客様がいらっしゃるようです。

これからはもっと大変な世の中(日本経済)になります。

そこを生き抜く為に我社は何をすべきか、その判断が生死の分かれ道になりそうです。

そんな偉そうな事言ったって、ワタシの会社は借金まみれじゃん!猛爆!!

┐(´д`)┌ヤレヤレ

2010年2月12日 (金)

VWゴルフ4逝く・・死んでまうやろ~!!

数ヶ月前にヤフオクで買ったゴルフ4。

今日は死ぬ思いをしました。号泣!

2010021216310000 走行中にサスペンションスプリングが折れたのです!!

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

写真に見える破断面がタイヤを切り裂き、一瞬でバースト。

ちょうど信号が変わって走り出した時になったのですぐ止まれましたが、これが高速走行中に起きたらと思うと。。。。

アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

たぶん死んでましたね。

ヤフオクで破格の安さで買えたと思ったらこのザマです。

近くの自動車屋に持ち込んで車両を見たら、前オーナーがサスペンションスプリングをバーナーで焼き切って、車高を下げていた事が判明しました。

ホント、素性の分からない改造車って怖いですね。

今回つくづく思ったこと。

「安物買いの銭失い」

まさにその通りでございますな。

反省。。。。。。

2010年2月11日 (木)

番外編 ポッポマウンテンハウス(鳩山会館)見学

2010021013540000 国会見学のついでに、鳩山会館も見学してきました。

政治家一家(鳩山一郎 → 威一郎 → 由紀夫・邦夫)の歴史ここにありって感じの威風堂々たるお屋敷でした。

家の内外、鳩だらけってのには趣味性の違いを感じましたが。。。笑

20100210135900012010021014090000

家中いたるところに鳩が飛びまわっているのでございますよ。

当時、これだけモダンな洋館を建てる事が出来たのだから、ワレワレ庶民の想像をはるかに超える資産家であった事は間違いないのでしょうね。

2010021014040000

家のサンルームから見る庭園は、ここが東京ど真ん中か?と思わせる作りになっています。

2010021013570000 2010021014180000

国会 衆議院見学ツアー その3

2010021011100000 衆議院の建物を出て、歩いて道路の向かい側にある憲政記念館に移動です。

こうして近くで国会の建物を見ると、建造物としての美しさに惚れ惚れしますなぁ。

ニッポンの中枢って感じがしましたな。

2010021011230000 こうして歩いているうちに、国会正面につきました。

国会正面は記念写真のベストポイントらしく、大勢の人が写真を撮るために待機しています。

ワタシ達も順番を待って、議員さんを囲んで記念写真を撮りました。

そう、国会見学の小学生が多いんですねぇ。

午前中千数百名、午後に八百名とか言っておりましたな。

2010021011380000 憲政記念館に着いて、まずは昼食です。

三色おこわ弁当(1000円なり)。

今まで、議員には沢山の秘書がいて、こんなに必要なのだろうかと思っていました。

今回、国会見学に行って思った事のひとつに、「議員には何名かの秘書は必要だろう」と思った事です。

ワタシ達のように国会見学に行く者の、地方後援会と国会周辺の調整、今回は昼食の手配、昼食場所の手配やお土産の希望をとって必要数揃えたり、突発的に起こる事案の解決・手配。

まぁ、キリがないほどやる事はたくさんあります。

2010021012040000秘書は頭の回転が速くないと務まりませんね。

後から後からやる事が発生してきます。

食事の後は、地元議員サンの国政報告会です。

(写真上の議員サンになります)

1年生議員といえども、一日に数か所の委員会に出席し、時にはその合間を縫って地元にトンボ帰りなんて毎日を過ごしているようですな。

そうそう、ワタシがどうしても議員さんに聞きたかった事。

「ヤジはなくなりませんか?」

聞いてみなしたがな。笑

聞いた答えは、「相の手のようなヤジはいいと思うけど、最近のヤジはいただけない。」との事。

「あまりいいモノではありませんよね。」と申しておりましたな。

なんか、急所を攻めきれずに中途半端で終わってしまったのですが、「ワレワレ庶民はテレビで見るヤジを良く思っていない。」この認識だけは持ってもらえたと思っています。

別れ際に「意見をしていただいてありがとう。」と言ってくれたのが救いでしたな。

この次は、番外編のポッポマウンテンハウス見学となります。笑

国会 衆議院見学ツアー その2

2010021010550000 (その1の続きデス。)

写真は国会中央トンガリ部分の内部です。

広い吹き抜けになっていて、ステンドグラスの明かり取りになっています。

贅沢な造りです。

2010021010550001 中央部分の壁側です。

重厚な造りが、国家の建物感を出していますな。

明かりを取る場所は、全てがステンドグラスのようです。

その他、壁に施された彫刻が建てられた時代を感じさせて、なかなか見ごたえのある国会内部でした。

中央トンガリの横は、各政党の部屋や委員会室などになっています。

気になった部屋の看板を紹介します。

2010021010510000 「国益と国民の生活を守る会」

ワタシ達は、「この会があって良かった~!」と思った事があったのですかねぇ。

存在自体も知りませんでした。

誰が何をやっているのだろうと疑問に感じましたな。

2010021010560000 2010021010580000 ワタシが国会内を見学していて、「なんだかなぁ~」と思った2枚の看板です。

「民主党小沢幹事長 不正資産追及チーム」の看板と「自由民主党 鳩山首相巨額脱税追及チーム」の看板の2枚です。

この看板は、自由民主党の部屋の入口扉に掲げてあったのデス。

自由民主党の部屋の前は、一般見学者の見学コースに入っていて、そこにわざとらしく取って付けたように白い看板が掲げてあったのデス。

自由民主党も野党らしさが出てきましたねぇ~

しかし、見学コースにこんな事をしてまでねぇ~

あれだけの勢いのあった自由民主党の落ちぶれぶりを如実に感じた看板でしたな。

次、その3に続きます。

憲政記念館に移動しての昼食と、地元選出国会議員の国政報告会があります。

国会 衆議院見学ツアー その1

2010021010140000 国会 衆議院見学ツアーに行ってきたのデス。

地元より大型バス3台。

118名での参加です。

早朝の出発にて、バスの中でウトウトしているうちに、国会正面が見えてきました。

2010021010310000 団体入口のロビーにて、地元選出の国会議員の出迎えを受けて、見学コースに進んでいきます。

ワタシ、昨年の選挙戦以来(初当選)、この議員と会ったのですが、「国会議員」らしさがずいぶんと出てきて、頼もしく感じましたな。

ワタシ達は●●先生などと呼ばず、●●さんと今でも呼んでいるので、身近な国会議員の感じがして良かったデス。

2010021010470000 広い国会内を歩いて歩いて歩いて見学です。笑

結構広かったですな。

左の小部屋は、小委員会室や各政党に与えられた部屋だったりします。

おぉ~!と声が上がると、テレビで見た事のある議員サンだったりします。笑

皆サン、完璧なミーハーお上りさん状態デス。

2010021010490000 この部屋は皇族の控室のようデス。

写真を撮っていたら、守衛サンに体よく叱られました。

なので、急所の天皇の御休み処の写真は撮れませんでした。

その2に続きます。。。。。

2010年2月 9日 (火)

恥ずかしいぞ MADE IN JAPAN

かつて日本製は世界一優秀と言われ、中国・韓国・台湾製は一ランク下に見られていましたが、今や日本製は気をつけろとまで一部で言われるようになってきており、今回発覚しました日本最大の航空機座席メーカーである小糸工業の【航空機座席不正】問題では世界中の航空機1000機(32社:15万席分)を巻き込む大問題に発展することになります。

この不正は1990年代ごろから行われていたと言われており、はたして日本政府(旧運輸省)はまったく知らなかったのか、どうか。

トヨタの問題しかり、産地偽装しかり、決算の不正しかり、原発問題も日本の原発の稼働率が異常な位低くこれでまともな技術と言えるのか等々、日本という社会・経済システムが全て崩壊しているような現象があちらこちらで見られます。

海外では今や韓国・中国製の性能がよいとの評価が高まってきており、アジアには日本は必要ない(日本は過去の生き物)という言い方をする経済人も出てきています。

有名な建築家である安藤忠雄氏は以下のような発言をしています。

『このままでは恐らく日本だけがアジアで取り残されることになるだろう。
日本は「アジアの1等国」といった幻想はそろそろ捨てて、国際社会における自らの位置づけを考えなおす必要がある。』

『耳当たりのよいことばかり語って先送りしていては、日本国もJALと同じように破たんしてしまう』

経済・社会が崩壊するのは一気に全てが崩壊するのではなくじわりじわりと劣化が進み、これは一見殆んど分かりませんが、1)次第に小規模の問題が表面化し、2)それが今度は連鎖的に表面化し、3)大問題に発展し、4)そして完全な崩壊になります。

今は<第3段階>に来ていると言え、最終崩壊の<第4段階>まであと少しのところにまで来ています。

大方の日本国民が気付かない間に日本の土台が腐り、崩れ始めてきていますが、
上記の安藤忠雄氏はそれに気付いている一人だと言えます。

(Nevada)

世界に誇れるMADE IN JAPANはどうしたんでしょうか?

MADE IN JAPANというブランドがあったからこそ、日本の商品は世界で通用してたのに。

先進国といわれている国々の中で、日本は真っ先に下に堕ちていくような気がします。

モノを作れなくなったニッポン。

何処の国が相手にしてくれるのでしょうかね。

今、日本観光業にとっての最大の顧客、中国人富裕層。

世界に誇れるMADE IN JAPANの商品をお土産に買いにくるのですよ。

MADE IN JAPANが地に堕ちたら、中国人富裕層にも相手にされなくなります。

だぁれも訪ねてこないニッポン。

そんな国になりますよ。。。。。

衆議院議員秘書の名刺

2010020821110000 昨日、とある衆議院議員の秘書サンと名刺交換をしたのです。

シンプルな名刺ですなぁ~

国政もグチャグチャやらずに、シンプルにどんどん進めていって欲しいものですな。

明日、国会見学ツアーがあるようなので参加してみます。

時間の都合がつけば、この議員さんとの食事懇談会もあるようなので、質疑の時間があった時にはひとつ質問してみようかと思っています。

その質問とは・・・

「ヤジを止める事は出来ないのですか?」

ワタシ的に言えば、ヤジを無くして与野党が話し合いに集中すれば、今よりはもう少し国民の方に目を向けてくれるのかなと思ったりしていえます。

今の庶民、いや日本国の置かれた状況を見たとき、ヤジの応酬なんぞしている場合じゃないだろうと思いますがね。

与党でもいい、野党でもいい、どちらかが完全にヤジを止めた時、国政がワレワレ国民の為に動き出すような気がしています。

2010年2月 8日 (月)

今のトヨタが、今の日本経済そのものデス

このコメントを2007年から株式日記で書いていました。

株式日記は素晴らしい!

長文ですが、是非読んでいただきたいですね。

(私のコメント)
日本経済が抱えている問題点をトヨタ自動車に例をとれば分かりやすいと思う。行きすぎたコストダウンが部品の信頼性を低下させて、従業員の未熟練化が進んだ事で欠陥車を爆発的に増大させている。部品の信頼性が低下したのはアメリカや中国に部品工場を展開させて、国内においても過酷なコストダウンが欠陥部品を生んでいる。

トヨタ自動車本体や系列化の子会社では利益が増大しているにもかかわらず賃上げは低く、非正規社員の増加が組み立てや欠陥部品を生んでいるのだ。輸出企業全体でもユーロ高などで笑いが止まらないほど儲けているのに従業員の給与は上がらなかった。上がったのは役員などの報酬などで所得格差が広がっている。これは従業員のモラルの低下を招く。

確かにミクロ経済で見ればトヨタ自動車で従業員の低賃金化を続ければ会社の利益は増える。しかし低賃金で働く多くの従業員は自動車を買うことが出来ずに、マクロ経済から見れば正しい経営方法ではない。労働組合の賃上げストはもはや死語になってしまった。「ストをすればトヨタ自動車は中国に移転する」と脅せば組合はストを自粛せざるを得ない。

グローバル経済が進んで日本企業は猫も杓子も中国に進出して国内工場をたたんできた。しかし中国も国内開発を優先する為には元を切り上げて行かなければならないし、従業員の賃金もうなぎのぼりに上がってきている。もはや中国に進出してもコスト削減にはならないのですが、こうなる事は株式日記でも何度も書いてきた。

トヨタ自動車の車種の中には中国製のエンジンが積まれているものがある。このように中国製やアメリカ製の部品が使われるようになれば、生産性は上がるが製品の信頼性は落ちる事になる。一昔前のトヨタの自動車は高品質で売れてきたのですが、最近は欠陥車のリコールが爆発的に増えている。しかしテレビなどではこのようなニュースは報道されない。

日本では構造改革と称して規制緩和が行きすぎて、従業員を対象としたリストラが進んだ。国際競争力をつけるためには当然の政策ですが、利益が上がっているにもかかわらず従業員へ所得が転移せず役員報酬や株式配当に使われるようになりました。アメリカ式の経営手法が日本企業でも実践されて従業員のリストラが進むようになりました。

しかし非正社員化も裏目に出てきて、景気が拡大してくると熟練労働者の人材不足が露呈してトヨタ自動車のような欠陥車続発を起こす事になる。キャノンなども偽装請負などで非正社員化が進んで業績は好調なようですが、トヨタのような欠陥商品を続発させる基盤は出来ている。確かに正社員より派遣社員や請負社員の方がリストラしやすいが質は必ず低下する。

アメリカのような新自由主義経済を真似たのではアメリカのように生産の空洞化を招くだけであり、情報産業や金融産業だけでは一国の経済は成り立たない。ドルをいくら切り下げても海外に出た工場はアメリカ国内には戻らないし戻れない。なぜなのだろう? 

アメリカでは中国製品なしには生活が出来ない。しかし中国製品への信頼は低下してきている。熟練労働者はいったん消滅すると再生する事は困難なのかもしれない。アメリカにしても中国にしても熟練労働者を養成する風土に向いていないからだろう。労働者の流動性が激しいからだ。中国では1円でも給料が高いと他の工場に移ってしまう。日本にこのような風潮が出来たら元に戻る事はないだろう。


日本はあくまでも生産工場は国内に止めておくべきだろう。そうしないとアメリカの二の舞いになるだけだ。品質で勝負すれば日本製品は世界に勝ことが出来る。トヨタやキャノンはどちらの道を選択するのだろう。欠陥車の大量リコールはトヨタにとっては悪しきグローバル経営の警告にもなっている。 (2007年10月22日 株式日記再掲)


(私のコメント)
アメリカのビックスリーの現状は日本のトヨタやホンダやニッサンの明日の姿であり、自動車産業の盛衰は必然的にやってくる。三原淳雄氏の記事でもあるように、最近ではトヨタでも東大卒の新入社員が増えてトヨタの幹部も悩んでいるらしい。テレビ業界でも東大卒が増えてテレビ番組はつまらなくなり視聴率低迷でスポンサー離れが激しい。

日産自動車の経営危機も東大卒が増えて官僚的になり、競争力のある自動車が作れなくなりゴーン社長を迎えてリストラで立て直そうとしている。なぜ東大卒が増えると経営がダメになるのかというと、中央官庁を見ればよく分かる。彼らは要領がいいから国のことよりも自分たちの利益を優先して天下り団体を沢山こしらえて、自分たちの利益を確保していく。その為に国家は慢性的な赤字財政で悩む事になる。

トヨタといえども東大卒の社員たちは、いずれはトヨタの下請け会社に天下っていって、下請け会社で威張りちらすようになる。彼らは要領がいいから業績を上げるには正社員を減らして派遣社員を増やして人件費を減らせば業績は上がる。業績が上がれば役員のボーナスも増えて左団扇だ。

昨日も書いたように、社会のエリートには高い能力と倫理が求められますが、日本のエリートには能力も倫理も欠けている。海外に比べればまだましだよという意見もありますが、確かにビックスリーの会社幹部の高い給与は驚くし、会社が赤字なのにプライベートジェット機で出張などをして社会の顰蹙を買った。 (2008年12月12日 株式日記再掲)

酸辣湯が欲しいね

2009011615020000 こう寒い日が続くと、暖かい酸辣湯が欲しくなりますねぇ~

酸辣湯は中国四川料理のひとつで、コショウと唐辛子の辛味とお酢の酸味が特徴のとっても刺激的なスープなのです。

コメントを読んだだけでも、飲みたくなるでしょう?笑

2010年2月 7日 (日)

朝青龍1番にするな?功労金に理事ら難色?

元横綱朝青龍関(29=本名ドルゴルスレン・ダグワドルジ)に支払われる見込みの特別功労金が、予想より「減額」される可能性がでてきた。

日本相撲協会は10日、臨時理事会を開いて元朝青龍関の特別功労金などについて協議する。

過去最高は横綱貴乃花(現親方)の1億3000万円。優勝回数で3度上回る25度優勝の元朝青龍関は、通常ならそれ以上の額も予想されるが、一部理事からは疑問の声が上がり始めた。

元朝青龍関への「退職金」が議論を呼びそうだ。通常、横綱の力士養老金1500万円と、勤続加算金(全休を除く場所数×50万円)で38場所分1900万円の計3400万円が支払われる。

そのほかに理事会決議による特別功労金と合わせて「退職金」になる。

その中で疑問視されているのが特別功労金。実績に合わせて、理事会が過去の例などから決議する。

これまで最高は空前の相撲ブームを生んだ貴乃花の1億3000万円。

元朝青龍関は優勝回数では貴乃花を上回る実績を残したため、通常なら上回る可能性がある。

そこに一部理事から疑問視する声が上がり始めた。

人気があって客を呼んだキャラクタ-で協会への貢献度は認められるが、土俵内外で問題を起こし、最後は泥酔暴行問題で責任をとって引退。

「一般の感情として、貴乃花を超える額を支払うのはどうなのか」と、ある理事は「功労」について疑問を投げかけた。

また、正規の養老金、加算金もすんなり満額とはいかない可能性もある。

元朝青龍関が引退を決めた4日の理事会では、一部理事から「解雇処分」の声が出ていた。

力士暴行死事件や大麻事件を経て、昨年2月、解雇の場合には理事会決議で減額できる規定に変更した。

引退で処分こそ出なかったが、相撲界の体面を汚した「罪」は消えない。

理事選挙を含む一連の騒動の中、協会は一般社会との常識のズレを批判されているだけに、問題視されるかもしれない。

(日刊スポーツ)

これはあくまでワタシの私観でございます。

上記の記事を読んで最初に感じたのは、「日本相撲協会せこいな!」と思いましたな。

日本相撲協会の姑息さがありありと感じられたのデス。

朝青龍叩きもここまでやるかって感じ。

ワタシ的には、今回の引退劇で朝青龍は充分に制裁を受けたと思うよ。

あれだけの記者会見で、大横綱が角界を去って行くんだからね。

若貴フィーバーの後の相撲界をここまでけん引してきたのは、朝青龍のおかげと言っても過言ではないのにね。

日本人力士にヒーロー的な横綱が不在で、朝青龍におんぶの時代が長かったくせにね。

日本相撲協会は外国人力士に歴代の大相撲の記録を塗り変えられるのが嫌なんでしょう。

最後はいい所でトカゲのしっぽ切りみたいに。。。。

情けないぞ!日本相撲協会!!

悔しかったら、ワレワレが納得する日本人横綱を世に出してみなよ。

どうせ出来ないよ。

今のような日本相撲協会じゃね。

ワタシ、大相撲観戦は大好きだったけど、この先大相撲が面白くなくなるのは目に見えているから、しばらく大相撲観戦はしませんわ。

2010年2月 6日 (土)

ヒト 植物状態でも「意思疎通」か・・・・・

【ロンドン時事】

4日付のタイムズなど英有力各紙は、植物状態にあると診断された男性患者の脳の働きを科学者チームが脳スキャナーを使って解析したところ、患者に意識があるばかりでなく、質問に「Yes」ないし「No」を意味する反応もできることが明らかになったと報じた。

英メディアは「植物状態とされる患者と『会話』を交わしたのは世界初」(デーリー・メール紙)などと大きく伝えた。

意思疎通を確認したのは英ケンブリッジ大のエードリアン・オーウェン博士のチーム。

男性は29歳のベルギー人で、2003年の交通事故で脳をひどく損傷し、植物状態と診断されていた。

同チームは「機能的磁気共鳴画像診断装置(fMRI)」と呼ばれる脳スキャナーを使い、男性の脳の反応を調べた。

「Yes」の場合は、「テニスボールを打ち返すところ」を思い浮かべてもらい、「No」は「自宅で部屋から部屋へ移動しているところ」を想起してもらうことにした。

質問に男性は脳の活動を変化させて反応を示した。

解析した結果、男性の脳の反応は、研究に協力してもらった健常者の脳が「Yes」ないし「No」を示す画像と同じだったという。

これはすごい研究結果だね。

事故等で不幸にも植物状態になってしまった人に、意思疎通が出来るなんてね。

全てのケースではないにせよ、親族にとっては一大事です。

もっと研究が進んで、ある程度しっかりとした意思疎通が出来たら素晴らしい事だなと思いますな。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

話は少しそれますが、ワタシ、疑問に思うことがあります。

人が死ぬ時の事です。

人は死ぬ時、デジタルなのかアナログなのか?と言う事です。

ある時を境に、ON-OFFのスイッチのように突然なのか?

それとも、命(意識・脳の活動)はゆっくりと無くなっていくのか?

どちらなんだろう?

ワタシ的には、ローソクの火が燃え尽きる時のように、だんだんと炎が小さくなって消えていく、みたいな感じであって欲しいのですね。

悪い言い方だったら先に謝っておきますが、「お名残惜しゅうございます・・・」みたいな感じ。

何事もアナログ支持派もワタシとしては、そう考えてしまうのであります。

「MIYUKI」の礼服を買ったのだ

2010020519320000 ワタシ、10年前と比べまして随分とメタボ体型になりまして、以前の礼服ではウェストがはじけそうになりました。

仕方なく、礼服を買いに行ったのデス。

買いに行ったところは、「洋服の青山」デス。

初めは最安値の礼服と思って行ったのですが、いろいろと比べてしまうと価格によって見た目(生地の色合い)も全然違うのですよね。

黒は黒だと思っていたのですが、色合い・光沢具合が全然違うのですよね。

冠婚葬祭事は皆さん礼服を着てきますよね。

・・・という事は、それぞれの礼服が一同に会するわけです。

そこでイメージ。笑

ワタシの礼服は色あせた黒、光沢も無く、光っているのは椅子に座る尻と背中の部分だけ。

昔の学生服のイメージです。

・・・・これはまずい!もう少し良い物を探そう。。。

そして決めたのが「MIYUKI」の礼服です。

「MADE IN JAPAN」でございますよ。

漆黒の黒!

申し分のない輝き!!

礼服だけは漆黒に限ると思われ。。。

2010年2月 5日 (金)

汚染ミルクはまだ流通していた!

5日付の中国紙、環球時報(英語版)は、中国で有害物質メラミンが混入した乳製品が再び販売されているのが見つかった問題について「少なくとも10万トンが廃棄されずに再販された可能性がある」との業界関係者の話を伝えた。

中国では2008年、メラミンで汚染された粉ミルクを飲んだ多数の乳幼児が腎臓結石などにかかり、死者も出て社会問題化。汚染粉ミルクは回収された。

しかし中国乳業協会の元幹部は同紙に対し、地方では監視や調査が徹底してないと指摘、08年の問題化後も約10万トンが乳製品や家畜の飼料向けに再び市場に流通したとの見方を示した。(共同)

いや~中国はここまで悪質なのか!

アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

最初にこの事件があかるにみなった時に、たぶん、ただ同然の捨てるべき粉ミルクに、金儲けの為に群がる輩がいるんだろうなぁ~と思っていたのですが、本当にそうでした。

恐るべし!中国のモラルも何もあったもんじゃない商魂。

人が生きようが死のうが、金になるならやってしまう。。。。

ホント怖い国だわ。

中国人が、中国人経営のレストランを信じていないのが良くわかりますわ。

金融崩壊の次の波がやってくる!

【金融崩壊第3章】が始まってきており、世界中の株・商品・為替市場が溶け始めてきています。

NYダウ  -268.37ドル(-2.61%)終値10002.18ドル
S&P   - 34.17  (-3.11%)終値 1063.11
FT(英) -113.84  (-2.17%)終値 5139.37
DAX(独)-138.85  (-2.45%)終値 5533.24

原油    - 4.01ドル (-5.20%)
金     -46.10ドル (-4.16%)

ユーロ   121.52円(24時間高値:126.42円)
豪ドル    76.17円(24時間高値: 80.17円)
NZドル   60.56円(24時間高値: 63.61円)
英ポンド  139.29円(24時間高値:144.34円)
スイスフラン 82.91円(24時間高値: 85.91円)
ドル     88.54円(24時間高値: 91.09円)

ユーロ・ドル  1.3713(24時間高値:1.3898)

為替市場では【ユーロ】が5円近く急落し、120円割れ寸前にまで落ち込んできており、110円台突入が避けれない動きになっており、このまま一気に【ユーロ】崩壊まで進むのかどうか。

【ユーロ】崩壊が世界の金融市場を崩壊させることになりますが、その時期が迫ってきています。

(Nevada)

金融崩壊の次の波が襲い始めたようです。

ワタシ的には、欧州・中国の動向に注意だと思っています。

中国の米国債の対処が要注意かと思われ。。。。

2010年2月 4日 (木)

硫黄島海底火山の噴火、関東モンは要注意!

No.108916 硫黄島海底火山噴火より 投稿者:防災@横浜 投稿日:2010/02/04 14:36

硫黄島の海底火山は、前回は2005年7月2日に噴火しています。

そして同年7月23日に千葉県北西部を震源としたM6.0の地震が発生し、東京足立区において震度5強の揺れが観測されています。

前々回となる1992年2月には、噴火の前後かは定かではないですけれども、東京湾M5.7、千代田区にて震度5を観測しています。

再度、防災用具の確認が必要かもしれません。

(東海アマ掲示板より)

上記の記事にあるように、今までの硫黄島の海底火山の噴火の前後には、関東周辺で比較的大きな地震があるようです。

確定的ではないにせよ、関東周辺にお住まいの皆サンは、少々気に止めておいて下され!

って、ワタシもだぁ~!!

横綱 朝青龍が引退表明か。。。。

日本相撲協会は4日、東京・両国国技館で理事会を開き、横綱朝青龍(29)=本名・ドルゴルスレン・ダグワドルジ、モンゴル出身、高砂部屋=が引退を表明した。

同日午前11時からの理事会は、朝青龍の緊急召喚を決定。午後1時10分過ぎに両国国技館に到着した朝青龍は、師匠の高砂親方(元大関朝潮)とともに事情聴取を受けた。

朝青龍は初場所中の1月16日未明、東京都港区の路上で酒に酔って男性に暴力を振るった。当初は、個人マネジャーが「殴られたのは自分」と説明。武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)は仲間内のこととして、場所後の25日に朝青龍と高砂親方を呼んで厳重注意した。

しかし、その後になって殴られたのが別の男性であったと判明。警視庁麻布署がマネジャーらに事情聴取を行う事態となった。相手方の男性とは示談が成立したが、協会は1日の理事会で調査委員会を設置、事実関係の調査に乗り出していた。

寄付行為施行細則に定められた罰則は、軽い順に「譴責」「給与減額」「出場停止」「番付降下」「解雇」の5種類。解雇の場合は退職金も支払われない。朝青龍は平成19年、腰椎疲労骨折などとして夏巡業を欠場しながら、帰国したモンゴルでサッカーの試合に出場したことが判明。2場所出場停止と4カ月の給与減額処分を受けている。

(産経ニュース)

横綱 朝青龍が引退表明ねぇ~

残念だな。

今の力士には、スター性があるとか存在感があるとか、そういった力士がいないからねぇ。

朝青龍は善し悪しは別にしても存在感だけはあったな。

日本人力士には到底及ばない強さがあったね。

ワタシは別に朝青龍大好き人間ではないけど、これまた善し悪しは別にしても騒ぎすぎ、叩きすぎだと思うな。

ワタシ的に言えば、鎖国?って思わせるようなマスコミの報道。

マスコミに対しては、もっと他に報道する事があるんじゃぁ無いの?と思ったりもしますな。

彼もモンゴルに帰ったら、歴史的英雄でしょう。

モンゴルで素晴らしいであろう第二の人生を歩んだほうが、彼自身の為にもいいと思いますな。

もう、くだらない日本で、くだらないマスコミやテレビ総ワイドショー化したテレビ局に付きまとわれるより、モンゴルでノビノビと第二の人生を送って下さいませ。

オツカレサマデシタ。。。。。

水仙の花咲く立春

2010020413040000 今日は立春ですね。

ワタシの住んでいるところでは、今朝-5度位まで冷え込みました。

にもかかわらず、花壇では福寿草が咲き、そして今日、水仙の花が咲き始めました。

少しフライング気味の開花です。笑

寒い日が続く中、自然界では確実に春の日は近づいているようです。

ワタシ達の世の中に、何時春がやってくるのでしょうねぇ~

栃木県矢板市 妙道寺の節分祭に行ってきた

2010020313200000 昨日、栃木県矢板市にある大鹿山妙道寺での節分祭に行ってきました。

ワタシの取引先の社長兼友人が、毎年スタッフとしてお手伝いに行くと言うので、一緒に連れて行ってもらって、お手伝いしてきたのです。

ワタシその友人との関係で、妙道寺の住職とは何度か面識があり、ワタシがお手伝いに行って住職にも喜んでいただけました。

お寺は、写真の通り絢爛豪華でも何でもありません。

普通の何処にでもあるお寺さんです。

しかし、そこに2000人くらいのご祈祷希望者が来るのですねぇ。

寒い中ご祈祷をいただきたくて、順番が来るのを待っているのです。

日本人の信仰心はまだ、まだ捨てたモンじゃないなと思いましたね。

2010020409260000 星除け札や福銭。

福枡・災難除けの御札などをいただいてきました。

初めての参加をさせていただきましたが、また次回も参加できればさせていただきたいと思いましたな。

2010年2月 2日 (火)

カモシカが傷害事件?そんなウマシカなぁ!

カモシカが傷害事件?そんなウマシカなぁ!  ???

ウマシカな→馬鹿な でございますよ。猛爆!

民家にカモシカ、角で刺され夫婦ケガ 福島 2月2日15時8分配信 日本テレビ

2日未明、福島・喜多方市の民家の玄関先に突然、カモシカが現れた。

この家に住む夫婦が足を角で刺され、病院で手当てを受けている。

喜多方市の民家で2日午前2時ごろ、男性(76)が飼い犬がほえるのに気づいて外に出たところ、カモシカがいるのを見つけた。

カモシカは、男性と、外に出た妻(73)に飛びかかり、夫婦は足を角で刺されてケガをした。

2人は手当てのため病院に運ばれたが、命に別条はないという。

カモシカはその後、家の中に入って閉じ込められた状態となり、駆けつけた県の鳥獣保護センターが麻酔銃を撃って保護した。

筆者宅の向かいの森にもカモシカが常住している。

ときどきジャガイモを盗まれるので困っている。

しかし、カモシカがイノシシのように人を襲ったという話は、過去数十年聞いたことがない。

福島沖は、今激しい地震活動が続いていて、今日の行徳データでも東北太平洋岸に巨大地震が迫っていることを示すものだ。

おそらくスマトラ地震前の熊被害激発と同じで、動物に強い刺激を与えているのだろう。

(東海アマ引用)

ワタシもカモシカが人を襲うなんて聞いたことありませんね。

カモシカは人に対しては結構臆病じゃなかったっけ?

東海アマでも書いているように、巨大地震の前には動物の異常行動などという報告もありますから、ワタシのザワツキ感と合わせても何やらキナ臭い感じがしますな。

何事も無き事を祈りますな。

検察よ これはやりすぎだろう!

暴走する検察が子どもを人質に石川議員の女性秘書を約10時間拘束!

『週刊朝日』2月12日号に掲載されたジャーナリストの上杉隆氏による「暴走検察 子ども"人質"に女性秘書『恫喝』10時間」が話題を集めている。

記事によると、1月26日に石川事務所の押収品の返却について検察から呼び出しを受けた石川議員の女性秘書が、検察庁に到着して「民野健治」という担当者と話すと、そのまま携帯電話を切るよう命じられ、その後約10時間にわたって取調べを受けたという。

だが、女性秘書は約3年前に石川議員の秘書として働きはじめたばかりで、いま問題となっている2004年の陸山火の収支報告書については何の知識も持っていない。

しかも、女性秘書には3才と5才の子どもが保育園に通っているにもかかわらず、保育園の閉園時間である午後7時になっても夫や知人に電話することすら許さなかったという。

そのほか「権力はここまでやるのか」と思わせる事実が詳述されている。

これは余談だが、親会社と違って先々週号から特捜検察という巨大権力に敢然と立ち向かっている週刊朝日は、売れ行きも好調なようだ。

それに影響されたのか、『週刊ポスト』や『サンデー毎日』も検察批判の姿勢を打ち出しはじめた。

ネット上ではすでに検察批判が盛り上がりを見せているが、週刊誌も独自取材によって次々と新事実を報じている。

(ニュース スパイラルより)

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

検察ってここまで権力があるの???

というより、何でそこまで死にもの狂いなの?

ホリエモンこと堀江貴文氏が言っているように、検察の目的は民主党政権の司法制度改革を阻止することなので、必死こいて民主党潰しにかかっているのでしょうかね。

最近の検察の動向をニュースで見てると、暴走してるんとちゃうの?と感じさせますな。

お怒りの中国

先日、米国は台湾向けに兵器売却を決定したが、中国は極めて強い態度で反発している。

その強さは米国政府の予想を超えていたという。2010年2月1日、環球時報が伝えた。

兵器売却決定を受け、中国政府は強い抗議の意を示し、米中事務次官級の安全保障関連の会議をキャンセル、また兵器売却に関わった米国企業への制裁を実施した。

こうした反応は米国政府の予想を超えていたという。

米CNNは、反発は予想を超えたものであり「米中関係の恒久的な障害となることを望まない」という米政府高官のコメントを伝えた。

英紙ガーディアンは「ここ数年の中で最も強烈な反応」という専門家のコメントを掲載。

英紙インディペンデントは「史上空前の反応」と評した。

また米紙ロサンゼルスタイムズは、中国の強い反応は台湾への戦闘機F-16売却を阻止するためと推測している。

今回の兵器売却にF-16は含まれていない。

(Record China 翻訳・編集/KT)

いまだ大国気取りで、世界の警察的感覚の抜けないアメリカ。

国内経済バランスが整っていないにもかかわらず、大国気取りの中国。

どっちもどっちだな。

こういったことだけはグローバル感覚でいこうよ。

お二人サン。

2010年2月 1日 (月)

やったね!貴乃花!!

任期(2年)満了に伴う日本相撲協会の理事選挙は1日、東京・両国国技館で投開票され、元横綱で37歳の貴乃花親方(本名花田光司)が初当選した。

理事選が立候補制になった1968年以来、5番目に若い理事になる。

今回は定数10に対し11人が立候補。4期(8年)ぶりの投票となり、貴乃花親方は確実とみられた7票を上回る10票を獲得して当選した。

投票は年寄(親方)ら111人の評議員によって行われ、現職の大島親方(元大関旭国)が8票で落選した。

過去には五つの一門(相撲部屋の系統)が事前に候補者を調整し、無投票で終わることが多かったが、貴乃花親方は二所ノ関一門内の調整に応じず、一門を離脱して立候補。

同調した6人の親方も一門を追放されたが、年功序列や利害が優先されがちな相撲協会の役員選びに風穴を空ける結果となった。

ほかに武蔵川親方(元横綱三重ノ海)、北の湖親方(元横綱)らが当選。

ただちに新理事会で理事長を互選する。

(時事通信)

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

やったね!貴乃花!!

旧態依然とした日本相撲協会の悪しき習慣をぶち破れ!

相撲協会と言えば今までは、なんかベールに包まれて素人には良くわからない世界だったのですが、少しは開かれた相撲協会になるでしょうな。

何もかも古いしきたりだけが良いとは限らないんですぞ。

利権確保などの為に、以前からの習慣なんて言葉で片付ける事も無いとは言えませんからね。

今日には無理だとしても、今後の貴乃花の行動には期待したいですな。

住友林業の家 室内物干し

2010013121050000 室内物干しで重宝しているのが、川口技研のホスクリーン(たぶん)です。

取り外しがきくので、必要のない時にはこの棒をはずしておけるので、、見た目にもきれいです。

吊り下げ式なので場所をとらないのがいいね。

こういった簡単なものを、家を建てる方が付けるときのアドバイス。

商品は自分でそろえてください。

その後に、現場の大工さんに言ってください。

ほとんどの場合、サービスで付けてくれますよ。

お茶菓子でも差し入れして笑顔で「お願いしますぅ~」と言えば、たいてい作業の合い間に付けてくれますな。

作業工賃をいうような現場は、たいした大工じゃないですよ。

その時には諦めて下さいませ。笑

デフレが日本を蝕み始めた!

日本経済は今猛烈な勢いで縮小しており、新聞報道では企業業績は回復しているとされていますが末端経済は日々悪化しており、地方でも東京でも同じような有様になってきています。

例えば今までは少しくらい高くても客がいましたマッサージ業界では今までは90分9000円が当たり前でしたがこれが7800円になり東京都内では5500円になっているところも出てきており、今後5000円以下も出てくる筈です。
60分なら3000円になりますが客がいないのでは価格を下げるしかありません。

しかしながらこれではマッサージ師は時間給で1500円以下になり生活出来ません。

中国人マッサージ師は共同生活をしておりなんとかこれでもやっていけますが日本人は無理です。

お弁当も今や300円以下が広まってきており居酒屋でも270円均一が広まってきています。

今後、日本のサービス産業はデフレが更に進み『死を迎える』事になりますが生き残る企業は一握りとなります。

生き残る企業はほんの一握りでありこの椅子の確保は並大抵の事ではありません。

(Nevada)

ワタシも普段生活していて、デフレだなぁ~と思うことがしばしばあります。

一番感じるのは外食ですねぇ。

行きつけの回転寿司も「うに」「中トロ」が99円ですからねぇ。笑

時々、友人達と行く地元の焼肉屋も、最近、価格を下げました。

しかしこれは安くなった代わりに、量も減って肉の質も落ちました。

地元では、良い肉を使ってお値段少々高め、強気の商売をしていたんですけどねぇ。

そこも安く売る為に、とうとう肉の質まで落としてきました。

いくらなんでも、冷凍焼けしたタン塩なんて食べられるかっての。

デフレのおかげで、方向性を間違うと取り返したつかない事にもなります。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »