« 金融崩壊の次の波がやってくる! | トップページ | 「MIYUKI」の礼服を買ったのだ »

2010年2月 5日 (金)

汚染ミルクはまだ流通していた!

5日付の中国紙、環球時報(英語版)は、中国で有害物質メラミンが混入した乳製品が再び販売されているのが見つかった問題について「少なくとも10万トンが廃棄されずに再販された可能性がある」との業界関係者の話を伝えた。

中国では2008年、メラミンで汚染された粉ミルクを飲んだ多数の乳幼児が腎臓結石などにかかり、死者も出て社会問題化。汚染粉ミルクは回収された。

しかし中国乳業協会の元幹部は同紙に対し、地方では監視や調査が徹底してないと指摘、08年の問題化後も約10万トンが乳製品や家畜の飼料向けに再び市場に流通したとの見方を示した。(共同)

いや~中国はここまで悪質なのか!

アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

最初にこの事件があかるにみなった時に、たぶん、ただ同然の捨てるべき粉ミルクに、金儲けの為に群がる輩がいるんだろうなぁ~と思っていたのですが、本当にそうでした。

恐るべし!中国のモラルも何もあったもんじゃない商魂。

人が生きようが死のうが、金になるならやってしまう。。。。

ホント怖い国だわ。

中国人が、中国人経営のレストランを信じていないのが良くわかりますわ。

« 金融崩壊の次の波がやってくる! | トップページ | 「MIYUKI」の礼服を買ったのだ »

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/47484615

この記事へのトラックバック一覧です: 汚染ミルクはまだ流通していた!:

« 金融崩壊の次の波がやってくる! | トップページ | 「MIYUKI」の礼服を買ったのだ »