« 世界中がキナ臭いぞ | トップページ | JBC、亀田父を“永久追放” »

2010年4月13日 (火)

.米大統領、人民元改革を要求か。。。

【ワシントン時事】

オバマ米大統領と中国の胡錦濤国家主席は12日午後(日本時間13日未明)、ワシントンで会談した。

大統領は懸案の人民元問題について、改めて中国に改革を求めた。

これに対し胡主席は「人民元の相場メカニズムを改革する方向性は変わっていない」としながらも、「外圧の下で推進することはあり得ない」と、クギを刺した。

ホワイトハウス高官によると、大統領は「持続的かつ均衡した世界経済の回復にとって、中国がより市場実勢に基づいた為替相場に向け動くことが重要」と指摘した。

一方、中国外務省などによると、胡主席は「具体的な措置は世界経済や中国経済の情勢に応じて総合的に判断すべきだ」と強調。

「米中双方は経済および貿易上の摩擦を、対等の立場で適切に解決すべきだ」と述べた。

人民元改革、どこまでやるのでしょうかね。

中国人はメンツを重んじますから、、「外圧の下で推進することはあり得ない」との発言も肯けます。

中国の国家国民は、自国・自分の為にならない事は絶対にやりませんね。

ワタシが想像するに、ほんの”すずめの涙”程度は人民元を上げるかもしれません。

しかし、大きくは上げてこないと思いますよ。

ワタシの会社のような日本国内加工専門卸店は、どうしても中国の価格がベースにあります。

なので、人民元が大きく上がってくれれば、それは吉報なのですが、ありえないな。

人民元を大きく上げて損をするのは、どちらかと言ったら中国国内のほうが大きいですからね。

もし、大きく人民元が上がるような事があれば、赤飯炊いて花火を上げますわ。笑

« 世界中がキナ臭いぞ | トップページ | JBC、亀田父を“永久追放” »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/48076708

この記事へのトラックバック一覧です: .米大統領、人民元改革を要求か。。。:

« 世界中がキナ臭いぞ | トップページ | JBC、亀田父を“永久追放” »