« 日本は大地震の空白域になりつつある | トップページ | 極小企業経営者、イカ社長のボヤき »

2010年4月26日 (月)

驚愕の官房機密費の使われ方(必読願!!)

●新築祝いに3000万円!?

自民党の河村建夫・前官房長官がビビりまくっているという。

河村は政権交代直後の昨年9月に2億5000万円もの官房機密費を引き出したとして、大阪市の市民団体に背任容疑などで東京地検に告発されている。

この問題に関連し、思わぬところから新証拠が飛び出した。

野中広務元官房長官がテレビで官房機密費の使途を洗いざらいブチまけた一件だ。

河村を告発した原告代理人のひとりで弁護士の辻公雄氏はこう言う。

「野中氏の発言で、官房機密費があらためて情報収集に使われていないことが分かりました。野中氏の発言を載せた記事を基に先週、東京地検に証拠資料の請求をしました。河村議員の件が訴訟になれば、野中氏を裁判の証人として呼ぶことも検討したいと思います」

野中の衝撃告白は、先週放送された「官房機密費の真実」(TBS系)。

番組で野中は、官房機密費の使途をバクロした。

「総理の部屋に月1000万円。衆院国対委員長と参院幹事長に月500万円ずつ持って行った」「政界を引退した歴代首相には盆暮れに毎年200万円」「外遊する議員に50万~100万円」「(小渕元首相から)家の新築祝いに3000万円要求された」と次々に明らかにしたのだ。

「これはもう公私混同どころのレベルじゃなく、税金ドロボー、公金横領ともいえる驚愕の実態です。告発されている河村はもちろん、自民党の歴代首相や官房長官はみな泡を食っています」(司法ジャーナリスト)

野中証言にはもうひとつ注目発言があった。

「(政治)評論をしておられる方々に盆暮れにお届け」と明かしたことだ。

「テレビに出ている政治評論家やタレントが数百万円を提示されてマスコミ工作をお願いされたという話もある。この人たちが“毒まんじゅう”を食べていたと仮定すると、官房機密費のニュースに触れない理由が分かります」(民主党関係者)

鳩山政権が、歴代政権の官房機密費の使途を完全公開すれば、政界と大マスコミは一気にガタガタだ。

(ゲンダイネット)

今の民主党政権にもウンザリ気味のワタシではありますが、前自民党政権の酷さ・悪行三昧にもあきれてものが言えませんなぁ。

o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

自民党サンよ!官房機密費ってのは、テメエらの流用金だったんですか!?

何十年と国民の税金などを、テメエらの都合で良い様に使っていたんですか!?

007 許せん!!!!

絶対に許せん!!!!!

何が国民の為だい!!!

インチキ政党め!!!

民主党も残念だが、自民党政権にだけは絶対に戻してはならないな。

マスゴミも酷いな。

自民党が官房機密費の公開を渋っていた訳、そしてマスゴミがこの官房機密費の件を大きく取り上げない訳がわかったよ。

オマイラ本当の悪党だ!!!

やはり悪徳ペンタゴンだった。

ワタシ的に考えてみる。

仮に、ポッポマウンテンがお母ちゃんから貰ったお金と、自民党が官房機密費をテメエの都合で良い様に流用していたお金。

どっちが汚い金なんだろう。

ポッポマウンテンのお母ちゃんのお金は、ポッポマウンテン一族が築き上げたお金。

自民党の官房機密費の流用金は、国民から騙し取ったお金。

誰だってわかると思いますがな。。。。。

« 日本は大地震の空白域になりつつある | トップページ | 極小企業経営者、イカ社長のボヤき »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ひろさん、コメントありがとうございました。
ツイッターでも何人かがツイートで怒っていましたが、朝昼夕深夜テレビメディアで、これほどの問題を取り上げる事も無く無視するところに、日本のマスゴミ問題の根深さが在ると思います。
今、一部のフリージャーナリスト達の努力により、既存メディア記者クラブの壁が打ち破られようとしています。
少しづつではありますが、日本は政権交代によって変わろうとしています。
腐った政治、腐ったメディアを変えなければ国民の利益は担保されません。
既存の政官財メディアを崩壊させる為に心有る勇士は闘っています。
微力ながら私も ひろさん同様声を挙げていきます。

>よんじゃるさま

いつもコメント謝謝でございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/48189216

この記事へのトラックバック一覧です: 驚愕の官房機密費の使われ方(必読願!!):

« 日本は大地震の空白域になりつつある | トップページ | 極小企業経営者、イカ社長のボヤき »