« .米大統領、人民元改革を要求か。。。 | トップページ | 快気祝いの晩餐 »

2010年4月13日 (火)

JBC、亀田父を“永久追放”

日本ボクシングコミッション(JBC)は13日、世界タイトルマッチの判定を巡って立会人に暴言を浴びせた亀田史郎・元トレーナーに対して、JBC懲罰規定上で最も重い「資格取り消し」処分を下した。

今後のライセンス申請も認められず、事実上のボクシング界「永久追放」となる。

処分の対象は「セコンド資格」だが、ジムのオーナーやプロモーターなど、他の資格申請も受理しないといい、元トレーナーはボクシング関係の全ライセンスを取得する道が閉ざされた。試合会場の選手控室やリングサイドの関係者席など、JBCの管理権限の及ぶ場所も立ち入り禁止となる。

JBCは、暴言を助長した亀田ジムの五十嵐紀行会長のオーナーとプロモーター資格も「無期限停止」処分とした。

(読売新聞)

そんな事、あたり前田のクラッカーだってぇ~の!

« .米大統領、人民元改革を要求か。。。 | トップページ | 快気祝いの晩餐 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/48078021

この記事へのトラックバック一覧です: JBC、亀田父を“永久追放”:

« .米大統領、人民元改革を要求か。。。 | トップページ | 快気祝いの晩餐 »