« とうとう北がやりおったぁ~! | トップページ | ギリシャ金融がギリギリです。 »

2010年4月22日 (木)

中国不動産バブル崩壊か!!

香港のSough China Morning 紙(4月21日付け)は、中国の不動産価格崩壊が迫ってきていると報じており、この記事の中で不動産会社は以下のようなコメントを出しています。

『買い手が消えてしまった(Buyers have disapperared )。そして価格が今の水準より少なくとも20%以上下落しないと買い手は不動産に対して信頼を回復させない』

現在は5%程の下落に留まっているようですが、多くの買い手が頭金をデフォルトして契約を失効させており、今後物凄い売り圧力が新築物件に集まります。
また転売市場もすでに売り買いが激減してきており、今週は50%も減少していると報じています。

中国の不動産バブル崩壊が始まっており、これが世界中の金融市場に大打撃を与えることになります。

株式市場はまだこの変化を織り込んでいませんが、今後『中国版サブプライム破たん問題』が表面化することは必至であり、金融市場が大激変することになりますので、株式・商品・為替・不動産取引をする方はくれぐれもご留意ください。

(Nevada)

とうとう中国不動産バブルも弾け始まったようです。

今や世界は中国経済によって何とか支えられてきましたからねぇ。

世界経済のけん引役、中国でバブルが弾け始まったとすると。。。。

5897 アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

もう世界経済は終わりです。

どんな形で世界経済崩壊が進んでいくのか、ワタシ達の暮らしにはどうかかわってくるのか、これは世界の経済ニュースから目が離せませんぞ。

« とうとう北がやりおったぁ~! | トップページ | ギリシャ金融がギリギリです。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/48152578

この記事へのトラックバック一覧です: 中国不動産バブル崩壊か!!:

« とうとう北がやりおったぁ~! | トップページ | ギリシャ金融がギリギリです。 »