« ニッポンのラーメンが美味しすぎる件 | トップページ | 今が旬! 「そら豆」を喰らう! »

2010年5月28日 (金)

ニッポン総中流の幻想は捨てよう・・日本下流社会の時代なのだ

更に撤退(日本下流社会)

イタリアの高級ブランドのひとつである【ドルチェ&ガッバーナ】ですが若者向けの第二ブランドである【D&G】18店舗を閉鎖して中国に力を入れると報じられています。

主力のドルチェ&ガッバーナ店16店舗はそのまま残すとなっていますが銀座店等で購入している客は中国人が多いともいわれており、事実上日本人は購入していない実態があります。

安いものしか買わなくなった日本人を相手にしたビジネスは成り立たなくなってきており、日本から高級ブランドが続々と撤退する事になるはずです。

資料(356万人が失業状態)

日本の完全失業率が5.1%に悪化したと発表になっていますが、同時に発表になりました完全失業者数は356万人となり10万人増加しています。
ところが就業者数は53万人減少の6269万人となっており、この1年間で53万人が仕事から離れています。

景気は回復していると発表になっていますが失業者数は増加しており、国民の実感とはかけ離れています。

(Nevada)

ワタシを含め、ワタシの周りの知人・友人にも、生きていくのに大変な思いをしている人が多いですな。

もうすぐ磯痔・笑を迎えるワタシ達の世代では、今つまずくと、この先永遠に立ち直れないんじゃないかと言った感じさえ覚えます。

今、失職すると、もう仕事がないんですよね。

次の就職先がない。

どの時代だってそうだったのかもしれないのですが、経営者は倒産の不安、勤め人は解雇の不安。。。。。

特に今は酷い。

大変な時代を生きているのですねぇ~

« ニッポンのラーメンが美味しすぎる件 | トップページ | 今が旬! 「そら豆」を喰らう! »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/48478322

この記事へのトラックバック一覧です: ニッポン総中流の幻想は捨てよう・・日本下流社会の時代なのだ:

« ニッポンのラーメンが美味しすぎる件 | トップページ | 今が旬! 「そら豆」を喰らう! »