« 中国に行ってきたのデス 煩悩編 | トップページ | 人の縁とは不思議なもので・・・・・ »

2010年6月14日 (月)

腐りきったニッポン

3億円(官房機密費) を食い逃げした鳩山元総理

官房機密費《3億円》が鳩山内閣退陣前2ケ月間で使われていると共産党から政府への調査で判明しています。

民主党政権の本当の姿がここにあります。

自民党と何ら変わらない姿です。

そして誰がこの《3億円》を食べたのか、平野官房長官は言わないとし、後任の仙石官房長官も公表しないとなれば《3億円》という大金が闇に消えた事になります。

こんな不条理な事がまかり通ってよいのでしょうか?

菅総理は所信表明演説で『行政の密室性の打破も進める』と表明していますが内閣・政府の透明性はどうなのでしょうか?

まさか鳩山総理他退任した大臣の退職金になった訳ではないでしょうが菅総理は民主党は開かれた政党というのなら今回の《3億円》の使途を公表するべきだと言えます。

公表しないのなら菅総理も鳩山元総理も歴代自民党総理も同じ穴のムジナとなります。

(Nevada)

全国郵便局長側 国民新に8億円 「露骨な利益誘導」指摘も

郵政改革法案の可決を目指す国民新党側に、全国の郵便局長らが過去3年間で総額8億1973万円を資金提供していたことが13日、産経新聞の調べで分かった。

「全国郵便局長会」(旧「全国特定郵便局長会」)の会員やOB、家族らでつくる政治団体「郵政政策研究会」がパーティー券購入や寄付を行い、郵便局長らは国民新党の職域支部「国民新党憲友会」にも納金していた。

国会議員9人の小政党に特定の団体側から8億円もの資金が流れていた事実に、識者からは「露骨な利益誘導」とする批判の声も出ている。

(産経新聞 調査報道班)

シンジロウちゃんもそうだけど、何処の党が政権をとっても、やってる事は同じですか。。。。

情けないなぁ~

何の為の昨年の政権交代だったのか。。。。。

くだらない。

ホント馬鹿らしい。。。。。

「バカにつける薬はない」との言葉は、まさにこういった人たちにお似合いです。

ベースに利権・党利・私欲がある以上、誰が国政を担っても絶対に日本は良くなりませんな。

また、政治に興味がなくなってきたよ。。。。。。。

« 中国に行ってきたのデス 煩悩編 | トップページ | 人の縁とは不思議なもので・・・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/48626734

この記事へのトラックバック一覧です: 腐りきったニッポン:

« 中国に行ってきたのデス 煩悩編 | トップページ | 人の縁とは不思議なもので・・・・・ »