« 民主&自民 チミはどっちなの? | トップページ | 強固な悪徳ペンタゴン »

2010年7月 4日 (日)

「弱者は自分の仕事に情熱を持ち熱意に満ちて行動すべし」

「弱者は自分の仕事に情熱を持ち熱意に満ちて行動すべし」

この文章は、

『ケタのビジネス日誌 IN 田川』

http://blog.livedoor.jp/keta3821/

というブログに書いてあった言葉なのです。

良い言葉じゃぁ~あ~りませんか。

ワタシの会社は日本国内に小さな工場をもつ極小零細卸企業なのデス。

そんな極小卸企業が戦う相手は格安製品で攻勢をかける中国企業。

どう考えても、価格面では中国に勝てる事は出来ません。

職人の給料を1カ月2万円とかにしないといけなくなります。

そこでワタシは考えた。

どうしたら中国と渡り合えるか。

結論。

無理。

じゃあ、どうしたらいいか。

中国製品と戦わなくてもよいものにしよう。

そこでワタシの会社が卸として中心に据えたのが、純国産高級品です。

中国では絶対に提供できない『材質・品質』などなど。。。。

どんなご時世でも、ホンモノを買い求めるお客様はいらっしゃるのですな。

数は少ないが確実に出るもの。

それが、純国産高級品なのです。

薄利多売で中国と戦うのを止めたのです。

やや利少売に変更したのですね。

儲けようなんて事は考えちゃぁ~いけませんぜ。

その結果、仕事量は少ないけど、確実にご注文いただけるようになりました。

弱者は弱者なりの戦い方があると思うのです。。。。。

« 民主&自民 チミはどっちなの? | トップページ | 強固な悪徳ペンタゴン »

独り言」カテゴリの記事

コメント

ここまでしたいただいて・・・本当にありがとうございます。シクシク

>ケタさま

今後ともよろしくお願いします~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/48796857

この記事へのトラックバック一覧です: 「弱者は自分の仕事に情熱を持ち熱意に満ちて行動すべし」:

« 民主&自民 チミはどっちなの? | トップページ | 強固な悪徳ペンタゴン »