« 自律神経失調症はつらいよ | トップページ | 皆の衆、今度の選挙はどうなさる? »

2010年7月 8日 (木)

根拠無き株高

急減した機械受注

5月の機械受注が予想の-3.1%から大幅に下ぶれし-9.1%となったと発表になっています。

今まで牽引してきていました輸出部門が+2.7%になった事が響いたものですがこのプラスも下方修正される可能性が高いと言えます。
その理由に製造業受注が-13.5%と急減している事にあります。

日本経済を牽引してきました輸出部門が急減速してきており日本の景気に赤信号が点灯していると言えます。

株式は買われていますがこの根拠はなくいずれ大幅な修正は避けられません。

(Nevada)

ワタシも上記の記事と同じで、根拠なき株高は後に大きな修正となる。

この意見と同じなのです。

世の中見回してみても、プラスに感じる事はほとんどありませんね。

小事に一喜一憂しないで、大きな世の中の流れを読み解くのが吉と見た。

今、余計な手出しは命取りと肝に銘じております。

・・・と言いながら、今の為替は気になるぅ~笑

« 自律神経失調症はつらいよ | トップページ | 皆の衆、今度の選挙はどうなさる? »

金融危機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/48826859

この記事へのトラックバック一覧です: 根拠無き株高:

« 自律神経失調症はつらいよ | トップページ | 皆の衆、今度の選挙はどうなさる? »