« ’93 911ジュビリー 29000キロに。。。 | トップページ | 民主党大敗・・当然の成り行きか »

2010年7月11日 (日)

これはすごい! 衝撃波で狭心症治療、苦痛なく手術不要

東北大病院(仙台市青葉区)は9日、狭心症の患者に体外から低出力の衝撃波を当てる新しい治療法を開発したと発表した。

手術でも治療が難しかった狭心症が、苦痛なく治療できる可能性が開けた。今秋から50人の患者に治療を行う。

循環器内科の下川宏明教授が中心となり、スイスの医療機器メーカーと共同で新しい治療機器を開発した。弱い衝撃波を心臓の大動脈が狭くなった部分に当てると、その衝撃が引き金となって周囲に細かい血管が作られ、心臓の血流が改善する。衝撃波を体外から当てる治療は尿管結石などで広く行われている。

2回にわたり計17人の狭心症患者に臨床試験を行ったところ、狭心症の重症度が大きく下がったほか、発作用の治療薬がほとんどの患者で不要になった。

衝撃波は1回につき200発を50か所に当て、それを1日おきに3回繰り返す。1回3時間ほどかかるが、治療前に麻酔なども必要なく、痛みもまったくないため寝ていれば済む。

この治療は、厚生労働相が指定する「高度医療」に今月1日付で承認された。これにより、現在は保険外で26万5500円かかるが、将来は公的医療保険の適用が期待される。

下川教授は「衝撃波はほとんど負担がなく、手術などに耐えられない人にもできる」と話している。

(読売新聞)

それは素晴らしい治療法ですぞ!

メタボなワタシといたしましては、狭心症は将来起こりうるであろう疾患のひとつです。

それが保険適用になって、近隣の病院にもその治療機器が設備されたら心強いですな。

まぁ~その前に運動、運動、運動。。。。。

« ’93 911ジュビリー 29000キロに。。。 | トップページ | 民主党大敗・・当然の成り行きか »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/48851567

この記事へのトラックバック一覧です: これはすごい! 衝撃波で狭心症治療、苦痛なく手術不要:

» 13日間で21キロの減量に成功しました! [ぐうたらダイエッター]
もうすぐ水着の季節。そろそろほんとにやばい。果たして間に合うか(汗) というわけで、カロリーコントロールしない簡単ダイエット法を見つけて実践してみたんですが、 [続きを読む]

« ’93 911ジュビリー 29000キロに。。。 | トップページ | 民主党大敗・・当然の成り行きか »