« キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!官房機密費にメス! | トップページ | 日本語でいいじゃん »

2010年8月10日 (火)

中国バブルの崩壊が始まった!

急減し始めた中国の自動車販売

-11.9%

この数字は7月の前月比の中国の新車販売比較です。
これで4ケ月連続減少したことになりますが、問題は乗用車の不振です。
この2月以来初めて100万台を下回ってきているのです。

商用車はまだましですが、中国国民は借金をして自動車を購入することを控えはじめてきているのです。

一般庶民がよい生活を送るために、金づるとしてきたマンション投資が行き詰ってきており、中には夜逃げ・破産する者も出てきているといわれており、このような中、過剰消費を控えるようになってきているのです。

今後、自動車販売台数が前年同月比で減少することになれば今度は過剰在庫・過剰設備という問題が表面化してきます。

中国経済は今や厳しい状況に落ち込みはじめていますが、中国政府はいち早く危機に気づいているようで、すでに設備廃棄命令を準備しているといわれており、今後、日系企業にも操業停止・設備廃棄等を命じることもあり得、中国に進出している企業はその準備をしておくべきだと言えます。

(Nevada)

バブルの時はそう。

以前の日本のバブルの時も、個人が借金して物を買うなんて平気、当たり前だったのですな。

それが今の中国に当てはまります。

そして上記の記事のように、個人が借金を控え始まっているようです。

これはバブル崩壊の顕著な個人レベルの症状です。

今まで右肩上がりだった企業の業績や個人所得。

それが『?何か変??』と気付き始まったようです。

季節ごとに訪中しているワタシとしては、中国の不動産売買の陰りが顕著に出てきていますから、もうそろそろだろうなとは思っていたのです。

中国国民の消費が冷え込んだら、世界経済は一気に崩れますな。

今まで表面張力によって保たれていたコップの水(崩壊寸前の世界経済)が、コップが割れるが如く一気に流れ出す(メルトダウン)時期が来たのかもしれませんね。

11111 ワタシ的には、なんとも言えない嫌な感じ。

強いて言えば、マッドマックス的なイメージを抱いてしまうのです。

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

« キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!官房機密費にメス! | トップページ | 日本語でいいじゃん »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/49111519

この記事へのトラックバック一覧です: 中国バブルの崩壊が始まった!:

« キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!官房機密費にメス! | トップページ | 日本語でいいじゃん »