« 東海3県で気になる爆発音 | トップページ | 誠に残念ながら・・・・・ »

2010年8月 9日 (月)

あぁ~恐ろしや 円高デフレ

電子部品価格の下落

携帯電話部品価格 2~5%安(8月4日報道)
パソコン部品価格 軒並み下落(8月6日報道)

今、日本のハイテク会社の業績に赤信号が点灯し始めてきています。

特に、パソコン部品ですが、在庫が積みあがってきているようで価格は最大で10%強下落してさらに下落基調と言われており、今年後半(すでにこの時期に入ってきていますが)世界中で景気後退に陥ると指摘されており、在庫を積み上げてきた企業は9月以降、在庫の山を積み上げることになるはずです。

そして今の円高は日本企業の競争力を更に落とすことになります。
販売不振で製品在庫が積みあがってきているといわれています台湾のパソコンメーカー等は円高分を値下げするように求めてきているようで、そうなればその分だけ日本企業の手取りが減り、赤字に陥るところも出てきます。

また、円高となれば日本人の労働コストがその分上がることになります。

一時間1000円の時給で工場で働くとすれば、一ドル100円の時は時給$10ですが、今の一ドル85円では時給$11.75となり、外国から見れば日本人の給料が$10から$11.75へ17.5%上昇したことになるのです。

17.5%もコストが上昇したとなれば、企業はこの分をどうするか?
日本での固定費を引き下げるか、製品価格を引き上げるしかありませんが、世界中でデフレが進む中、製品価格を引き上げることなどできません。
結果、人件費や交際費、事務所・工場費等固定費を引き下げるしかなくなります。

近い将来(すでに始まっているかもしれませんが)、日本にはものすごい円高デフレが襲い、企業・国の財政を徹底的に破壊することになります。

(Nevada)

いろいろな所をネットでまわっていても、経済について良い方向の話題ってのはほとんどありませんね。

一切ないと言ってもいいくらいなモンで。。。

現在、八方ふさがり。

あぁ~恐ろしや~

« 東海3県で気になる爆発音 | トップページ | 誠に残念ながら・・・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/49103453

この記事へのトラックバック一覧です: あぁ~恐ろしや 円高デフレ:

« 東海3県で気になる爆発音 | トップページ | 誠に残念ながら・・・・・ »