« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

株安&円高

3574 なんや?

酷い株安。

そして

円高に逆戻り。。。。。

無能な民主党政権。

地方経済の悪化

東芝グループである【東芝機器・リビング産業(本社:前橋)、従業員数220名】は、来年3月末に事業を停止し清算する(負債総額110億円)と発表していますが、これで東芝グループは群馬県での生産から全面撤退することになります。

今回の清算理由は売り上げ不振ですが、ピーク(1992年)には262億円あったものが2010年には61億円にまで落ち込み、3期連続赤字になっているもので、『もはやこれまで』となったものです。

日本企業の日本国内での工場閉鎖はあらゆる分野に及んできており、今後円高もあり加速することになります。

地方にとり、大企業の工場はパート採用であったとしても安定した働き場所であったわけですが、これが今続々と閉鎖になっており、新米価格の急落もあり、今後地方経済は一層の悪化は避けられません。

(Nevada)

ワタシの住む北関東でも、大企業の撤退や地元大手企業の事業規模縮小のニュースを頻繁に聞きます。

そこに中小企業、ワタシの会社のような極小零細企業の人員削減の数を含めたら、政府が発表している「職のない人」の人数は相当数になると思います。

日本規模でいったら、もの凄い数になるんでしょうね。

給与も下がり続けているようですし、まだまだ先は見えません。

っていうか、ニッポンの地獄はこれからだと思うのですよね。

これからが本番。

今が地獄の入り口 一丁目。

そういった殺伐混沌とした時代だからこそ、手を合わせる何かが必要なんだと思います。

神仏にすがるだけでは、どうにもならない事はわかっています。

しかし、何かにつけてホッとできる存在・場所を、心の中に持つことは大切なのではないかと思います。

ワタシはそういった存在があるおかげで、吹けば飛ぶような極小卸企業の今を堪えられるのだと思っています。

そうでなくちゃぁ、今頃、富士山の樹海で白骨化していますわ。。。。。

2010年9月29日 (水)

線香立てを買ったのだ(中国土産)

ワタシ自身に買った中国土産。

2010092908470001 銅の線香立てです。

こういった仏具でも、中国ではインチキ物がたくさんあるので注意が必要です。

現地有名店を数件歩いて見つけたお店で買い求めた本物です。

正面に『佛』の文字。

横面・裏面に般若心経が書いてあります。

大きさが約10センチの小さめのサイズです。

別に仏壇に使うわけではないので充分なサイズです。

2010092908460000 本当にすごいのはこの香立ての中身、灰になります。

とある所から譲っていただいた灰なのですが、ワタシにとって、とてもありがたい灰なのです。

飯室不動堂の線香に火をともし、線香立てに立てる。

なんともまぁ~優雅な時間でございますな。

自己満足。。。それもまた善しかな。

中国は効率の悪い国だったのだ

今回訪中して、高速道路で3時間近く移動したのですが、ほぼ100キロにわたって延々と2車線から4車線への拡張工事をしていたのです。

ほとんどが人の手による作業、気が遠くなりますな。

しかし、人手の数が多いので、たぶんアッという間に出来上がってしまうんでしょうな。

作業が雑な為、出来上がったそばからモノが壊れていく感じなのです。

そういったところから見れば、まだまだだな。。。と思ったりもします。

まぁ、その辺を日本並みの作業効率と仕上精度でモノを作られたら、どえらい事になりますがね。

いろいろな意味で、中国の人のパワーは日本を圧倒しています。

今の中国と対等に渡り合っていくには、日本を含め世界各国は並大抵では対等になれない感じがしたワタシなのです。

ほとんどの中国人は、まだまだ不動産価格は上がると読んでいます。

以前の日本のバブル期そのものが今の中国なのです。

・・・そういえば、あの頃(バブル期)は日本も怖いもの無しだったよなぁ~

2010年9月28日 (火)

中国アモイから帰ってきたのデス

この微妙な時期に中国に行ってきたのデス。

今回行ったのは、福建省『アモイ』。

そこから高速を使って、車で3時間半くらいのところにある木彫の里です。

仏像をお願いしに行ってきたのです。

作成納期50日で4体ほどお願いしてきました。

この微妙な時期なんですが、現地人は一切興味なしって感じで、自分の金儲けにしか興味はないってところでしょうか。

話題にも上りませんでした。

いつもと同じ感覚で、緊張も何もなく普通通りの訪中でございました。

そうそう!今回衝撃を受けた事がひとつだけ。

日本の旅行会社がツアーなどを申し込んだ時によく送って来る現地ガイドブックみたいのがありますよね。

「ここのお店はいい」とか書いてあって。

今回、初めてそういうお店に行ってみたんですよ。

お店の名は『福建省 アモイ 上海上海』。

日本のガイドブックなんかには良く紹介されるお店です。

感想なんですが、他にもっと美味くて安お店は山ほどある。。。

と言ったところでしょうかね。

そうそう、衝撃を受けた事ですね。

そのお店でご飯(ライス)を後から注文したのです。

そうしたら、どこかのテーブルで手をつけなかったご飯をもってきたのです。

( ゚д゚)ポカーン

下げたモノだってのを、ちょうどワタシ見ていたんですわ。

表面が少し硬くなった冷たい白米。

ガイドブックに載るお店がこんなモンです。。。。。

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

2010年9月24日 (金)

漁船衝突 中国人船長を釈放へ 「日中関係を考慮」か・・・

沖縄県・尖閣諸島周辺の日本領海内で中国漁船が海上保安庁巡視船に衝突した事件で、那覇地検は24日、公務執行妨害容疑で逮捕・送検し、拘置していた中国人船長、※其雄容疑者(41)を、処分保留のまま釈放すると発表した。

※船長は、今月8日未明、中国籍の大型トロール漁船(166トン)を日本領海内の尖閣諸島で操業。久場島北西約15キロで立ち入り検査のため停船命令を出して追跡中だった石垣海上保安部の巡視船「みずき」(197トン)の右舷中央部に漁船を衝突させ、海上保安官の職務を妨害したとして公務執行妨害容疑で逮捕された。

領海問題を巡り、停船命令に従わなかった中国船籍の漁船が巡視船に衝突させる行為を公務執行妨害ととらえて逮捕する異例の展開となった。石垣簡裁は19日、29日までの拘置延長を認めていた。

那覇地検の鈴木亨次席検事は釈放の理由について「我が国国民への影響や、今後の日中関係を考慮した」と述べる一方、船長の行為を「追跡を免れるためにとっさに取った行動で、計画性は認められない」などと述べた。今後釈放手続きに入るが、釈放の日時は未定という。※は「簷」の竹カンムリを取る

(毎日新聞)

ほほう~

ワタシにとって微妙な時期なのでコメントは差し控えさせていただきます。

寒い時には『けんちん蕎麦』にがぎる

2010092411460000 急に寒くなってきましたねぇ~

昨日も寒かったけど、今日はもっと寒い。

寒いときには『けんちん蕎麦』でございますよ。笑

お昼に食べたのは、『日月亭』という蕎麦屋です。

処は茨城県桜川市。

手打ち蕎麦に具沢山のややとろみの付いたけんちんです。

愛妻・笑と食べに行ったのですが、身も心も温まるとはこの事ですわ。。猛爆!

2010年9月23日 (木)

人生ラーメンで人生を語る?

2010092318500000 グルメ三昧の夕食は、茨城県水海道市『人生ラーメン』デス。

ワタシが食べたのは『人生ラーメン』400円也。

店主が自身の人生をかけたとだけあって、これまた『なるほど!』と唸ってしまったのデス。

いたってシンプルな細打ち麺のラーメンです。

のっているのは2種類のネギだけ。

チャーシューもメンマも煮玉子ものっていません。

素ラーメンなのデス。

この味を求めてやってくるお客さんは数知れず。

土砂降りの雨の中、外で自分の順番を辛抱強くお客さんは待っているのデス。

そこまでしても食べたいと思う『人生ラーメン』デス。

世界一のカレーうどん

2010092312490000 師匠の家に遊びに行ったのデス。

今日はグルメ三昧の日でございました。

お昼に食べたのは、茨城県竜ケ崎市 手打そば 薬師寺デス。

そば屋なのに、カレーうどんが抜群にうまいのデス。

ここに来るほとんどの人が、カレーうどん・カレーそばなのデス。

2010092312160000 うどん・そばの麺はいたって普通なのですが、このカレー汁が絶品なのですよ。

カレー汁にしてはやや辛め。

そこに濃厚なコクがプラスされます。

なるほど!と唸る旨さなのデス。

ここより旨いカレーうどんがあったら教えてほしいですな。

そこまで断言できる『竜ケ崎 薬師寺』のカレーうどんなのデス。

ワタシのクルマのカーナビに場所をインプットです。笑

2010年9月22日 (水)

中国 スマップ公演延期

4856 スマップが来るのを楽しみにしていた中国の人たちも多かったはず。

こういった事が、中国当局が心配する国民の批判の方向が国内に向かうことにならないのでしょうかね。

逆に心配になりますな。

中国国民のパワーはとてつもなく大きいものです。

中国一般庶民大好きのワタシとしましては、自由のようなものを手に入れた中国国民が何に対して感情爆発するのか気になるところです。

2010年9月21日 (火)

今宵の晩餐

2010092116350000 愛妻・笑の実家で柚子の蒼いものをくれたというので、今夜はその柚子を使っての晩餐です。

大きさは5センチくらいの黄色く実る前の柚子でございます。

絞った果汁は、なんとも贅沢な香りでございますな。

それを使った料理とは・・・・

2010092117500001 フランス料理風に言えば…

さんまの塩焼き 生姜と蒼柚子を添えて

うんうん、いい感じ!猛爆!

それと、

ノンアルコールビール 蒼柚子の搾りたて果汁入り

とでも申しましょうか。

旬の料理をいただきました。

ゴチソウサマデス。。

2010年9月20日 (月)

日中関係・・静観でいいのか?

中国側よりの通告(脅し)

中国外務省の報道局長は記者会見で日本に対して断固たる処置を取るとしていますが、これは想定範囲内の事態であり、慌てる必要はありません。

日本としては粛々と日本の法令に従って行動すると述べていればよいのです。


中国が取れる断固たる処置としては、中国人の日本への渡航禁止でしょうがこれも大した影響はありません。


そして仮に日本人逮捕となれば日本としては不法滞在している中国人留学生を逮捕していけばよいのです。

今は大目に見ている中国人及び中国人留学生の不法就労を摘発していけば中国人から中国政府への批判が強まり中国政府としては苦境に陥ります。
振り上げた拳をどのように下ろすか、中国側から協議を求めてくるまで日本はじっとしていればよいのです。

今下手に妥協すれば事は領土問題であり、アジア全体に問題は波及しさらには沖縄、九州の領土問題にも発展します。


中国に楯突く日本は小沢総理なら有り得なかったはずですが、ここは日本の領土をしっかり守る為に前原外務大臣は毅然たる態度を取るべきだと言えます。

そして防衛大臣は自衛隊に予備出動態勢を取る命令を出す事も検討するべきだと言えます。


また、今中国の潜水艦が日本領海内で事故を起こし航行不能になっているとも指摘されていますが、この潜水艦を拿捕して公開すれば中国側の面子は丸つぶれになります。
中国が日本に経済戦争を仕掛けてくれば株も為替も大混乱しますが経済戦争には経済報復で対応すればよいのです。

経済困窮に陥りつつある中国はその原因を外に求めつつあり、日本がその標的にあっているだけであり、日本は我関せずでよいのです。

続落した上海総合株価指数

上海総合株価指数は一時は2600ポイント台を回復していましたが、引けは続落し、2588ポイントで終わっています。

日中関係が悪化すれは中国経済悪化のスピードが加速しますので、今後上海総合株価指数は急落する確率が高くなります。

日本との関係悪化が中国経済崩壊を早める事になれば今の中国政府幹部は重大な判断ミスをした事になります。

日本は中国が交渉を求めてくるまで静観しておけばよいと言えます。

(Nevada)

5665 確かに日中関係が悪化した場合、軍事的な衝突がなければ中国にとってよくない事は理解できます。

しかし、色々な意味で大国になってしまった中国にとって、先方が折れる事はないようにも思えます。

ワタシ的に中国人ってのはメンツを重んじる人達だと思うのですよ。

その辺を上手く処理したうえで、話し合いに持っていくのが一番良いかなと思いますな。

今までの日本人(国政)は米国のポチ状態だったので、メンツなんて持っておりません。

あちらのメンツを立てて、日本の法律に従って事をススメル。

これが一番ですな・・・って、それが一番難しいんだろうってか。

大宮 禅味『はすみ』で蕎麦を喰らう

2010092012060000 大宮に行く用事があったので、お昼に禅味『はすみ』で蕎麦を食べました。

といっても、ごちそうになったのですが。。。。

入口は小さいですが、和風の洒落た感じの作りです。

中に入ると、古民家をそのまま使っているような感じで、落ち着く空間です。

2010092011470000 ワタシが頼んだのは二色蕎麦。

太麺と細麺の二通りの蕎麦を堪能できます。

ワタシ個人的には、細麺が好みですな。

蕎麦は細打ちをたぐって、スルスルとすするのがいいですねぇ。

麺汁は鰹節系のだしがよく効いて、コクがあって美味しかったです。

蕎麦の風味がよく感じられて美味しくいただけました。

ごっさんです。

2010年9月19日 (日)

北海道の疲弊か・・・

北海道の疲弊

現在北海道にきておりますが、前回来た時より更に衰退してきているようで、いたるところに放置された一軒家や空き地、空き店舗がみられます。

中国人旅行者や東京からのツアーに依存しているところはまだましで、地元密着型のところは 壊滅的な打撃を受けているようです。

政府がいくら予算を投入しようともこごまで力を無くしてしまった地方経済を持ち上げる事は不可能であり、ここは完全リセットが必要だと言えます。

仙石官房長官が述べていました通り、今の日本は昭和21年当時とそっくり(より悪いと言えますが)であり、当時行われました紙幣切り替えが迫ってきていると言えます。

(Nevada)

>今の日本は昭和21年当時とそっくり・・・・

北海道でなくても全国的にそうなんでしょうね。

ワタシの業界の商品価格も、昭和50年代にまで逆戻りしています。

中国からの安価な商品(品質は悪いです)が入ってきたことに加え、昨今のデフレスパイラルのおかげで、こういったありさまです。

ワタシが『まだまだ日本はダメだなぁ~』と感じる時は、物流がぜんぜん増えていないと思う事なんですね。

営業や配達なんかで高速道路を利用した時など、トラックの交通量が少ないんですよ。

20年近く前は深夜でも東名高速のトラックの交通量は多かったです。

今では当時の半分近くじゃないかと思いますよ。

物流が増えてこないって事は、消費が増えていないって事です。

まだまだ日本経済の先行きは暗そうですわ。

*****

昭和50年代の商品価格を、今の人件費(給料)で会社を回すんだから、どだい無理ってモンですわ。。。。泣

2010年9月18日 (土)

高崎だるま『大門屋』のダイアナ妃がワタシの家にやってきた

以前、高崎だるま『大門屋』の話をかいたのですが(下記参照)

http://hiro556.tea-nifty.com/blog/2010/09/post-dc83.html

そこにあったダイアナ妃の写真が、ワタシの家にやってきたのデス。

2010091818180000 大門屋さんに行った時、『ワタシの家内がダイアナ妃を好きだったんですよ』と何気なく言っただけだったのに、その事を師匠が覚えていてくれて、ワタシの手元に届けてくれたのです。

大門屋さんの大きな店舗にあった時には、ここまで大きな写真のように感じなかったのですが、実際ワタシの家に届いてみるとこの写真の大きな事!

上のエアコンは20畳用のやや大きめなサイズのものなんですが、それと比べればこのパネルの大きさが結構大きいって事がわかると思います。

殺風景だったワタシの家のリビングが華やかな感じになりました。

2010年9月17日 (金)

中国じゃぁ尻も拭けぬのか?

ショック!トイレットペーパーの1割が「不合格」、主な原因が細菌―中国

粉ミルクにザリガニなど、中国国内の食品の安全性に対する信頼度は今や失墜の極みと言われても仕方のない状況にある。しかし、安全性の問題は食品に留まらず生活必需品にまで波及しているようだ。中国国家品質検査総局は先日トイレットペーパーの品質に関するサンプル調査を実施した。その結果約1割の製品が基準を満たしておらず不合格になった。鳳凰網が伝えた。

国家品質検査総局は北京、上海、江蘇、浙江など28の省・自治区・直轄市のトイレットペーパー生産企業428社、588品目についてサンプル調査を行ったところ、全体の約1割にあたる47社、50品目が「不合格」という結果が出た。

不合格の理由を見てみると、最も多いのが「柔軟度」で、その次に多いのが「細菌数」だった。不要になった紙をリサイクルして作るトイレットペーパーは、原料に付着した細菌の滅菌処理が重要な作業となるが、一部の企業ではこの処理が適当に行われておらず、中国語で「衛生紙」と書くはずのトイレットペーパーが「不衛生」になってしまっているという。

各メディアは安全なトイレットペーパーを使用するポイントとして、外観、吸水性、強度や柔軟度を紹介するとともに、「白ければいいというものではない」と説明。使用を続ければ発がん性もあるという漂白剤を使用した「真っ白」なトイレットペーパーには注意するよう呼びかけている。

(サーチナ)

いやぁ~怖いですねぇ~

訪中の多いワタシなのですが、ワタシが中国に行く時には必ずトイレットペーパーは持っていきます。

まず、中国のトイレットペーパーは硬い。

揉んで使わないとジュリアナ(尻穴・猛爆!)が痛くなります。

ワタシのジュリアナは普段、軟らかいトイレットペーパーにウォシュレットです。

過保護過ぎのジュリアナは中国のトイレットペーパーには1日しか持たず、次の日からは『ぢ』ですわ。泣

そういった事もあって、ワタシは必ず訪中の必需品としてトイレットペーパーは持っていきます。

北朝鮮 ステルス機持ってんだスゲー!

北朝鮮機に「ステルス機能」

【ワシントン共同】

グレグソン米国防次官補(アジア・太平洋安全保障問題担当)は16日の上院軍事委員会に提出した書面証言で、北朝鮮のプロペラ機がレーダーに感知されない「ステルス機能」を持つと明かした。

米空軍のF22戦闘機などが最新鋭技術で実現するステルス機能だが、北朝鮮の「AN2コルト機」は「ほとんどが布と木でできているためレーダーが映し出さない」という。

25465 `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

ローテクがハイテクに勝った一例か!?

2010年9月16日 (木)

恐るべし!回転寿し あきんどスシロー

678 昨日、栃木県のほうに出かける用事があって、昼食を『あきんどスシロー』小山店で食べたのです。

わたし、あきんどスシローで食べるのは初めてだったんですよ。

いやぁ~衝撃を受けましたね。

105円でここまでのネタを提供するか!!

旨かったですねぇ~

高額店の回転すしは、当然の事ながら美味しいですよ。

だって高額なんだから。

美味くて当たりまえです。

しかし、この価格105円でいいネタを使っているんですよ。

うれしいですねぇ。

しかも、サイドメニューが豊富なんです。

椀物・揚げ物や麺類その他、デザートも充実しています。

老若男女を問わず楽しめるお店ですな。

なんたって二人で行って、おなか一杯食べて2000円でおさまります。

このご時世、ありがたい『あきんどスシロー』の存在ですな。

2010年9月15日 (水)

マツタケが高いんだってねぇ~

マツタケ「高値」の花 猛暑・少雨で不作懸念、国産は幻に!?

厳しい残暑が続き、秋の味覚の王様、国産マツタケにも不作の懸念が出てきた。東京の卸売市場では例年より出荷の出足が鈍く、価格も年間生産量が史上最低だった昨年より高騰している。国産マツタケは“幻”にさえなりつつある。

 「暑過ぎた上、雨がなかったためか国産マツタケは品薄。このままの天候が続けば不作だった昨年より悪くなる可能性もある」

 東京・築地で青果店を営む川上浩さん(47)はそう懸念する。9月上旬の店頭に並んだマツタケは中国などすべて外国産だ。

 国産マツタケは例年、8月下旬に出荷が始まり10月中旬にピークを迎える。だが、今年は9月に入っても北海道産などがわずかに出荷されているのみ。大手卸、東京シティ青果(東京都中央区)によると、10日までの出荷量は前年のわずか5%という。

 価格も高めで、東京都中央卸売市場の統計では、9月1~10日の築地市場の最高値は400グラム当たり約7万4千円。前年同日の6倍を超えた日もあった。

 例年なら生え始めるころだというマツタケの産地、岩手県の岩泉町森林組合の担当者も「今年はまだ影も形もない。様子を見るしかない」と困惑顔だ。

 組合によると、マツタケが生えるには地面の温度が18度程度に下がり、まとまった雨が降ることが必要。だが、今年は9月も気温30度以上の日が続いて地温が下がらなかった上、雨も少ないという。

 長野県林業総合センターも「8日の台風後はだいぶ涼しくなってきたが、暑さがぶり返せばかなりのマイナス要因だ」と危惧(きぐ)する。

 林野庁によると、国産マツタケの生産量は昭和16年の約1万2千トンをピークに減少傾向にある。同庁が10日に発表した平成21年度の生産量は、少雨などの天候不順のため24トンと史上最低を記録。輸入割合も前年度比4ポイント増の99%に達し、国産は幻のような存在となってしまった。

 林野庁は「天候はまだ動いている状況。今後の天候次第だ」と期待しているが、関係者の気をもむ日々は続いている。

(産経新聞)

Photo_2 ワタシの家では『永谷園 松茸の味 お吸い物 + エリンギ』が定番でございます。

マツタケが高価になろうと安かろうと、アッシには関係のないことでございます。

では、ごめんなすって・・・・・

日韓アイドル対決

いやぁ昨日の夜、娘がAKB48って日本のトップアイドル(なんでしょ?)のCDを聞いていたんですわ。

その後、たまたまワタシがYouTubuを開いたら、韓国のトップアイドル(なんでしょ?) 少女時代が出ていたのです。

そこで日韓の現在のトップアイドルの聞き比べをYouTubeでしてみたのです。

***結果***

Photo 中年親父の魂を揺さぶったのは『少女時代』!笑

音楽性といいビジュアルといい天地の差でございました。

韓国アイドルの圧倒的勝利で幕を閉じたのでございます。猛爆!

ドル買い介入の実施ですね

ドル買い介入の実施

日銀は4回にわたってドル買い介入を実施して84円62銭までドルを買い上げていますが、目標としている85円までには到達していません。

10時35分に実施されたドル買い介入は比較的規模の大きな介入だったようですが、その後に行われたとみられる3回の介入は規模の小さい押し上げ介入になっています。

菅総理再任で安心して円買い・ドル売りに傾いていた投機筋は慌てふためいて買い戻しに入っていますが、単独介入である以上、規模はしれており、投機筋はいずれ体制を立て直してきます。
この時、今回の介入の規模がいったいどれくらいであったのか、が問題になります。

仮に一兆円規模であればまとまった買いが入ったもののそれほどドルを上昇させることが出来なかったとなりますし、仮に1,000億円以下の規模であれば、たったそれだけしか介入しなかった(出来なかった)のか、として足元を見られ、投機筋は今回の「倍返し」をしてくるはずです。

どちらにしましても単独介入の効果は数日しかないのは歴史が証明しており、今回の日銀介入がいつまで効果を持たすことが出来るのか、見ものだと言えます。

基準は一ドル85円であり、この水準を大きく超える水準にまでドルを買い上げることが出来るかどうかにかかっています。

因みに、昨日、【ユーロ・ドル相場】ですが不思議な動きをして<1.30>台になってきており、今日の介入の動きを読んでいたのかも知れませんが、今日の【ユーロ・ドル】相場は殆ど影響を受けておらず、日銀の介入がドル・円相場だけに実施されたことが分かります。

(Nevada 11時51分)

ドル買い介入しましたね。

ワタシ的には『大バカモノ!将来にわたってのツケを増やすだけ』と思っていたところ、同じような事を書いてあった方がいましたので、紹介しておきます。

ワタシのつたない文章よりはるかにわかりやすいし、ワタシの言いたかったこと全てが書いてあります。

公式に為替介入が発表された。

しかし、結局それはボロボロになり滅び行く米ドルを大量に日本が買い込むことを意味し、最終的にはツケは日本国民に回ってくる。

結局過去の基軸通貨ドルに固着する政策を続ける管が総理を続けることで、日本は当分は米国に「しゃぶられ続ける」ことが決定した。

(omonaotto Twitterより)

党員サポーターも圧倒的に菅支持のようだし・・・・

ワタシ的には理解できないデス。

『金と政治』の問題が良くないのはわかっていますよ。

しかし、強引に言ってしまえば、そういった人のほうが政治的手腕に優れている場合もあるのではないかと思うのです。

だからこそ、金が寄って来る。

『政治と金』の問題が良くないのはわかっていますよ。

しかし、ここまで経済的・政治的に国家の危機の非常時に、そういった政治的手腕に優れている奴に任せるしかない時もある。ってのがワタシの現在のスタンスでございます。

*あくまでワタシの意見でございますので、反論は無用でございます。

2010年9月14日 (火)

円高  菅優勢なの?

2時半 為替 83.30付近

って事は菅優勢なの?

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

チベットの仏教画

2010091413040000 少し前になりますが、師匠から『チベットの仏教画』をいただいたのです。

なんとも妖艶な仏教画なんですが、よく見ると額や手足に目が書いてあって、なんとも神秘的な仏さまなのですな。

『何事もお見通し』とでも言っているような仏教画なのです。

現在、ワタシの家の玄関飾り棚に掛けてあって、お客様を出迎えております。

ワタシの家に来た方は、玄関に入ってこの仏教画を見たとたん『COOLだねぇ~』(かっこいいねぇ~)と言ってくれます。

洋風玄関にもよくマッチする『チベットの仏教画』なのであります。

合掌

昨夜のディナー

2010091318480000 昨夜のディナーは、こだわりラーメン ゆきむら亭 の『黒胡麻坦々麺』でございます。

黒胡麻のコクがありすぎくらいに濃厚です。

こってり好きの方にはオススメです。

さぁ~今日も気合を入れていこう!

何があっても動ぜず。

『八風吹不動』の精神でございますよ。

2010年9月13日 (月)

ビックラこいた青森県東方沖M5.7

平成22年09月13日14時56分 気象庁発表 13日14時48分頃地震がありました。

震源地は青森県東方沖 ( 北緯41.5度、東経142.1度)で震源の
深さは約60km、地震の規模(マグニチュード)は5.7と推定されます。

青森県内の震度

震度4 八戸市 野辺地町  南部町(名川) 階上町 東通村   

震度3 青森市 五所川原市 平内町 外ヶ浜町 中泊町 藤崎町 十和田市 三沢市 野辺地町  七戸町 六戸町 横浜町 東北町 六ヶ所村 五戸町 南部町(南部・福地) おいらせ町 むつ市 大間町 など

いやぁ~今週、大地震警戒だったので(詳細は嫌な予感が・・・あたりを読んでください)ドキッとしましたがな。

随分広範囲に揺れたようです。

震源深さが60キロだったので、震度4程度ですんで良かったですな。

周辺には原子力関連施設もあるようなので、この程度ですんで何よりです。

778 しかし!ワタシが想定しているのは、この程度ではないのです。

もっとおきな災害。

大地震なのか、そのほかの何か大きな出来事なのか。。。。。

今週、何かある。。。。。

と思う。

・・・きっとあると思う。。。

・・・きっとあると思ったりして。。。

ちょっと覚悟はしておけ。

平和ボケ ニッポン ココニ極マレリ

事実上の宣戦布告をしてきた中国

日本のマスコミはまともな報道をしていませんが、中国が日本の特命全権大使を午前3時に呼び出したという事態は、通常は「宣戦布告」時に行われるものです。

中国はそれくらいの気概を持って今回の抗議を行っているもので、日本はこの事態にもっと真剣に対応する必要があります。

特命全権大使というのは、「天皇陛下のご名代」という立場であり、その特命全権大使を真夜中に呼び出すという事が如何に異例でかつ異常な事態であるか、日本のマスコミは全く分かっていません。
(その後、4回目の呼び出しを行っています)

4回目の呼び出しを行ったということは、今度は中国は日本に対して報復をしてきます。

色々な難癖をつけて日本人を逮捕することになるはずであり、これが違法操業をしたとして船(員)なのか、麻薬を所持していたとして一般日本人旅行者なのか、スパイ行為をしたとして日本人ビジネスマンなのか、分かりませんが、とにかく、日本人をターゲットにした報復を行ってくるはずです。

また、日本が熱烈歓迎としている中国人旅行者を日本から呼び戻すという事態になるかも知れませんし、中国が持っています日本株、日本国債を売るという脅しをかけてくるかも知れません。

今の日本は外交的にも経済的にも弱っており、日本をたたくには最高の環境にあります。

ここで日本政府が毅然とした対応を取れるかどうか、が今後の対中国外交のカギになりますが、民間人出身である丹羽氏にはかなり荷が重い筈であり、早急に大物職業外交官ないしは高村元外務大臣といった大物を中国大使に任命し対中国交渉にあたらせる必要があります。

国と国との間で紛争が生じれば解決方法は2つしかありません。

<外交交渉>か、<戦争>です。

今、日本がしっかりした外交交渉をしませんと、次には中国人民解放軍が動く事態に発展し、これは中国の思うつぼになります。

日本の命運がかかった時期に差し掛かってきているとも言えますが、日本の危機感のなさは当事者である中国をして呆れている筈です。

そしてアメリカをはじめてとして周辺国も「これ程までに日本が愚かな存在になっているとは・・」と絶句しているかもしれません。

(Nevada)

深夜に大使を呼び出すような事をするとは、さすが中国らしいと思うのです。

中国の本気度の表れかもしれません。

中国内では国民感情が国内に向かうとまずい事になりますから、今回の事件は国民を国外に関心を向ける格好の好材料です。

389 今、日本国において最大の懸念事項だとワタシは思いますが、国家は情けない事にピンボケ状態。

このままでは有事に発展しかねない事態を、もっと重く考える必要があると思うのです。

ホント情けない人達を国家の代表にすえてしまったもんだ。。。。

2010年9月12日 (日)

牙をむき始めた中国

牙をむき始めた中国

中国は弱った日本を本格的に攻撃し始めてきており、戴秉国国務委員(副首相クラス)は12日の真夜中に丹羽大使を呼び出し、日本が「捕獲」した中国漁船の無条件解放を求めています。

ここで重要なことは、日本が毅然たる態度を取れるかどうか、です。
日本の主権を侵害した中国人に対して日本の法律で裁くという基本を取れるかどうかで、中国が今後どう出てくるか決まります。

中国は政治的な対応を求めてきているようですが、政治的な対応をすればこれを「前例」として次々と日本を攻撃してきます。

ここは「政治的な対応」ではなく「法律的な対応」をすることです。
ここで妥協をすれば、中国の横暴におびえている南アジア諸国は「日本は中国の言いなりになっている」として日本から離れていきます。

今回の中国漁船の日本の主権侵害問題は今後の中国の南アジア侵略政策にも影響を与える事象であり、日本の対応を世界中が注目しています。

(Nevada)

巨大な国力を武器に牙をむき始めた中国。

今のところ、怖いものなし状態ですからねぇ。

何でも平気でやっちゃいそうですね。

そこが赤い色ですから。。。。。

ただ唯一、中国国家の弱点があるとすれば、自国民(中国国民)なのでしょう。

尖閣問題の裏は?

尖閣列島での中国漁船の衝突事故。
中国が態度を硬化しています。
日本政府も真意を計りかねています。

中国のマスコミも、ミサイルを撃てだとか、軍艦を派遣せよだとか、しきりに煽っています。


将来、中国はまずは沖縄周辺から日本侵略を始めるでしょう。
これを国家戦略として位置づけています。


確かにそうなのですが、その一方でこういう考え方があります。

尖閣列島は、台湾など事実上分裂している中国を、ひとつにまとめる効果があるのです。
これを単なる領土問題だと捉えると、本質を見失う可能性があります。
また、領土に限らず自国内に何らかの大きな問題があるときに、しばしば持ち上げられる常套手段です

つまり、中国の国内問題の延長線上にあるのです。

だから、まずは「何らかの問題で困っている」可能性を探ってみることです。
そういう事実があるのかないのか?

日本政府にはこういった点もわきまえつつ、冷静な行動をとることを望みます。



http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010091100254

 【香港時事】尖閣諸島(中国名・釣魚島)付近で起きた海上保安庁巡視船と中国漁船の衝突事件で、中国系香港紙・文匯報は11日、「日本の釣魚島侵略」を非難する論評を掲げ、「福建省に配備したミサイルは日本海軍(海上自衛隊)に対処できる」と警告した。中国当局の意向を反映する中国系香港メディアが外国に対する武力行使を示唆するのは異例。

 非中国系の東方日報は11日の論評で中国政府の姿勢を「軟弱」と批判。「中国は釣魚島海域に軍艦を派遣すべきだ」と主張した。

(およよと驚く毎日)

上記(およよと驚く毎日)にも書いてあるように、国内問題をかわすために国外で問題を起こし、愛国心を高めたりするのが常套手段でもあると書いています。

ワタシもそう思うのですが、あの膨大な人口の思想をコントロールするのは、とにかく大変なのだろうと思います。

10人いれば10人考えが違うってモンですよね。

それをあの人口の思想コントロールですからねぇ~

今はそこに外国からの情報がどんどん入ってきます。

中国の限界ってのは、そこら辺りから爆発してくるのは間違いなさそうです。

ただ今回の件においては、日本政府の毅然たる態度で臨んでほしいですな。

今後のニッポンの行く先を決める大きな決断になりそうです。

2010年9月10日 (金)

コーラン焼却集会の中止を見直し?

こ~りゃんまずいよ。

コーラン焼却集会の中止を見直し フロリダの教会牧師

(CNN)

米同時テロから9年目に当たる9月11日にフロリダ州のキリスト教会がイスラム教の聖典コーランの焼却集会を計画していた問題で、状況が二転三転している。集会を中止すると9日に発表したばかりの同教会の牧師が、中止を見直し、再検討すると言い出した。

同教会のテリー・ジョーンズ牧師は9日昼、ニューヨークの「グラウンド・ゼロ」近くに建設が計画されているモスク(イスラム礼拝所)が移転する見通しとなったことを理由に、コーラン焼却集会の中止を決めたと発表していた。また、今週末にニューヨークを訪れ、モスク建設を進めるイスラム教指導者フェイサル・アブドゥル・ラウフ師と会談するとも話していた。

しかし、この発表を聞いたラウフ師側は、移転計画はないと否定。ジョーンズ牧師と事前に協議をしていたフロリダ州のイスラム指導者ムハンマド・ムスリ師も、牧師とモスク移転の約束を交わした事実はないと述べた。

これに対してジョーンズ牧師が9日夜、ムスリ師から事前にモスク移転の話を聞いていたと主張し、それが事実でないなら集会中止の決定を見直す必要があると言い出した。

同教会の関係者は、ニューヨークで会談が行われることが確認されるまで24時間待つとし、焼却集会については確認がとれた後に決定を下すとしている。

イスラムにとってコーランってのは、命と同じくらい大切なものって感じじゃなかったっけ?

それをわざわざ焼却集会なんてねぇ~

宗教に関係するものを冒涜されると、それに対する怒り・憎しみは言葉にならないくらいに大きなものとなるような気がするのですが。。。。

もっと心を大きく持とうよ。

そんな事しても、フロリダ州のキリスト教会には何の得にもならないと思うのですが。。。。。

そんな事をして、気が晴れるんでしょうか?

スカッと爽やかコークを飲もう!って感じになるのでしょうか?

(コカコーラは一切無関係でございます。モノの例えでございます。)

ワタシには疑問だ。

ヘイゾーの責任は重いぞ!振興銀破綻

自見金融担当相「竹中元金融相の責任免れず」 振興銀破綻

自見庄三郎金融相は10日、日本振興銀行が同日破綻処理を申請したことを受け記者会見し、「他の金融機関とは状況が異なり、他の地銀や信用金庫などを含め、金融システムの安定性に影響を与えることはない。預金者には冷静な対応をお願いしたい」と述べた。

また振興銀の開業準備が、小泉政権で金融相をつとめた竹中平蔵氏の下で進められたことを踏まえ「当時の金融相の道義的責任は免れない」と指摘した。

(産経新聞)

当時の金融相 ヘイゾー。

ヘイゾーの責任は重いな。

こうなった以上、当時の経緯を事細かに公にする責任があるだろう。

それにかアナタに残された道はない。

嫌な予感が・・・その3(地震予知警報!)

9月8日に書いた『嫌な予感が・・・その2』

http://hiro556.tea-nifty.com/blog/2010/09/post-bdf5.html

の後続情報です。

地震予知を研究しているワタシなのですが、その研究にとあるデータを参考のひとつにさせてもらっています。

3309 今日、そのとあるデータが振り切れたのです。

(誤動作である事を祈ります)

今までここまでの異常は記憶にないのです。

ひょっとしたら、ワタシが地震予知研究始まって以来、最大の危険水域に入ったのかもしれません。

地震予知警報として捉えてもいいと思います。

まだ詳細はつかめていませんが、ワタシなりに判ってきた事があったら、すぐ情報はアップしたいと思います。

高齢者23万人超が所在不明=150歳以上884人???

法務省は10日、戸籍が存在しているのに現住所が確認できない100歳以上の高齢者が、全国で23万4000人に上ると発表した。

高齢者の所在不明問題を受けて調査した結果、判明したもので、同省は住所不明高齢者の戸籍を整理する指針を作成し、全国の法務局を通じて市区町村に通知した。

法務省は8月27日~9月6日、電子化された戸籍を中心に全国の4743万9848戸籍について調査を行った。

その結果、100歳以上の高齢者23万4354人は、戸籍から現住所を把握することができなかった。

法務局別に見ると、最も多いのは東京の2万2877人で、大阪、神戸、福岡、那覇は1万人を超えた。

戸籍には記載されている者それぞれの転居の履歴を記載した、「戸籍の付票」が添付されている。

戸籍の管理は本籍地の市区町村が行い、転居先で住民登録をすると付票にも転入先が記載される仕組みだが、23万4354人の付票には現住所が記載されていなかった。

このうち120歳以上は7万7118人、150歳以上は884人だった。

戸籍は住民登録を抹消しても、死亡届が提出されるまで存続する。

一方、付票の住所は住民登録抹消に伴い、旧住所扱いとなってしまう。

法務省民事局は太平洋戦争時の空襲による犠牲者や、移住して海外で死亡した人の場合、住民登録のみが抹消され死亡届が提出されなかったためではないかと分析しているが、実際に死亡しているかは不明だとしている。

(時事通信)

余計な分析はいらんのだわ!

政・官がしっかりしないからこういったことになるんだわ。

言い訳などしとらんで、さっさと事務処理しなさい!

旧社会保険庁の問題といい、オマイら腐りきってるよ!

民主代表選 ネットで人気逆転の謎 政治好きは小沢氏好き?

民主党代表選をめぐる世論調査では、新聞やテレビで菅直人首相が圧倒的に優勢なのに、投票方式のインターネット上のウェブサイトによる調査では小沢一郎前幹事長が上回るという逆転現象が珍しくない。

小沢氏は「新聞、テレビの調査と正反対の調査がいっぱいある」と強調、後者を重視する姿勢だ。この違いの背景を検証した。

産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の8月末の調査で、どちらが首相にふさわしいか聞いたところ、首相が60・1%で小沢氏の16・4%を大きく上回った。

他の報道機関の調査でも、小沢氏は首相に大きく引き離されている。

一方、ウェブサイトでの調査では小沢氏の支持率が高い傾向がある。

1日から投票を開始した「YAHOO!JAPAN」では、9日午後3時の累計で、小沢氏が59%、首相28%で約2倍の差がついた。

8月26日から続けている「Infoseek楽天」では、小沢氏の93%に対し、首相はわずか6%にとどまった。

小沢氏が4日に登場した動画配信サイト「ニコニコ動画」では、出演中の約2分間に約9千人がネットで投票。

その結果、小沢氏が78・5%、首相が21・5%となり、小沢氏は「こうやって意思疎通できるのは面白い」と喜んだ。

同サイトでは8月31日の時点で、首相が34・7%と小沢氏の8・1%を上回っていたが、完全に逆転した格好だ。

こうした結果について、「YAHOO!JAPAN」は「ネットの投票者は自らID(本人証明)を登録して政治コーナーに入り支持候補を選択する。

政治に積極的にかかわりたい人たちの声だ」と分析する。

特に小沢氏が出演した番組では、熱心な小沢氏のファンが視聴、投票した可能性がある。

一方、新聞・テレビの世論調査は、電話や面接調査の対象を無作為・広範囲に選んで、回答に政治的傾向が出ないようにしており、こうした違いも背景にありそうだ。

(産経新聞)

ネットで人気逆転ね。

これは面白い。

人気逆転の背景について、上記記事はごもっともですね。

ただ、ひとつ抜けている事がありますな。

ネットでの投票者はテレビ・新聞などのマスコミの世論誘導的(世論を誘導していると言っているのではありませんよ、あくまでも的なでございます。)な傾向の判断よりも、ネットでいろいろな政治経済ネタ(ブログなど)で時節を読み、自分自身での評価・価値判断をしているのではないかと思われることです。

これはあくまでワタシ的な発想なので、そうだとは言えませんが、ワタシ的にはそう思う点もあるという事です。

2010年9月 9日 (木)

あぁデリケートゾーンがぁ~

尖閣:「人と船を即時返せ。事態エスカレートするぞ」=中国政府

尖閣列島近くの日本領海で7日、操業を発見され、日本の巡視船の指示に従わず船体をぶつけるなどして中国漁船の船長が逮捕された件で、中国外交部は8日、公式サイトに日本の措置を強く非難する文章を掲載した。

文章は、程永華駐日本大使が7日の夜、日本の外務省責任者に対して厳正な態度で折衝したと紹介。「釣魚島と周辺の島は古くからの中国固有の領土と“指摘”」、「中国側は日本の巡視船が中国の漁民と漁船を抑留したことに強烈に抗議」、「日本側に、人と船を即時、解放せよ。

事態がさらにエスカレートすることを避けるためだ」など、程大使が強い姿勢で対処したと強調した。

文章は、大使館が8月朝にも、日本側に対して、船長に対しする日本が法的措置を厳しく抗議したと紹介した。

(サーチナ)

タイトルに釣られてしまった方、すまんのぅ~

ワタシも同じでございますよ。猛爆!

今回は日本と中国のデリケートゾーンの話なのでございますよ。

民主党 菅政権の動向に注視ですな。

相も変わらず恫喝されて引っ込むのか、それなりに正論を主張していくのか。。。。

現在の中国は怖いものナシの状態ですから、今後の国際情勢を見ていくうえでも大切な事だと思いますな。

徳川慶喜のお墓に行ってみた

2010090815530000 東京谷中に行く用事があったので、ふらっと谷中霊園に行ってみました。

台風の影響もあってか生憎の大雨デス。泣

ちょうど雨が小降りになった合い間に散策してきました。

谷中霊園ってのは一等地にあるんですねぇ。

それに寛永寺とのつながりも深いようだし、通りで著名人のお墓も多いわけだ。

2010090815540000

著名人のお墓ってのは、シンプルなのが多いですねぇ。

そのかわり、良質な石を使っているようです。

良質な石を使ってシンプルなお墓をたてる。

これがお墓本来の姿なのかもしれません。

なんか最近は織り込みチラシで中国産の装飾バリバリの格安墓石がメインになっているようです。

先祖や自分の生き様を残すお墓に、住宅でいえばプレハブ小屋のような感じの、ただ雨風しのげればいいみたいなお墓にはワタシは抵抗がありますねぇ。

少なくともワタシは入りたくありませんねぇ。。。。。

小さいお墓でもいい、良質な石でシンプルなお墓に入りたい。。。。。

2010年9月 8日 (水)

嫌な予感が・・・その2

ワタシが時々覗かせていただいているブログになにやら怪しげな情報が・・・・

http://ultramaman.blog9.fc2.com/blog-entry-126.html

(そうはイカの塩辛日記)

ワタシが9月6日に書いた内容

http://hiro556.tea-nifty.com/blog/2010/09/post-628b.html

と合わせて考えても何やら嫌な感じです。

くわばらくわばら・・・・・

明け方に見た夢

今朝、明け方に見た夢は今もはっきり覚えているのです。

畳の部屋(12畳位か?)で酒井雄哉大阿闍梨が書を書いています。

紙の大きさは畳の大きさより一回りくらい大きい感じ。

ワタシがその紙を押さえて、阿闍梨さんがその紙をまたいで、直径5センチくらいの筆を持って、『佛』と書いたのです。

ワタシは涙を流しながら、その紙を押さえているのです。

『佛』の文字が書き終わり、阿闍梨さんが体を起こした時に目が覚めたのです。

そこのシーンだけはっきりしているのです。

久しぶりに記憶の残った夢を見ました。

合掌

「最悪VSより悪い」の選択=菅、小沢両候補を批判―竹中氏ね・・・

「最悪VSより悪い」の選択=菅、小沢両候補を批判―竹中氏

竹中平蔵慶大教授(元総務相)は7日、都内で講演し、民主党代表選について「ワースト(最悪)対ワース(より悪い)の対決だ」と述べた。菅直人首相と小沢一郎前幹事長のどちらがワーストか明言はしなかったが、両候補を痛烈に批判した。

竹中氏は「菅首相の経済政策で日本経済が良くなると考えている専門家は一人もいない」と厳しく評価。小沢氏については剛腕と評される強引な政治手法を念頭に「民主主義のあり方として極めて不健全。歴史的には政党が対立してうまくいかないときに独裁政権が台頭する」と語った。 

(時事通信)

ヘイ!ヘイゾーは黙っとれ!!

売国野郎がぁ~!!!

失礼しました。

取り乱しました。

2010年9月 7日 (火)

為替がぁ~

3574_2 なになに?

一層の円高来ちゃった?

出発進行!

16時15分現在 83.85円でございます。

和風の庭にはどれがいい?

和風の庭に置く小物を、とある方に差し上げる事になったのです。

2010090709080000 エントリーNo.1

『蛙』

この蛙は日本の職人が約40年近く前に作ったものです。

石の表面がいい感じに枯れてきています。

2010090709080001 エントリーNo.2

『新旧の融合』

天然石(旧)とサスペンション(新)との融合だそうです。

地元の彫刻家が15年ほど前に作ったものです。

そしてもうひとつは彫刻家に頼んでいる所です。

ワタシの注文

『そこに置いてあって、ホッとするような、安らぐようなもの・・あとはお任せ』です。

どんなものが出来上がるか楽しみなのです。

エコカー補助金、残り218億円…週内にも終了ってか

エコカー補助金、残り218億円…週内にも終了

政府のエコカー補助金制度の残り予算が3日現在で218億円となり、早ければ週内にも終了となる勢いで申請が増えていることが6日明らかになった。

次世代自動車振興センターが補助金の残額を再計算したところ、130億円もの減額修正が必要になったという。

これまで1日当たりの受理額は平均30億~40億円前後だったが、3日には約62億円に急増した。

申請が予算額を超えた場合、その日に受理された申請に対する補助金は不交付となる。

9月末の制度終了を控え、駆け込み申請が殺到しており、制度の終了は大幅に早まりそうだ。

(読売新聞)

これから金融危機本番だっていうのに、エコカー補助金が終了ですか。

まぁ、こういった小細工はいくらやっても一時的で終わってしまうのはわかっているはずなんですがね。

自動車メーカーも エコカー補助金終了+円高継続 でダブルパンチですねぇ。

まぁ、今までエコカー補助金なんて事で、国に頼れただけいいんじゃないの?

ワタシ等の業界なんて、そんなの一切関係ありませんからねぇ。

生きようが死のうが関係ないってのが、自民党政権より続く極小企業に対する政策でございますからねぇ。

789 自動車メーカー(大企業)は、今まで派遣社員などをうまく使って内部留保たんまりなんでございましょうから、その内部留保を使ってこの先を乗り切って欲しいモンです。

そうでないと、極小企業はもっと酷い事になりますから。。。。。。

2010年9月 6日 (月)

オザワにやらせてみるか・・・

想像を超えて雄弁だった小沢一郎の街頭演説

口下手で、パフォーマンスが苦手。これは小沢一郎氏の自己評価である。たしかに、人をほめたり、感謝の気持ちを表現するのは不得意だ。

小泉純一郎のように、土俵上で「感動した」と言ってみたり、ブッシュの前でプレスリーの真似をするような愛嬌は皆無だし、森喜朗のように、小泉の演説は政治家の演説じゃないとこきおろして、自分の弁舌を自慢するお調子者でもない。

ところが、代表選街頭立会い演説会での小沢一郎は、想像をはるかに超えて、雄弁だった。勝負をかけた舞台では名優になれるのが、ミステリアスなところといえようか。

民主党の代表選がはじまって、小沢氏が各局のテレビ番組に出るようになった。話が端的で、分かりやすい。相手の隙をズバリと突く。これまでテレビを味方につけようとしなかったのが不思議なほどだ。

世論調査では、菅首相よりおそろしく支持率が低い。しかし、潮目は変わりつつあるように見える。小沢氏サイドが周到に出演番組を選んでいるのが大きい。

テレビ朝日では、鳥越俊太郎、大谷昭宏らが質問者となったスーパーモーニングに出て、星浩や藤原帰一が顔をそろえるサンデープロジェクトへの出演を断った。

フジテレビでは、榊原英資の参加を確認して、新報道2001に出演。

NHKでは、小沢氏一人に聞くニュースウオッチ9に。それから司会者、菅首相と三人だけの日曜討論にも出演した。

こうした番組選択は、断られた番組の司会者やプロデューサーの反感をかうだろうが、すべての番組の要請に応じるわけにもいくまい。自分の持ち味を醸し出すのに適した場所を選ぶというのは、首相をめざす政治家としては当然の戦略といえる。

「総理大臣が決めるんですよ」。これが小沢の殺し文句だ。霞ヶ関の厚い壁をぶち壊して、必要な予算をつけ、不要な予算を削れるのは自分だけだという小沢の自信には、心を揺さぶられる人も多いだろう。

菅首相の著書「大臣」にこういうくだりがある。

「政治家がトップダウンでやるというと、独裁につながるという批判の声をよく聞く。しかし、私は誤解を恐れずあえて言えば、民主主義というのは『交代可能な独裁』だと考えている。」

筆者は、菅氏にこの言葉の実行を期待した。むろん、主権者である国民に委ねられた者としてのトップダウン政治を、である。

ところが彼は、それをはき違えてしまった。

国民が昨年の衆院選で民主党に勝たせたのは、政官財共同体のための官僚支配体制を解体して、国民のための政治家主導へとこの国のかたちを変革してもらいたいからだった。

首相に就任した菅氏が参院選を前に、党内議論を経ずして消費増税への航路をさし示したのは、あきらかにトップダウンのはき違えである。

財務大臣でいる間にギリシャ危機などでさんざん官僚に脅された菅氏は、首相就任早々、財務省の軍門に下った。与謝野馨、谷垣禎一といった財務省御用達の財政再建タカ派と似たようなことを言いはじめた。

念願の首相の座についた直後の菅氏は、興奮し意気込んだに違いない。「小鳩」が去り、内閣支持率がⅤ字回復し、長期政権の可能性が転がり込んできたように見えた。

その、はやる気持ちが心眼を曇らせたのか、それとも霞ヶ関をコントロールできず苦しんできた鳩山政権の味わった苦労を避けたかったのか、改革政権とはもはや言えない、安易な道を歩いていこうとし始めたのである。

参院選で惨敗したあとの怖じ気ぶりと、守勢は、傍目にも痛々しいほどだった。野党時代の威勢のよさが無くなるのは、あるていど仕方ないとしても、薬害エイズ事件に関し、官僚を一喝して重要ファイルを見つけ出したあの蛮勇はどこへ消えたのかといぶかる国民も少なくあるまい。

シロウト衆の党執行部でねじれ国会を乗り切れるわけはないが、「脱小沢」の旗を降ろすわけにもいかず、いまさら党務の第一人者、小沢氏に擦り寄れば自らの政治生命が危うくなる。菅首相は完全なジレンマに陥ったまま、代表選に突入した。

小沢氏に果敢に攻め込まれ、防戦一方というのが菅氏の現状だろう。

いずれにしても、霞ヶ関という巨大組織を思うように動かさなければこの国は変わらない。どちらに変革を託すのが早道なのかを、投票権を有する人たちはしっかり見極める必要がある。

(永田町異聞)

現状を見たとき、『菅』or『オザワ』のどちらかしかないんですね。

誰がどう騒ごうがこの二人しか総理大臣になれない。

いま、自民党なんてどうでもいい。

この二人だけしかいない状況を考えた時、現職『菅』はどうだろう・・・・・

はっきり言って情けない。

こうなったら『オザワ』にやらせてみるしかない。

それがワタシの考えなのです。

『菅』か『オザワ』しかいないんですよ?

『菅』じゃぁ、あてにならないんですよ?

残ったのは『オザワ』しかいないんです。

ただそれだけなんです。

やった事のない『オザワ』にやらせてみるしか今のニッポンには残っていないんです。

ただそれだけなんです。

日産のディラーさんよ、そりゃぁ順序が違うだろう

今日、ワタシの乗っている車(日産おもてなし)をディラーに点検整備に出したのです。

半日ほど経って、ディラーの営業氏より電話がありました。

日産:『点検が終了しましたので、これから納車に上がります。オイル・エレメントの交換時期が来ていましたので交換しておきましたぁ~』

ワタシ:『交換しておきましたぁ~・・・って無料交換なの?』

日産:『いいえ、有料ですぅ~』

ワタシ:『お金をとるんなら交換時期が来てるけど、交換しておきますか?って了解を得るのがのが筋なんじゃないの?』

日産:『・・・・・』

ワタシ:『交換してしまったんじゃ仕方ない、請求書を出してね。』

ワタシ的にはこういった事に対して、相手がお金を払う以上、了解を得るのが筋だと思うのですがね。

金額の大小じゃないのですよ。

商売としての当たり前のモラルだと思うのですが・・・・・・・

この記事が日産カルロス・ゴーン氏に届く事を願っております。

嫌な予感が・・・

8月26日に書いた『嫌な予感MAX』

http://hiro556.tea-nifty.com/blog/2010/08/post-190d.html

の感じが続いていたのですが、ここにきて範囲が絞られてきた感があります。

あくまでもワタシの戯言だと飛ばしてくださいマセ。

気になる範囲なのですが、日本海側。

誰かが落胆する?がっかりする?絶望する?

そんな感じがあるのですわ。

例えばいままで順調だったものが、ある日を境にどん底に転落する・・・・

そういった感じなのです。

予感を大きく感じるのは日本海側。

なぜか日本海側。

ワタシの会社の取引先には、北陸方面のお客様もたくさんいらっしゃいます。

人事の感じがしないのですわ。

今週、何事もなく平安無事に過ごせる事を祈りますな。

2010年9月 5日 (日)

週明けに何が起こる?

ブラックマンデー前と同じようになってきた金融市場

金利上昇+株高+楽観論

今、ブラックマンデー前と同じ状況となってきています。

日本10年国債利回り 1.145%

*日銀の金融緩和で年率0.9%割れ寸前にまで利回りは急低下していましたが、今や利回りは急上昇してきており、国債市場はここ3日間をみますと『暴落』状態に陥っています。

チャートを見れば恐ろしくなるような動きとなっており『暴落』しているのが分かりますが、ただ、このようなチャートは決してマスコミでは報じられませんので、一般国民は≪国債暴落≫など知る由もありません。

米国10年国債利回り 2.71%(昨日 2.63%)

*米国もFRBが金融緩和を発表していますが、その後国債市場はじわりじわりと売られており、利回りが上昇してきています。

世界中の中央銀行が最後の賭けとして金融緩和を行っていますが、市場は反対にここから国債暴落があると読み始めており、日本の場合は日経報道では一部のメガバンクが大量の日本国債を売却してこれから一斉に国債市場に売りが入り、今や収拾がつかない状態に陥ってきているのです。

史上最大のバブルと言われてきました【国債バブル】が終わり始めており、この破壊力は株暴落の比類ではありません。

(Nevada)

週明けの金融関係は波乱が予想されますな。

何と言っても注目は為替です。

円高or円安どちらに振れるのか。

そろそろ動きが出てきてもおかしくない情勢です。

牛久市 りんりんラーメンで塩ラーメンを喰らう

2010090413030000 昨日の昼食は、牛久市 中華団欒食堂 りんりんラーメンで塩ラーメンセットを食べました。

この塩ラーメン、見ての通り透き通った塩ラーメンではないのですな。

濁り系です。

なので、あっさりスッキリ系でなく、コク旨系なのです。

しつこい感じでなく、コク旨って感じなのです。

また食べに行きたいラーメンなのです。

セットで餃子も付いてくるのですが、これまた美味しい。

野菜のたっぷり入った大きめの餃子です。

近くの方にはぜひ食べに行っていただきたいお店ですな。

茨城県牛久市神谷町2-50-19

℡029-874-9336

(月曜日定休)

2010年9月 4日 (土)

五條順教師の掛軸『道』

2010090420000001 師匠から掛軸をいただいたのです。

奈良県 総本山 金峯山寺 第28世完領

五條順教師  『道』

でございます。

本物のもつ風格に圧倒されてしまったワタシなのです。

この方もワタシの心のよりどころ、酒井雄哉大阿闍梨と同じような行をした方なのです。

ただただ見入ってしまう掛軸なのデス。

2010年9月 3日 (金)

高崎 清華軒でラーメンを食らう

昨日、高崎に行った時に食べたラーメンです。

2010090212440000 『清華軒』のラーメン(細麺)カレーセット。

お世辞にもキレイな店とはいえないけれど、ここのラーメンは絶品です!

はじめはの一口は脂っこさを感じて???といった感じなのですが、食べていくうちに脂っこさは無くなり、さっぱりしたスープに感じるんですねぇ~。

これが不思議な感覚なんですわ。

それと、セットのカレーもイケます。

昔懐かしのカレーって感じで、ウンウン昔はこんなカレーだったよねぇ。

などと言いながら美味しくいただけました。

2010090212440001 参考までに太麺はこんな感じです。

これも美味そうでしたな。

地元でも知る人ぞ知るって感じの『清華軒』のようです。

『清華軒』

高崎市相生町58

℡027-322-0292

営業時間 昼時と夜のみ(水曜日定休)

やはり為替に注目です

微妙な動きになってきた為替

一ポンド 129円60銭
一ユーロ 107円70銭
一ドル   84円15銭

現在のこの3つの為替レートをみますと極めて微妙な位置にあり、いつでも一気に円高に持ち込める位置にあります。

また、介入を警戒させ、売りを呼び込めば反対に円安に持ち込める位置でもあります。

為替市場は今にらみ合いを続けており、このにらみ合いがロンドン市場か、NY市場ではじければどちらかに大きく動きます。

市場のリズムから言えば、一ユーロ100円、一ポンド120円、一ドル80円という水準になりますが、ここまで円高に持ち込まれて<円高対策促進相場>を作ればそれはそれでよいのでしょうが、問題は有効な円高対策が出てこなかった場合です。

日本企業、特に輸出関連中小企業は悲劇としか言いようがない状態に陥り、大企業も一層の日本脱出を図りますので、日本経済には壮大なデフレが襲います。

為替相場には要注意です。

(Nevada  昨日夕方)

現在、為替も84.3円前後にとどまっています。

いまの所、介入はされていないようデス。

今度どちらに振れるのか、ワタシも興味津々なのデス。

ワタシ的には80円で松なんですけどね。

為替次第で今後のニッポンが決まるといっても過言ではないような情勢デス。

高崎だるま 大門屋に行ったのデス

2010090214180000 ワタシの師匠について行って、高崎だるま『大門屋』に行ったのです。

本当は別件がメインなんですけどね。

たくさんのだるまが作られており、これを一つ一つ手作業で絵付けしているのには驚きましたな。

この大門屋サンってのは現地では有名なお店らしく、たくさんの有名人・著名人が訪れているようです。

2010090213440000 その中でもワタシがビックラこいたのは、『プリンセス ダイアナ』が だるまに目を入れている写真です。

なんとも素敵なお姿でございましたな。

ワールドカップサッカーのサムライブルーのだるまなんてのもあって楽しかったです。

2010090214170000 師匠がワタシの娘に『合格だるま』などを頼んでいただきました。

名前まで入れていただいて、恐縮至極なのです。

楽しい一日を過ごさせていただきました。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »