« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

10分会談?笑わせるねぇ~

日中首脳が会談=10分間、「戦略的互恵」を確認

【ハノイ時事】

菅直人首相と中国の温家宝首相は30日午前(日本時間同日昼)、ハノイ市内の会議場で約10分間会談した。両首相は、日中の戦略的互恵関係を引き続き推進することを確認。今後「ゆっくり話す機会」をつくることで一致した。

菅首相と温首相による日中首脳会談は、29日に行われる予定だったが、中国側の意向で急きょ見送られた。これについて、両首相は「会談が行われなかったことはとても残念だ」との認識を共有。また、民間交流の強化が重要との認識でも一致した。

菅首相に同行している福山哲郎官房副長官によると、両首相の会談は、東アジア・サミットが始まる前の時間を利用して、控室で「自然な形」で行われた。

控室での「自然な形」?

これは会談とは言わんだろうよ。

「立ち話」って言うんじゃなぁないの?

7569 これで、ア菅は「中国首脳と会談しました」と成果を発表するんでしょうかね。

情けない・・・・

あぁ~情けない。 

戦略的互恵関係ね・・・

破たんしている戦略的互恵関係と退陣

菅総理はしきりに中国との関係を「戦略的互恵関係」と言っていますが、肝心の中国は日本を相手にしておらず、言葉が空回りしています。

菅総理は、国家「戦略」局とかを立ち上げたりしており、「戦略」という言葉が好きですが、この「戦略」という意味を全く理解せずに使っているとしか見えません。

多くのシナリオを作り、相手の出方を判別し、周りの国・地域・団体の動きを判別し、そして己の力を冷静に判断した上で、総合的に決めた方策が、国際社会での「戦略」になり、これが仮に「互恵関係」というのであれば、お互いが同じ土俵に乗り、お互いの利益になるような形でことを進めていくのが本当の「戦略的互恵関係」になります。

ところが日中間をみますと中国は日本を「格下」にみなしており、ここですでに互恵関係は成立しません。
対等ではないからです。

しかも、今の民主党政権は「戦略」などどこにもなく、素人集団が右へ左へと右往左往している状態に陥っているのです。

日中関係であれば、まず、駐中国特命全権大使が交渉役に乗り出すものですが、民間出身の丹羽大使を中国は全く相手にしておらず、ここですでに日中間で情報の断絶が起こっています。

早急に丹羽大使を更迭し、自民党になりますが高村元外務大臣か、田中真紀子元外務大臣を駐中国大使に任命し、日中関係を再構築するべき時期に来ています。

中国はメンツを重んじる国であり、元外務大臣が大使としてくれば、それは大事に扱うはずです。
それくらいの常識は中国は持っています。

このままいけば11月のAPECを花道に菅総理退陣論が湧き出ることもあり得、そうなれば、もはや民主党は政権与党の座から降りるべきだと言えます。

政権たらいまわしをしている暇も総選挙をしている暇も日本にはないからです。


<追記:注>

日米関係が揺らいでいる今、11月1日に、ロシア大統領が北方4島を訪問するとも一部で言われており、
この大統領の訪問で、【ロシア】は北方4島を完全に実効支配していることを世界に知らしめる動きをすれば、
【韓国】は対馬を韓国領と言い出すこともあり得、竹島に警備隊ではなく、軍の正規軍を駐留させる動きに入る
はずであり、その際に【中国】は尖閣諸島に中国軍を上陸させることもあり得ます。
その際、中国軍が、警戒に当たっている海上保安庁の艦船に攻撃を仕掛けてきた場合、菅総理はどのような判断をするでしょうか?

11月には金融市場にも国際情勢にも大激震が走るかも知れません。

(Nevada)

対等であるから互恵関係が成立するのであって、今の中国との関係を見ていると、とても互恵関係などといえるものではない事くらいわかるはずです。

菅もそろそろ観念したほうがいいな。

格下に見られているというより、眼中にない感じさえします。

今の中国の勢いと、今のニッポンのありさまを見れば、ニッポンを東のゴミくらいにしか思われなくても仕方ないかもしれません。

そこまで今のニッポンは酷いんですよ。

他国が相手にしなくなるくらいにね。

すり寄って来るのは援助(お金)が欲しい後進国くらいなもんでしょう。

先進国・経済大国といわれる国々と戦略的互恵関係を築こうと考えたら、ニッポンも先進国・経済大国と認識させられるだけの国力をもたなければ相手にされませんわな。

今のニッポンじゃぁ無理ってモンですわな。

なんでも先延ばし、なあなあの外交で戦略的互恵関係なんて、どだい無理ってモンですわ。

2010年10月29日 (金)

台風14号 嵐の前の静けさか

10月28日にも書いた『嵐の静けさ』的な感覚。

台風14号:北上中 あす朝は四国沖

強い台風14号は勢力を保ちながら29日午前11時現在、鹿児島県奄美市の東南東約260キロの海上を時速約20キロで北東に進んでいる。気象庁は土砂災害などに注意を呼びかけている。

 中心気圧は960ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートル。中心の北西側170キロ以内と南東側130キロ以内では風速25メートル以上の暴風域となっている。また、中心の北西側440キロ以内と南東側370キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いている。

 台風14号は30日朝には四国沖に進む見込み。

【毎日jp編集部】

Photo_2

東海・関東方面に住む方々にとっては久しぶりの脅威となる台風です。

備えあれば憂いなし。

何事、ひとまわり点検をしたほうがよさそうです。

今が『嵐の前の静けさ』でない事を祈ります。

「霞ヶ浦 れんこん」でお好み焼きを作った 

2010102819010000 茨城県 霞ヶ浦名産 れんこん をいただいたのデス。

お好み焼きにすると美味しいというので、お好み焼きを作ってみたのデス。

当家、お好み焼きを自宅で作るのは初めてでございます。

見よう見まねで作ったお好み焼きは・・・・

2010102912330000 イカ入りお好み焼きです。

やや荒めにすりおろした「れんこん」は、生地に良くなじんでいい感じです。

荒めにすったので、れんこんの食感が少し感じられて美味しくいただけました。

ゴチソウサマデシタ。

ダルマに達磨の絵が描いてある

2010102818580000 これは、群馬県高崎市にある大門屋さんの白いダルマです。

いただいたものなんですが、このダルマのすごいところは、このダルマの裏側に達磨の絵が書いてある事なんです。

ワタシ、初めてダルマに達磨の絵が描いてあるダルマをはじめて見ました。

なんか、ダルマ達磨と早口言葉のようですな。笑

2010102818590000 裏に描いてある達磨絵は群馬県藤岡で表具店をやっています、新井慈観という方が書いています。

表に向けておくだけではもったいないダルマなのです。

中華料理屋の回転テーブルのように、回転する台座にでも置いてみたいダルマなのです。

2010年10月28日 (木)

嵐の前の静けさかな

今朝は、しんと冷えた朝でございますな。

静かな朝でございます。

ふと

『嵐の前の静けさ』

という言葉を思い出しました。

嵐の前・・・・

自然災害?

金融問題?

国家間の問題?

何が起きてもおかしくない時勢でございます。

*昨夜のコメントで、蓮舫さんのお名前を間違えて書いてしまいました。

 スミマセンでした。

2010年10月27日 (水)

マスコミの情報操作を疑う

民主党 蓮峰議員のtwiterより

帰宅しTBSのニュース動画を見たら小泉代議士との内閣委員会の様子。

「あれだけの一等地でやる意味があるかも含め4日間で決着を?」との代議士の質問に私が答えなかったと報道されたが、「一等地」と聞かれたのは日本年金機構業務について。

編集で仕分け会場について聞かれたようになってた。

驚き

ワタシがいくら民主党政権に嫌気がさしているといっても、こういった世論誘導的というか情報操作的なニュースはまずいだろう。

7758 ワタシは新聞・テレビは一切信用していないからまだいいが、一般ピープルはこういったニュースに洗脳させますわな。

嫌な国、ニッポン。

愛人の健康診断終了

2010102710220000 ワタシのドイツの愛人。

ジュビ娘ちゃんの健康診断(車検)が終わって家に帰ってきましたがな!

相変わらずグラマーなお尻でございます。猛爆!

しかし・・・ワタシもいい歳でございます。

そろそろ愛人などと騒がず、仏門にでもと思う今日この頃でございますな。

’93 911ジュビリー(走行29000キロ)。

どなたか愛人にいかがですか?

完璧な体調でございますよ。

土地神話の崩壊

暴落した地価

1991年 152億円(坪単価 450,000円)
2010年   5億円(坪単価  15,000円)

下落率96.7%

これは朝日新聞が報じています<JALが購入した和歌山の社宅等の評価>ですが、19年たってここまで下落するとは常識的に考えられませんが、この背景には2つの要因があるといえます。

1)購入価格が高すぎた
2)田舎(和歌山)の土地の価値がない状態になりつつある

この報道では、1)の購入価格が想定の3倍の価格に吊り上げられ、その背後に国会議員等の影があるというものですが、仮に3倍の元の値段である50億円としましても下落率は90%にもなり96.7%と大した違いはありません。
(金額では100億円も違いますので確かに大きな金額と言えますが)

2)田舎の土地は買う人がいて初めて価格が付くもので、今回のように広大な土地(11万平米)であれば、買う人は限られ、結果的に値段があってないようなものになっているのです。
和歌山県白浜町では、60平米のマンションが30万円、50万円で売買されたこともありますが、買い手がいない以上30万円でも値がついてよかったのかも知れません。

日本の土地の値段は、都会は別として地方はあってないような価格になりつつあり、この土地を担保に借り入れしていた地元の個人事業主は、担保物件を処分しましても借金を払えない状態になりつつあり、今後破産する個人事業主や住宅ローンを使って家を建てたものの払えなくなって破産する個人が急増し、これが更に土地の値段を引き下げることになります。
まさに<負のスパイラル>に陥ることになります。

今回のJALの土地問題は日本全体の問題ともいえます。

(Nevada)

土地の値段が崩壊状態にあるのはわかっています。

問題は、銀行などは不動産(土地)を担保に融資をしている事が多いんですね。

土地の価格がさがる

   ↓

不動産担保の融資枠の減少

   ↓

中小零細企業の借り入れ困難

   ↓

中小零細企業の倒産件数の増加

ってな事につながります。

マイナス決算の銀行評価+不動産担保融資枠の減少・・・このダブルパンチで中小零細企業はノックアウト寸前に追い込まれているのです。

群馬藤岡 新井表具店に行って来た

2010102611350001 群馬県藤岡市の新井表具店に行ったのです。

現在、酒井雄哉大阿闍梨に書いていただいた『不動心』の書の額装をお願いしてあって、進行具合を見に行ってきたのです。

現在、裏打ちした状態で糊を乾かしているところでした。

新井表具店の良い所は、すべて手作業につき、仕上がり具合に味わいが出る事なんです。

プレス機でパンパンとやってしまう事はしないようなんですね。

プレス機で裏打ちすると、修正が効かない時もあるようです。

それに、裏打ちに使用する紙がいいんですわ。

ややベージュがかった裏打ち用の紙は書が仕上がった時、やや黄色味がかったような状態になり、なんともいえない味わい深い状態になるのです。

今まで、何も知らずにホームセンター(プレス機裏打ち)などに額装に出していたのですが、新井表具店のような手作業のお店に額装に出してしまうと、もうホームセンターなどには戻れません。

それでもお値段は変わりません。

さぁ~どっちがアナタの大切な書(額装)に良いのか考えてみよう!

*昼食までご馳走になり、恐縮でございます。

2010年10月26日 (火)

地震予知情報 続報

インドネシア ムラピ火山が噴火 4万人に避難勧告

【毎日新聞 ジャカルタ佐藤賢二郎】

インドネシア・ジャワ島中部の活火山、ムラピ山(2968メートル)で26日夕、続けて3回、小規模な噴火が起き、周辺に火山灰が降った。

地元メディアが伝えた。

数日前から火山性地震が多発しており、政府の火山地質災害対策局は25日、危険度を最高レベルに引き上げ、噴火による火砕流発生に備え火口近くの住民約4万人に避難を勧告していた。

同局によると、山頂付近には新たな溶岩ドームが確認されている。

インドネシアは火山・地震活動が多く、ムラピ山は10~15年周期で大規模噴火を繰り返している。

1930年には大規模な火砕流で約1300人が死亡、06年の噴火で2人が死亡している。

ムラピ山周辺には、世界遺産のボロブドゥール遺跡などがある。

ムラピ火山が噴火したようです。

明らかにフィリピン海プレート上での連動が懸念されます。

用心、用心、また用心!

久々に地震予知情報!

フィリピン海プレートに異変の傾向あり。

1)インドネシア ジャワ島 ムラピ火山(2968m)火山動活性化

  噴火危険度最高レベルに格上げ

2)昨日夜、スマトラ沖 M7.5の大地震

  津波による犠牲者・行方不明者多数

過去のフィリピン海プレート周辺の火山や地震活動において、プレート周辺で火山活動の活性化や大地震が発生すると、フィリピン海プレートの他の部分で大きな地震が連動する事が時々あります。

昨年8月の駿河湾地震の時は、フィリピン海プレート周辺で同日に4か所で大きな地震が発生しています。

そういった事を考えた時、今月末日くらいまでは日本周辺でも大きな地震に注意が必要かと考えます。

何も起こらなければそれでよし、しかし用心ですぞ!

2010年10月25日 (月)

セブンイレブンのハロウィン パンプキンケーキ

2010102515140000 テレビでセブンイレブンのハロウィン パンプキンケーキの紹介をしていたというので、愛妻・笑が買ってきたようです。

テレビに影響されるミーハー一家でございます。猛爆!!

早速食べてみましたがな。

これがけっこう美味しいんですわ。

しっとり柔らかのスポンジの中に、パンプキン風味のカスタードクリームがしっかり入っています。

全体的に甘さ控えめデス。

なので1つ食べて、ゲッソリすることなく美味しくいただけました。

ほのかに感じるパンプキンクリームがいいですね!

シューの中に入ってもウマイだろうなと思いましたな。

サクサクのシューの中に、このパンプキンクリーム。

これでまた大ヒット間違いナシですぜ!

是非とも検討してみてくださいませ・・・セブンイレブンさん・笑

(;;;´Д`)中国

[中国]反日デモ内陸部で続発 若者、社会への不満

中国甘粛省蘭州市と陝西省宝鶏市で24日、それぞれ数百人規模の反日デモが行われたが、大きな混乱はなかった。当局はデモの封じ込め策を強化しており、インターネット上で予告が出ていた江蘇省南京市では若者ら約100人が集まったものの、デモを始める前に警官に解散させられた。ただ、上海市など沿海部との格差が広がる内陸部で相次ぐデモは、社会への不満を表明する側面も見せている。強引な制圧は政府批判に転じかねないだけに当局も対応に苦慮している模様だ。

 蘭州のデモは散発的に行われた。午前中のデモでは数百人の若者らが「日本製品ボイコット」などと書かれた布を掲げて行進し約1時間で警官隊に制止された。午後には約50人の若者らが「愛国無罪」「日本を倒せ」などと叫びながら行進したが、約30分で数百人の警官隊に取り押さえられた。警官隊は携帯電話のカメラで撮影する市民を見つけると電話を取り上げ投げ捨てた。

 宝鶏では同日午後、若者ら約200人が警官隊に取り囲まれデモ行進し「日本製品ボイコット」と訴えた。目撃者によると一部参加者は「腐敗反対」のスローガンを掲げた。

 共同通信によると、「住宅価格高騰を抑制しろ」と政府批判の横断幕も掲げられた。

 外交筋はこうした政府批判に「ついに本音が出た」と話した。

 南京では集合場所とされた交差点で30人前後の警官が警戒。午前中に100人近い若者らが集まったが排除された。旧日本軍の虐殺事件があった南京での反日デモでナショナリズムが一気に高まる可能性があり当局が封じ込めたようだ。

 16日に四川省成都市と陝西省西安市、河南省鄭州市で起きた大規模反日デモは当局が日本側への不満表明などを目的に容認したとの見方が強い。中国国営新華社通信(英語版)もデモを伝えた。

 ◇当局、ネット封じ込め腐心

 しかし、デモ参加者の暴徒化や他地域への飛び火は当局の想定外とみられ、翌17日以降の反日デモについて中国の主要メディアは報じていない。また、インターネット上のデモの呼び掛けを次々と削除しているほか、予告が出ている都市の学校で週末に急きょ授業を行うよう通知を出すなど当局は事前にデモの芽を摘み取っている。

 それでも、ネット上の情報を完全に抑え込むのは困難な状況で、デモが起きた場合に警官隊も暴徒化を避ける措置に重点を置いているようだ。23日の四川省徳陽市のデモでは、行進が始まると警官が後ろを歩き、トヨタ車にデモ参加者が殺到すると重装備の警官隊が車を取り囲んで暴徒化するのを制止した。

 収束しない反日デモについて日中関係筋は「内陸部では日本人と接する機会もほとんどないうえ、大学生は愛国教育を受けたばかりで、国難に立ち上がるべきだという使命感も強い。さらに親に負担をかけても将来を展望できない閉塞(へいそく)感もあり、現状への不満表明でデモに参加している面もある」と分析する。

 一方、内陸部が反日一色に染まっているわけではない。23日にデモの予告があった湖南省長沙市では日系ショッピングセンターがにぎわった。タクシー運転手は「デモの心配などしなくていい。釣魚島(尖閣諸島)のことは政府間で解決する。国民同士は仲良くすべきだ」と笑った。

 徳陽の雑貨店主(30)は「庶民には反日は関係ない。それより野菜の値段が上がって暮らしが大変だ」と話し、デモに対しても「若者のストレス発散だろ」と突き放した。

 それでも、反日デモは社会に影を落としている。南京の自動車展示即売場には、日系メーカーのブースだけ一台も車が並んでいなかった。展示会関係者は「日系自動車を扱う業者はみな直前に参加を取りやめた」と説明した。

【毎日新聞 蘭州・鈴木玲子、南京・米村耕一、北京・成沢健一】

中国一般ピープルは日本製大好きデス。

日本製を愛しています。

日本製を信じています。

中国人一般ピープルは中国製をあまり好きではありません。

中国製は品質が悪いといいます。

中国製を信じていません。

中国製品は顧客の為の商品では無いと言います。

中国製品は自社利益のみを追求した商品だといいます。

だから、工業用タンパクを自国の子供たちが飲む粉ミルクに平気で混ぜられるといいます。

だから、中国製品は人の命より自社利益が大切なのデス。

そんな中国一般ピープルは反日を残念に思っているのデス。

*ここに書いた中国製の話は、ごくごく一部である事をお断りしておきます。

と書いておかないとな。

民主党政権は「中小零細企業」を切り捨てる気なのか

中小企業向け全額保証、11年3月で終了

政府は、民間金融機関の中小企業向け融資を信用保証協会が全額保証する「緊急保証制度」を、2011年3月末で終了することを決めた。

銀行などの民間金融機関が中小企業へ融資する際に、信用保証協会に審査を「丸投げ」しリスクを負わないことがモラルハザードにつながるとの批判があった。

また、企業が返済できなくなった場合には実質的な国民負担が発生することなどから打ち切りを判断した。

緊急保証制度の予算は36兆円で、このうち現在22兆7000億円(1社あたり上限2億8000万円)をすでに使っている。

中小企業庁によると、約22兆円のうちの約1%が焦げ付いていて、「さらに増える可能性がある」とみている。

(JCASTニュース)

民主党政権は「中小零細企業」の事をなんと思っているのでしょうね。

ゴミかい!

大企業に対してはいろいろな優遇措置を取るのに対して、中小零細企業には冷たいですな。

「緊急保障制度」に貸出条件が増えるようなので、方向としては中小零細企業は眼中にないんでしょうよ。

88 国民目線と言っていた民主党は何処に行ったのデスか?

もうアカン。

民主党政権には愛想が尽きた。

2010年10月24日 (日)

虚空蔵菩薩

2010102420380000 ワタシが昨日いただいてきた額装のひとつに『虚空蔵菩薩画』があります。

画の大きさは50×70cmくらいです。

額の大きさはもっと大きいので、かなりの迫力があります。

この画を描いたのは”慈観さん”です。

慈観さんの本職は表具屋さんです。

在家で出家もされていると聞きました。

趣味で達磨絵をかいて、お好きな人に無料で配っているようです。

そして、こういった佛画も精力的に書いておられます。

ワタシの守り本尊が虚空蔵菩薩なので、書いていただいて額装していただきました。

早速、ワタシの書斎(寝室兼)の壁に掛けてみました。

ワタシの書斎は普段わざと薄暗くしてあって、本などを読む時にはスタンドをつけて明るくします。

薄暗い中で浮かび上がる『虚空蔵菩薩』。

何とも神秘的な感じがいたします。

合掌

祝 さくらちゃんH1!!!

ゴルフ・マスターズGCレディース最終日(24日・兵庫マスターズGC=6502ヤード、パー72)――首位タイスタートの横峯さくら(24)が7番パー3(195ヤード)でプロ転向後初のホールインワンを達成するなど1イーグル、3バーディー、1ボギーでスコアを四つ伸ばし、通算10アンダーで優勝。

今季2勝目、ツアー通算17勝目を挙げ、優勝賞金2214万円を獲得した。

1打差の2位は馬場ゆかり。ポーラ・クリーマー(米)が6アンダーの4位に入り、賞金ランク1位のアン・ソンジュ(韓国)は2オーバーの23位で、ランク2位の横峯との差は約3280万円に縮まった。

(読売新聞)

やったね!さくらちゃん!!

おめでとさん!!

2010年10月23日 (土)

大人の遠足

今日は師匠とNさんとの3人で大人の遠足です。笑

と言っても、高崎の慈観さんのところに、以前にお願いしておいた酒井雄哉大阿闍梨の額装を引き取りに行っただけなんですがね。

行楽シーズン真っ盛り、高速の渋滞がひどく、通常の倍の時間がかかってしまいました。泣

2010102313030000 お昼に食べたのは、”上州名物 鳥めし 本舗 『登利平』”の鳥めし松弁当です。

しっかりとした味付けの鳥めしは、止みつきになる美味さでしたな。

これで880円とは恐れ入りました。

群馬県・前橋・高崎周辺を中心にたくさんお店があるようです。

現地の人ならご存知なんでしょうね。

とにかく美味かった。

2010102319110000 夕食は茨城県つくば市の『竹前』。

そば屋なんですが、味噌煮込みうどんが美味いのです。

牡蠣入りでお願いしました。

八丁味噌ベースの味噌煮込みうどん。

うどんの汁の色を見ると、赤黒く味が濃そうに見えるんですが、そういった事は全然ありません。

かえって薄い位といってもいい位です。

それだけに、いくらでも食べられそうなのです。

大きめの牡蠣が4つも入って、おなかいっぱいです。

ゴチソウサマデシタ。

2010年10月22日 (金)

これぞ真の計画出産 by中国

脅される妊婦も…帝王切開で病院が収入増狙いか? 中国上海

【産経新聞  上海=河崎真澄】

中国の上海市では、産婦人科での出産の約54%が帝王切開であることが、保健所の調べで分かった。

上海紙、新聞晨報によると、世界保健機関(WHO)が推奨する帝王切開での出産率15%を大きく上回っており、中国全体でも飛び抜けて高い比率だという。

上海市で極端に帝王切開が多い背景には、出産費用が自然分娩(ぶんべん)に比べて約2倍かかるため、収入増を当て込んだ病院側の「ビジネス姿勢」があるとみられている。

中国婦人子供保健協会では、「上海の一部の病院は巧みに妊婦を帝王切開に誘導して、妊婦に決断させている」と指摘する。

上海市内の産婦人科で出産経験のある女性は「分娩直前になって産婦人科医から『あなたは骨盤が小さいので自然分娩は困難だ。自然分娩だと激しい痛みから逃れられない』と脅された」と、今では不本意な様子。

多くの産婦人科は慢性的な人不足で、出産日時や産気づいてから赤ちゃんが出てくるまでの時間の読めない自然分娩は、商売上、効率が悪いと考えているフシがあるという。

何でワタシのブログには中国関係の話題が多いのかって?

それは、ワタシが大好きな中国に大嫌いな部分も多いからなのデス。

上記記事の件で、ワタシの中国の友人にも同じような事があったので書いておきます。

現在、中国の友人(女性でございます)が出産の為、故郷に帰郷しているんです。

故郷は南京から車で2時間くらいのところのようです。

けっこうな都会だと言っておりました。

彼女もはじめから出産に関しては帝王切開と決めているようです。

というより、病院は、はじめから帝王切開での出産が前提での検診のような感じですな。

彼女も当たり前のように思っています。

予定日がわかったら、出産日時を決めるってな感じです。

ワタシ出産に関しては、よくわかりませんよ。

しかし、そんな感じに受け取れますな。

それが普通。

何の疑いも無く検診を受けて、出産日を決めて、帝王切開で出産する。

それが普通。

ワタシの中国での取引会社での、日本語通訳担当の彼女の話でございます。

素敵なステーキ、ステーキのケン

2010102211400000 ちょいと用事があって外出したので、お昼は『ケン』で食べました。

初めて行ったので、オススメと書いてあった『ケンステーキ』(1,220円也)を食べてみました。

肉はアメリカ産肩ロース(ちょいと硬い)。

そして、ご飯・カレー・スープ・サラダ・デザートは食べ放題です。

金額から見て、食べ放題付きは確かに安いですね。

若人のような”ガッツリ肉系”や”満腹系”の人には最適かも知れませんね。

しかし、中年以降となると、それだけじゃ満足できません。

もう少し旨さがプラスされると★★★★★を上げられるんですがね。

なんたって量が食えないんですから。。。。。泣

現時点ではワタシの中では★★★レベルです。

現時点でも充分だとは思いますが、ケンは若人にお任せします。

追記

ワタシ的には『ステーキの宮』の”ステーキのたれ”が好きでございます。笑

その手に乗ったらお仕舞いや!

中国が尖閣資源の共同開発要求

中国が今月中旬、沖縄県・尖閣諸島周辺の海底資源に関する共同開発に応じるよう日本側に求めていたことが21日、分かった。

日本側は即刻拒否した。

日中双方の関係筋が明らかにした。

中国は過去にも共同開発を打診した経緯がある。

日中関係改善の流れに乗じた動きとみられ、国際社会に「釣魚島(尖閣諸島)は中国固有の領土」との主張を浸透させる狙いから、今後も繰り返し言及するとの観測も出ている。

(共同通信)

近くのガス田の問題を見ても、この件は即刻拒否で当然やな。

しかしまぁ~日本国政府も舐められたもんだね。

今の国政状況を見れば、そうされるのも当然かもしれませんがね。

情けない国。。。ニッポン

2010年10月21日 (木)

これでもまだニッポンは中国に頼るのか

中国レアアース輸出停止問題 中国企業から契約破棄を通告されるケースも

中国が事実上の輸出停止をしている日本向けのレアアースについて、今度は、中国企業から契約破棄を通告されるケースが出ていることがわかった。

大畠経済産業相は「従来ないものが加味されていまして、結果的には、なかなか日本に向けて出港できないという状況にあるというのが実態でございます」と述べた。

経済産業省の調査では、レアアースを供給する中国企業から、輸出免許の申請の厳格化や税関検査の長期化などで、一方的に契約破棄を通告される日本企業が出ているという。

11月ごろになっても輸入ができなければ、在庫切れとなる企業も出てくる可能性があり、経済産業省は引き続き、中国政府に事態の改善を求めて行く考え。

(FNN)

現段階でニッポンは中国なしでは経済が成り立たないくらいの事はわかっていますよ。

しかし、あの国の人たちは契約書なんて、ただの”紙っぺら”くらいにしか思っていないと思いますよ。

国家間で何かあればこのありさま。

それでもニッポンは中国にしっぽを振るんでしょうかね。

中国に進出した企業の皆さん、自己責任でお願いしますよ。

身ぐるみ剥がされて、尻拭いは国民の税金なんてことないようにして欲しいものですわ。。。。

2010年10月20日 (水)

台湾の李登輝・前総統は相当常識人だな

「尖閣は日本領」と李登輝氏、「ネエちゃんきれいでも妻じゃない」―台湾

台湾の李登輝・前総統は18日、遊錫コン・前行政院長(首相)に対して、尖閣諸島問題をこれ以上長引かせ、現地漁民の悩みを増やしてはならない」と話した。中央通信社が伝えた。

  李氏は、尖閣諸島問題について、「おネエちゃんがきれいだからといって、私の妻だと言う人間が一体どこにいるのだ」と喩え、「歴史的に見て、尖閣が日本の領土であることは明らかだ」と語る。

  中国外交部は、釣魚台は台湾固有の領土であることを重ねて言明、「台湾のあらゆる船舶が釣魚台海域で活動することは、台湾の主権管轄に属することだ」と主張している。

  李氏によると、尖閣諸島付近海域は昔から良い漁場で、琉球(沖縄)の漁民は、魚を捕まえると台北に売りに来ていたという。当時の琉球政府は、尖閣諸島の管理を台北州(現在の台北)に委託していた。第2次世界大戦が終わり、日本が敗れ、沖縄の行政権は米国の手に渡った。沖縄が返還された後、自衛隊が尖閣諸島海域に配備された。しかし、台湾の漁民が引き続き尖閣諸島海域で漁を行っていたことから、今回の問題が起きた。

  李氏は、中国が尖閣から先に身を引くべきだとし、「社会的な安定を優先させ、尖閣諸島の主権争いによって、現地漁民の悩みを大きくすることは避けるべきだ」と訴えた。

(サーチナ  編集担当:松本夏穂)

前総統は相当国際人だな。笑

だから本土が煙たがるわけだ。。。。。

キク━━━━(゚∀゚)━━━━!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━! じゃありませんよ。

2010101813070000 キクですよ。

菊。

この季節は菊ですな。

いただき物の菊なんです。

2010101813080000 出来れば翌年も咲かせたいのですが、今まで菊は全滅です。

(´Д⊂グスン

何処の手入れが悪いのか。。。

ほおって置くだけじゃぁダメですね。

胡蝶蘭は毎年咲かせられるのに。。。。。

2010年10月19日 (火)

また例のザワツキが・・・

昨日から、また例のザワツキ感を感じています。

昨夜はお香を焚いて鎮まったのですが。。。。

今日はまたダメです。

また何か悪い事、嫌な事が起こるのかな。。。。

2010年10月18日 (月)

中国 長江三峡ダムが最大のピンチ!!

まずは中国 長江三峡ダムの規模を下記より確認してみてください。

http://hiro556.tea-nifty.com/blog/2010/07/post-6935.html

(ワタシの7月24日のブログです)

19年ぶり最大瞬間風速90mのレベル5超超大型台風 フィリピンへ上陸 その後、中国長江流域を直撃コース

凄まじい台風(885HP)が三峡ダムを直撃しそうだ! 二回満湛水試験に失敗している現在三回目の最中、もの凄い深層崩壊が起きてオーバーフロー破壊?

(tokaiama twiter)

何やらもの凄いレベルの台風がフィリピンに上陸後、北上し中国本土に向かうようです。

現在でも三峡ダムは満水に近いようで、そこに今回の台風の影響を受けると、想定外の事故が起こる懸念がありそうです。

仮に三峡ダムが決壊(破壊)したとなると、その下流流域は想像を絶する壊滅的な被害を受ける事になり、その影響は日本にまで及ぶと専門家は指摘しています。

今回の遠い台風。

人ごとに考えずに、少しだけ注意した方がよさそうです。

何事も無き事を祈ります。

*****

中国 三峡ダムと台風関連の記事は下記のブログにも載っています。

http://oyoyo7.blog100.fc2.com/blog-entry-730.html

(三峡ダム 決壊するかも     およよと驚く毎日)

ぷるぷるプルーン

2010101812340000 愛妻・笑の実家からプルーンをいただいたのデス。

プルーンの旬や基本的な大きさはわかりませんが、最大5センチ近くの大粒です。

サッと洗って皮のままかぶりつきます。

甘酸っぱい味と香りが口の中に広がります。

大きいサイズなので、3つも食べるとけっこう食べたぁ~!って気になります。

秋の味覚かどうかもワタシわかりませんが、美味しくいただきました。

ゴチソウサマデシタ。

尖閣問題で中国で大規模デモ、日本はどうなんだい?

中国・綿陽でも大規模デモ 一部暴徒化、日本料理店襲撃

【北京・成沢健一 毎日新聞】

中国四川省綿陽市で17日午後、沖縄県・尖閣諸島付近での中国漁船衝突事件に抗議する大規模な反日デモが起き、参加者の一部が暴徒化して日本料理店などを襲撃した。前日に3都市で起きた反日デモは「官製デモ」との指摘も出ているが、参加者の暴徒化や他都市への飛び火は当局も想定していなかったとみられ、事態の沈静化を急いでいる模様だ。

 ◇「3万人」参加情報も

 香港メディアなどによると、綿陽市のデモ参加者は1万人以上とみられ、3万人に膨れ上がったとの情報もある。インターネット上での呼び掛けで集まった若者らが「日本製品ボイコット」などと叫びながらデモ行進、日本料理店やパナソニックの販売店などに投石し、店舗のガラスを割ったほか、路上に止まっていた日系メーカーの乗用車のガラスを割るなどした。前日の大規模デモと異なり、周到な準備をうかがわせる横断幕を掲げる参加者は少なく、警官隊と小競り合いになる場面もあったという。

 目撃者によるネット上での書き込みによると、「学生はましだが、一般人が紛れ込み、不満を発散している」と警官が話したという。綿陽市は16日に大規模デモがあった四川省成都市の北東約100キロに位置し、08年の四川大地震で大きな被害を受けた。貧富の格差や住宅価格の高騰といった全国共通の問題に加え、震災後から続く生活難による不満が破壊行為につながった可能性もありそうだ。

 成都市と陝西省西安市、河南省鄭州市で起きた16日の反日デモは、東京の中国大使館前で行われた中国への抗議デモに対抗したもので、中国指導部も日本の対中強硬論に不満を表明するために内陸部でのみ実施を容認したとの見方が強い。17日付の中国系香港紙「文匯報(ぶんわいほう)」は、成都でのデモは各大学の学生会が1カ月前から準備を進めてきたと報じた。学生会は共産党や政府の指導下にある団体で、ネット上の呼び掛けで規模は膨らんだものの、実態は官製デモだったと言えそうだ。

 国営新華社通信は、16日のデモについては英語版のみで報じ、暴徒化した事実には触れなかった。綿陽市でのデモは中国メディアで報じられていない。

 ◇「日本週間」イベント延期

 中国外務省の馬朝旭報道局長は17日未明、「合法的、理性的に愛国の熱情を表現すべきで、理性を欠いた違法な行為には賛成しない」として、冷静な対応を呼びかける談話を発表した。また、北京の日本大使館周辺は17日、前日よりも多くの警察車両や警官が配置された。今月下旬にはハノイでの東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議に合わせて日中首脳会談が行われる見通しで、中国側も早期収拾を迫られているようだ。

 一方、北京の日本大使館は17日、鄭州市で22日から予定していた日中文化交流行事「河南日本週間」について河南省政府の申し入れを受けて延期することを決めた。反日デモの暴徒化と広がりが、修復に向けて動き始めた日中関係に冷や水を浴びせた形となっている。

*****

10/16(土) 中国大使館包囲 尖閣侵略糾弾! 緊急国民行動
六本木の交差点は6000人のデモ隊による日章旗で埋め尽くされた

(株式日記)

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/d/20101016 (参照)

日本のマスコミなどは中国のデモのことはたくさん報道しているようですが、何で日本国内のデモのことはあまり(ほとんど?)報道していないんでしょうかね。

ワタシがテレビで見ていないだけ?

なぜか不思議。

摩訶不思議。

ひょっとしたらどこかで大きな力が働いてる?

だとしたら中国と変わらんな。

そんな事のないニッポンであることを祈ります。

2010年10月17日 (日)

中国尖閣問題次のステージへ

第2段階に入った日中衝突

田母神前航空幕僚長が会長をつとめます【頑張れ日本!全国行動委員会】が行いました「中国大使館包囲!尖閣侵略糾弾 国民大行動」(参加者3200人)に対して、中国外務省報道官は16日夜、「大使館の施設や人員の安全を確保するよう」日本政府に要請したと発表しています。

この大行動は六本木通りを通って粛々と行われ、デモ行進後、抗議文を中国大使館のポストに入れていますが、

これに対して中国側が上記の要請を行っているものですが、時間的には重大な事案が中国で発生しているのです。

中国西安市の反日デモで日本料理店のネオンサイン・ガラスが割られており、四川省成都市では数千人規模の半日デモが発生し、イトーヨーカ堂等を包囲し、イトーヨーカ堂は営業を停止しています。

中国全土で数万人規模の反日デモが行われており、このスローガンが『釣魚島(尖閣諸島)は中国の領土であり守れ』、『日本製品をボイコットしろ』となっており、組織だって行われていることは明らかであり、かつ、上記の日本でのデモに対抗してすぐ行われていることもあり、中国政府が裏で糸を引いていることは明らかです。
そしてしめに外務省報道官が日本側に抗議しているという図式になっています。

日中関係は菅総理や仙石官房長官が考えている良好な関係という方向にはいかず、最悪の状態に進み、今後【9月1日付けワールドレポート】で解説いたしました中国側の自作自演の『事件』がきっかけに、大暴動が発生する可能性が強くなってきています。
そしてこの大暴動で、中国人民解放軍が動けば、【ワールドレポート】の通りの事態に発展します。

中国に進出している企業は社員の引き揚げ等を想定した危機対応を準備する段階に入ってきており、旅行者は中国への旅行は中止するべきだと言えます。
仮に中国側に拘束されたり、暴動に巻き込まれて負傷しましても、「愛国無罪」が中国であり補償など全くありえません。

(Nevada)

現時点において、中国当局も頭を抱えている事でしょうな。

日中間の問題については毅然とした態度を取りたいが、そうすれば中国の学生達の愛国運動がいっそう高まる事になり、その愛国運動が国家への不満に向かう事を当局は一番恐れている。

何処の国でも『若いモンに怖いものなし』でございますよ。

そこに中国独特の考え『愛国無罪』が前面に出てくれば、中国国内の事情もいっそう不安定になってきます。

中国の若者(学生)の今後の動向には注意ですな。

今の中国の若人は国家の一人っ子政策によって我儘放題に育った『小皇帝』なのです。

この暮れ向きは『中国の若者』がキーワードのひとつになってきそうです。

親父バンド第二段は矢沢永吉『SOMEBODY’S NIGHT』だぁ!

わてら親父バンドの第二段の編集が仕上がりました。

見て安心のユーチューブでございます。

http://www.youtube.com/watch?v=xY-LPjYD7-4

005 上記アドレスをクリックしていただくと映像がお楽しみいただけます。

心温まる感想などをユーチューブにいただけると幸いでございます。

謝謝!

2010年10月15日 (金)

半年経っても腐らないハンバーガーってなんか嫌だな

半年経っても腐らないハンバーガーの話題が以下にあります。

http://netafull.net/neta2010/036014.html

(NETAFULL)

半年経っても腐らないなんて、かえって「何が入ってんの?」と思わせます。

なんか嫌だな・・・と思うのはワタシだけではないでしょう。

そうそう、以前ナゲットの製造現場の写真を見たことがあったけど、これまたグロテスクで食べる気が失せたのを思い出しました。

安くて手軽の裏には何かあるのかも・・・・・・。

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

大阪といったら・・・その2

2010100912150000 大阪といったら・・・

ここもはずせないんでしょうな。

しかし、人人人。。。。。。

とにかくたくさんの人がおます。

人波に酔いそうな感じ。

でも、ここ周辺のお店の人は、さすが大阪商人!

とにかくフランクなんですわ。

2010100912220000 初めてのモンにも以前からの付き合いのような言葉を掛けてくれます。

『あ~そうでっか。。じゃぁもらっときますわ』ってな感じで商談成立。

あちらの罠にまんまと引っかかる、お上りさんなのでありました。

まぁ~そこが大阪。

そこが良いんですけどね。

大阪といったら・・・

2010100909460000 大阪といったら、お上りさんにとって「大阪城」でしょう。

まずはそこに行きますな。

朝早くだというのに、観光客でいっぱいでした。

特に中国人、韓国人の観光客が多かったです。

売店でたくさんの饅頭を買っていたのは中国人観光客。

中国では中秋節に月餅を贈る習慣があると聞くので、饅頭のお土産は定番なのかもしれませんね。

2010100909570000

ワタシ達は大阪城売店の食堂で『大名うどん』ですわ。

関東モンにとって、大阪関西系のだし汁は旨く感じるのですね。

普段食べ慣れていない関西系のだし汁で旨い朝食でございました。

大阪城の中で、兜をかぶって記念写真ってな事をしていたので、記念に兜をかぶって写真を撮ったのですが、この写真はどう見ても大笑いNGなので載せられません。

Musha まるでケロロ軍曹そのもの。。。。。猛爆!

2010年10月14日 (木)

京都で食を楽しむ その3

2010100818330000 これは 壱銭洋食のお好み焼きです。

壱銭洋食と言うようです。

これで630円はちょいと高いかな?

確かに美味しいですよ。

しかし630円ってのがねぇ。。。。。

観光客には楽しいお店の造りで楽しめますよ。

話の種に言ってみるのも良しって感じでしょうか。

2010年10月13日 (水)

日本の景気は急速に悪化している

急速に進む景気の悪化(日本)

日本の景気の悪化が急速に進んでおり、昨日内閣府より発表になりました9月の【消費者態度指数】は8月に
比べ-1.2ポイントの≪41.2≫となり、これで3ヶ月連続悪化し、リーマンショック後に匹敵する事態になってきています。

この≪41.2≫という数字は≪50≫が中間線でありこれを下回っているという事態は、それだけ消費者心理が悪化しているということになります。

『小売企業は増益』という報道もありますがよく見てみますと、売り上げは軒並み減らしており、人件費等の削減を進めての上での増益であり、これはいつまでも続きません。

Jフロント   売り上げ-3% 利益 +5%
高島屋     売り上げ-1% 利益 +39%
ローソン    売り上げ-2% 利益 +0%
イオン     売り上げ-1% 利益 +2.1倍
ユニー     売り上げ-3% 利益 +85%

セブンイレブン 売り上げ+1% 利益 +1%
ファミマ    売り上げ+14%利益 +9%

『ユニクロ』(ファーストリテイリング)は増益予想から減益予想に変わり株価は急落していますが、今後株価1万円割れでも株価収益率から見ればまだ高いと言え、ここで一気にリストラを進めませんと、高収益を誇ったユニクロが今後赤字に転落するのも時間の問題と言え、会社存亡の危機に直面することもあり得ます。

日本の消費に赤信号が点灯してきています。

(Nevada)

上記の記事からもわかるように、売り上げは減らしているが利益は上げている。

これはまさにリストラなどによる、人件費の削減によるところが大きいのでしょう。

・・・ということは、今以上に景気は悪くなるってことですわな。

人件費の削減が企業の生き残りの為の方針ならば、庶民の購買力はどんどん低下していきます。

庶民がモノを買わなければ、企業は儲からない。

儲からなければ利益追求の為、いっそうの人件費削減を進めていきます。

こうなったら蟻地獄そのもの。

庶民も企業も共に地獄に落ちていくことになりますわな。

一度地獄に落ちないとワタシ達の再生の日は来ないのデスか・・・・・

2010年10月12日 (火)

京都で食を楽しむ その2

京都の中でも祇園をメインに歩いたので、祇園の美味いものです。

2010100917040000 これは京都祇園、鍵善良房の『くずきり』です。

黒い器が2段になっていて、上が黒蜜、下にはぶっかき氷の中に「くずきり」が泳いでいます。

ワタシ、泳いでいますと書いていますが、くずきりが器に入っている状態を見ると、まさに泳いでいる感じなのですな。

くずきりをお箸ですくって、黒蜜をたっぶり付けていただきます。

まぁ~なんとも上品な京ならではの食べ物です。

蕎麦のようにズズッと音を立てずに、お上品にお口に運びましょう。笑

2010年10月11日 (月)

京都で食を楽しむ

比叡山長寿院に二泊したので、ついでに京都・大阪観光をしてきました。

2010100817590000 まずオススメは京都祇園の「いず重」の鯖姿寿司です。

観光で京都に行ったら是非食べていただきたいですな。

やや強めの酢飯・〆鯖です。

切身の厚い〆鯖は食べ応えがありますな。

お稲荷さんも美味しかったです。

写真にはありませんが、さんまの押し寿司も旨かったです。

すだちをスッとかけてほおばります。

いくつでも食べられそうな美味しさでした。

***

いず重

京都市東山区祇園町北側292

℡075-561-0019

2010年10月 6日 (水)

現代中国人が抱える「7つの病」ね・・・

2010年9月26日、「現代中国の7大病」と題した記事が中国のブログサイト・鳳凰博報に掲載された。筆者はあくまでも個人的な視点であると断りながらも、こうした現象に深い感慨と悲しみを覚えると嘆いている。

筆者が挙げた「現代中国の7大病」は以下の通り。

1.社会道徳に欠けている
―北京五輪効果は持続しなかった。海外で成金根性を爆発させるのも恥ずかしい限り

2.パクリは犯罪だという自覚がない
―実は「強盗」というれっきとした犯罪だ

3.著作権意識が低い
―無断で翻訳した著作物や海賊版DVD、CDはいまだにあちこちで目にする

4.地方出身者への差別が凄まじい
―格差拡大で地方の貧乏者層は蔑みの対象に

5.他人の価値観は尊重しない
―基準は「自分がどう思うか」、背後に強力なコネがある場合はもう怖いものなし

6.物質的に豊かになった結末は「仁義」の欠落
―道端で倒れている人も見ても素通り、「当たり屋」の老人もいるから下手に手を出せない

7.歴史・文化を尊重しない
―貴重な歴史建造物も「発展」の名のもとにあっけなく破壊、海外に出てもその国の歴史や風習を大事にするという考えはもちろんない

国全体の道徳レベルを向上させるには1人1人の努力が不可欠。スローガンを掲げて終わりではなく、日常生活の中で少しずつ気を付けていくことが大切なのではないだろうか、と筆者は呼び掛けている。

(RecordChina 翻訳・編集/NN)

中には自分達の事をちゃんとわかっている中国人もいるのですね。

何度も訪中経験のあるワタシとしては、まさに全てその通りと膝を打つ事ばかりですな。

中でも(5)の

5.他人の価値観は尊重しない
―基準は「自分がどう思うか」、背後に強力なコネがある場合はもう怖いものなし

中国において、コネが全てといっても過言ではない、いあ断言してもいいでしょう。

コネがあれば何でも出来る。

そういった感は拭えません。

87554 言い方を悪くすれば、『袖の下』が全てという事になりますか。

・・・でありますからして、貧富の差は、これからもますます大きくなってしまうのです。

ワタミのおっちゃんいい事言うねぇ~

 --沖縄・尖閣諸島をめぐり、日本と中国との関係が悪化している。菅政権の対応をどう評価する

 「菅政権は船長の釈放を検察の自主的判断としたが、検察のせいにしたのはお粗末だった。国内法に基づき、裁判で判決を待ってから出国させるべきだった。先頭にたって解決しないといけなかったのに、あいまいな決着にしようとした。今回の対応で民主党が信頼を失うのではないかと心配している」

 --経済への影響にも懸念が広がっている

 「今回の問題が日中どちらにマイナスかといえば中国だ。国際社会に『中国は何も変わっていない』ことを印象づけた。ワタミでは、以前から中国への投資を利益の3分の1にとどめることを役員会で決めている。他の企業も中国への進出リスクをこれまで以上に考えるようになるだろう」

 --中国問題に加え、円高も進行し、国内経済の先行きは不透明だ

 「今の日本の経済が悪いのは国民が不安も持っているからだ。企業も不安がって預貯金を増やしている。個人もお金を使わない。不安を払(ふっ)拭(しょく)するための政策提案が求められる。もう1つは政治とカネの問題だ。納めた税金はしっかり使ってもらえるという信頼を勝ち取る必要がある」

--足元の経済対策で求められることは

 「国としての優先順位を決め、一部が損をしても全体ではプラスになるような政策運営が求められる。子ども手当や高校無償化で金をばらまくのと保育園の待機児童をなくすのとどっちが大事か。財源を有効に使うための方法を考えるべきだ。本当に農業を守るなら戸別所得補償ではない。農業に参入する株式会社を応援して雇用を生み出させればいい。費用対効果を見直すべきだ」

 --政策運営で何を重視すべきか

 「もっと国民の意見を聞くことだ。今のマスコミの世論調査では、内閣支持率や法案でもきめ細かく答えを出してくる。日本人は優秀な国民で、しかもたくさんの情報を持っている。選択肢を提示し国民に聞く、それを政策運営の基本にすべきだ」(石垣良幸)

 わたなべ・みき 明大商卒。昭和59年フランチャイズ店のオーナーとして起業。61年ワタミを設立し、平成4年から居酒屋「和民」をチェーン展開した。21年会長。神奈川県出身。51歳

(産経ニュース)

ワタミの社長、いい事言うねぇ~

その通りなんだわ。

チャイナリスクの件について、中国に進出した企業はその企業自身がリスクを持つべきで、リスクを負う事を覚悟で中国に進出すべきですな。

揉め事が起きたら、国家に頼ろうなんて甘すぎだよ。

テメエだけの利益のために、海外に出て利益を出して、何かあったら『御国』助けてね。。じゃあヒドイよ。

自国の中で戦っている人(企業)には、そういった恩恵は一切ないですからねぇ。

全て企業の自己責任が”当たり前だのクラッカー”です!

その他モロモロのことは、民主党政権が何処までやるかにかかっているんですけどね。

なかなか無理だろうな。。。。。。

脳が異常興奮している

昨夜、眠れないのですわ。

脳が異常興奮状態なのでございます。

789 まるで若かりし頃、明日のデートで初めて彼女と○○○するかもしれないと想像し、興奮して眠れないような状態でございまスタ。

たぶん、あのせいだろうとはわかっているのです。

安定剤を服用し、やっと4時ごろ眠りにつきました。。。。

2010年10月 5日 (火)

ランボルギーニよ、そこまでやるか!!

伊Automobili Lamborghini(アウトモビリ・ランボルギーニ)は、車両重量わずか999キロのコンセプトスポーツカー「Sesto Elemento(セストエレメント)」を、パリモーターショー2010で発表した。名前の由来は、6番目の素材としてカーボンファイバー強化プラスチック(CFRP)を使っていることによる。

セストエレメントは、カーボンファイバー製モノコックを持ち、フロントフレーム、エクステリアパネル、クラッシャブルゾーンもすべてカーボンファイバーで作られている。これだけでなく、主要なサスペンションコンポーネントやホイールリム、プロペラシャフトにもCFRPを採用した。

搭載するエンジンは、ガヤルドLP 570-4スーパーレジェーラと同じ排気量5204ccのV10エンジン。最高出力は419キロワット(570馬力)/8000rpm、最大トルクは540ニュートンメートル/6500rpmで、時速100キロまで2.5秒で加速し、最高速度は300キロ以上になる。

トランスミッションは、パドル操作でシフト可能な6速AT。「人間が操作できるよりもはるかに速い速度で、状況に応じて、6速のうちから最適のギヤを選択する」という。また、駆動方式はフルタイム4WD。

インテリアはミニマリスト(最小主義)アプローチを採用し、極限まで贅肉をそぎ落としている。従来型のシートフレームはなく、シートはカーボンファイバーモノコックに直付けした。センターコンソールには3個の圧電素子ボタンしかない(スタートボタン、リバースギア、ライト)。

【岡田大助,Business Media 誠】

くるまに関しては、古い911(カエル顔だけね)にしか興味がないので、ランボルギーニについて何の興味はないのですが、上記記事の車のスペックを読んだら失禁しそうになりましたねぇ~

これは車ではなく、ウェポン(兵器)って感じですな。

カーボンフレームにシートをボディに直つけなんて・・・・・

もはや車ではない!ウェポンだ!!

2009061710330000 追記

ワタシが好きなのは『車』ではなく『くるま』なのです。

その辺がわかるようになったら『エンスー』って事でしょうか。。。。。

それでもまだ中国に行くのか?

今度は「硫黄ショウガ」、中国人の食卓が「化学工場」でなくなるのはいつ?―中国メディア

2010年10月1日、陝西省西安市で発覚した「硫黄ショウガ」事件を受け、湖南省のニュースサイト・紅網は「中国人の食卓はいつになったら『化学工場』ではなくなるのか」と報じた。

「硫黄ショウガ」とは工業用硫黄で燻蒸(くんじょう)したショウガのこと。茶色くしなびたショウガを「硫黄処理」し、つやつやの黄色に早変わりさせ、新鮮なショウガとして高く売りさばくというもの。西安市では自由市場で売られていたショウガの約60%がこの「硫黄ショウガ」であることが発覚し、世間に衝撃を与えた。硫黄ショウガを長期間食べ続けると胃腸や肝臓に深刻なダメージを引き起こすという。

中国ではこれ以前にも、下水道からすくいあげた油が食用として販売されていた事件、北京ダックを作る際に生じた廃油(発がん性あり)がやはり食用として販売されていた事件、ザリガニを食べた人が横紋筋融解症を発症した事件など、食の安全が脅かされる事件が多発。記事は自嘲気味に「悪徳商人のせいで中国人の胃袋は『化学工場』と化しつつある」と指摘した。

中国では2004年から「食品安全法」の制定準備が始まり、2009年6月から施行されているが、それでも食の安全を脅かす事件は後を絶たない。記事は、「有毒食品」が市場から一向に消え去らない原因は当局の怠慢のほか、罰則制度が生ぬるいせいであると指摘した。

例えば、多数の乳幼児に被害が及んだメラミン入り粉ミルク事件のような大きな事件ではメーカー上層部に厳罰が下ったが、「硫黄ショウガ」のように人体への被害が目に見えにくいものに関しては厳罰に処される心配はない。記事は、「こうした悪徳商人を震え上がらせるような厳しい罰則を設けなければ今後も似たような事件はなくならない」と警鐘を鳴らしている。

(record china 翻訳・編集/NN)

金儲けの為なら自国の国民の命さえ平気で無視できる中国企業。

(ほんの一部の企業であると付け加えておきます)

腐りきった拝金主義も行くところまで行き着いていますな。

そんな国で作った食材・食品、その他生活用品を含めた一切の中国製品。

食べられますか?

使えますか?

日本の商社がいくら指導しても、気を使っていても、見えないところでは・・・・・

想像が作ってモンです。

輸入されて全品検疫なんてしていないんでしょう?

一部の抜き取り検査なんでしょう?

全品全コンテナ検疫していかないと、今の中国拝金主義企業体質では、怖くて食べられません。使えません。

ワタシの知っている範囲では、一般中国人は中国野菜は怖いといっています。

萎びた野菜を下水(ため池状)に漬けておいて、水分を含ませて『状態を良く見せて量増し』なんてことは平気でやられるといっていましたから。。。。。

88 電子レンジ対応のプラスチック製品だって、どんなもんでしょうか?

家具などに塗られている塗料(有機溶剤)はどんな成分なんでしょうか?

墓石にだって色を染めているありさまですよ。

アナタは何処まで信用します?

ワタシの大好きな中国の大嫌いな話でございました。

過酷、劣悪、薄給…宿泊、飲食、介護業界の“阿鼻叫喚”

★現場トップでも年収400万円以下

民間企業に勤めるサラリーマンの2009年の平均給与は406万円で、前年を23万7000円も下回る過去最大の下落だったことが先ごろ、国税庁の調べで分かった。なかでも、業種別で最下位となった宿泊・飲食サービス業界や年収400万円を割り込む介護業界からは、“断末魔”にも似た悲鳴が聞こえてくる。

「現場トップのマネジャー職でさえ、年収は400万円に届きません。厨房や客室係に至っては、正社員で勤続20年以上のベテランでも200万円台がザラです」

こう憤るのは、栃木・鬼怒川温泉の老舗旅館でセールスマネジャーを務める男性(46)。男性の業種は、業種別の平均給与で最下位となった宿泊業・飲食サービス業だ。この旅館では、極限まで人件費を抑えても経営は赤字ギリギリの水準だという。

「こうした悪条件から社員の定着率は低く、それがさらに労働条件を過酷にするという悪循環です。仲居さんや客室清掃係は男女を問わずアルバイトやパートでまかなわざるを得ず、裏方のボイラーマンも1人か2人で連日泊まり勤務という旅館やホテルもあります。残った社員の給与も据え置かれたまま。サービス業の現場を支える“おもてなしの心”どころではありません」

9位の介護業界からも嘆き節が聞こえてくる。茨城県の介護施設に勤める男性介護福祉士(37)の年収は、やはり400万円に満たない。人手不足も深刻で、長期休暇も取りにくいという。

「夜勤明けの翌日は休みになりますが、実際には前日の夕方から翌朝まで仕事をして、さらにその当日が夜勤となることも少なくありません。私は独身ですが、今後、家庭を持てる自信はありません。これからの超高齢化社会を支える現場の待遇としては、不十分と言わざるを得ません」

今回の結果について、経済ジャーナリストの荻原博子氏は次のように解説する。

「金融業界は高年収の社員のリストラを進めたことから、全体として電気、ガスのインフラ系より低くなりました。不況が関係がないインフラ系は、給与体系も旧態依然の年功序列が続き、ボーナスも安定支給が続くことから、結果としてダントツの安定感となりました。不動産業が唯一上昇したのは、金融危機からの回復基調のサインとみていいでしょう」

サービス業種の不遇については、「ハードな労働条件に比べて対価が低いのは昔から変わらず、インターネット上に出回る“ブラック企業ランキング”にも多くの社名が見られます。介護業界は、今後ますます需要が高まるにもかかわらず、数字以上に過酷な労働条件を強いられており、社会全体で真剣に考えなくてはいけない問題です」と警鐘を鳴らす。

これらの業界には、劣悪な労働条件でも利用客の前では笑顔を絶やさない立派な人たちがたくさんいる。そのサービス精神に応えるためにも、旅行や飲食に金を使いたいところ。だが、ほぼすべての業種で給与水準は下がっており、同じサラリーマンとしてどうしようもないのが現状だ。

(夕刊フジ)

サービス業にかかわらず、今の日本国内のほとんどの業種は、上記の記事の様な状態でしょう。

人件費削減の為、従業員を減らし少ない人数で作業する。

ひとりひとりにかかってくる作業内容は濃いものになります。

しかし、給与は下がる。

経営サイドとしては、そうしていかないと 赤字→借入金増大→経営破たん ってな事になってしまうので、背に腹は変えられずそうせざるを得ないのですな。

誰もが限界ギリギリのところで経営をしているのです。

ワタシの会社にしてもそう。

従業員の給与は下がっています。

ワタシもそう。

遠方営業も、以前は乗用車で営業のみ行けたのが、今ではトラック配達と一緒に営業まわりです。

これ以上雑巾を絞っても水は出ませんってくらい経費削減しているのです。

それでもなお赤字体質でございます。

個人の力ではどうにもならないのです。

個人の努力レベルをはるかに超えてしまっているのです。

3358 なのに、今の国政といったら。。。。。

涙が出てくるよ。

2010年10月 4日 (月)

小田和正さん(オフコース)の色紙

2010100120590001 小田和正さん(オフコース)の色紙があります。

何でか5枚あるのです。

いつの頃書いたのかはわかりませんが、酒井阿闍梨さんのところに小田さんが来た事があって、色紙を置いて行ったそうです。

その色紙が何故か今、ワタシの手元にあるのデス。

何でだろう~何でだろう~♪

高崎 大門屋のダルマをいただく

昨日、高崎ダルマ『大門屋』に行ったのです。

2010100311450000 ワタシの師匠が大門屋さんに家内用のダルマを頼んでおいてくれたようで、その最終仕上げに立ち会ってダルマをいただいてきました。

ダルマに書く文字は独特な文字なんです。

社長に文字は勉強したのですか?と聞いたら、いつの間にか出来るようになったと言っておりました。

独学で苦労されたんだと思いましたな。

2010100312490000 お昼には大門屋の社長自ら作ったラーメンなどをいただいて、恐縮至極でした。

これまた絶品のラーメンなのです。

この味のラーメンだけでもお店を出せそうな美味さです。

帰りには、ワタシ達の車が見えなくなるまで見送っていただいて、ワタシの手本となる商人の姿を見させていただきました。

2010100408330000 大門屋さんの社長は、ワタシの師匠の師匠ということがわかり、これからも末永いお付き合いをしていただけたらありがたいと思いながら家路に着きました。

ダルマを家のテレビの脇のテーブルにおいて、大きなダルマだったのですがいい感じにおくことが出来ました。

感謝感激雨霰でございますな。

2010年10月 3日 (日)

チミは茹ピーナッツを食べた事があるか?

2010100320140000 師匠より生のピーナツをいただいたのデス。

今朝、畑から掘り起こし、採ったばかりのものです。

鈴鳴りの身を全部取り、泥をよく洗って鍋に入れます。

水がヒタヒタになるくらいたっぷり入れて、沸騰させます。

水が沸騰したら、塩を一握り鍋に入れて、落としブタをして小一時間弱火で煮込みます。

2010100321290000 小一時間くらいしたら、ひとつつまみ食いでもして、自分好みの軟らかさになったらザルに移します。

熱いうちに戴くのも良し。

冷めてから戴くのも良し。

どの時点で食べても美味しいのですわ。

2010100321330000 取れたてのピーナッツの薄皮は淡いピンク色heart01

何とも可愛らしい色なのです。

薄い塩味によって、一層ピーナッツの甘み、旨みが引き立ちます。

ご馳走さまでした。

土浦の花火大会に行ってきたのデス

2010100214250000 ワタシの参加している親父バンドのスタジオオーナーが、『土浦花火大会の桟敷席が手に入ったので行く?』との連絡をいただいたので、連れて行ってもらいました。

実はワタシ、大きな花火大会バージンでございます。猛爆!

田舎の1分おきに1発なんてやつは見た事はあるのですが、全国的に名の知れた花火大会に行くのは初めてでございます。

2010100217160000 ワタシ達の桟敷席は中央正面です。

大花火大会バージンのワタシとしては、何ともまぁ~贅沢なお席でございますよ。

ワタシ達の桟敷席から見た左側の様子です。

これと同じ状態が右側にもあります。

人に酔ってしまうくらいの人でございますな。

2010100218020000 10号玉の花火は、地響きがするくらいの音がします。

競技大会とだけあって、色々な花火師達の花火を見比べる事が出来ました。

胸に響く10号玉でございますな。

携帯の写真では上手く撮れないのが残念です。

2010100219050000スターマインというタイプの花火では、色とりどりの花火が咲き乱れ、スピーカーから流れる音楽とのバランスもよく、百花繚乱新郎新婦(猛爆!)って感じ。

呆けたように、あんぐりと口を開け、感動というのを通り越して、素晴らしさに絶句!といった感じでした。

アッと言う間の2時間半。

2010100219060000 この年になってはじめて、本当の花火の素晴らしさを味わう事が出来ましたな。

美味しい手作りの料理(カレー風味のイカのマリネが美味しゅうございました)などをいただきながら、花火大会が始まるのを待つ。

楽しいひと時を過ごさせていただきました。

謝謝!

2010年10月 2日 (土)

花火

井上 赳 作詞
下総 皖一 作曲


ドン となった 花火だ きれいだな

空いっぱいに ひろがった

しだれやなぎが ひろがった

ドン となった 何百 赤い星

一どに かわって 青い星

も一ど かわって 金の星

568

2010年10月 1日 (金)

チミは枝豆を豪快に食べた事があるか?

2010100117580000 ワタシの家での枝豆の食べ方でございます。

ひと塩に茹であがった枝豆を丼に取り出し、スプーンで豪快に口の中に放り込む。

塩気がやや強い場合は、炊きあがった新米に枝豆を混ぜて、枝豆ご飯。

枝豆の香りが鼻腔の奥まで浸みわたります。

そういった枝豆の食べ方が出来るのも、田舎ならではございますな。

これから冬にかけて、赤カブの漬物、七味唐辛子などなど。。。。

旨いモノのオンパレードになります。

子供のゆとり教育、携帯電話の使用について語る

現代の若者の学力の低下は「ゆとり教育」が原因とされていますが、私自身は携帯電話が原因ではないかと考えます。

電車などに乗りますと若いサラリーマンやOLが携帯電話でゲームをしたりメールを打っています。

携帯電話が出る前はスポーツ新聞や本などを読む人が多かったのですが、今はほとんどが携帯電話を見ている。

確かに電車の中で時間を潰すには、携帯電話でゲームをしたりメールを打ったりすれば時間つぶしにはなる。

その分確実に新聞を読んだり本を読んだりする時間は確実に減る事になる。

それだけ情報をスポイルしている事になりますが、問題は彼らが小学校や中学校の頃から携帯電話のメールのやりとりで家庭での時間を費やしてきたという事だ。

小学生や中学生自身へのアンケートでも携帯電話が学力の低下に繋がると答えている。

夜遅くまで何十通ものメールを打たねばならず、それだけ確実に家庭学習の時間は減る。

私などはテレビ世代であるのでテレビの視聴が家庭学習時間の減少に繋がった。

最近ではテレビの視聴率が落ちているのはネットや携帯電話のメールなどに時間をとられているからだ。

「ゆとり教育」が導入された時期と携帯電話が普及した時期が重なっている為に「ゆとり教育」が矢面に立たされていますが、学力低下の原因は携帯電話のほうが大きいと思う。

学校に携帯を持ち込む事を禁止する小学校や中学校が増えてきていますが、弊害がはっきりしてきたからだろう。

しかし家庭で携帯のメールで時間を費やしたらどうにもならない。

小学生や中学生がパソコンや携帯電話でインターネットに時間を費やしたら情操教育にも影響があるのではないかと思う。

パソコンや携帯は機械だから操作すればその通りに動くし、放置していても文句は言わない。

だからそれに慣れすぎると人間を相手にするのが億劫になってしまってじかに他人と相対する事を避けるようになる。

友達との会話もメールを通じてするようになり、生での会話が避けられるようになる。

最初の永井氏の記事にもありますがメールで非常識な質問を寄せてきた学生のことが書かれていますが、メールだと直接対しないから非常識なメールを打っても注意される事は少ないだろう。

パソコンや携帯は便利な道具ですが、大人向けの道具であり子供が使うには利用に仕方を十分に教育してからでないと、弊害の方が大きいのではないかと思う。

「2ちゃんねる」や「株式日記」のコメント欄を見れば分かるように、匿名である事で相手に不快な気分にさせる書き込みが絶えません。

直接反撃される事がないから悪意あるコメントを寄こすのでしょうが、子供の頃からメールでイジメをしてもばれないから治りません。

直接人と相対すれば、すぐに相手の反応が分かるから人の感情も分かりますが、メールだと、どんな事を言えば相手に不快な気分にさせるかがわからなくなり、就職面接などでもそれが出て来てしまう。

会社勤めで営業マンともなれば社会常識が一番重要になりますが、メールで育ってきた世代では社会常識が無い若者が増えてきたのでしょう。

引きこもりも70万人以上いるというニュースがありましたが、メールのおかげで直接人と相対することが出来ない子供が出てきたことと関係があるのだろう。

だから社会人になっていきなり非常識さが表に出てしまって、上司や周囲から叱られてショックを受けてしまう。

上司に酒に誘われても行かない若者が増えましたが、メールで育った世代では通用しないのだろう。

現代では親子や夫婦間でもメールでやりとりするようになり、声で通話する事が少なくなりました。

だから数十通も一日にメールを打つようになって、従来の人間関係が築けなくなってきている。

テレビドラマでも携帯のメールではドラマになりにくい。

感情が伝わらないからです。

携帯のメールを見るシーンばかりではドラマにならない。

(株式日記)

株式日記はワタシの言いたい事がよくコメントしてあります。

まさにその通り!!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ワタシも以前から、子供ゆとり教育と携帯電話使用に付いては疑問を感じているのデス。

ワタシの子供も小学校1年生から、まさにゆとり教育が始まった時であり、そして中学生になって携帯をもつ子が増えた時期と重なります。

自分の子供やその同級生達を見ていて、まず思うのは『みんな一緒に遊ばなくなった』と思うことです。

土曜日が休みになり、子供が遊びやすい時間帯(土曜日の午後)ってのがなくなってしまったことも少しは関係あると思います。

ワタシ達が子供の時、土曜日の午前中だけ学校で、その帰りに『今日は2時から何処何処の空き地で野球な!』とか言う事がなくなってしまったんですね。

そんな事がない今の子供達は少し可哀想ですな。

あとは携帯が『諸悪の根源』です。

携帯のおかげで、直接会って話すとか電話で話すとかで、相手の表情や声の抑揚から相手の気持ちを察する事が無くなってしまった。

『感情』ってところに大きな欠陥を持つ懸念をワタシは感じています。

学校ではそれなりの友達関係で、あとは携帯の中だけの友達関係。

なんかさびしく感じるのはワタシだけなのでしょうか。。。。。

中途半端な福島県の地震

ここ最近、福島県・福島県沖で立て続けに中規模地震が起こっています。

余震と思われる地震もまだ起きています。

ワタシ的には ???

中途半端な規模。

ひょっとしたら同規模クラス(M5レベル)がまた起きるか、宮城・福島・茨城の周辺でもう1つ、やや大きめの地震が起きそうな気配を感じます。

ワタシの地震予知(地震規模の予想)では、福島県周辺(宮城~茨城)ではM6~M7前後の地震がいつ起きてもおかしくない状況にあると判断しています。

そういったことからワタシ的発想としては、当地や周辺地域で、もうちょい何かある?

と思うのですわ。

用心に越した事ありません。

備えあれば憂いなしでございます。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »