« 虚空蔵菩薩 | トップページ | (;;;´Д`)中国 »

2010年10月25日 (月)

民主党政権は「中小零細企業」を切り捨てる気なのか

中小企業向け全額保証、11年3月で終了

政府は、民間金融機関の中小企業向け融資を信用保証協会が全額保証する「緊急保証制度」を、2011年3月末で終了することを決めた。

銀行などの民間金融機関が中小企業へ融資する際に、信用保証協会に審査を「丸投げ」しリスクを負わないことがモラルハザードにつながるとの批判があった。

また、企業が返済できなくなった場合には実質的な国民負担が発生することなどから打ち切りを判断した。

緊急保証制度の予算は36兆円で、このうち現在22兆7000億円(1社あたり上限2億8000万円)をすでに使っている。

中小企業庁によると、約22兆円のうちの約1%が焦げ付いていて、「さらに増える可能性がある」とみている。

(JCASTニュース)

民主党政権は「中小零細企業」の事をなんと思っているのでしょうね。

ゴミかい!

大企業に対してはいろいろな優遇措置を取るのに対して、中小零細企業には冷たいですな。

「緊急保障制度」に貸出条件が増えるようなので、方向としては中小零細企業は眼中にないんでしょうよ。

88 国民目線と言っていた民主党は何処に行ったのデスか?

もうアカン。

民主党政権には愛想が尽きた。

« 虚空蔵菩薩 | トップページ | (;;;´Д`)中国 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんにちは社長@
この件に関してはばあちゃんも同感だ。
っていうか本当に国益なくすことしか考えてなく
アメ公のいうなり、腹立つことばっかりだよ。
ここはぐっとがまんだね。
社長@もふんばっておくれね。

>ふんどしばあちゃん さま

こんにちわです!

ワタシも昨年の選挙では、わずかな期待を持って民主党に1票入れましたが、そのわずかな期待はみごとに打ち砕かれました。

何を信じれば良いのやら・・・・・

これから寒くなります。
体調管理には注意してくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/49840460

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党政権は「中小零細企業」を切り捨てる気なのか:

« 虚空蔵菩薩 | トップページ | (;;;´Д`)中国 »