« 危険なパワーゲーム | トップページ | 柚子の季節 »

2010年11月 3日 (水)

外国に頼らない経済の実現

レアアース輸出枠、中国が来年も削減へ

【読売新聞 北京=幸内康】

中国商務省の姚堅報道官は2日、国営新華社通信に対し、来年のレアアースの輸出枠について「いくらか減少する」と述べ、今年に続きさらに削減する方針を明らかにした。

姚報道官は具体的な数字は明らかにしなかったが、「近年、輸出枠はすでに大幅に減っており、来年の削減幅は大きくはならない」との見通しを示した。

中国政府は今年の輸出枠を昨年に比べて4割減らした。

中国紙が10月、来年はさらに3割減少すると報じたが、商務省は否定していた。

中国による輸出の規制や停滞を巡っては、日本が改善を求めているほか、クリントン米国務長官が10月30日にベトナム・ハノイで行われた米中外相会談で取り上げた。

欧州連合(EU)の執行機関・欧州委員会も問題視している。

そろそろ世界の経済の転換点が来ている感じがしますな。

このレアアースの件についてもそう。

代替え技術に国家をあげて取り組む(資金を援助する)とかすべきです。

頭を下げる外交の時代はそろそろ終わらせるべきですね。

先方から頭を下げさせるくらいの国家を目指すべきです。

12688880260001 その為には各省庁の利権だけの国家運営でなく、国家の利益の為の国家運営・国家予算を組むべきですな。

民主党にはそれを期待したんだが・・・・・

┐(´д`)┌ヤレヤレ

« 危険なパワーゲーム | トップページ | 柚子の季節 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/49923835

この記事へのトラックバック一覧です: 外国に頼らない経済の実現:

« 危険なパワーゲーム | トップページ | 柚子の季節 »