« 要注意!!香港で鳥インフルエンザ感染者 7年ぶりに確認 | トップページ | 名古屋の乱・・河村ガンバレ! »

2010年11月19日 (金)

危険な株高

急落している国債(日米)と暴力的な修正

日本の【10年国債】が急落し、利回りが1.125%にまで急上昇しています。
1.10%に乗せても更に売りが止まらず、1.125%にまで利回りが上昇して取引が終了しているのですが、1.0%以下の利回りで買い込んできた邦銀は今、膨大な含み損を抱えていることになります。
ところが、邦銀株は買われるという物凄い「矛盾」となっています。

取引が始まっていますNY市場でも【米国債】は更に売られ以下のような利回りになってきています。

10年国債 2.94%(前日 2.86%)
10年国債 4.31%(前日 4.28%)

10年国債利回りが3.0%に乗せるのは時間の問題と言われていますが、これで住宅ローン金利の引き上げにつながりますので、不振が続いています新規住宅着工件数にも悪影響が出るのは必至と言えます。
にもかかわらず、株式は買われています。

世界中の国債が売られている中、株式が買われるという異常な事態になってきており、今後この異常な状態が正常になるのは「暴力的な」修正、即ち、株価の暴落しかありません。

(Nevada)

世の中なぁ~んにも良いニュースもないのに、株が買われています。

ワタシのような素人がみても、何で今この時に株が買われているのか理解できません。

まぁ~素人だからわからないんでしょうが。。。。

でも上記記事も指摘しているように、異常な事態のようでもありますな。

異常事態の先には暴落が待っているようです。

素人サンの手出しは厳禁と思われ・・・・・

調子に乗るとこうなります。

778

« 要注意!!香港で鳥インフルエンザ感染者 7年ぶりに確認 | トップページ | 名古屋の乱・・河村ガンバレ! »

金融危機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/50069781

この記事へのトラックバック一覧です: 危険な株高:

» 住宅ローン金利のはてな [住宅ローン金利のはてな]
こちらは住宅ローン金利に関する情報サイトです。よろしければご覧ください。 [続きを読む]

« 要注意!!香港で鳥インフルエンザ感染者 7年ぶりに確認 | トップページ | 名古屋の乱・・河村ガンバレ! »