« 牡蠣で乾杯!(ガンボ&オイスターバー) | トップページ | 日本国が破綻するという事 »

2010年12月12日 (日)

「竹やぶ」の蕎麦はやはり旨かった

2010121212550000  2010121213010000 埼玉長寿庵の掃除に師匠夫妻と行ってきたのです。

その帰りに『鬼怒川 竹やぶ』という蕎麦屋に連れて行ってもらいました。

『竹やぶ』は関東では有名な蕎麦屋です。

千葉県柏市に本店があると聞いています。

そこからの暖簾分けが、今回行った『鬼怒川 竹やぶ』になります。

さすがに有名処。

全てにおいて高い次元での蕎麦を堪能できました。

ワタシが今まで行った蕎麦屋の中では文句なしトップレベルです。

2010121213060000 特筆すべきが『蕎麦湯』です。

ここまで濃厚でとろみのある蕎麦湯は、今まで見た事がありません。

蕎麦だけではやや物足りない量に感じますが、蕎麦湯が最後に出てきて・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

なんじゃぁこりゃぁ~って感じなのです。

蕎麦湯だけでも充分に楽しめる『鬼怒川 竹やぶ』でございます。

*****

鬼怒川 竹やぶ

11:30~17:00 売り切れ終い LO16:30

定休*月曜

茨城県守谷市板戸井1917-1

℡0297-46-0088

« 牡蠣で乾杯!(ガンボ&オイスターバー) | トップページ | 日本国が破綻するという事 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/50281558

この記事へのトラックバック一覧です: 「竹やぶ」の蕎麦はやはり旨かった:

« 牡蠣で乾杯!(ガンボ&オイスターバー) | トップページ | 日本国が破綻するという事 »