« ”頭を冷やした方がいい”牛丼業界か・・・ | トップページ | 地震予知 ほぼ的中ね »

2011年1月11日 (火)

世界各地の異常気象→食糧危機へ

豪州洪水、第3の都市ブリスベーンにも被害拡大=気象当局

[ブリスベーン 11日 ロイター]

オーストラリア北東部クイーンズランド州を襲っている大規模な洪水は、11日に州都ブリスベーンにも被害が拡大する恐れが出ている。

豪気象当局によると、同国第3の都市ブリスベーンを流れる河川の水かさが増し、向こう48時間以内に大きな浸水被害の恐れがある。

昨年末から続く同州の洪水では、これまでに死者12人が出ている。

家屋や交通インフラの損壊のほか、主要産業である炭鉱の操業停止により、経済損失が50億ドル規模に上っているほか、世界最大のサンゴ礁であるグレートバリアリーフにも影響が懸念されている。

世界規模で異常気象が続いているようです。

オーストラリア・欧州・アメリカ・中国(アジア)・南米・・・・世界のいたるところで被害が出ています。

大きな被害を出しているところは、世界の穀倉地帯と呼ばれているところも多いようです。

7780 今年は昨年以上に食料(穀物中心)の高騰を招く恐れがありますな。

買い占める必要はありませんが、備えあれば憂いなし程度に食糧の備蓄をオススメします。

ワタシは数年前より食料の備蓄をしておりますが、備蓄品を入れ替えながら(古くなる前に食べてしまって次のを補填しておく)少々の備蓄をしております。

« ”頭を冷やした方がいい”牛丼業界か・・・ | トップページ | 地震予知 ほぼ的中ね »

食糧危機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/50557763

この記事へのトラックバック一覧です: 世界各地の異常気象→食糧危機へ:

« ”頭を冷やした方がいい”牛丼業界か・・・ | トップページ | 地震予知 ほぼ的中ね »