« 気になる | トップページ | 埼玉・北与野の美味いイタリアン »

2011年1月17日 (月)

阿久根の選挙に思う

本当の勝者は?

阿久根市長選挙結果を見ますと、マスコミでは反市長派が勝ったとしきりに報じていますが、その投票数をみますと、ほぼ拮抗していたことが分かります。

当選 8,509票 西平 良将氏
落選 7,645票 竹原 信一氏

東京で見ていますと、専制君主的な「横暴な」市長ですが、この【暴君】を支持をする市民がほぼ半数近くいたことになるのです。

敗北した元市長は、私利私欲で無茶をやったのではなく、御用組合化している地方議会は必要なのか、という事を訴えてきた訳であり、これは即ち、阿久根市だけの問題ではなく、日本全体の問題でもあるのです。

財政難でもあり本来なら地方議員は無給の名誉職でもよく、しかも議員数が多すぎるという実態があります。

人口が減少し、税金収入も減少している中、議員・地方公務員もそれにしたがって減少しても当然だという意識がこの阿久根市だけでなく、他の地方自治体にはありません。

敗れた市長は、変革を急ぎすぎたものですが、この変革を望まない住民が900人ほど多くいた為に敗北しただけなのです。

日本では内部改革は難しいのかも知れません。

(Nevada)

外野席から見た阿久根市の選挙は、市政とは市議会議員や職員、市の利権に絡む者の為なのか、又は市民のものなのか・・・ってな感じに映っていたんですが、どうなんでしょうかね。

87554 強引過ぎる暴君に賛否はあろうかと思います。

しかし、そこまでして改革しないと議員や職員の意識は変わらなかったと思います。

結果的には、今後も変わらないってな事になるんでしょうかね。

ワタシの地元だって似たような感じですからねぇ。

ワタシ的には正義の暴君が、地元に現れたら応援したいなと思っています。

阿久根市の事情は良くわかりませんが、市民が選んだという結果が出た以上、何があっても文句は言えませんわな。

民主主義ってヤツでございますな。

« 気になる | トップページ | 埼玉・北与野の美味いイタリアン »

独り言」カテゴリの記事

コメント

すみません、ご質問をこちらに書かせて頂きます。酒井阿闍梨の次回の埼玉訪問の日付を、ご存知でしたら教えて下さい。宜しくお願い致します。

>酒井阿闍梨@埼玉 さま

こんにちわ

すごいHN・・笑

明日でございます!

1月18日

2月28日

3月21日

となっています。

よろしくお願いいたします。

早速のレス、ご丁寧にありがとうございました。大変助かりました!(すごいHN)

> 酒井阿闍梨@埼玉 さま

またお寄りくださいまし~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/50611487

この記事へのトラックバック一覧です: 阿久根の選挙に思う:

« 気になる | トップページ | 埼玉・北与野の美味いイタリアン »