« 日本国内で作ったものを買うこともいい | トップページ | オザワン「原発は発表より悪い事態のようだ」 »

2011年3月31日 (木)

トホホ・・・民主党

民主党がお揃いの防災服新調 党内から「パフォーマンスしている場合か」の声

東日本大震災を受け、民主党は国会議員や秘書が着用するおそろいの防災服をあつらえることを決めた。

右腕には「民主党」の文字と、赤い丸を2つ重ねた同党ロゴマークが入るデザイン。

党総務委員会が議員に配布した「党防災服購入のご案内」によると、色は濃紺。

サイズはSSから5Lまで8種類を用意し、金額は5千円程度。4月中旬に配布する予定だ。

防災服をめぐっては、閣僚が各省庁の防災服姿で国会答弁している姿についてすら、「現場に行くわけでもないのにわざとらしい」(若手)との声もある。

遅まきながら形から入ろうとする民主党らしい取り組みにも、党内から「パフォーマンスをしている場合か」(中堅)と冷ややかな声が上がっている。

(産経ニュース)

745 この時期にやらなくてもねぇ~

ホント空気読めよ。

色は濃紺なんて、それだけでパフォーマンス優先でやる気無しってのがミエミエだよ。

ワタシのような現場上がり(石工)に言わせて見れば、濃紺の作業服なんて外道!

汚れがすごく目立つのですわ。

本気を見せるんだったら、グレー系かやや緑がかったグレー系。

濃紺だったら引き締まって見えるってか。

背広代わりの作業服なんて意味は無い!

民主党には情けなくて涙が出るよ。

« 日本国内で作ったものを買うこともいい | トップページ | オザワン「原発は発表より悪い事態のようだ」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/51260955

この記事へのトラックバック一覧です: トホホ・・・民主党:

« 日本国内で作ったものを買うこともいい | トップページ | オザワン「原発は発表より悪い事態のようだ」 »