« 茨城県も被災地です | トップページ | 少し殺伐としてきた感があります »

2011年3月14日 (月)

4日ぶりのお風呂に入ったら泣けてきた

地震が発生して停電断水。

昨日、当地(茨城県S市)では停電復旧。

そして本日、水道水復旧。

4日ぶりにお風呂に入る事が出来ました。

先に身体を2回洗って、湯船につかりホッと一息。

そうしたら何故か涙が出てきたんですよ。

まだまだ東北方面では、被災しても助けてもらえず、寒い中食事も出来ず、屋外同様のかろうじて残った建物の中で、また一晩過ごす方々も沢山いるはず。

そんな方々を思った時、何とも申し訳ないような感じがして、涙が出てしまったんですわ。

『自分だけが良ければ良い』ではいけない。

まだまだ当地でも絶望的にモノ(食品・燃料)のない状態が続いてはいます。

それでもお風呂に入れるだけで幸せだと思いたいです。

« 茨城県も被災地です | トップページ | 少し殺伐としてきた感があります »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/51121328

この記事へのトラックバック一覧です: 4日ぶりのお風呂に入ったら泣けてきた:

« 茨城県も被災地です | トップページ | 少し殺伐としてきた感があります »