« 三陸沖M6.0のあと | トップページ | 国会議員サンにお手紙書いた »

2011年4月24日 (日)

住まいの前は河川敷

2011042407360000 ワタシの家の二階より南東側を撮った図でございます。

見ての通り、な~んにもございません。笑

手前が庭で、真ん中の道が河川敷の道。

その奥が桜川の河川敷。

そこが野鳥(キジ・カモ等)の巣になっています。

そして、その奥に見える山は筑波山。

地震に対して、野鳥はけっこう敏感なようで、地震の起こる前(地鳴りのする前)から鳴きます。

大きな地震が起こる前にも何かの気配を感じるのか、通常より賑やかに鳴く事が多いです。

キジの鳴き声もワタシ(自称:地震予知研究家)の地震予知研究の判断の一つになっています。

« 三陸沖M6.0のあと | トップページ | 国会議員サンにお手紙書いた »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/51477683

この記事へのトラックバック一覧です: 住まいの前は河川敷:

« 三陸沖M6.0のあと | トップページ | 国会議員サンにお手紙書いた »