« 心が『安』になる日は・・・・・ | トップページ | 何もかも奪った原発事故 »

2011年5月27日 (金)

色即是空

色即是空とは

仏語。この世にある一切の物質的なものは、そのまま空(くう)であるということ。「般若心経」にある語

(yahoo辞書)

3月11日以来というより福島第一原発事故以来、「色即是空」という言葉が浮かんできてしまいます。

ワタシは僧侶ではないので、詳細な意味は知りません。

本当の「色即是空」の意味がワタシの今の想いと同じなのかもわかりません。

ただただ「色即是空」という言葉が浮かんできてしまうのです。

福島原発事故の今後の推移を考えた時、全てのものが色あせて見えてしまうのです。

今のニッポンが目指した物欲社会。

物欲社会は何だったの?

あの日の原発事故の数分で物欲社会全ての価値観は消えうせました。

それが戻る事は二度とないでしょう。

少なくともワタシにはない。

ワタシ達が本当に必要だったもの。

人とモノではなくて、人と人。

人と文明の利器ではなくて、人と自然環境。

グーグルの写真検索で「チェルノブイリ+○○(気になるキーワード)」を入れて検索してみてください。

今後、ニッポンに訪れであろう現実の写真が見れるはずです。

これからニッポンは何に希望を見い出すのか。。。。。。。。

合掌

« 心が『安』になる日は・・・・・ | トップページ | 何もかも奪った原発事故 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/51785010

この記事へのトラックバック一覧です: 色即是空:

« 心が『安』になる日は・・・・・ | トップページ | 何もかも奪った原発事故 »